« 初めまして、1月より入社のアサハラです。 | メイン | ソウルいいとこどり3日間 »

ジンベエザメと遭遇してみませんか?

[ JTB広州 ]

【私とジンベエザメ】
私がダイビングのインストラクターをしていた2004年の4月ごろの話です。
場所はフィリピン・セブのシャングリラホテルマクタン内のダイブセンターでした。

当時私はテクニカル・ダイビングというタンクを2本以上背負い、酸素濃度等を計算しながらのダイビングに明け暮れていて、その日もショップの前の海で友人でバディ(ダイビング時のパートナー)のルー氏とビーチダイビングに向かっていました。

その日は、私たちの中で大流行だった【ブルーウォーター・エントリー】という海底が見えない海をバディのルー氏と共に30メートルくらい潜っていました。次の瞬間、私の人生を左右する体験、【ジンベエザメ】とのはじめての遭遇をしたのです。

例えて言うなら【通学バス】
体調8メートルほどのジンベエザメの成体は私たちの前を悠然と泳ぎ去ったのです。
ダイバー達の憧れの【ジンベエザメとの遭遇】を本当に奇跡といって良いタイミングで果たすことが出来た私たちはそれを仲間に伝える為、すぐにダイブショップに戻り、チームを結成して新たに海に入りましたが、どうやらただの通過に過ぎなかった為、それから出会うことはありませんでした。
ジンベエザメはそのときより私の中で特別な存在となりました。

【ジンベエザメの餌付け】
世界でも例を見ない天然のジンベエザメの餌付けになんとセブのある村が大成功し、2011年10月から活動を続けています。
現在確認されている生体数は20頭ほどに及び、毎日平均で3~4頭のジンベエザメに出会うことが出来るということです。 入場制限を設けているのでジンベエザメを驚かすことなくアプローチが可能です。(しかもスノーケリングで可能、ダイビング認定書の必要なし)
こちらのツアーが解禁後の遭遇率は99%ときわめて高く、世界でも有数のスポットになりつつあるようです。

この感動を、是非、みなさまと共有したいと思い、ジンベエザメとの遭遇ツアーを企画させていただきました!

【募集ツアー】
日程: 6/22発 3泊4日(6/25帰)
場所: フィリピン・セブ島
料金: 航空券+5500元~ (ご出発地に応じた航空券をお手配いたします)
締切:  5月31日(木)

旅行スケジュール
6/22
移動日(17:00頃到着)
その後セブ料理をご案内
ホテルにて就寝

6/23
朝8時ごろホテル出発・ジンベエザメと遭遇!
ホテル帰還20:00頃

6/24
自由行動:ダイビング・アイランドホッピング等ご自由にお楽しみください。(別料金)

6/25
セブ発 帰国

詳細・ご興味がある方は担当の竹田まで! 何なりとお問合せ下さい!
佳天美(広州)国際旅行社有限公司(中青旅広州国際旅行社有限公司代理店)
電話:(020)3810-3182
携帯:  +86-135-6015-6538
メール: takeda@jtbgz.com


About

2012年05月02日 14:25に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「初めまして、1月より入社のアサハラです。」です。

次の投稿は「ソウルいいとこどり3日間」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。