メイン

「ホンちゃん、コンちゃん(香港)」の一覧

2016年12月07日

アツアツの火鍋でぬくぬく団らん♪

[ JTB香港 (新井) ]

こんにちは、マイバス香港です。

寒い季節になりました。香港でもジャケットにマフラーと防寒着着込む姿が街でちらほらと見えるようになりました。

寒くなったからこそ食べたくなるのが火鍋です。というわけで、今日は香港の美味しい火鍋を紹介します!

今回伺ったのは、チムサーチョイエリアにある山林道です。

この通りは飲食店がひしめき合う通りで、中でも火鍋を提供するお店が多くあります。

この時期になると火鍋屋さんに限らず、日本と同じように忘年会シーズンとなり、特に週末の夜は飛び込みでは入りにくいため、事前に予約をするのがオススメです。


IMG_8560.JPG


ここ、同人鍋は食べ放題の火鍋を提供しているお店です。

お鍋のスープは数種類から選ぶことができます。

火鍋という名前を聞いて、最初は辛い鍋?と連想されそうですが、そんなことはありません。辛いものが苦手な私でも楽しむことが出来るのが魅力です。
(もちろん辛いスープを選ぶこともできます!)


IMG_8559.JPG


IMG_8557.JPG


IMG_8553.JPG


スープを選んでまず運ばれてきたのがこちら!鶏肉がしっかり煮込まれたしょうゆ味のお鍋です。

鶏肉が非常に柔らかく、少し濃いめに味付けをされた野菜などの食材もペロッと食べれてしまいます。


Untitled.png


この鍋を食べ終わるといよいよ本番です!名物の海鮮スープに変わり、これでもかというくらいの食材が運ばれてきました。

蟹やアワビ、牡蠣などの海鮮が人数分用意されていますが、ここは食べ放題!この海鮮料理もなくなったら追加をすることが出来るのです。


IMG_8549.JPG


シイタケや大根、ウインナーなどに加えてお肉等の食材も豊富です。

食べきることができなかったため、今回は頼むことができませんでしたが、〆には麺もあり香港では鍋に定番の’出前一丁’もありました!


IMG_8550.JPG


IMG_8552.JPG


暖かい料理がおいしい季節、ホクホクの香港流火鍋をつつきながら、お友達やご家族とのお話に華を咲かせてみてはいかがでしょうか?

以上マイバス香港がお届けいたしました!

★香港のオプショナルツアー&ホテル予約はマイバスへ★
★親切丁寧あなたのJTB香港 マイバス課


2016年11月29日

夜景が素敵なシェラトン香港ホテル&タワーズのスカイラウンジ♪

[ JTB香港 (新井) ]

こんにちは、マイバス香港です。

今日は、夜景が素敵なシェラトン香港ホテル&タワーズの18階にあるスカイラウンジを紹介いたします!
シェラトン香港ホテル&タワーズはアクセスも便利なチムサーチョイエリアに位置しており、道を一本渡るとプロムナードに出ることができます。
ホテル下には、日本のそごうが入っていますが、写真にもあるように香港では「崇光」と書きます。

IMG_8542.JPG

写真の左側に二本延びているエレベーターに乗ると一気にラウンジのある18階に到着します。
上がる途中に段々プロムナードの景色が見えてくるのがまた素敵です。

IMG_8251.JPG IMG_8248.JPG

エレベーターは17階に到着し、目の前の階段を上がればスカイラウンジに着きます。
受付で人数を伝えていざ席へ!

IMG_8247.JPG

IMG_8242.JPG

冬が近づき、空気が澄んできて遠くのセントラル側の夜景まで綺麗に広がっていました。
現在、プロムナードの周辺を工事(2018年までの予定)しておりますが、その工事が気にならないほどでした。

IMG_8231.JPG

IMG_8232.JPG


注文は、タブレットで実際のメニューを見ながら行なうことができます。
写真が付いてますので、実際の料理のイメージがあり、広東語での注文が不慣れな私にも分かりやすい注文方法でした!
メインディッシュのようなお食事は少ないですが、みんなでつまむことのできるアラカルトメニューがそろっています。
ドリンクメニューはアサヒやローカルビールから種類豊富でおしゃれなカクテルまで注文することができます。

伺ったのは、平日の水曜日でしたが、ラウンジ内満席ではないものの窓側席はほぼ埋まっており、観光のお客様でにぎわっていましたが、ラウンジ自体は落ち着いた雰囲気でゆっくりお酒を楽しむことができました。
やはりここに来たからには、夜景を存分に楽しみたい!ということで、比較的空いている平日の早い時間の訪問をお勧めします♪

IMG_8238.JPG

IMG_8244.JPG

上から夜景を楽しんだ後は、目の前の道を渡りプロムナードへ。
香港を代表する夜景を目の前で楽しむことができます。是非行ってみてくださいね!

IMG_6771.JPG

★香港のオプショナルツアー&ホテル予約はマイバスへ★
★親切丁寧あなたのJTB香港 マイバス課


2016年11月28日

クリスマス in 尖東エリア

[ JTB香港 (矢島) ]

マイバス香港です。


尖東エリアの今年の最新クリスマス情報です!

尖東は海沿いも、海沿いから1本入ったホテルロード(Mody Road)も、どこもかしこもクリスマス一色です。

まず、市制局百周年記念花園に面している南洋中心ビル。先日もブログに掲載をした通りですが、シックで落ち着いたライトアップです。

20161110_202712%20SMALL.jpg

同じ花園公園の東海中心のビル。

20161110_203821%20small.jpg

文華中心。これだけ揃うと公園に行くだけでも楽しめるはずです。

20161110_203917%20small.jpg

帝国中心ビルの公園側。

20161110_202824%20small.jpg

帝国中心と尖沙咀中心の間を通る道には、空中にこんなに素敵なイルミネーションが!
今年はオレンジのワンポイントが追加され、とっても素敵ですね。

20161110_203151%20small.jpg

20161110_203220%20small.jpg

20161110_203226%20small.jpg

20161110_203346%20small.jpg

シャングリラホテルの海側のイルミネーション。毎年同じものではありますが、聖なる夜という感じでとっても雰囲気が有ります。

20161119_203617%20small.jpg

シャングリラに並んで、海側のビルの夜景をどうぞ!

20161119_203804%20small.jpg

20161119_203744%20small.jpg

Mody Road の歩道橋はツリーで彩られています。

20161110_203031small.jpg


20161110_203039%20small.jpg


尖東エリアは人気の オープントップバスの集合場所に指定されている事が多いので、ツアーの前にぜひクリスマス・イルミネーションをチェックしてくださいね!


★香港のオプショナルツアー&ホテル予約はマイバスへ★
★親切丁寧あなたのJTB香港 マイバス課


2016年11月25日

スターフェリーに新路線!

[ JTB香港 (矢島) ]

マイバス香港です。


現在香港島と九龍の間を結んでいるスターフェリーに、新しい路線が新登場します!

IMG_1238%20small.jpg

新路線は、なんと尖沙咀を出発し、西九龍文化区・葵涌コンテナターミナル・ランタオ島の大きな青馬大橋等を経由し、約45分かけて香港ディズニーランドへ行くというもの。
尖沙咀から船でディズニーランドまで直行できるとは楽ですね!

スターフェリーを運航している会社では、今回の新路線の為に、2億円近くをかけてソファ形式の観光船を改造して作ったそうです。

料金は食事込みの往復のパッケージで180~200ドル(お1人様)が想定されているようですが、肝心の就航日はまだ未定です。(本年度中に就航予定との事)。

これが実現すると、夢の国香港ディズニーランドまで旅情の雰囲気をたっぷりと味わいながら快適に行く事が出来るようになりますね。
私も乗ってみたいと思います!


マイバス香港ではお得な香港ディズニーランドの入場券を販売中!

就航したら、早速遊びに行ってくださいね。

%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%83%95%E3%82%A7%E3%83%AA%E3%83%BC%20small.jpg

IMG_0033%20-%20Copy%20small.jpg


★香港のオプショナルツアー&ホテル予約はマイバスへ★
★親切丁寧あなたのJTB香港 マイバス課


2016年11月24日

街の様子-2

[ JTB香港 (矢島) ]

マイバス香港です、こんにちは。


今日はチムシャツイのショッピング・センターのクリスマスの様子をご覧ください。


広東ロードにあるDFS Tギャラリア香港です。高級ブランドを扱っているためか、イメージ優先?で とってもシックで素敵な飾りですね。

20161116_190111%20small.jpg

20161116_192115%20small.jpg


ハーバーシティーに併設されているLane Crawfordのウィンドウです。

20161115_192700%20small.jpg

DFSが入っているビルの地下、サンアーケードへの入り口。くまのパディントンとコラボをしているみたいです。ツリーは目をひくようなブルー!

20161116_190049%20small.jpg

20161123_183903%280%29%20small.jpg

20161123_183856%20small.jpg


ミラ・ショッピングセンターです。おもちゃ箱から出てきたようなツリーで可愛い!

IMG_3578%20small.jpg

IMG_3579%20small.jpg


最後に、I-Square です。ジュエリーのパンドラとコラボをした飾り付け。
パンドラらしいシック&豪華なシルバーモチーフが飾られています。

20161123_191746%20small.jpg

20161123_191805%20small.jpg


皆さんも、色々歩き回ってこの時期だけの香港を楽しんでくださいね。


★香港のオプショナルツアー&ホテル予約はマイバスへ★
★親切丁寧あなたのJTB香港 マイバス課


2016年11月23日

街の様子-1 

[ JTB香港 (矢島) ]

マイバス香港です。


香港天文台によりますと、今晩から月末まで香港もぐっと寒くなり、15~19度くらいとなる見込みです。今年は寒くなるのが遅く11月も下旬にしてやっと冬が到来しました。
今年の10月は1884年以降最も温かい10月だったそうですよ。

日本から来る皆さんにとっては15~19度など寒いうちに入らないと思われるかもしれませんが、
香港では暖房の備え付けが殆どない上、建物の中は湿度対策で冬でも換気の為に冷房が入れられています。また海に囲まれているので外出をするとしけッた寒い風があたり、凍えるように感じることがあります。
ぜひ、寒さ対策を万全にして脱ぎ着出来る格好でいらして下さいね。


では、クリスマス・ムードに浮かれている(?)街の様子をご紹介します。

先日よりお伝えをしてきておりますが、各ショッピングセンターやビルでは早くも飾り付けが始まっています。


今日は若者の街、香港島の銅鑼湾(コーズウェイベイ)をご紹介します。

まずはワールドトレードセンター。
今年は金と紫色のキラキラをふんだんに使い、大人のクリスマスの雰囲気満載です。


ワールドトレードセンターの入り口。

20161116_093326%20small.jpg


吹き抜けのスペースを使って豪華な演出が!

20161116_115025%20small.jpg

20161118_143703%20small.jpg

IMG_3565%20small.jpg

ワールドトレードセンターの近く、小さなショップがひしめき合っていてなかなか面白い東角(Laforet)。今年のクリスマスのテーマは、なんと日本の ”ぐでだま” です!
キティや ”ぐでだま” だけではなくサンリオ・キャラクターや日本のゲーム・キャラクターは香港でも大人気。

20161118_142859%20small.jpg

20161118_142910%20small.jpg

20161116_093211%20small.jpg

20161116_093216%20small.jpg

20161116_093223%20small.jpg


ぐでだまを選ぶところが、若者の街らしいと思いました!


尚、今年の中環(セントラル)のスタチュースクエアに飾られるツリーの点灯式は12月2日の夜
なんだそう!
香港政府観光局や過去には多くの有名ブランドがタイアップをしてきた大掛かりなスタチュースクエアのクリスマスの飾り、今年はどんなものが登場するのか今から楽しみですね。

次回の街のクリスマスの様子はチムシャツイのショッピングモールの様子をお伝えします。

★香港のオプショナルツアー&ホテル予約はマイバスへ★
★親切丁寧あなたのJTB香港 マイバス課


2016年11月22日

香港で人気のギャンブル「沙田競馬場」

[ JTB香港 (新井) ]

こんにちは、マイバス香港です。

今日は、香港のギャンブルといえばこれ!「競馬」を紹介いたします。
全くの競馬初心者の私ですが、先日沙田競馬場まで行ってきました!!

競馬場までは、香港の地下鉄MTRのEast Rail Lineの「馬場」という駅で下車となります。「紅磡」駅より乗ることが可能ですが、「馬場」駅にとまらない列車もあるため、注意が必要となります。
早速「馬場」駅に着いたら、入り口へ。入場料はHKD10ドルと安いですが、観光客(パスポートの提示が必要)であれば無料で入ることができます。

IMG_6178.JPG

入ってみてびっくり!場内には、レストランスペース・休憩スペース・お土産がありそれを抜けると、広い屋外の観客席に出ることができます。到着したときはレース前でしたが、ちらほらとレースを待つ観客が席を陣取っていました。

IMG_6154.JPG

IMG_6174.JPG

IMG_6177.JPG

レース前もレース中も、場内で軽食から定食まで様々な食事を楽しむことができます。中には、マクトナルド等のファストフード店もありました!
競馬場らしく、着席の飲食スペースは少なく立ち食いのスペースが多くあります。
腹ごしらえをしたら、レースが始まりました。

IMG_6165.JPG

IMG_6173.JPG

外に出てみて、びっくり!先ほどまで閑散としていた観客席が人で埋め尽くされておりました。特に、レースが始まると歓声で場内が盛り上がります。

IMG_6153.JPG

IMG_6159.JPG

レースは30分ごとに開始をし、パドックで馬の調子を確認し、その後建物をはさんで徒歩3分程度の反対側のレース場へ移動し観戦をするというハードスケジュールです。

IMG_6161.JPG

私もビギナーズラックを狙い、馬券を購入!場内においてある紙に記入をし、窓口又は設置の機械にて簡単に賭けることができます。
どきどきしながらレースを見守りました。単勝(3つ選びその中で一位を当てる)ではありましたが、結果はなんと見事1位をあて掛け金が2倍に!
しかし、かけた金額が少額だったため、お小遣い程度にしかなりませんでしたが初めての経験にうれしさを覚えました。

その後もレース観戦をし、競馬場をあとにしました。数レースをかけたりかけなかったりと、気ままに過ごしましたが観光気分で十分楽しめました。
残念ながら香港では、18歳未満の方の入場が禁止をされておりますが、香港の方に欠かすことのできないギャンブルの競馬、観光で一度訪れてみるものおすすめです!

IMG_6155.JPG

以上、マイバス香港がお伝えいたしました!

★香港のオプショナルツアー&ホテル予約はマイバスへ★
★親切丁寧あなたのJTB香港 マイバス課


2016年11月21日

香港モチーフのハンドメイドお土産

[ JTB香港 (矢島) ]

こんにちは、マイバス香港です。


今日は、可愛い香港のランドマーク的アイテムが満載の、ハンドメイドお土産をご紹介します。

香港らしいお土産が買えるのは、なんと 香港観光協会のビジター・サービスセンターです。

九龍側でいえば、立地抜群、スターフェリー乗り場の直ぐ横です。

こちら、スターフェリー乗り場。
昔から余り変わっていない、旅情満載の場所ですよね。

20161115_190534%20SMALL.jpg


このスターフェリー乗り場の向かって右側に、香港観光協会のビジターセンターがあります。
入り口はこんな感じ。直ぐにわかりますよ!

