« 香港からマカオへの高速船の搭乗手順 | メイン | 今日の香港も雨だった »

マカオから香港への高速船の搭乗手順

[ JTB香港 (トニー) ]

みなさん、こんにちは。香港のトニーです。

前回、香港~マカオへのフェリーの搭乗手順についてご紹介しましたが、今回はマカオ~香港へ帰る手順についてご紹介します。

マカオでいっぱいお楽しみ頂いた後、香港へ帰るとき、まずはどちらの埠頭へ行けばいいのか頭に浮かんできますね。イメージカラーがである「ターボジェット」(Turbo Jet、噴射飛航)なら、マカオ半島にある「澳門外港碼頭」(アウターハーバーフェリーターミナル)で、イメージカラーがである「コタイウォータージェット」(Cotai Water Jet、金光飛航)なら、タイパ島にある「氹仔臨時客運碼頭」(タイパ臨時フェリーターミナル)行けばいいです。間違えないように注意しましょう。

香港マイバスホームページで往復チケットをご予約いただいた方なら、香港の埠頭ですでに復路分のチケットも引き換えましたので、マカオでチケットを引き換える必要はありません。但し、マカオから出発の方は、それぞれの埠頭でのチケットカウンターでチケットを引き換える必要があります。お客様の個人メール宛にお名前の付いたチケットバウチャーを事前に印刷していただき、各埠頭内のチケットカウンターで引き換えてください。

◆ターボジェット(噴射飛航)の搭乗手順
1.出発ロビーは「澳門外港碼頭」(アウターハーバーフェリーターミナル)の2Fにあります。真ん中のエスカレーターで上ってから、搭乗口は正面にあります。マイバスで取り扱っているチケットは香港上環の「港澳碼頭」行きのため、ターボジェット社の「往香港(上環)」の看板を探してください。
2.チケットをスタッフに見せた後、出国審査場に到着。
3.出国審査を終えた後、「往香港(上環)」の看板に従って、左側へ進んでください。
4.必ず途中で設置されている電子掲示板で搭乗予定の船便情報をもう一度確認しましょう。運行会社名・出発予定時刻・搭乗ゲートを確認しておけば無難です。搭乗直前でも搭乗ゲートが変わる可能性があります。
5.搭乗ゲートにて、スタッフにチケットをチェックしてもらいます。そこで座席番号のシールをチケットに貼り付けてもらえます。前回ご紹介したとおり、座席希望があれば、ぜひ申し出てください。

  

(左から)①出発ロビーは2Fにあります。
②チケットの引換場所はエスカレーターで上った後の右側。
③「往香港」の看板。間違えないように注意してください。

◆コタイウォータージェット(金光飛航)の搭乗手順
1.埠頭自体は短期代替のため、飾りなど一切もなくて、素朴な内装で、間取りも簡単です。入口から入ると、左側はチケットカウンターで、真ん中の通路は出国審査場へ行きます。
2.あそこから香港国際空港への便の出発もありますので、間違えないように、「往香港(上環)」の看板の下、正しい行列に並んでください。該当出発便のお客様ではないと、出国審査場に入れてくれませんので、該当便の出発時刻まで暫くお待ち下さい。
3.出国審査場に入る直前、スタッフにチケットをチェックしてもらいます。そこで座席番号のシールをチケットに貼り付けてもらえます。前回ご紹介したとおりに、座席希望があれば、ぜひ申し出てください。

  

(左から)①埠頭は短期代替のため、飾りもない素朴な建物です。
②待合室からフェリーまでの屋根付き通路です。
③汽水域のため、海水は泥濁りから緑へ徐々に変わっていきます。

それから待合室で出発時刻まで待ちましょう。たまに、マカオ政府観光局のスタッフがアンケート調査を行いますので、聞かれたら笑顔で回答しましょう。

出発時刻になりましたら、スタッフが声をかけます。それから案内に従い、(アウターハーバーフェリーターミナルの場合)階段を降りてから/(タイパ臨時フェリーターミナルの場合)屋根付き通路を歩き、フェリーに搭乗してください。フェリーの入口に立っているスタッフにチケットを見せれば、座席を案内してくれます。

それでは、1時間の高速フェリーでお楽しみください。マカオと香港の間は汽水域に属する珠江河口のため、フェリーに乗っていたら、海はマカオ側の泥濁りの真水から、徐々に香港側の緑の海水までの面白い変化も、ぜひお見逃しなく。


About

2016年02月18日 16:13に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「香港からマカオへの高速船の搭乗手順」です。

次の投稿は「今日の香港も雨だった」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。