« 香港の夜が一段と綺麗です! | メイン | 香港文化中心(Hong Kong Cultural Center)3Dマッピングショー »

沙田地区の観光スポット「香港文化博物館」

[ JTB香港 (新井) ]

こんにちは、マイバス香港です。

香港内には様々なテーマに特化した博物館がありますが、今回は香港の北側に位置している香港文化博物館を紹介いたします。

香港文化博物館は、北側の地区の沙田に立地しており、MTRの車公廟駅で下車後、徒歩で訪れることができます。駅をでると、周りには川が流れており、非常に落ち着いた雰囲気です。

IMG_8674.JPG

IMG_8678.JPG

川沿いに設けられた入り口の横に香港を代表するブルースリーの大きな銅像があり、写真スポットになっています。

IMG_8740.JPG

IMG_8679.JPG

中に入ってみると3階部分まで吹き抜けになっており、非常に開放的なつくりとなっており、その時期の企画展示に合わせて、階段も飾りつけされます。

ちなみに現在は、宮囍 — 清帝大婚慶典(Ceremony and Celebration – The Grand Weddings of the Qing Emperors)という展示を行なっています。(2017年2月27日までの展示)

IMG_8689.JPG

IMG_8726.JPG

館内は、常設展示スペースが6つ・企画展示スペースが6つに分かれており、そのほかにもシアターやセミナールームがあり様々な用途に用いられています。

IMG_8697.JPG

IMG_8705.JPG IMG_8699.JPG

また、訪問者に嬉しいのが一部の企画展示以外の常設展示は、基本的に無料で見学することができるということです。

IMG_8736.JPG IMG_8733.JPG

IMG_8734.JPG IMG_8735.JPG

館内1階には階段部分の下に、博物館に関連をした売店があり、その横に常設展示の中の子供向けギャラリーがあります。
スペース内は、子供たちが楽しく学べるよう工夫がされた展示となっています。

IMG_8681.JPG

IMG_8682.JPG

IMG_8686.JPG

長いエスカレーターを上がると二階部分につきます。ここには、3つの常設展示スペースと5つの企画展示スペースがあります。

常設展示スペースの中でも、おススメなのが「粤劇文物館」で香港で人気な広東オペラについて展示スペースです。

中に入ると、昔の広東オペラをやっていた劇場を再現した舞台の展示があり、古くから発行をされていた当時のプログラムやチラシの展示があります。

また、奥にすすんでいくと実際に使っていた衣装や楽器の展示があり視覚的に楽しむことができる展示となっています。

IMG_8711.JPG

IMG_8719.JPG

IMG_8715.JPG

IMG_8718.JPG

IMG_8714.JPG

もう一つエスカレータを上ると3階部分に上がることができます。

3階部分は1つすつの常設展示スペースと企画展示スペースがありますが、現在の企画展示は博物館入り口にも展示があったブルースリーにちなんだ展示となっており、ここは無料で観賞をすることが可能です。

IMG_8721.JPG

展示見学をした後は、1階にあるレストランカフェで一休みすることができます。パスタ等のメニューもあるので昼食をここでとるのもおすすめです。

IMG_8730.JPG

今回紹介の香港文化博物館は、沙田と市内中心部より少々郊外になりますが、ゆっくりした時間の流れを感じることのできる施設となっています。
是非機会がありましたら、訪れてみてくださいね。

以上、マイバス香港がお届けいたしました。

★香港のオプショナルツアー&ホテル予約はマイバスへ★
★親切丁寧あなたのJTB香港 マイバス課


About

2016年12月13日 17:00に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「香港の夜が一段と綺麗です!」です。

次の投稿は「香港文化中心(Hong Kong Cultural Center)3Dマッピングショー」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。