20161115_190447%20SMALL.jpg


さすが観光協会!おいしそうな写真がずらっと・・・・。しばし見とれてしまいます。

20161115_190401%20SMALL.jpg

このビジターサービスセンターでは、観光の案内やツアーの受付・地図の配布など様々な観光客の助けをしてくれるだけではなく、香港らしいハンドメイドのお土産販売もしています。

ウィンドーを覗いていただくと、可愛いらしいグッズが満載♪


20161115_190422%20SMALL.jpg

20161115_190422%20small%20small%20small.jpg

20161115_190432%20SMALL.jpg

20161115_190432%20small%20small.jpg

20161115_190432%20small%20small%20small.jpg


フェリーやトラム、パンダをモチーフにしたハンドメイドの可愛いエコバック、ポーチ、おいしそうな点心マグネット、ミニチュアのチャーチャンテイセット、香港らしい赤白青のビニールバックを再利用した小物、等など。

ハンドメイドだから、量産はされていないはずです。
入れ替わりもあると思いますので、ちょくちょく覗いたり欲しいものがあれば早めにゲットしてくださいね。


★香港のオプショナルツアー&ホテル予約はマイバスへ★
★親切丁寧あなたのJTB香港 マイバス課


2016年11月18日

フラワー・マーケット (花墟道/Flower Market)

[ JTB香港 (矢島) ]

マイバス香港です。


今日は、先日ご案内をしたバード・ストリート近くにある、フラワー・マーケット(花墟道/Flower Market)をご紹介します。

フラワー・マーケットはその名の通り、約200メートル2ブロック程度に渡り花や観葉植物ばかりを集めて売っているお店です。
植物を日本に持ち帰る事は出来ませんが、香港特有の花や植物、珍しいものがあると思いますので、一見の価値は有りますよ!


こんな感じの細い通りに延々と花やが並んでいます。ブロック毎に、切花、植木、観葉植物、蘭などに分かれて数件のお店が固まっていますから、お目当てのものを見つけたら比べ易いです。

DSC_0240%20small.jpg

DSC06870%20small.jpg


こんな花たち、日本でも見かけますよね。

DSC06863%20small.jpg

DSC06872%20small.jpg


こちらは花束です。日本ではあまり見かけないような色の花が多いと思いませんか?
自由に色々な色に染めた花をよく見かけますので、香港では人気なのだと思います。
また、香港人男性はよく女性に花を贈りますので、こういった花束はマーケットの一角でよく目にします。

DSC06862%20small.jpg

DSC06868%20small.jpg

DSC06867%20small.jpg


正月前になると、こういった赤い実や、金柑を多く目にします。またお正月前はこれらの値段も跳ね上がります、商魂逞しいですね。

DSC_9816%20small.jpg

DSC_9817%20small.jpg


日本と同じ、蘭も喜ばれる贈り物です。綺麗な南国の蘭が日本より断然安く入手が可能です。

DSC06883%20small.jpg

DSC06879%20small.jpg

観葉植物も大きなものから小さなものまで、ここに来ればより取り見取り!
DSC06886%20small.jpg


珍しいものにも出会えます。

こちらは仏の手と呼ばれる植物。漢方としても用いられます。

DSC_9821%20small.jpg

DSC06878%20small.jpg

DSC06877%20small.jpg

風水の都市、香港ならでは!縁起を担いだミニ竹です。オフィスや自宅に置く人が多いです。

DSC06866%20small%20small.jpg

DSC06866%20small.jpg


とある日はこんなものまで。。。。蜂の巣がそのままのナチュラル・蜂蜜。出会えたらラッキーですね。

DSC06876%20small.jpg


ある一角には日本の盆栽のようなものばかり売っているお店もあります。
しかし、よく見ると盆栽の中のミニチュアの世界が、中国らしいです。

DSC_0241%20small.jpg

DSC_0242%20small.jpg


一般客以外に、卸の役割もしているお店があったからでしょうか。。。ちょっと前まではコテコテの花やばかりの並ぶフラワー通りでした。
しかし、最近は店舗も綺麗になって若者や今時の家庭のインテリアにマッチするお洒落な花や植物が売られていたり、それらをデコレーションする為の置物や花瓶、植木鉢もとってもお洒落で素敵なものが格安で売られています。

それに加え、所どころに植物をテーマにしたお洒落カフェも出現し始めました。

960%20small.jpg

964%20small.jpg

966%20small.jpg


時代と共に少しずつ変わっていく香港ですが、ここフラワー通りはいつ来てもその時なりの癒しがあると思います。

珍しいもの、面白いものを見つけに、ぜひ遊びに行ってみてくださいね。


★香港のオプショナルツアー&ホテル予約はマイバスへ★
★親切丁寧あなたのJTB香港 マイバス課


2016年11月17日

マルコポーロホテルのクリスマス・ツリー

[ JTB香港 (矢島) ]

マイバス香港です。


マイバス・デスクのあるマルコポーロ香港ホテル。
皆様にご来店頂く機会もあると思います。

この時期はホテル全体、素敵なクリスマス・ツリーでデコレーションされています。
これから多くのホテルやショッピングセンターがクリスマス一色になりますが、
マルコポーロホテルのツリーはトラディショナルでとっても綺麗ですよ。


広東ロード側のホテルメイン・エントランス。素敵なツリーがお出迎えしてくれます。

20161115_192756%20small.jpg

ロビーエリアも、勿論ツリーでいっぱい。
ツリーを見にいらっしゃったら、ぜひマイバス・デスク(JTBラウンジ内)へもお立ち寄り下さいね。

20161115_192907%20small.jpg

ツリーの後ろにショッピングモールが見えると思いますが、ホテルロビーは、高級デパートのLane Crawfordと繋がっています。便利すぎる立地ですね。

20161115_193126%20small.jpg

ホテル6Fにあるイタリアンレストラン、クッチーナ。セントラルの美しい夜景を一望できる素晴らしい絶景レストランです。
私の大のお気に入りレストランの1つ。

このレストランも、美しいツリーで一杯です。

20161115_193923%20small.jpg

クッチーナレストランのアウトドアスペースは、この時期夜景を見ながら食事や飲み物を楽しむ人々で賑わいます。ツリーのイルミネーションの相乗効果で、ロマンチックなムード100%!

20161115_194018_001%20SMALL.jpg

20161115_194049%20SMALL.jpg

20161115_194102%20SMALL.jpg

20161115_194820%20SMALL.jpg

20161115_194939%20SMALL.jpg

いたる所でクリスマスムード満載の香港へぜひお越しくださいね。

20161115_195319%20SMALL.jpg

★香港のオプショナルツアー&ホテル予約はマイバスへ★
★親切丁寧あなたのJTB香港 マイバス課


2016年11月16日

ハーバーシティーのクリスマス 『Christmas Party of Snowie』

[ JTB香港 (矢島) ]

こんにちは、マイバス香港です。

ハーバーシティーでもクリスマスのイベントが始まりました。
2016年11月10日から2017年1月2日まで、Christmas Party of Snowie としてショッピングセンターの入り口には可愛いSnowie(スノーウィー)がお出迎えをしてくれます。

Snowieは全部で32種類のデザイン。
とっても可愛いSnowieを見に来てくださいね!


20161115_185308%20small.jpg

20161115_185329%20small.jpg

20161115_185646%20small.jpg

20161115_185435%20small.jpg

20161115_185600%20small.jpg

20161115_185713%20small.jpg

20161115_185803%20small.jpg

20161115_185922%20small.jpg

20161115_185946%20small.jpg

20161115_190051%20small.jpg

20161115_190119%20small.jpg

20161115_190141%20small.jpg

20161115_194512%20small.jpg

★香港のオプショナルツアー&ホテル予約はマイバスへ★
★親切丁寧あなたのJTB香港 マイバス課


2016年11月15日

チムサーチョイを一望!ルーフトップレストラン♪

[ JTB香港 (新井) ]

みなさんこんにちは、マイバス香港です。

香港も夏の蒸し暑い陽気から、だんだんと冬を感じさせるようになりました。とはいえ、11月半ばでもまだ最高気温は28〜29℃あり、日本の秋のような過ごしやすいここ最近です。

チムサーチョイの観光地の一つ、1881ヘリテージには大きな雪だるまが登場し、観光客や地元の方たちが写真を撮るため集まっています。どこからとってもかわいらしい雪だるまに癒されながら、だんだんと冬の訪れを感じます。
IMG_8169.JPG

IMG_8171.JPG  IMG_8170.JPG


そんな中、チムサーチョイエリアの高層ショッピングビルの一つTheOneのルーフトップのレストランに行ってきました。
18〜21階に設けられたレストランは4店舗、レストランが階段状になっているため全てのレストランがルーフトップの席を持っています。
今回伺ったのは、その中でも最上階21階の です。
お店の中はおしゃれに飾られたバーカウンターと景色の見るよう壇上になったソファ席テーブル席があります。
なんといっても、1番人気なテラス席は2〜3人掛けが5卓程度、土日のおやすみの日は特に早い者勝ちです。

IMG_8147.JPG

混み合う前にと行ったのは5時頃、太陽の向きに向いているテラス席は少々眩しく感じましたが、絶景の夕日ビューでした。

IMG_8155.JPG

IMG_8158.JPG


夕日を見た後は、明かりがともり始めるセントラル側夜景を楽しむことができます。この景色の移り変わりを観れるのもこのルーフトップテラスの魅力の一つです。

IMG_8159.JPG

景色を楽しみながらいただくビールとおつまみのフレンチフライは格別でした!
夏に汗をかきながら飲むビールも捨てがたいですが、風が気持ちいいこの季節にゆっくりとテラスで景色を楽しみながら時間をすごすのもおすすめです!

IMG_8149.JPG  IMG_8154.JPG


機会があれば、ぜひ訪れてみてくださいね♪
以上マイバス香港がお届けしました!

★香港のオプショナルツアー&ホテル予約はマイバスへ★
★親切丁寧あなたのJTB香港 マイバス課


2016年11月14日

冬のセール情報 第一弾

[ JTB香港 (矢島) ]

マイバス香港です。


冬のビックセールが始まりました。
勿論 お店により、ショッピングセンターにより、開始はまちまちです。


まだ開始されたばかりですので、お店の数も少なめですが、それでもセールと聞くとワクワク、ドキドキ、嬉しいですよね。

冬のビックセールは今頃から始まり、ディスカウント率がどんどん上がっていきます。
商品もどんどん入れ替わります。
セールは、来年1月の旧正月前まで続きますが、欲しいものがあれば早めにチェックをしてくださいね。


お目当てのお店があれば、色々と覗いてみてくださいね。
こちら、先週街を歩いていて見かけたセールのお店です。

20161106_175032%20small.jpg

20161106_175048%20small.jpg

20161110_203529%20small.jpg

IMG_3489%20small.jpg

もう少ししたらもっと多くのお店がセールを始めますので、その際はまたブログにアップをしたいと思います。お待ちください!。


★香港のオプショナルツアー&ホテル予約はマイバスへ★
★親切丁寧あなたのJTB香港 マイバス課


2016年11月11日

ミシュランガイド香港マカオ 2017

[ JTB香港 (矢島) ]

こんにちは、マイバス香港です。


グルメ愛好家、食べ歩き好きの方の味方、『ミシュランガイド香港マカオ』2017年度版が11月9日に発売になりました。
私も早速、今日買って帰ります~!


さてさて、栄えある星を獲得したお店は下記の通りです。
マイバス香港のミールクーポンの常連店もたくさん掲載されています!


食の香港といってもどこを選んでよいか分からない方は、ミシュランガイドに掲載されているお店を選ぶのが最初は簡単かもしれません。

★★★ 3つ星獲得
BO Innovation
L’Atelier de Joel Robuchon
龍景軒
8 1/2 Otto e Mezzo BOMBANA
Sushi Shikon
唐閣
※ 唐閣ミールクーポンを利用したスタッフ食事レポートはこちらから!


★★ 2つ星獲得
Amber
Caprice
都爹利會館
富臨飯店
柏屋
明閣
Pierre
天空龍吟日本料理
香宮
夏宮
新同樂魚翅酒家 (尖沙咀)
Ta Vie
天龍軒
欣圖軒
※ 欣圖軒のミールクーポンを申し込みすると、ハウスシャンペンがサービスでついてきます!詳細はこちらから! (2016年12月末までのキャンペーンです)


★ 1つ星獲得
阿一海景飯店
Akrame
Beefbar
名人坊高級粵菜 (スタッフブログはこちらから!
CIAK - In The Kitchen
Epure
富豪酒家(尖沙咀)
駿景軒
國福樓
何洪記
IM Teppanyaki & Wine
蘇浙匯
甘牌燒鵝
利苑酒家(旺角)
利苑酒家(北角)
利苑酒家(觀塘)
六福菜館
文華
文華扒房+酒吧
MIC Kitchen
ON
彭慶記
北京樓(中環) (姉妹店の尖沙咀のミールクーポンはこちらから!
呇(灣仔) (姉妹店のNine Dragonに関するスタッフブログはこちらから!
勝記海鮮酒家
Seasons by Olivier Elzer New
Serge et le Phoque
嘉麟樓
Sushi Tokami 鮨とかみ
Sushi Wadatsumi 鮨わだつみ
Tate Dining Room & Bar
添好運點心專門店(北角)
添好運點心專門店(深水埗)
Tosca
VEA
Wagyu Kaiseki Den
Wagyu Takumi
一樂燒鵝
逸東軒(佐敦)
夜上海(尖沙咀)
※ 夜上海ミールクーポンについてのスタッフブログはこちらから!
浙江軒

皆さんの好きなお店はランクインされていますか?
私はこのガイドが発売されるたび、行った事がないお店を巡るのが楽しみの一つです。
皆さんも、色々食べ歩いて香港通になってくださいね!

CIMG1199%20SMALL.jpg
~写真は先日プライベートで行った欣圖軒で食べた点心~


447%20small.jpg
~世界一安いミシュランともうたわれる、添好運點心專門店(深水埗)の名物叉焼メロンパン~


★香港のオプショナルツアー&ホテル予約はマイバスへ★
★親切丁寧あなたのJTB香港 マイバス課


2016年11月10日

クリスマス・シーズン到来!

[ JTB香港 (矢島) ]

こんにちは、マイバス香港です。


11月に入って間もないというのに、香港ではクリスマスに向けた準備が早速始まっています。
毎年少しずつ早くなっているような気もしますが、綺麗な時期が長く続くのは大歓迎!

空気が澄んでイルミネーションがクリスマス&年末仕様となり、美しさが倍以上に輝くこの時期の香港。 マイバス香港では、街の様子の移り変わりを少しずつアップデートして、皆様にキラメく香港の様子をお伝えして参りたいと思います。


まずは、クリスマスのデコレーションをいち早く始めたのが、チムシャツイ東地区です。
11月2日に撮った写真はこちら。まだ数軒のビルしか点灯されていませんでした。
こちら、今年のイルミネーションの写真です。(11/2時点で撮影)

20161102_190049%20small.jpg

20161027_195338%20small.jpg

20161102_191429%20small.jpg


そして、11月2日の時点では点灯準備をしている最中で写真撮影が出来なかったのですが、本日
現在は既に点灯が開始されているはずの、私のお勧めの場所。
何かといいますと、ビルとビルの間に星型のイルミネーションをかけていて、この下を通るとまるで空が近づいているように感じる場所があります。こんな感じです。(添付写真は昨年2015年のものです)。

2715%20small.jpg


11月8日付け、正式にチムシャツイ東のクリスマスデコレーションの点灯開始アナウンスがあったようです。近いうち全景を見てきてご案内致しますね!
アナウンスと詳細はこちらからどうぞ!

詳細: http://www.tste.com.hk/home_en.html
点灯時間 月―金: 18:00 から 23:00 ; 土、日: 17:45 から24:00

勿論、他の場所も負けてはいません~!
クリスマスに向けて着々と点灯やデコレーションの準備を開始しています。

こちらの写真は、準備に追われているハーバーシティー。
昨年、一昨年はディズニーキャラクターが煌びやかにお出迎えをしてくれましたが、今年もなにやら可愛いキャラクターが待っているようです。

20161107_191138%20small.jpg

20161107_191144%20small.jpg


後、何より忘れないで頂きたいのが、クリスマスから旧正月に向けて加速をするビック・セールと、
クリスマスの贈り物に最適なギフトセットの数々。

セールも少しずつ始まっていますので、またご紹介しますが、
この時期にしか買えないクリスマス限定のキットなども各ショップは揃え始めていますので、要チェックですよ。

日本でも自分用にクリスマス限定コフレなどが出回って人気の品となっていますが、
こちらは自分用だけではなく、周りの家族や友人と贈り物を交わす事が多くあります。
大切な人々とプレゼントを交わし合う時の為に、こんな可愛いクリスマス専用のセットたちも店頭に出揃い始めていますので、ショッピングがてらに色々見つけてくださいね。

20161101_182734%20smallsmall.jpg

11~1月初旬まで、イルミネーション、ネオン、そしてセール等で香港が一番輝いて賑わう季節。
ぜひ、この機会をお見逃しなく!

★香港のオプショナルツアー&ホテル予約はマイバスへ★
★親切丁寧あなたのJTB香港 マイバス課


2016年11月09日

便利な街の洗濯屋さん♪

[ JTB香港 (新井) ]

こんにちは、マイバス香港です。
今日は、香港ならではのランドリーを紹介いたします。
日本では、コインランドリーが主流ですが、ここ香港でも街中に多くのランドリーがあります。
「洗衣」と書かれた看板を見つけたらそこがランドリーですが、日本のように洗濯機が並んでいて、自分でコインを入れるというシステムではなく、店員さんがお迎えをしてくれます。

IMG_7017%20%281%29.JPG

IMG_6900.JPG


まず、袋に入れた洗濯物を持っていくと、カウンターにある量りで計量をします。
量に合わせてその場で値段を言われますが、5キロを持っていっても45香港ドル程度(約675円)と驚きな値段です。
ここからが一番の驚きですが預けたあとは、すべてお店のスタッフが洗濯から乾燥まで行ないます。
ちなみに、いっぺんに高温で洗ってしまうため、傷の付きやすい服は要注意ですが、乾燥機をかけた後は、なんと一つ一つの服を綺麗にたたんで、袋に入れてくれるサービスまで付いています。
それが出来上がった頃に、預けたお店にとりに行けば、ホカホカの状態で返してくれます。

こちらで生活をしてると、こまめに洗濯はしたいものの、湿気が多く乾きにくい日があるため、横着をして預けてしまいます。
香港の街を歩くと、いたるところで「洗衣」と書かれたランドリーがあります。
簡単に預けることができるので、旅行中に使用した服を預けて洗った状態で持ち帰ることも可能です。
日本にはない香港ならではのランドリーサービスを是非体験してみて下さい!

以上マイバス香港がお届けいたしました。

★香港のオプショナルツアー&ホテル予約はマイバスへ★
★親切丁寧あなたのJTB香港 マイバス課


2016年11月08日

ウェットランドパーク(香港湿地公園)公園

[ JTB香港 (矢島) ]

こんにちは、マイバス香港です。


大都会のイメージがある香港ですが、新界エリアには香港湿地公園があるのをご存知ですか?
新界の奥の方へいくと、そこは香港とは思えないような光景が広がっています。


今日ご紹介をするのは、61ヘクタールもの広大な敷地を持つウェットランドパーク(香港湿地公園)
日本からもバードウォッチングの愛好家が訪れることもあるこの場所を、写真でご紹介しますね。


ウェットランドの全景はこんな感じです。

DSC07985%20small.jpg

広い敷地の中に、淡水沼・泥沼・葺床・マングローブなどの様々な湿地の再現、それと湿地に生息する生物や湿地の役割を見学する事ができます。
屋内にも多くの展示がされていて、自然学習には最適な場所です。


まずは屋内展示。パネルや展示物で分かりやすく説明がされています。

DSC07990%20small.jpg

DSC07992%20small.jpg

DSC07993%20small.jpg

DSC07995%20small.jpg

DSC07996%20small.jpg

屋外は、果てしなく広大な敷地が続いています。

歩道は非常に整備されていて歩き易いのですが、歩く距離があると思いますので、動き易い服装&たくさん歩ける靴をご準備くださいね。

DSC08007%20small.jpg

DSC08011%20small.jpg

DSC08043%20small.jpg

それぞれのエリアでは植物や沼地の生物の観察が可能です。

蓮の沼地の後ろに、香港らしい高層ビル。他では見られない光景ですよね。

DSC08019%20small.jpg

DSC08018%20small.jpg

DSC08025%20small.jpg

沼地に生息をする蟹が、たくさんいました。子供たちは蟹で大興奮していましたよ!

DSC08036%20small.jpg

DSC08037%20small.jpg

それぞれのポイントには、自然に配慮、それぞれのポイントに関する事項がかかれた看板が立っていますので、注意をしながら歩いてくださいね。

DSC08005%20small.jpg

DSC07999%20small.jpg

DSC08017%20small.jpg

DSC08028%20small.jpg


こちらは、野鳥の観察が出来る鳥を待つための小屋です。パーク内に数箇所、このような小屋がありバードウォッチングや自然観察にはうってつけの場所となっています。
香港の市内からほんの少しいった場所で自然に囲まれながら静かにバードウォッチングが出来るなんて想像し難いですね。私も始めて行った時はビックリしました。


DSC08030%20small.jpg


いかがでしょうか。

香港にこんな場所があったとは驚かれるのではないでしょうか。百聞は一見にしかず、という事で
ぜひ、夏休み・春休みのお子様学習の一環や、香港の都会は行き尽くして珍しい場所を探しているという方、バードウォッチングや自然がすきな方は訪れてみてくださいね。


マイバス香港ではウェットランドパーク(香港湿地公園)半日ツアー を催行しています!


また、このツアーでは新界エリアのベットタウンを結ぶライト・レイルと呼ばれる路面電車の体験が出来ます。香港市内を走るMTR地下鉄や香港島を走るトラムとは違う、のどかな路面電車をお楽しみください!


DSC08058%20SMALL.jpg

DSC08061%20SMALL.jpg


★香港のオプショナルツアー&ホテル予約はマイバスへ★
★親切丁寧あなたのJTB香港 マイバス課


2016年11月07日

バード・ストリート(雀鳥花園)

[ JTB香港 (矢島) ]

こんにちは、マイバス香港です。


下町モンコクには多くの専門ストリートがあります。
今日は、鳥たちが集まっているバードストリートのご紹介です。


場所はモンコク東駅の近く、花や植物の店ばかりが集まっている『フラワーストリート』の一番奥のほうに位置しています。


バードストリートに入ると、緑が多い小道には、多くの地元の香港人のお年寄りの姿が目に入るはずです。そして どこからともなく多く聞こえてくる小鳥の可愛いさえずりにも癒されます。

DSC_0237%20small.jpg


この通りに集まってきているおじさん、おじいさん達の手には小さな木製の鳥かごが。
ペットとして飼われている鳥と一緒に、このバードストリートへ集まるのが日課の人も多いようです。
自分たちの小鳥を持ち寄って自慢をしたり、良い声で鳴かせて競わせているようです。

道の至るところには鳥かごが下がっていたり、置かれています。
売り物なのか、個人のものなのか悩みますが、店先にあるもの以外はきっとオジサンたちのペットの小鳥なのでしょうね。なんとも懐かしさを感じる光景です!


DSC_0212%20small.jpg

DSC_0213%20small.jpg

DSC_0225%20small.jpg

DSC_0238%20small.jpg

そしてバードストリートでは、多くの小鳥たちが売られています。
オジサンたちが愛でている、小さい鳥かごにぴったりの可愛い小鳥たち。

DSC_0210%20small.jpg

DSC_0218%20small.jpg


小鳥だけではなく、南国の可愛らしいオウムたちもたくさん!観光客や子供たちの良い遊び相手になっているようです。

10629621_765687760170083_6087081004806676275_n.jpg

10690159_765687916836734_3161597535139253676_n.jpg

オカメインコ、可愛い!釘付けになってしまいました。

DSC_0231%20small.jpg

そして、生きた生物だけではなく、こんなに素敵な木製の鳥かごも売っています。

小鳥を飼うためのものですが、木製の素敵な造りの鳥かごは、インテリアにもぴったり。
日本では観葉植物を入れたりしてデコレーションをしているアジアのお店をよく見かけますよね。
とっても安く買えますので、お気に入りの籠があればチャンスですよ。


DSC_0215%20small.jpg

たまに、小鳥たちのえさの昆虫なども売っていますので、虫が苦手な方はご注意くださいね。


昔ながらの鳥かごごと散歩をするおじさんを見て、ほっこりできるバードストリート。
秋の涼しい季節ですから、散歩や下町での買い物がてらに ぜひ訪れてみてくださいね。

★香港のオプショナルツアー&ホテル予約はマイバスへ★
★親切丁寧あなたのJTB香港 マイバス課


2016年11月04日

南Y(ラマ)島ホッピングツアー

[ JTB香港 (矢島) ]

マイバス香港です、こんにちは。


今日は 南Y(ラマ)島ホッピングツアーのご紹介です。


だいぶ涼しくなり湿度も落ち着いてきた香港。
今こそ、アウトドア・アクティビティを楽しんでいただきたいと思います。


香港は200以上の島から成り立つ地域ですが、その中でも南Y(ラマ)島は比較的観光客の方も耳にする機会があるのではないでしょうか。


休日になると、香港の地元の人も南Y(ラマ)島へハイキングに出かけたり、シーフードを食べに行く有名な場所です。


ラマ島までは、公共のフェリー或いはシャトル船で移動をします。
この日は、島のシャトル船でした。
島までは船の大きさや発着地にもよりますが、約30分前後です。

IMG_1247%20small.jpg


ラマ島が近づいてくると、のどかで緑豊かな島の風景が目に入り始めます。

高層ビルが乱立していて、都会と下町がゴチャゴチャになった香港からは想像がつかない風景ですよね。

IMG_1252%20small.jpg

IMG_1253%20small.jpg

船を下りると、このような景色が目に飛び込んできます。海辺に突き出しているのは、レストラン。
昔ながらの漁村がとても懐かしい雰囲気ですね。

IMG_1257%20small.jpg

このツアーは、ラマ島に到着をした後、お食事と漁民文化村、天后廟の観光がついています。
まずは、漁民文化村を写真でご紹介します。

先ほど香港から乗ってきた船着場に程近い場所から、小さい小船に乗り換えます。

IMG_1262%20small.jpg


船で数分の場所、海上に簡単な造りですが昔ながらの漁民の生活や海の生物とのふれあいが出来る漁民文化村があります。


全景はこんな感じです。

IMG_1269%20small.jpg

IMG_1266%20small.jpg

漁民や水上生活をしてきた方の暮らしぶりが分かる展示が幾つか有ります。

こちらはドラゴンボート。

IMG_1273%20small.jpg

IMG_1275%20small.jpg


ボートに付き物、こぎ手の音頭を取る、太鼓。

IMG_1271%20small.jpg

漁から戻った後はこのようなブランコに乗って太陽を浴びてゆっくりするのでしょうか。
幸せな人生ですね。

IMG_1267%20small.jpg

海の生物を身近に観察する事も出来ます。
餌付けをして、魚の生態を見たり・・・

IMG_1280%20small.jpg

勇気があれば、ウニの仲間やヒトデの仲間を実際に触らせてもらえますよ。

IMG_1305%20small.jpg

IMG_1308%20small.jpg

IMG_1315%20small.jpg


カブトガニは、刺さったら痛いとの事で、見学のみです。

IMG_1313%20small.jpg

IMG_1310%20small.jpg


簡単な釣堀もあって、試してみましたが・・・残念、えさを食べられて終わってしまいました・・・

IMG_1321%20small.jpg


さて、この日は先にこの漁民文化村を見たあとにランチでした。

ランチのレインボーレストラン。

IMG_1254%20smallsmall.jpg

レストラン前には生簀があり、多くの人が魚を選んでいます。

IMG_1323%20small.jpg


メニューは蒸し蝦など、シーフードを海辺のアウトドアスペースで。

IMG_1324%20small.jpg

IMG_1325%20small.jpg


いかがでしょうか。

お子様が行かれても、よい体験が出来そうですよね。勿論、大人の私もキャーキャーいいながらウニを触ったり楽しみました。


南Y(ラマ)島ホッピングツアー、ぜひチェックしてくださいね!


★香港のオプショナルツアー&ホテル予約はマイバスへ★
★親切丁寧あなたのJTB香港 マイバス課


2016年11月03日

ビクトリアピーク展望台

[ JTB香港 (矢島) ]

マイバス香港です、こんにちは。

今日はビクトリアピーク展望台のご紹介です。

香港の観光地として有名なビクトリアピークへは、100万ドルの夜景鑑賞で一度は行かれた事があるのではないでしょうか。

夜の景色も勿論素晴らしいものですが、実は昼間の景色もぜひお勧めをしたいものです。
昼間展望台から見る景色は、海と空の青さと美しさが一体となって、遠くまで一望が出来る素晴らしいものとなります。

マイバス香港のツアーでご案内をする展望台は、太平山獅子亭と呼ばれる場所です。
ピークタワーの有料展望台まで行かずとも、ここからでも素晴らしいパノラマビューが楽しめます。

今日は、昼間のピークからの景色をご覧頂きますね。

太平山獅子亭 展望台の入り口の様子です。毎日多くの観光客が、世界中から訪れています。

DSC_0102%20small.jpg


昼間の景色も侮るなかれ!空と海が一体化し、目の覚めるようなブルーと高層ビルの乱立を見下ろすことができます。

DSC_0103%20small.jpg

DSC_0104%20small.jpg


太平山獅子亭の名の通り、展望台にはいたる所に獅子が鎮座しています。絶景と獅子が、なんとも香港らしく情緒溢れる光景となっていますよね。

DSC_0109%20small.jpg

IMG_2258%20small.jpg

いかがでしょうか。

昼と夜、まったく違う顔を持つビクトリアピーク。

迫るような壮大なパノラマビューの景色を見て、風水が良いといわれる場所の新鮮な空気を吸って、
香港の良い想い出を増やしてくださいね。


昼間のビクトリアピークの景色を見られるマイバスのツアーはこちらです!
香港定番観光
ノスタルジック香港 Back to 80's 香港観光


★香港のオプショナルツアー&ホテル予約はマイバスへ★
★親切丁寧あなたのJTB香港 マイバス課


2016年11月02日

香港newオープン♪おしゃれカフェでゆっくりカフェタイム

[ JTB香港 (新井) ]

こんにちは、マイバス香港です。

香港のおしゃれカフェ第2弾!今日は、チムサーチョイにオープンしたカフェを紹介いたします。
チムサーチョイの中でも、レストランがひしめき合うHauFookStreeetのにあるビルの10階にある「鳥語」というレストランです。
とてもシンプルな内装ですが、レストラン内には靴を脱いで上がるお座敷スペースと窓側には、ゆっくり座ることができるソファスペースがあります。
レストラン中央には、約8名ほどが腰掛けることができる長テーブルがあります。
机の上には「鳥語」のお店名にふさわしくかわいらしい鳥の置物があり、天井から床までの開放的な窓から差し込む日差しがとても気持ちいい空間です。

IMG_7858.JPG

IMG_7857.JPG

IMG_7864.JPG

このレストランを有名にさせたのが、アボカド料理の期間限定メニューです。
アボカドを使った料理が、全8種類あり期間限定でたのしむことができます。
内容はパスタやサンドイッチなど幅広く用意がございます。
また、飲み物もスムージーやオリジナルソーダなど女子心をくすぐるものがそろっています。

IMG_7861.JPG
IMG_7856.JPG

今回いただいたのは、アボカドを使ったサーモンとバジルのパスタです。
バジルオイルが程よく香り、サーモンとの相性も抜群でした。
また、トップにのっているアボカドと絡めるとまた違った味が楽しめるのが魅力です。

IMG_7859.JPG 

店内には、日本の風呂敷やポスターが飾ってあり、日によっては日本語を話すスタッフもいるため安心して注文することが可能です。

IMG_7862.JPG

この「鳥語」は下記の住所にあります。
10F, The Lamma Tower, 12-12A Hau Fook Street, Tsim Sha Tsui
カフェ巡りがお好きな方!是非行ってみてくださいね。

以上マイバス香港がお伝えいたしました!

★香港のオプショナルツアー&ホテル予約はマイバスへ★
★親切丁寧あなたのJTB香港 マイバス課


2016年11月01日

動物点心の宝庫、鴻星海鮮酒家

[ JTB香港 (矢島) ]

こんにちは、マイバス香港です。


一度は食べたい可愛らしい動物点心。


市内に多くある鴻星海鮮酒家では、色々な種類の動物点心を取り揃えています。


レストランは市内に幾つかの支店を持っていて、それぞれの支店や季節によって
食べられる動物点心の種類や数も変わるようです。

動物点心を必ず召し上がりたい方は、行かれるお店に動物点心があるかどうか確認をしてから
入店をしてくださいね。


今まで鴻星海鮮酒家で食べてきた数々の可愛らしい動物点心をご紹介します!


まずは、白熊。可愛すぎる!中身は忘れてしまいましたが、叉焼だったような記憶があります。

2012%20small.jpg


この日にお店にあった点心を1つずつお皿に載せてみました!
トラ、白熊、ペンギン、エイ、ヒヨコ。中身は甘い餡だったり、餃子スタイルだったり、様々です。
見ただけでテンションがあがる可愛さですね!

2013%20small.jpg

10888683_792883427450516_4717641185373411619_n.jpg

今までで私の一番のお気に入りは、象。これを考えたシェフの想像力には驚かされます。

108%20small.jpg

zou%20small.jpg


こちら、小さい子供たちが大喜びをしていたバンビ。 可愛くて食べられない~。

bambi%20small.jpg


ある年の夏、海の仲間の点心シリーズをやっていました。フグにサメ。ちょっとお惚け顔が、これまた可愛いですね。

sea%20friend%20small.jpg

いかがでしょうか。
とっても可愛い点心たちですよね!


気軽に動物点心を食べたい場合、市内にいくつもある鴻星海鮮酒家を訪れてみてくださいね。

★香港のオプショナルツアー&ホテル予約はマイバスへ★
★親切丁寧あなたのJTB香港 マイバス課


2016年10月31日

今年2回目の上海蟹@東海薈(East Ocean Seaview)

[ JTB香港 (矢島) ]

マイバス香港です。こんにちは。

東海グループの比較的新しいレストランとして最近よく目にするようになった『東海薈(East Ocean Seaview)』。


今年2回目の上海蟹は、どこで食べようかなと悩んでいましたが、東海薈としてリニューアルをされた後に殆ど行っていなかったので、今回はこちらのレストランへ行ってみることにしました。

ただ、金曜日の夜という事もあり、チムシャツイエリア等の交通の便が比較的良い街中の支店はほぼ満席。

そして席がやっと取れたのは金鐘のCiticセンターの中にある東海薈。
ここは以前はVictoria Cityレストランがあった場所ですね。

立地的に昼間はオフィスビルのスタッフで混みあうのですが、夜は色々ばらけるのか席がなんとか取れました。

お店の入り口の様子。

IMG_2409%20small.jpg


上海蟹の時期、お店の入り口に大々的に広告を出しています。

IMG_2408%20small.jpg

IMG_2407%20small.jpg

今年は上海蟹が高めだと聞いているし、上海蟹自体が安いものではないと思うのですが・・・、
なんと東海薈の蟹コースはこんなに安いものからあります。メニューをパシリ。

しかも、一番安いコースでも上海蟹は一人につき二杯付きます!
(そのうえ、HSBC香港上海銀行のクレジットカードを持っていると、なんと15%引きだそう!)

IMG_2396%20small.jpg

興味深々で、この一番安いコースをオーダーしてみました。
こんな感じのメニュー (↓) でしたので、ご覧くださいね。

まずは中華スープ。蟹とは関係がありませんが、とっても味が染みていて美味しい~。
(日本語に直訳をすると、お坊さんもその美味しさゆえ飛び上がる、という名前のスープです)

20161028_200935%20small.jpg

上海蟹入り小籠包。一人二個です。

20161028_201403%20small.jpg

IMG_2399%20small.jpg


個人的にツボだったのは、この蟹用の酢の入れ物。この時期の為に作ったものでしょうか。
可愛い、持って帰りたい・・・・。

20161028_201755%20samall.jpg


次はとっても面白い斬新メニューです。
上海蟹と卵の煮込みソース ガーリックパン付き。

20161028_201928%20small.jpg


上海蟹と卵の餡は、ずっと暖かいままで食べられるように、卓上でも小型コンロで温められています。温かくてとろりとした餡を、ガーリックパンにかけて食べます。

20161028_202111%20small.jpg


うーん、美味しい!初めてこんな料理を食べました!!
これを考えついたシェフ、偉い!(聞くところによると、東海の昨年の上海蟹メニューにも同じお料理が付いたそうですよ)。

ただ、個人的にはガーリックパンよりも普通のフランスパン(バター付)くらいがいいかな?と思います。(お友達も同意見でした)
せっかくの蟹と卵の、繊細な美味しさが、ガーリックの強い味に負けてしまいそうで・・・。
とは言いながらも、とっても斬新で面白いお料理ですので 皆様にも一度はお試し頂きたいなあと思います。


さて、いよいよ上海蟹。熱々の蒸したばかりの蟹が運ばれてきます。

一人二杯付きコースなのですが、一度には運ばれてきません。

温かいままを食べられるよう、まずは一杯ずつ。

1杯目の蟹を食べている間に、次の蟹を蒸して、次のものはまた温かいものを食べられるように
お店側が配慮してくれます。

なんてサービスが良いでしょうか!!??

小ぶりですが熱々、しかも濃厚で美味しい蟹でした!

20161028_204023%20small.jpg


二杯めも大満足。食べるのに時間がかかりますので、もうこのあたりで満腹・・・。

20161028_210232%20small.jpg


そういえば、食べながら周りを見ると・・・・。広いフロア、殆どの地元の香港人が同じメニューを食べていました。

蟹を食べた時点でもうお腹はいっぱい。
しかし、最後にお野菜(茹で野菜、写真撮り忘れです)と 〆のおうどんがきます。

中華レストランでうどんがセットで出てくるのも余りないので、これまた斬新メニュー!

お味は、すっぱ辛いうどんで、雲南米線を思い起こさせるものでした。
こんなうどんの食べ方もあるのですね~。食欲のない時にも、とっても合いそう。

IMG_2406%20small.jpg


最後は上海蟹コースに付き物、ジンジャースープの中に胡麻団子が入ったデザート。
これも写真を撮り忘れです。ゴメンなさい。


いかがでしょうか。
とっても安めのメニューに関わらず、満足のいくものでした。

全てのメニューが上海蟹ばかりではありませんでしたが、お値段を考えると、満足のいくものです。
さすが、香港に多くの支店やグループ店を持つ東海ならではの季節のスペシャルメニューだなあ、と思いました。

参考にされてくださいね。


★香港のオプショナルツアー&ホテル予約はマイバスへ★
★親切丁寧あなたのJTB香港 マイバス課


2016年10月28日

もう直ぐ終わります、今週末はペニンシュラ香港へ!『Peninsula in Pink』

[ JTB香港 (矢島) ]

マイバス香港です。


皆さんはこの6年続けて行われているPeninsula in Pink キャンペーンをご存知ですか?

その名の通りペニンシュラホテルが10月いっぱいはピンク色に染まるキャンペーンで、
女性の乳癌撲滅のピンクリボンにちなんだものです。

これは一昨年撮影したものですが、ホテルの外観もピンク色に輝きとても美しかったです。

875%20SMALL.jpg


今年もこの時期はペニンシュラホテルをあげてピンク・キャンペーンが行われており、
10月31日まではこのキャンペーンにちなんだピンク色をあらゆる所で期間限定で体験できます。


ピンクキャンペーンも残りわずかの期間。
期間限定の特別な事を体験しに、今週末は、ペニンシュラで素敵な体験をしてみてはいかがでしょうか。

日本語のサービス案内を添付致しますので、ぜひ参考にされてくださいね。

http://hongkong.peninsula.com/ja/special-offers/pink-afternoon-tea
http://www.peninsula.com/ja/PenCities/hong-kong/la-vie-en-rose

★香港のオプショナルツアー&ホテル予約はマイバスへ★
★親切丁寧あなたのJTB香港 マイバス課


2016年10月27日

レパルスベイ

[ JTB香港 (矢島) ]

マイバス香港です。

本日は香港観光地の定番中の定番箇所の1つ、レパルスベイのご紹介です。

香港島の南にあるレパルスベイは映画「慕情」の舞台や風水の良い土地としてもとてもよく知られていますよね。

風水といえば、穴の開いたこの有名な高級マンション。

DSC_0115%20small.jpg


レパルスベイにはビーチも有ります。
風水が良く、眺めの良い土地ですので 多くの高級住宅が並んでいます。
庶民には一生縁のない住宅です。。。

DSC_0118%20small.jpg


そしてビーチの奥には、レパルスベイ最大の観光箇所として良く知られている天后廟があります。
ここには、天后だけではなく、実際はもっと多くの色々な神様が祭られているんです。


海側から見た天后廟へのアプローチ。

DSC_0119%20small.jpg


海の神様、天后。

CIMG0915%20small.jpg


敷地内は端からゆっくり見たら時間がかかるほど、多くの色々な神様が祭られています。


例えば、財運の神様。隠れ一番人気ではないかと思うほど、常に触ったりお願いをする観光客に囲まれています。

IMG_2269%20small.jpg


私もご利益に預かるべく、抱きついてお願いをしました。

DSC_0148%20small.jpg

恋愛に強いとされる月下老人と、婚姻石。 独身女子必須のお参り箇所ですね。

CIMG0921%20small.jpg

CIMG0923%20small.jpg

渡ると長生きするといわれている長寿の橋。

CIMG1104%20small.jpg

口の中にコインが入るとラッキーで願いが叶うといわれている鯉。

DSC_0138%20small.jpg

思わず、ぜぃぜぃ言いながら 真剣に投げてしまいます。(入ったことは有りません・・・)

DSC_0144%20small.jpg

他にも、ラッキーグッズや神様が目白押し。

CIMG0919%20small.jpg


IMG_2277%20small.jpg

IMG_2280%20SMALL.jpg

IMG_2271%20SMALL.jpg

皆さんも、香港滞在中に運気をアップするために、一度はレパルスベイに行ってみてくださいね!

マイバス香港のツアーでレパルスベイ観光(天后廟)が含まれているコースはこちらです!

香港定番観光
ノスタルジック香港 Back to 80's香港観光

★香港のオプショナルツアー&ホテル予約はマイバスへ★
★親切丁寧あなたのJTB香港 マイバス課


2016年10月26日

人気の漁村、鯉魚門(レイユーモン) ツアーメニューの食レポです!

[ JTB香港 (矢島) ]

こんにちは、マイバス香港です。

先日、 鯉魚門(レイユームン)での海鮮料理の夕食と100万ドルの夜景鑑賞 コースの定期チェックに行って参りました!

マイバス香港では、お客様のアンケートなどを元に、定期的にこのようなレストランチェックを行って品質維持に努めています!

鯉魚門(レイユームン)は九龍半島の端に位置し、古くからある有名な漁村の地名です。
九龍の市内からは車で約30分程度かかる場所です。
移動手段もバスやタクシーがメインとなりますので、これだけ離れて要ると 個人で行くのはなかなか大変ですよね。

鯉魚門(レイユームン)の海鮮街の入り口にそびえ立つ、大きな門。
来た~!という気持ちを盛り上げてくれます。

20161025_173530%20small.jpg

門を潜ると、そこはもう漁村。港には多くの小さな漁船が停泊しています。
そして港のバックには香港らしい現代風の大きな高層マンション。 
香港はこのような正反対の景色のコントラストが多くあり、とても見所満載。

20161025_173610%20small.jpg

お食事のレストランまでは、細長い、狭い通路を通っていきます。

通路の両側には海鮮店やレストランが所狭しと立ち並んでおり、それらを見学をしながらレストランまでを歩きます。


海鮮店に並ぶ生簀の中には、見たこともない大きな魚やら貝がたくさん!
眺めるだけでワクワクする事間違い無しだと思いますよ。
客引きや夕食の買い物客も多く、まだ17時半だというのに、とっても活気がありました!

20161025_173908%20small.jpg

20161025_173933%20small.jpg

20161025_174042%20small.jpg


これだけ海鮮店やレストランが並んでいると、どこで食べて何をオーダーしたら良いか分かりません。それに生簀の中の海鮮は量り売りで、お値段も時価。

マイバスのツアーで参加をすれば、遠い漁村まで連れていってくれだけではなく、お勧めのセットメニューが出てきますので、安心ですね。

今回チェックをしたレストランはこちらです。

20161025_174153%20small.jpg

そして、この鯉魚門のコースの特徴は、地元の人が使うレストランで、生簀から取ってきたばかりのシーフードを香港の地元の人と同じように食べるところ。

ホテル内の高級レストランとは違いますので、調理されたばかりの新鮮な食材を、手をつかって、自分で皮を剥いたりしながら、バクバク食べてください!


まず運ばれてきた1品目は、茹で蝦でした。

蝦と一緒に中華醤油がきますので、中華醤油をつけながら食べてください。
ピリ辛のお醤油が本当に美味、蝦も濃厚で美味しかったですよ。

とてもシンプルですが、蝦のうまさを再確認できる一品です。(写真は約2名分)

20161025_174636%20small.jpg


次に運ばれてきたのは、蒸し貝の大蒜ソースがけ。この日の貝は、ホタテです。

これ、私大好きな中華海鮮料理の一つ。

大蒜がたっぷりかかったホタテは、ビールのお供に最適です!
病み付きになる事間違い無しのお勧めの品です。(お1人様1つずつ)

20161025_175326%20small.jpg

この先は、もう次から次へと流れるように出てきたので、どれが3品目に運ばれてきたのか分かりませんので端からご紹介しますね。 まさに 嬉しい悲鳴、です。


まずは、ロブスターとイー麺の炒め物。

大きなロブスターを、イー麺とあえて洋風に仕上げています。ロブスターの身は厚くたっぷり。
イー麺もシーフードの味が染みていて本当に美味しい!

20161025_175617%20small.jpg


蒸しとこぶし です。 身が小さく、その分味が凝縮されているとこぶし。
かめばかむほど、旨味を味わえます。
生姜醤油で味付けがしてあり、これも美味!! (お1人様2つ)

20161025_175355%20small.jpg


次は蒸し魚です。日本人には一番馴染みのある、ホッとできるお料理ではないでしょうか。

白身魚を蒸し、中華醤油とたっぷりのネギで味を調えています。
身がほろほろほぐれる上、なんといっても私はこの蒸し魚に使われるお醤油が大好き。
日本人にはたまらない味だと思います。 

私は白いご飯や、最後の炒飯の上にこのお醤油をかけて食べるのが好きです。
(私だけではなく、みんなそうするはず・・・・と信じています)

20161025_175411%20small.jpg

ぜひ香港の思い出にして頂きたい一品、シャコのガーリック揚げ。

日本のお寿司に出てくるような小さなシャコではありません!
香港で食べられているシャコは、小さな子供の腕くらいの大きさ。
それをガーリックと共にカラッと揚げて、ガッツリとしゃぶりついて食べます。

身も大きくプリプリ、頭から尻尾の先まで身が詰まっています。
そして香ばしいガーリック風味。

これも香港ならでは!の思いでに残る一品のはずです。一度食べたら、この味が恋しくなる事必須です。ぜひ、手掴みで、かぶりついて、最後までしゃぶってお召し上がりください。

20161025_175643%20small.jpg

まだまだお料理は続きます。

最後のシーフードは、焼き蟹の生姜風味、です。
これも手づかみでわしゃわしゃと食べて頂かなくてはなりませんが、ワイルドで生姜の辛さがほどよく利いたお料理です。

20161025_175903%20small.jpg

野菜炒めと炒飯。このお店の炒飯、案外いけます。
市民の味方、といった味。 市民の味、どんなものかぜひともお確かめくださいね。

20161025_180121%280%29%20small.jpg

20161025_180118%20small.jpg


そして、この日の海鮮スープは、魚のアラをよく煮込んだスープ。

ほんのりとした味の中に、旨味とコクが凝縮され、しかしながら シツコクなく、私と一緒に行ったスタッフはこのスープにノックアウトされました。

もしかすると中華スープを飲みなれない日本のお客様には味が薄い印象を与えるかもしれませんが、このスープの味は、まさに猟師街の中華スープです。
素材だけで味を出しているスープですので、一度お試しくださいね。

20161025_180719%20small.jpg


そして最後は季節のフルーツ。

20161025_183632%20small.jpg

自分で言うのも何ですが、食べきれないほどの量でビックリしました。


たくさん残してしまい、もうしわけない程・・・。
ただし、中華は残すほどが良いと言われていますので、
みなさんも食べられるだけ食べ、そして食べる際は地元の人に負けずに両手を使って
バクバクと食べてください。


いかがでしたでしょうか。

季節やツアーの参加人数によって、出される量やメニューも少しずつ変わってくると思いますが、
品数の多さにまずは驚かれる事と思います。


そして、活気のある本場の海鮮通りをご覧になったあとは、日本とは違う調理方法や食材を楽しんでいただきたいと思います。


ご自身では行きにくい 鯉魚門、ぜひ マイバス香港の 鯉魚門(レイユームン)での海鮮料理の夕食と100万ドルの夜景鑑賞 に安心ラクラク、ご参加くださいね!


★香港のオプショナルツアー&ホテル予約はマイバスへ★
★親切丁寧あなたのJTB香港 マイバス課


2016年10月25日

香港の歴史に触れる「香港歴史博物館」

[ JTB香港 (新井) ]

こんにちは、マイバス香港です。
香港には科学博物館や文化博物館、茶具博物館などたくさんの博物館や資料館があります。その中でも、一番の規模と展示数を誇るのが香港歴史博物館です。1998年に現在の大きさに拡大をし、リニューアルオープンをしました。

IMG_6726%20%281%29.JPG

館内は、1~3階に分かれており、展示は主に1階.3階にあります。まずは、チケットブースでチケットをというところですが、なんとこの歴史博物館は長期展示部分(期間展示以外)は今年夏より無料となり、より訪問がしやすくなりました。現在チケットブースで購入できるのが、期間展示のチケットとオーディオガイドの引換券です。香港歴史博物館では、各国の言葉に訳したオーディオガイドの用意があり、もちろん日本語のオーディオガイドもあります。展示物は広東語・英語での展示になるため、日本語で見学がしたい場合はレンタルをおすすめします。(1台HKD10/レンタル代)引換券を購入後は、オーディオレンタルブースで言語を選び引き換えをしたら、早速館内へ。

IMG_6728.JPG

受付のある3階から1階へエスカレータでおりたら展示が始まります。展示は8つのブースに分かれており年代を追って香港の歴史を学ぶことができます。さらに嬉しいのがフラッシュ撮影をしなければ、館内の写真は取り放題というところです。気になる資料や大きな展示物の写真撮影も可能で思い出を残すことができます。1階の展示は4つのブースに分かれており、主に香港の土地に暮らしていた先住民や人の流れを説明しております。また、古くは香港に4つの民族が暮らしており、それぞれの文化を様々な展示と合わせて分かりやすい展示がしてあります。

IMG_6729.JPG

中でも迫力のある展示が、饅頭祭りのための大きな塔です。長州島で行なわれ、一番上の饅頭を取り合うという祭りですが、現在は危険なため行なわれておりません。こんな歴史を実物大の塔を通して学べるのも魅力のひとつです。

IMG_7876.JPG

IMG_7873.JPG

エスカレーターで3階へ上がると5つ目の展示ブースが始まります。ここからは、かなり現代の話に近づき戦争の歴史の展示になります。映像や展示を通して香港が戦争時にどのような役割を持っていたのかを学ぶことができます。この中で興味深い展示が下の香港の埋め立ての歴史を示したの地図でした。白く示されたところが元の土地で色が付いているところが拡大をした土地です。香港は埋め立ての土地が多いというのは聞いていたもののこうして地図で示されると、予想外に多くの土地が埋め立てということと、この埋め立て地(海沿い)に多くの高層ビルが林立している事実を改めて認識をすることができます。

IMG_7877.JPG

さらに奥へすすむと日本統治時代の展示ブースがあり、第二次世界大戦中に3年8ヶ月の日本統治の歴史を展示物と映像や音声にて見ることができます。

IMG_7880.JPG

最後には、1997年中国返還までの香港の生活や災害など現代の香港の展示ブースがあり終了をします。
すべての展示をゆっくり見ようと思うと1日あっても足りないボリュームです。また、音声ガイドに関してもすべての説明を聞こうと思うと半日はかかってしまいます。それでも、視覚的に楽しめる展示の多い博物館となっていますので、1~2時間の観光でも十分楽しむことができます。

IMG_7870.JPG

ご興味がある方は、香港の歴史を楽しみながら学ぶことができる香港歴史博物館に一度訪れてみてください♪
以上、マイバス香港がお届けいたしました。

★香港のオプショナルツアー&ホテル予約はマイバスへ★
★親切丁寧あなたのJTB香港 マイバス課


2016年10月24日

MTRの新しい駅がオープン!ますます便利な香港になりました

[ JTB香港 (矢島) ]

マイバス香港です、こんにちは。


さて、様々な交通機関が発達していて便利極まりない香港ですが、昨日10月23日に 新しいMTRの駅がオープンしました。

新しくお目見えしたのは、地下鉄MTRの観塘線(クントンライン)に接続される、黃埔(ウォンポア)駅と何文田(ホーマンティン)駅となります。

特に黃埔(ウォンポア)駅の周辺については、皆様もよくご存知の通り 有名な船の形をした日系スーパーがや大型のホテル、ハーバーグランド・カオルーン、ブティックホテルのSAVもありますので居住者だけではなく旅行者にとっても便利になりますね。

MTRのホームページはこちらとなります。既に路線図も改訂されています。
ぜひ新しいマップを見ながら香港の旅の計画を立ててくださいね!
http://www.mtr.com.hk/en/customer/jp/index.php

イメージ画像 地下鉄駅入り口のマーク

MTR25-08%E5%B9%B41%E6%9C%88JTBHK%E6%92%AE%E5%BD%B1.JPG


イメージ画像 地下鉄入り口(将軍奥駅)
%EF%BC%AD%EF%BC%B4%EF%BC%B2%E5%B0%86%E8%BB%8D%E5%A5%A5%E9%A7%85.JPG

★香港のオプショナルツアー&ホテル予約はマイバスへ★
★親切丁寧あなたのJTB香港 マイバス課


2016年10月20日

自然がいっぱい大潭(Tai Tam)郊野公園

[ JTB香港 (新井) ]

こんにちは、マイバス香港です。
香港では、蒸し暑い夏が過ぎ去り過ごしやすい秋がやってきました。秋といえば、運動の秋・食欲の秋など様々な秋が想像されますが、今日は香港の運動の秋、食欲の秋にもってこいな場所を紹介します!

山々で囲まれた香港では多くのトレッキングコースのある公園がたくさんあります。大潭(Tai Tam)郊野公園もその中の一つです!

IMG_7831.JPG

IMG_7832.JPG

公園内にはトレッキングコースが幾つかあります。それぞれのコースの入り口に案内板も立っており分かりやすくルートも示してあります。中には、ファミリー向けコースもありました!

IMG_7798.JPG

IMG_7799.JPG

バーベキューサイトは第一と第二とわかれています。
なんといってもここのバーベキューで便利なのがすぐ近くのマンションThe Parkviewの中に隣接したスーパーがありそこで一気に買い出しができてしまうことです。
ここのスーパーには香港でよくあるお肉の量り売りのようなお肉屋さんは入ってないものの、パックに入ったお肉はたくさん売ってますし、バーベキューに不可欠な炭や着火剤まで揃えています。
たくさんの買い物をした後に、荷物をバーベキューサイトまで運ぶのも大変!と思ったら、ここのスーパー買い物用トロリーまで貸し出しをしてくれるサービスが!(デポジットが必要になります。)

公園に入り、約5分ほど下り坂を歩くと手前に第二バーベキューサイト、奥に第一バーベキューサイトが見えてきます。
予約は特に必要ありませんが、早い者勝ちになってしまうので気候のいい時期は要注意です。

IMG_7793.JPG

サイト内には等間隔に離れたバーベキュー台が幾つかあり、バーベキューだけでなくピクニック等も楽しめるテーブルと椅子も並んでいます。

IMG_7782.JPG

IMG_7789.JPG

余談ですが、香港のゴミ捨ては日本のように難しくありません。何もかもを一つの袋に入れて捨てればそれでOKなのです。そのため、香港の方が日本を旅行すると、ゴミ箱が分かれていてどこに何を捨てればいいのか混乱してしまうようです。ここのバーベキューサイトも同様にゴミはゴミ箱に捨てて帰ればOKです。

IMG_7795.JPG

すべてがスーパーで揃ってしまい、使い終わったらゴミ箱に捨てて帰れるので、香港ではとても気軽にバーベキューを楽しむことができます。
色んな楽しみ方がある大潭(Tai Tam)郊野公園を紹介させていただきました。

気候も良くなり、観光のベストシーズンを迎えた香港にぜひお越しください。
以上、マイバス香港がお届けしました!

★香港のオプショナルツアー&ホテル予約はマイバスへ★
★親切丁寧あなたのJTB香港 マイバス課


2016年10月19日

蟹の数が選べちゃう!豪華『帝京軒』レストランのシェフ特製 上海蟹尽くしメニュー

[ JTB香港 (矢島) ]

こんにちは、マイバス香港です。


マイバス香港では、人気のホテル内デラックス・レストラン【帝京軒】で 上海蟹を食べつくそうという新ミールクーポンを期間限定で新発売します!

その名も蟹の数が選べちゃう!豪華『帝京軒』レストランのシェフ特製 上海蟹尽くしメニューです!


帝京軒レストランは、MTR東鉄線 旺角東駅に直結している帝京酒店(Royal Plazaホテル)の3Fにあります。
ホテルはMTR東鉄線 旺角東駅とショッピングセンターに直結しているので、とっても便利です。

また、ホテルの周辺は女人街、花園街、フラワー街、金魚街、バード・ストリートなどまさに見所満載。観光の後に立ち寄り易く、大型ショッピングモールもお隣なのでお買い物にも最適な立地です。

帝京軒レストランは、昼に行っても夜に行っても、ローカル香港人で常に賑わっているレストランなんです。入り口はこんな感じ。とても高級感がありますね。

20161018_135133%20small.jpg


常に地元の人々で賑わう理由は、シェフが丹精込めて作り上げた味・お料理の見た目ともに大満足だから。入り口に飾られた賞を見ても、美味しいお店というのが分かりますね!

20161018_135159%20small.jpg


さて、マイバス香港ではこの帝京軒のシェフに、マイバス香港オリジナルの季節限定メニュー『上海蟹尽くし』 を考案してもらいました。

早速、スタッフで味見と打ち合わせに行ってきたのでメニューをご紹介しますね。
味は勿論、プレゼンテーションも素晴らしくきっとご満足頂けるメニューだと思います。

そしてもう1つ、今回のミールクーポンの特別なところは、上海蟹をせっかく食べに来たのだから思う存分食べたい!!というお客様のために、上海蟹の数を選べるコースを設定したところです。

Aコース基本プランは、上海蟹の姿蒸しがお1人様1杯。
Bコースプランは、上海蟹の姿蒸しは、お1人様2杯となります。

ご予算やご自身のお腹に応じて、プランを選んでお申し込みくださいね!

さて、メニューのご紹介です。


1品目。 『上海蟹の味噌入り小籠包、広東風叉焼添え』
小籠包はお1人様1つ、小さな可愛い蒸篭に入ってやってきます。

CIMG0626%20small.jpg


肉汁がぎゅっと詰まった蟹味噌入り小籠包。
食べるとき汁があふれ出しますから、注意しながら食べてくださいね!

20161018_123217%20small.jpg

20161018_123447%20small.jpg


蟹だけでは物足りないというお肉派の方に、広東風のチャーシューを付け合せてあります。
ゆっくり、じっくり焼き上げた甘くて美味しい叉焼です。

20161018_123227small.jpg

2品目。広東料理にはなくてはならないスープを、上海蟹風にしたて上げました。
『燕の巣・ロブスター・魚の浮袋・上海蟹子入り豪華海鮮スープ』です。
上海蟹だけではなく、ロブスター、お肌にとっても良い魚の浮袋を使っています。

こんな風な食器で運ばれてきます。容量たっぷりで、ビックリ!

CIMG0637%20small.jpg


何より凄いのは、せっかくの豪華なスープが冷めないように、ずっと温めながら食べられるところです。細部まで拘ったシェフの気遣いに感謝しながらいただきましょう。

20161018_123959%20small.jpg

お上品な味、そして豪華な具材。さすが、帝京軒!もう、言うことありません。

20161018_124015%20small.jpg

3品目。いよいよ、上海蟹の登場です。 『上海蟹の姿蒸し』、サイズは約170gのものを利用しています。私たちの試食はAコースと同じ1人1杯で。

さすがホテル、手が汚れないように簡易ゴム手袋まで用意されていますよ。

small.jpg

こちらが、蟹!食べる前には記念に、前から後ろから、写真に収めてあげてくださいね。
一度食べだすと、手が蟹味噌だらけになりますから、写真撮影はここまでです!笑

20161018_125622%20small.jpg

20161018_125631%20small.jpg


上海蟹の食べ方は、手足を捥いで、そして甲羅を割ります。甲羅の中の肺を取り分けてから、中に詰まった味噌を吸います。たっぷりとご堪能くださいね。

20161018_125957%20small.jpg


こんな感じで濃厚な味噌が入っています。

20161018_130050%20small.jpg

蟹を食べるときは何故皆さん無言になるのでしょうか?笑
無言で蟹を食べ尽くした後は、4品目のお野菜タイム。
今回は蟹尽くしですから、ブロッコリーの上にも蟹味噌餡をかけた一品です。
『上海蟹餡かけ ブロッコリーとマッシュルーム炒め』

20161018_132525%20small.jpg

これ、一人分なんです。たっぷりのお野菜と、旨味のある餡を楽しむことが出来ます。
再度スタッフ一同 無言になる瞬間でした。

20161018_132452small.jpg


お料理の〆は、日本人が大好きな『特製坦々麺』。ナッツの風味とピリ辛の麺が、胃袋に染み渡ります。

20161018_133422%20small.jpg


最後のデザートは、ぜひぜひ個人的にお勧めをしたいもの。

一般的に上海蟹を食べると体が冷えるといわれており、香港ではセットの途中にジンジャーティーがサーブされます。このセットの途中も勿論ジンジャー・ティーが出ますが、最後のデザートにもジンジャーが使われています。

6品目のデザートは、『シェフ特製デザート ジンジャースープ入り 桃団子』。

なんと、とっても香港らしい桃の形の団子が、ジンジャースープの中に入っているというもの。
お団子のなかは、ナッツペーストが入っています。
香港歴10数年の私ですが、こんなに可愛い団子は初めてみました!写真に収めまくり、興奮しっぱなしでした。おめでたい時に好まれる桃饅頭、きっと良いことがあると思いますよ。


20161018_135503%20small.jpg

20161018_135510%20small.jpg

20161018_135749%20small.jpg

いかがでしょうか。


シェフが心を込めて考えてくれたマイバス香港・オリジナルメニュー蟹の数が選べちゃう!豪華『帝京軒』レストランのシェフ特製 上海蟹尽くしメニュー

11月30日頃までの限定メニューですので、ぜひこの時期に香港にお越しの方は
お試しくださいね!

★香港のオプショナルツアー&ホテル予約はマイバスへ★
★親切丁寧あなたのJTB香港 マイバス課


2016年10月18日

台風情報

[ JTB香港 (矢島) ]

マイバス香港です。


今週、香港には2つの台風影響を受ける予定です。


香港では台風の距離によってシグナルが発令されます。

シグナル1: スタンバイ= 警戒準備:800km圏内に台風が接近中。
                 今後、進路によって香港に影響を及ぼす可能性がある。

シグナル3: 強風警告= 台風がさらに接近。(幼稚園は休園、フェリーなども航路によって
                 欠航する事がある。)

シグナル8: 暴風警告= 台風の暴風域が接近している。
                学校、商店、オフィスはクローズ。
                公共交通機関もほぼ全面的に止まります。


■ 台風「SARIKA」の情報
現在台風SARIKAは海南島付近に位置しています。
香港ではこのSARIKAの影響を受け、10月17日(月)の昼過ぎからシグナル3が発令されています。
今後台風SARIKAは香港から更に離れていきますので、これ以上シグナルが大きくなる見込みはありませんが、ご滞在中の皆様はテレビなどでシグナルを確認しながらご自身の安全を守ってください。

香港天文台によるSARIKAの情報はこちら
http://www.hko.gov.hk/wxinfo/currwx/tc_pos_1621.htm


■  台風「HAIMA」の情報
現在勢力を増しているHAIMAは、今後10月20日、21日にかけて香港に近づく見込みです。
進路によっては今後シグナルが発令されてきますので、週末にかけて香港旅行をご計画の
皆様は、ぜひ今後HAIMAの進路を注視してください。

香港天文台によりHAIMAの情報はこちら
http://www.hko.gov.hk/wxinfo/currwx/tc_pos_1623.htm


台風シグナル発令中のマイバス香港の対応


マイバス香港では、台風シグナル1&3 ではほぼ通常通りのツアー運行をしております。

但し、シグナル3が発令されると、毎晩20時から行われるシンフォニー・オブ・ライツが中止される
事が有りますので、その際はシンフォニー・オブ・ライツが入っているコースはこの部分をカットして行程変更を行いながら進めてまいります。

また、ドルフィンウォッチ、島のホッピングツアー、アクアルナ・クルーズなどは天候をみながら運行決定を行います。

シグナル3の場合、マカオ日帰り観光は通常催行を致しますが、シグナルが大きくなる可能性が
あれば途中行程を切り上げて早めに香港に戻ることなども考慮いたします。
(フェリーがストップする恐れが有るため。)そのような可能性がある場合、ガイドより随時ご説明をさせて頂きながらツアーを進めます。

シグナル8の場合、看板が飛んできたり木が倒れるなどの危険が多く伴いますので、
全ての観光は中止となります。
ツアー中止などがある場合、ご予約頂いているお客様にはマイバス香港よりご連絡をさせて頂きます。


香港へ来られる皆様は、香港天文台の情報をよくご覧になり、ご旅行の計画を立ててくださいね。

香港天文台の情報はこちらからご覧になれます。
http://www.hko.gov.hk/contente.htm

★香港のオプショナルツアー&ホテル予約はマイバスへ★
★親切丁寧あなたのJTB香港 マイバス課


2016年10月17日

Felix (フェリックス) からの夜景

[ JTB香港 (矢島) ]

こんにちは、マイバス香港です。


ペニンシュラホテル、28階のフェリックスからの絶景をお届け致します。
お洒落で洗練されたモダン・ヨーロピアン料理と絶景のパノラマ・ビューでとても有名なFelix。
一度は訪れてみたい憧れのレストランの1つではないでしょうか。

窓側席からの景色は期待を裏切らないものです。

2402small.jpg

IMG_0371small.jpg


店内はモダンな造りになっています。 
ダイニングフロアにセットアップされている椅子の背もたれには、様々な著名人の顔がプリントされています。 とてもポップで面白いですね。


そして、その著名人の中には、Felixで腕を振るう日本人有名シェフの顔がプリントされたものも有ります。こんな素敵なレストランで日本人が活躍しているなんて、同じ日本人としても嬉しいですよね。
ただ、顔がプリントされた椅子に座るのは申し訳ないような気になってしまいます。


2405small.jpg

IMG_0373%20small.jpg

店内は、エリアごとに違った表情でとってもお洒落です。

IMG_0384small.jpg

IMG_0386small.jpg

この日の食後のデザート。プレゼンテーションもバッチリ!

IMG_0378%20small.jpg


記念日にピッタリのお店ですね。 

IMG_0388small.jpg


★香港のオプショナルツアー&ホテル予約はマイバスへ★
★親切丁寧あなたのJTB香港 マイバス課


2016年10月14日

フルーツたっぷりのデザートを食べたいなら、まずは許留山

[ JTB香港 (矢島) ]

マイバス香港です、こんにちは。

香港スイーツといえば、マンゴープリン、マンゴーパンケーキ、豆腐花・・・と、ガイドブックにも多く紹介されていますので 皆様も色々思い浮かんだりお気に入りのお店があると思います。


今日は数あるスイーツ店の中でも、初心者でも入りやすく、市内いたる所で目にする「許留山」のデザートをご紹介します。

お店の赤い看板は、香港に滞在されている間によく目にされるのではないでしょうか。
お店もオープン形式になっているので、気軽に入り易い雰囲気ですよね。

DSC06924%20small.jpg

許留山に関わらず、どのスイーツ店でも人気のデザートで 私がお勧めをしいたいものが、【楊枝甘露】です。
マンゴーをたっぷり使ってスムージーにしたものの中に、甘酸っぱいポメロやタピオカが入っています。スムージーベースですので冷たくさっぱりと食べられる一品で、暑い日や食欲がない時もきっと美味しくいただけるはずですよ。

許留山には多くの種類の楊枝甘露がメニューとしてありますが、お友達のオーダーを見ていると一番人気はこちらの、白玉入りのものや、マンゴーアイスが乗っているものでしょうか。

IMG_2236%20small.jpg


勿論、楊枝甘露だけではなく、許留山には多くのフルーツデザートが用意されていますよ!

DSC06937%20small.jpg


食べすぎではないかという量をオーダーしてしまいましたが・・・、 マンゴーだけではなくスイカ味のもの、メロン味のもの、ドリアン味のもの、ココナツ味のもの、カット・フルーツが山盛りになったセットなど、季節毎にメニューが多く揃っています。

甘いものは苦手な方や、或いは 甘いものを食べたらしょっぱいものを!
という方には苦めの亀ゼリーや、ちょっとした点心まで揃っているのが最近の許留山。
かゆい所にも手が届く、とっても便利なお店です。


暑い香港では、喉が渇くので水分をたっぷりとって頂きたいのですが、水だけではなくこのようなフルーツジュースを買って飲みながらブラブラ街歩きをするのも楽しいですよね。

マンゴー、スイカ、メロン等をベースに、アロエやナタデココゼリー、燕の巣などをあわせたジュースもあります。 来られる時期によってメニューが変わりますので、香港へ来るたびに寄ってみるのも良いですよね!

女人街を歩きながら女性みんなでジュースをオーダーしたら、パーティーのようになってしまいました!

IMG_2253%20small.jpg


許留山は本当に始めての方からリピーターまで活用できるお店です。
今後もほかのスイーツ店をご紹介していきますので、ご期待ください!

★香港のオプショナルツアー&ホテル予約はマイバスへ★
★親切丁寧あなたのJTB香港 マイバス課


2016年10月13日

おいしいビールを探して堅尼地域を散策♪

[ JTB香港 (新井) ]

こんにちは、マイバス香港です。

2014年末からMTR港島線の延長によって香港大学駅と同時に地下鉄の駅が開通したのが堅尼地域(ケネディタウン)駅です。湾仔や銅鑼湾からでも地下鉄で一本で気軽に行くことができるようになりました。また、香港島の街を走るトラムの終着駅にもなっているため、様々に移りかわる香港の景色をゆっくり見ながら訪れるのもオススメです。

IMG_1018.JPG

IMG_1017.JPG


昔ながらの街を抜けると、海が開けてきてBelcher Bayからは海を挟んで向かいの九龍半島やランタオ島を眺めるとこができます。海沿いには幾つかベンチも並んでおり、これからの季節は過ごしやすい気候になるので、ベンチでゆっくり景気を楽しむのもアリです!
また、海側を背に向け少し小高い丘を登っていくと樹齢100年を超える木が壁をつたうようにして生えています。この木はMTR延長の計画が出た時でも保存を1番に考えられたという歴史のある木です。

IMG_1002.JPG


ここ最近では、レストランやバーが立ち並ぶおしゃれスポットとして人気になっています。世界のビールを取り揃えつつ、香港の様々な種類のクラフトビールを揃えているお店が多く、特にクラフトビール好きには必見です!


CRAFT BREW&COはトラム通り沿い、NORTHストリートの角に位置しています!壁にはクラフトビールをその場で注ぐレバーがたくさんあり、今日のオススメビールの看板を見て注文をします。
店内はシンプルな作りとなっていますが、生ビールだけでなく世界各国の瓶のクラフトビールも楽しむことができます。
フライドポテトなどの簡単なスナックもトリフ等でしっかり味付けをしてあり、ビールとも相性抜群です!

IMG_1026.JPG

IMG_1022.JPG

IMG_1024.JPG
日本のクラフトビールも発見しました!
IMG_1020.JPG


先ほど紹介した樹齢100年の木の近くにある、K-TOWN BAR&GRILLは店内のおしゃれな内装に惹かれて入店をしました。
地ビールは置いていませんでしたが、世界のクラフトビールを楽しむことができるお店です。
お店の入り口が広く開けられており、開放感のある店内が魅力的です。

IMG_1009.JPG

IMG_1008.JPG

IMG_1005.JPG

SHOREDITCHは、こちらもNORTHストリートの角に位置するお店で、壁にはイラストが書いてあり、少し高くなった照明がおしゃれなバーカウンターもあります。こちらはしっかりした食事もあり、食事とお酒を一緒に楽しむことのできるレストランです。

IMG_1033.JPG

IMG_1032.JPG

IMG_1034.JPG


最後に、海沿いに面したLittle Creaturesは、店内に大きなビールの貯蔵樽を構えるお店です。本格的なクラフトビールを楽しむことができ、写真のように6種類のビールの飲み比べを楽しむこともできます。土日などの休日には予約をしないと席がないほどの人気のお店です。
ピザやハム、スナックなどの料理も充実しており、長時間楽しむことができるレストランです。

image%20%288%29.jpeg

image%20%285%29.jpeg

image%20%286%29.jpeg

image%20%284%29.jpeg

image%20%289%29.jpeg


まだまだ発掘しきれない魅力のあるお店がたくさんのケネディタウンですが、これからもどんどんおしゃれで美味しいお店が登場していくものと思います!
以上、マイバス香港がお届けしました!


2016年10月12日

人気の【三大珍味】コースがレストランを変えてバージョンアップ!

[ JTB香港 (矢島) ]

こんにちは、マイバス香港です。


以前から人気の【オープントップバス&アワビ・フカヒレ・燕の巣の夕食】が、レストランを変えてバージョンアップしました!

今までも多くのお客様のご参加を頂いていましたが、もっと皆様にご満足頂ける内容にしたい!という熱い思いから、スタッフ皆で新しいレストランを探し、試食を重ねてきました。


新コースは、オープントップバス&デラックス「アワビ・フカヒレ・燕の巣」三大珍味の夕食
です。


新しいコースで利用をするレストランは、レストラン自体もオープンして間もなく とても清潔で綺麗。
店内の装いはモダンでカジュアル、可愛いらしいチャイニーズ・テイストも ふんだんに盛り込まれています。


お洒落な店内。

20160610_123638small.jpg

ステンドグラスで囲まれた、こんなお洒落なスペースも有ります。

20160610_123822small.jpg


使われている食器は、お店の特注品だそう!とっても可愛いチャイニーズ柄が描かれています。
買って帰りたくなるくらいです。こんな小さな事で、旅行気分がグッとアップしますよね。

20160610_123739small.jpg

20160610_141318_002small.jpg

20160610_141341small.jpg

20160610_141503small.jpg

さて、お待ちかねのお食事です。

一般的に中華料理の三大珍味は『アワビ・フカヒレ・燕の巣』といわれます。
何れもとっても高級な食材ですが、なかなか個人で食べるには 注文も難しいですし、どんなメニューを頼んだら良いか分からないですよね。

マイバス香港では 3つの三大珍味を一度にお食事に詰め込みました!

まずは中華料理に付き物のスープ。

20160610_125552%20small.jpg

かき混ぜてみてください。中に具がたくさん入っています。『鶏肉とフカヒレのスープ』です。
フカヒレだけですと味もそれ程しないものですが、鶏を混ぜることでスープに出汁が染み出てコクが出ます。フカヒレはコラーゲン効果もあるといわれていますよね。女性の皆さん、全部スープは飲んでくださいね!

%E9%B6%8F%E8%82%89%E5%85%A5%E3%82%8A%E3%83%95%E3%82%AB%E3%83%92%E3%83%AC%E3%82%B9%E3%83%BC%E3%83%97%20%28%E4%BF%AE%E6%AD%A3%E6%B8%88%E3%81%BF%29small.jpg

2品目は、『アワビのオイスターソース風味』。お1人さま1つ、アワビをご用意しています。
プリプリと弾力のあるアワビは、中華料理の代表格ですね。
また香港では干し椎茸も非常に重宝されている食材です。じっくり煮込まれた椎茸にはオイスターソースやアワビの旨味が凝縮して詰まっていますので、とっても美味しいですよ。

中華料理ではありますが、アワビはナイフとフォークで食べるのがこちらの方の食べ方です。
ぜひ、少しずつスライスをして食べてみてください。

%E3%82%A2%E3%83%AF%E3%83%93%E3%81%AE%E3%82%AA%E3%82%A4%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%82%BD%E3%83%BC%E3%82%B9%20%28%E4%BF%AE%E6%AD%A3%E6%B8%88%E3%81%BF%29small.jpg


3品目、お口直しにお魚です。『魚のフライ スイートコーンコース添え』。
さくさくと揚げてある魚に、甘みたっぷりのスイートコーンソース餡をかけてあります。

20160610_131032small.jpg

そして、季節の茹で野菜。写真は約2名分の量です。
この日は白菜のホワイトソース煮、野菜の甘さが出て美味しかったです。

20160610_131343small.jpg

最後はシーフード炒飯。シーフードだけではなく野菜もたっぷりです。(写真は2-3名分)

CIMG0291%20small.jpg

いよいよ〆のデザートは、燕の巣がかかったエッグタルトです。(お1人様1つ)

%E7%87%95%E3%81%AE%E5%B7%A3%E5%85%A5%E3%82%8A%E3%82%A8%E3%83%83%E3%82%B0%E3%82%BF%E3%83%AB%E3%83%88%28%E3%81%8A1%E4%BA%BA%E6%A7%981%E3%81%A4%29%20%28%E4%BF%AE%E6%AD%A3%E6%B8%88%E3%81%BF%29small.jpg

いかがでしょうか。
中華三大珍味をシェフが上手にアレンジして、満足頂けるメニューが出来上がりました。

CIMG0301%20small.jpg


ツアーではお食事後は、香港の夜の人気アトラクション、オープントップバスに乗車をして女人街散策まで付いています。

IMG_4018small.jpg

マイバス香港スタッフ一同、お客様にご満足頂きたい一心で試食を重ねてきたバージョンアップメニュー、ぜひ 一度お試しくださいね!

お申し込みは コチラ !!


<ご注意>
※ このバージョンアップをしたツアーは、現在こちらのマイバス香港サイトでのみお申し込みが可能です。ほかのウェブサイトでは、11月以降の販売開始となり、10月中はメニューが異なりますのでご注意ください。


★香港のオプショナルツアー&ホテル予約はマイバスへ★
★親切丁寧あなたのJTB香港 マイバス課


2016年10月11日

ミシュランレストラン名人坊で極上のパリパリチキンに出会う

[ JTB香港 (矢島) ]

マイバス香港です。

先日、日本からお客様が来ましたので、以前より行ってみたかった『名人坊高級粤菜』レストランを予約して夕食を食べに行ってきました。


場所は上環のランカイフォン・ホテルの1階。


2011年以降毎年ミシュラン・2スターを取り続けているレストランで、名人坊の英語名は『Celebrity Cuisine』という広東料理のレストランです。

セレブリティーというお店の名前やミシュランレストラン獲得レストランという事で、いったいどんな豪華なレストランかな・・・と思いましたが、実際に行ってみると店内の装飾もシンプル、スペースも40席ちょっとしかないこじんまりしたレストランで名前とのギャップに驚きました。

店員さんも飾らなくてとても気さく。
初めてのレストランでしたから、店員さんにお勧めを聞きながら、色々とオーダーしてみました。

まずはアペタイザーの代わりに琵琶豆腐。
海老とお豆腐を揚げてあります。日本のさつま揚げみたいで、ビールのお供にバッチリ。

20160724_192444small.jpg

香港在住の食通の友人がお勧めしてくれたので始めてオーダーをしてみた、柚皮蝦子。アルコールを飲む私のためにチョイスをしてくれた珍味的なもの。
ザボンの皮をエビのミソと蒸し煮にして、蝦の子をかけてあります。
さっぱりの中にもコクがあり、なんとも言えない風味のあるお味でした。広東料理、奥が深い!

20160724_192924smallsmall.jpg

日本からのゲストと私が大好きな、ピータンをおつまみで。
正直、ピータンは『鏞記』のものが勝ちかもしれません。あの独特の濃厚な味が欠けていました。

20160724_193102small.jpg

脆皮鶏。こちら、お店のスタッフさんから絶対に食べたほうがいいよ、といわれたもの。
正直油っぽいものは年齢的にあまり多く食べられないので迷いながらオーダーをしたのですが。
今まで出会った最高の脆皮鶏でしたよ!

20160724_194313small.jpg

脆皮鶏はいわゆる鶏のパリパリローストで、広東料理の中でもベーシックで何処にでもあるものです。ただ食通の皆さんが言うには、広東料理のシェフの腕は、こんなベーシックで簡単なもので決まるそうです。
確かに、どこで食べても美味しいものではありますが、やはり油がたくさん使われているので鶏の風味より油が勝ったりパリパリ度が足りないお店もたくさん有ります。
しかし この名人坊の脆皮鶏は、私が香港で出会ったナンバー1と言っても良いくらい。
外はパリッと、中はとってもジューシー。
塩をつけながら、幾らでも食べられる料理でした。この脆皮鶏、また直ぐに食べたいです!

蟹餡がかかった季節の野菜。さっぱりと美味しい。

20160724_194923small.jpg


こちらは、炒飯。見た目が普通でしたが、なんと、さらさらしていて、味も深くてとっても美味しかった!

20160724_201745small.jpg

デザートをオーダーしようとしたら、無料でお汁粉がついているからオーダーしないほうがいいよ、と持ってきてくれました。笑 なんと素敵なお店でしょうか!

20160724_213146small.jpg

全体的に、プレゼンテーションが派手というわけでもなくシンプルで、お店も小さく飾り気もない感じでしたが、かえってそれがとても良く、お味で勝負というシェフの意気込みが伝わってくるようなお店でした。


まだ食べていないものがたくさんありますから、近いうちにリピートしたいと思います!

ひと通り市内各所の高級有名店に行かれた方は、こんな通好みのお店に次回は行ってみてはいかがでしょうか。
日本人のお客様も多いようで、日本語メニューもバッチリでした。

★香港のオプショナルツアー&ホテル予約はマイバスへ★
★親切丁寧あなたのJTB香港 マイバス課


2016年10月06日

10月8~9日 「フォーミュラE」開催のお知らせ

[ JTB香港 (矢島) ]

マイバス香港です。

香港では2016年10月8日(土)~9日(日)まで、中環のハーバーフロント・エリアで「フォーミュラE」
が開催されます。

レース期間中とその前後は、中環~金鐘エリアにて車両の通行止めを含む交通規制がございますのでご注意ください。

■「フォーミュラE」開催日  :2016年10月8日(土)~9日(日)

■交通規制日時       :8日01:00AM ~ 10日06:00AM 
                   ※状況により延長される場合がございます


※ 特に観光客の皆様に大きな影響が出ると予想されるエリアは 、香港島 (中環、金鐘周辺 )となります。

※ 幣社マイバス香港のツアーバスや公共バスにおいて一部ルートの変更等、ツアースケジュールの変更や入替が出ることがありますので、あらかじめご了承くださいませ。

一部のエリアについては交通規制によりバスが乗り入れられないため、 交通規制区域外から歩いていただくこともございます。

また通常より移動に時間を要することも予想されます。
レース車が走行しますので開催中は大きな騒音が発生致します。


尚、レースの準備・撤去の作業のため、9月26日(月)~10月7日(金)、及び
10月10日(月)~10月17日(月)に一部道路では交通規制がかかります。

作業は主に深夜に行う予定なので、交通への影響は最小限に抑えられるとのことです。



詳細なルートと交通規制につきましては、こちらのサイトをご覧ください。
https://drive.google.com/file/d/0Bxkm8Tqcj7TFa0s1eHhRMktNZk0/view

この時期に香港にお越しになられる皆様は、ご注意下さい。

★香港のオプショナルツアー&ホテル予約はマイバスへ★
★親切丁寧あなたのJTB香港 マイバス課



2016年10月05日

迫力のある夜景を見ながら飲むシグニチャーカクテル@Lobby Lounge

[ JTB香港 (矢島) ]

マイバス香港です、こんにちは。

今日はルックJTBのお客様のご宿泊ホテルとしても大人気の Intercontinental Hong Kong ホテルの中にある、Lobby Lounge のご紹介です。


ホテルを入った奥、ハーバー沿いにあるLobby Loungeは、ビクトリアハーバーを眺めながらアフターヌーンティを楽しめる事で有名ですね。

私は夜、ここで夜景を楽しみながらカクテルを飲むのが大好きです。


迫力のある大きな窓からは、座ったままからでも十分 屋外のビクトリアハーバーを眺められます。
ここから見るビクトリアハーバーの景色は香港随一といっても過言ではないと思います。

IMG_0638%20smallREVSE.jpg

IMG_0646%20small.jpg

IMG_2054small.jpg


高い場所から夜景を見下ろして景色を楽しむのも趣が有りますが、このラウンジのように目線と海が同じような高さの位置にあると、とても迫力のある景色になります。


夜のラウンジでは、バンドの生演奏が行われる事もあります。
生演奏が行われる日や時間帯にあたったラッキーな方は、夜景を見ながら素敵な音楽に耳を傾け、うっとり・・・となる事間違いなしですね!

IMG_2052%20sma%3B%3B.jpg

せっかく夜にラウンジに行かれる場合、ぜひお勧めをしたいのがIntercontinental Hong Kong、 Lobby Lounge 特製の【シグニチャー・カクテル】。
ここでしか飲めないものを体験して旅の思い出を何倍にもしてしまいましょう!!


色々なシグニチャー・カクテルがあるのですが、今まで試してみたものを少しご紹介しますね。


こちらは『Skyscraper』、つまり摩天楼という名前のカクテル。
素敵な高層ビルの夜景を見ながら、こんな名前のカクテルを飲んでみたいです。
という事で頼んでみたら・・・・、こんな長いカクテルが来ました!

IMG_1844.JPG


因みに、シグニチャー・カクテルを頼むと、カクテルを置くコースターも特製のもので出てきます。
ホテルの名前が印字されたコースターは、内蔵されている電池で少しずつ色が変わりカクテルを照らし出すというものです。

白いライトアップのときはこんなカクテルとなり・・・・
IMG_1845%20small.jpg


青いライトに変わるとこんな風になったりして、とっても素敵。
IMG_1846%20small.jpg

カクテルの変わっていく表情を見たくてどんどん飲んでしまいそうです。


そして、私が一番お勧めするシグニチャー・カクテル。それは、『バットマン』カクテルです。
どんなものが出てくるのかワクワクして待つと、こんなに可愛いカクテルが~!
IMG_1873%20small.jpg

素敵な場所で特別な体験をし、香港の思い出を増やしてくださいね。

★香港のオプショナルツアー&ホテル予約はマイバスへ★
★親切丁寧あなたのJTB香港 マイバス課



2016年10月04日

ミシュラン三ツ星レストラン「唐閣」で本格広東料理に舌鼓♪

[ JTB香港 (新井) ]

こんにちは、マイバス香港です。
今日は、マイバスこ香港ミールクーポンにもある「唐閣」を紹介させていただきます。


唐閣はチムサーチュイエリアのザ・ランガム香港ホテル内にあるレストランです。地上階にはDFSが入っており中心部に位置しているためアクセスは抜群です。
ホテルを入り、地上階からロビー階へ階段を使って上がり、そのままもう一フロア階段を上がるとレストラン入口が見えてきます。

IMG_7577.JPG

IMG_7572.JPG

IMG_7544.JPG


レストランを入ると目の前には、螺旋階段とシャンデリアがあり高級感と重厚感を感じることができます。
下の階はホール席になっており、10名程度が一気に座れるサイズのテーブルがあります。
上の階には少人数の方のためのテーブルとプライベートルームがあります。

またレストラン入り口には、ミシュラン三ツ星(2016年)を獲得の認定証が飾ってあり、写真スポットのようにお客さまがカメラを向けていました。

IMG_7574.JPG

IMG_7573.JPG

メニューは、ミールクーポンにあるスーペリアディナーメニューです。
IMG_7541.JPG

IMG_7542.JPG


まず、お席にご案内いただき本日の前菜のサービスがあリました。
ワンタン揚げとらっきょ・しょうがで、味もさっぱりとしておりさらっと食べられる一皿でした。
IMG_7548.JPG
※写真は一人前です。

いよいよディナーメニューへ。
一品目「カキのワイン蒸し」です。
一粒の大きなカキをワインで蒸してあり、衣をつけて揚げてあります。甘酸っぱいソースに絡めてあり味がしっかりありますが、ナイフを入れるとと磯の香りのする汁がジュワっと出てきます。
IMG_7551.JPG
※写真は一人前です。

二品目「車海老と蟹ミソのソテー 豚肉と蟹肉入りコロッケ添え」
上品に味付けされた車海老は食感もやわらかく、左側のコロッケはさくさくとした食感を楽しむことができます。
個人的には右側に飾ってある葉の形状のものの食感も面白く様々な味と食感を楽しむことのできる一皿でした。
IMG_7552.JPG
※写真は3人前です。


3品目は「タラのフィレ鉄板焼き」です。
やわらかく仕上げてあるタラのフィレが程よく甘辛いソースで味付けをしてあります。この魚に見立てたきゅうりの飾り付けも女子心をくすぶります。
IMG_7555.JPG
※写真は3人前です。

4品目は「スペアリブ揚げ 甘酢かけ」です。
簡単にかむことできるほどやわらかく尚且つしっかりと下に残る味付けでした。
一皿に分けると少量ですが、コースで味わうとすでにお腹が一杯になる量でした。
IMG_7566.JPG
※写真は一人前です。

5品目は「スライスアワビ入りまぜ麺」です。
しっかりと食感のあるアワビに飾り切りをしてあるしいたけの香ばしい味がまざりしっかりお腹にたまる一品でした。
IMG_7567.JPG
※写真は一人前です。

この後に「季節のフルーツ」と「中華菓子」のデザートが出てコースは終了です。

最後にいただいたお茶がやさしい味で、一人ひとりのお皿とお茶葉でついで下さる、隅々まで気配りのあるサービスに大満足でした。
IMG_7568.JPG


マイバス香港のミールクーポンお申し込みはこちらから!■ミールクーポン■


★香港のオプショナルツアー&ホテル予約はマイバスへ★
★親切丁寧あなたのJTB香港 マイバス課


2016年10月03日

国慶節の花火

[ JTB香港 (矢島) ]

マイバス香港です。

10月1日は国慶節でした。
例年香港では年に数回花火の打ち上げがあります。

通常花火が行われるのは、10月1日の国慶節、12月31日の真夜中からニューイヤー、そして旧正月の第2日目の夜となります。(例年政府の発表があってから、正式に打ち上げが決定します。)


国慶節当日、明け方は物凄い雷雨でしたが、夜の花火の前はとても空気が澄んで綺麗な夜景を見る事が出来ました。
こちらは、九龍側チムシャツイのスターフェリー乗り場から見たビクトリアハーバーの様子です。
18時半頃フェリーに乗りましたが、既に交通規制が始まっていて花火の場所取りをしている人が沢山いました。

フェリーや夜景の灯りが海に反射されていてとても綺麗ですね。

IMG_2113%20small.jpg


花火はビクトリアハーバーの海上から打ち上げられますので、この時点で海上には花火台が幾つもセットアップされていました。
その為、スターフェリーやほかの船は、花火台となるセットを回避しなければなりません。

花火台を回避しながらでしたので通常より大回りルートでチムシャツイからワンチャイまでのフェリーに乗船し、その分長い間 海上から夜景を楽しめて得をした気分でした。


ビクトリアハーバーから九龍側の海沿いに建っているホテルを見ると・・・・・・ こちらの某ホテルは花火が見える海側のハーバービューは全て満室のようです。
香港ならではの花火の楽しみ方ですね。

IMG_2121%20small.jpg


私は香港島、ワンチャイの海側の建物の中から花火を鑑賞しました。
21時から約23分。とても盛大な花火でした。

IMG_2127%20small.jpg

IMG_2128%20small.jpg

IMG_2129small.jpg

IMG_2130%20small.jpg

IMG_2132%20small.jpg

国慶節にちょうど香港に旅行で来られていたた皆さんは、花火を見る事は出来ましたか?


次の花火の予定は12月31日です。まだ政府から開催の正式発表は有りませんが、
花火が開催されるようであれば、ぜひご覧くださいね。

★香港のオプショナルツアー&ホテル予約はマイバスへ★
★親切丁寧あなたのJTB香港 マイバス課


2016年09月30日

北京ダックが食べたくて、食べたくて・・・・

[ JTB香港 (矢島) ]

こんにちは、マイバス香港です。


先日、無性に北京ダックが食べたくなりました。
一度食べたいと思ったら、口の中がずっと北京ダック。


という事で、お友達を誘ってお腹いっぱいの北京ダックを食べようとコーズウェイベイの北京老家へ行ってきました!このレストランは市内に数箇所支店があり、地元でも大人気店の1つです。


香港人は食に対してとても貪欲です。

お金を払う価値のあるものには、時間もお金も惜しまずに出します。つまり、どんなに並んでも美味しいものは食べます。
美味しいお店を探したい時は、行列の出来ているお店をチョイスするのが一番確か。
そして、この北京老家はいつも大行列のお店の1つです。

実はこの北京老家の九龍側のお店は、幣社マイバス香港の ノスタルジックレストラン北京老家の夕食と100万ドルの2大夜景鑑賞 でも利用をしています。マイバス香港のツアーを造成する際は、下調べや試食を重ね、現地で人気のお店をチョイスしているんですよ!

コーズウェイベイ店も相変わらずとても混んでいました。

お店の内装は、正にノスタルジック・チャイナです。九龍側店とコンセプトは同じですが、ちょっとだけ内装は変わります。(食べている時は人ばかりで写真を撮れなかったので、閉店前まで待って写真を撮りました。)
IMG_1626%20small.jpg

IMG_1628%20small.jpg

IMG_1632%20smallsma%3B%3B.jpg


オーダーしたものはこちら。もちろん、北京ダック、2人で半羽をオーダー。
北京ダックしか食べないくらいの勢いの量です・・・・。
(普通はこんな量は食べません、笑。普通はツアーのお食事ではお1人様2切れとなります。
皆さまも食べすぎにはご注意下さい・・・)

IMG_1623%20small.jpg

IMG_1620%20small.jpg

皮の上にお肉とキュウリ、ネギを載せてたっぷりソースをかけていただきます!
さすがに、二人で半羽の量はお腹いっぱいになりました~。
IMG_1624%20small.jpg


お腹はいっぱいですが、肉ばかりでは体に悪いので、一応お野菜とジャガイモの酸辛炒めも注文。特に野菜が、色々な具も入っていたり味が染みていて本当に大満足でした。
IMG_1629%20small.jpg

IMG_1618%20small.jpg

やっぱり北京老家は美味しいですね。
またお肉が食べたいときは、迷わずここで、無謀の2人1半羽の北京ダックに挑戦をしたいと思います!

★香港のオプショナルツアー&ホテル予約はマイバスへ★
★親切丁寧あなたのJTB香港 マイバス課


2016年09月29日

季節限定!秋の味覚『上海蟹』の夕食とオープントップバス、新発売

[ JTB香港 (矢島) ]

こんにちは、マイバス香港です。


今だけの秋の味覚、上海蟹の夕食と人気ナンバー1オプショナルツアーのオープントップバスがコラボレーション!季節限定!秋の味覚『上海蟹』の夕食とオープントップバス の発売開始をしました!

ツアーの集合は19時半。
昼の観光やショッピングを終えて、ホテルへ荷物を置きに行ったり一休みをしてからでも出発しても間に合いそうな時間ですね。


予定レストランは、市内の鳳城皇宴。こんな外観です。

IMG_9718small.jpg

IMG_9722%20small.jpg


レストランの中の様子。
IMG_9729small.jpg


上海蟹セットメニューの内容
* 上海蟹(お1人様1杯、200g相当の蟹)
* 貝柱の中華スープ
* ネギと牛肉の炒め物
* キノコと白菜のスープ仕立て
* 上海蟹の味噌入り小籠包 (1人1個)
* 上海風やきそば
* マンゴープリン


上海蟹
DSC02694%20small.jpg

蟹を解体し、中の味噌を食べます。(イメージ)
IMG_1727%20small.jpg


蟹肉入り小籠包。蟹の旨味が凝縮されたスープが溢れています。
%E8%9F%B9%E3%81%BF%E3%81%9D%E5%85%A5%E5%B0%8F%E7%B1%A0%E9%A3%BD%20small.jpg

せっかくこの時期に香港へ来るのですから、上海蟹の甘くて濃厚な味噌の味を堪能してくださいね。

お腹が満たされた後は、香港の夜の人気ナンバー1ツアー、オープントップバスに乗車をして夜の香港を颯爽と走り抜けます。
このツアーが催行される時期は、気候も落ち着き一年で一番良い季節です。


オープントップバスの一例。
OTB%20GS2%20%282%29small.jpg

OTB%20GS2%20%281%29small.jpg


道路状況によって走るルートが少しずつ変わりますが、チムシャツイ東からネイザンロードまでの海沿いを走る場合は、こんな様子です。

IMG_6797%20small.jpg


街を走る様子。
IMG_7727small.jpg


最後は、香港随一のナイトマーケット、女人街の散策です。掘り出しものたくさんの露天を見て楽しんでくださいね。
Ladies%27%20Market%20%2067916hSMALL.jpg

季節限定!秋の味覚『上海蟹』の夕食とオープントップバス は、10月から12月下旬の一定期間のみ催行をしています。

蟹の仕入れが終了次第、ツアーも終了となるかもしれませんのでお早めにご参加下さい!

★香港のオプショナルツアー&ホテル予約はマイバスへ★
★親切丁寧あなたのJTB香港 マイバス課



2016年09月27日

新観光スポット!LEE TUNG AVEで素敵なティータイム♪

[ JTB香港 (新井) ]

こんにちは、マイバス香港です。
湾仔(ワンチャイ)に今年新しくLEE TUNG AVENUE という通りへオープンをしました。
かつては、印刷屋が立ち並ぶとおりでしたが、現在は西洋風な建物とお店が入ったおしゃれな通りとなっております。
今月までは、中秋節のイベントでたくさんの提灯が吊るしてあり、夜になると幻想的な景色を楽しむことができます。
香港ではなくヨーロッパの街に訪れたかのようなこの通りには、各種レストランやバー、ルクルーゼなど調理器具を扱ったお店から化粧品のお店まで様々お店があります。

IMG_7522.JPG

IMG_7464.JPG

IMG_7529.JPG


中には日本でおなじみのカルビーやヨックモックなどのお店も入っており、多くの地元の方や各国からの観光客でにぎわっていました。
(カルビーでは、有名なポテリコ(じゃがりこのフライドポテト)を食べることもできます!)

IMG_7526.JPG

IMG_7527.JPG


道の途中にはかわいらしい銅像がいくつも置かれており、写真スポットになっております。

IMG_7524.JPG


このアベニューの中のPASSIONというお店では、ジェラートアイスやマカロンなどのデザート、焼きたてのパンやサラダ、ピザやパスタまで楽しむことのレストランです。

IMG_7482.JPG

IMG_7485.JPG

IMG_7487.JPG

IMG_7488.JPG

注文したサラダは、好きなサラダを3種類選んでHKD48(小プレート)というリーズナブルな値段で、十分お腹にたまる量でした。香港の地元レストランでは、なかなか野菜をたっぷり食べられるレストランが少ないため、たまにの胃休めに最適です。

IMG_7478.JPG


お店は、二階建てになっており、一階にはオープンスペースの席もあり、きらきら輝くイルミネーションを見ながら食事を食べることができます。

IMG_7473.JPG

他にも魅力的なおしゃれなお店がたくさんあります。制覇するには時間がかかりそうですが、どのお店でも素敵な時間が楽しめるLEE TUNG AVE を紹介ささせていただきました。

IMG_7492.JPG

★香港のオプショナルツアー&ホテル予約はマイバスへ★
★親切丁寧あなたのJTB香港 マイバス課


2016年09月26日

秋の味覚 - vol.2

[ JTB香港 (矢島) ]

マイバス香港です、こんにちは。

香港もいよいよ涼しくなってきました。

会社帰り、屋外でビールを飲んでも汗をかかずとっても快適です。いよいよ、香港のベストシーズン、アウトドアにぴったりな秋がやって来ます!

今週以降は、お勧めのアウトドアで楽しむ香港を少しずつご案内させて頂きたいと思います。


さて、アウトドア・インフォメーションに先がけて、秋の味覚をもう少しだけご案内します。
これだけ過ごしやすいと、街歩きも楽しい季節になってきます。

モンコクなどの下町をぜひ訪れてみてくださいね。

可愛い小鳥やインテリアにもバッチリな鳥かごがいっぱいのバードマーケット、
色取りどりの花や観葉植物、南国の植物、そして雑貨が集まったフラワーマーケット、
庶民のマーケット 花園街、
夜の一大マーケット 女人街に、 年中縁日のような金魚街・・・。
モンコクには面白いストリートが集まっています。


そしてこれからの時期、こういった下町の通りを歩くと結構遭遇するのが、秋の味覚を山盛りに
詰め込んだリヤカー。 美味しい季節の味覚を炭火で焼きながら行商する方が多くなってきます。

一帯何を売っているのか覗いてみてください。
銀杏に鶉の卵、胡桃、ピーナッツを茹でたもの、栗などが山積みにされています。
970%20small.jpg


日本人には懐かしい、焼き芋も有りますよ!
普通サイズの卵も焼くと迫力が有りますね。

973small.jpg


ちょっと肌寒くなると、焼き芋だったり銀杏だったりを食べたくなるなんて、同じアジアのルーツを感じますよね。焼き芋を始めてみた日は嬉しくなりました。
そういえば、広州駐在をしていた時は、毎朝屋台(リヤカー)でトウモロコシを売っているオジサンから茹でもろこしを買って朝食にしていました。だからこういうのを見ると余計に懐かしいのでしょうか?

974small.jpg


秋になりこんな屋台を見かけると、少しずついろんなものを買って食べるのが楽しみです。
家で団欒の際に食べるのは勿論、会社のおやつタイム、そして ハイキングやウォーキングのお供にもオッケーです。
とくにあつあつの鶉の卵は、香ばしくて美味しいのです。

1395374_765690640169795_188524669651957726_n.jpg

こんな下町の秋の味覚もこれからの時期は出てきます。
ぜひ、色々な素顔の香港をご覧になってくださいね。

★香港のオプショナルツアー&ホテル予約はマイバスへ★
★親切丁寧あなたのJTB香港 マイバス課


2016年09月22日

9月25日(日)「香港サイクロソン2016」交通規制のご案内

[ JTB香港 (矢島) ]

マイバス香港です。


9月25日(日)香港市街を舞台にした自転車レース「香港サイクロソン」が開催されます。

昨今人気が高まっている自転車レースの香港での開催は今回が2回目となり、一般の公道を自転車で走るレースとなります。

このレースに伴い、香港の各所にて道路封鎖が行われるますので、この時期に香港へお越しのお客様は予めご留意下さい。

■開催日: 2016年9月25日(日)

■交通規制日時: 01:00AM~18:00PM ※通行止めの時間帯は場所により異なります

■レース中とその前後は、香港各所(尖沙咀、九龍西、新界南)にて車両の通行止めを含む交通規制がございます。
特に観光客に大きな影響の出ると思われるエリアは尖沙咀東となります。

■幣社のマイバスツアーにつきまして
レース前後の時間帯は道路封鎖が行われている付近にバスを乗り入れる事が出来ません。
その為、交通規制区域外まで徒歩で移動をしていただき、そこからバスで移動を行う事となります。
目安として徒歩での移動時間は5~15分程度を予想いたします。

また、観光ルートなども交通状況を見ながら一部ルートの入替などを行う事がございます。
予めご了承下さいませ。

お客様におかれましては、集合場所までの移動などに於いて 通常より移動に時間を要することも予想されますので、予めご留意ください。

詳細なルートと交通規制につきましては、こちらのサイトをご覧ください。

http://www.discoverhongkong.com/common/images/see-do/events-festivals/highlight-events/cyclothon/2016/hk_cyclothon_traffic.pdf


★香港のオプショナルツアー&ホテル予約はマイバスへ★
★親切丁寧あなたのJTB香港 マイバス課


2016年09月21日

ビクトリアハーバーに浮かぶ真っ赤な帆船、アクアルナ・クルーズ

[ JTB香港 (矢島) ]

マイバス香港です。


今日はビクトリア・ハーバーを見渡すと目に留まる、赤い帆のジャンク船 「アクアルナ・クルーズ」 の魅力をご紹介します。


この「アクアルナ・クルーズ」は、マイバス香港の夜のツアーでも、トップ10に常に入る人気のツアーです。

まずは、"アクアルナクルーズとは?" という方のために・・・。

香港を象徴するビクトリアハーバーは誰もが滞在中1度は行かれると思います。
そのビクトリアハーバーをクルーズする観光船は数種類ありますが、その中でも赤いジャンク船(中国式の3つの帆がかかった船)を目にされた方は多いのではいでしょうか。


霧の日に、靄の中に浮かびあがる赤い帆船。とってもムードがあって素敵ですね。
この赤い帆船がジャンク船を模して作られた船、アクアルナです。

20160407_184824aaa.jpg

20160407_184842small.jpg


晴れた日の青い海と対象的な赤い色の帆。日中のアクアルナも素敵です。

IMG_1791.JPG

IMG_8813small.jpg

IMG_8816small.jpg

マイバス香港がご用意しているツアーは、夜景が一番綺麗に見える【夜】のアクアルナクルーズ。
しかも、20時から開催されるシンフォニー・オブ・ライツを船上で見られる時間帯のものです!

夜のアクアルナクルーズは、夜景をバックに赤い帆がライトアップされて浮かびあがり、それはもう美しいノスタルジックな雰囲気を醸し出しています。

IMG_1878sma%3B%3B.jpg

IMG_1816.JPG

クルーズは約1時間程度。

19時頃にシェラトンホテルにてガイドと待ち合わせをした後、徒歩で海沿いのクルーズ乗り場へ向かいます。ガイドがクルーズ乗船の手続きをした後、19時半頃に船は出港。
約1時間のビクトリアハーバーのクルーズの始まりです。(ガイドは船には乗船をしません)


船は2階建てとなります。

2階部分はソファー席となります。
ここではゆっくりと寛いで、寝ながら夜景を楽しむことができます。
もし2階に座りたい場合は、残念ながら指定席ではありませんので、なるべく早く乗船をして 席を取ってください。早いもの勝ちです。


2階席の様子。ソファで寛ぎながら夜景鑑賞が出来ます。
CIMG0936small.jpg

ソファはこんな感じ。ここに寝転んで波に揺られると、私は少し眠くなりますが・・。笑。
CIMG0935%20small.jpg

寝転びながら見る景色はこんな感じです。両側に香港の夜景のパノラマ・ビューが楽しめます。
CIMG0931small.jpg

写真が暗くて分かり難いですよね。昼間の2階席の様子です。(こちらの写真は、アクアルナクルーズ社より頂いている写真です)
%EF%BC%92%E9%9A%8E%E5%B8%AD.jpg


1階席は、完全なオープンエアになっている部分と、室内部分とに分かれます。

オープンエアからは正に絶景が楽しめます。何もさえぎるものが無いスペースですので、正に360度、前後左右のビューを満喫してください。

また、1時間も屋外にいるのは暑い・・・という方は、小さいスペースですが室内部分も有りますのでどうぞご安心くださいね。 1階席についても、全ての席は、フリーシートで早いもの勝ちです。


夜はライトを落としてあるので写真を撮ると本当に見え難いのですが。
1階席、オープンデッキエリアの様子です。上(2階)から1階を見下ろしています。

CIMG0947small.jpg


昼間だと1階席はこんな雰囲気です。(昼間の写真はアクアルナクルーズ社から借りたものです)
aqualuna%20open%20deck.JPG


室内の様子。小さいですがお手洗いもありますのでご安心くださいね。
CIMG0951small.jpg

クルーズ時間は正味1時間。
その間に1ドリンクが振舞われ、アルコールやジュースを飲みながら快適に船内で過ごす事ができます。

シンフォニーオブライツが始まるまでは、船内はノスタルジックなチャイニーズ・ミュージックがかかっており、ムードたっぷりで香港の夜を盛り上げてくれます。
女性同士でもカップルでも素敵なひと時が楽しめるはず。


また、船内から見る両岸の夜景、シンフォニーオブライツともに素晴らしいものです。

CIMG0940small.jpg

CIMG0941small.jpg

これから涼しくなり夜景も一層美しくなるこの季節、ぜひ マイバス香港の「アクアルナ・クルーズ」 で香港の魅力を再確認してくださいね!

★香港のオプショナルツアー&ホテル予約はマイバスへ★
★親切丁寧あなたのJTB香港 マイバス課


2016年09月20日

遠足気分♪大澳(Tai O)の街でのんびりお散歩

[ JTB香港 (新井) ]

こんにちは、マイバス香港です。
大澳(Tai O)という街をご存知ですか?大澳は、香港内のランタオ島にある街の一つです。たくさんの水上住宅があり、「香港のヴェネツィア」と呼ばれることもあります。そんな大澳は、とても小さな街なため、休日の散歩には最適な街です。

大澳へは、MTR東涌駅よりバス(所要時間約50分)または屯門よりフェリー(所要時間約1時間)にて行くことができます。今回は、バスにて伺いましたが、このバスがなんともスリル満点でした。山道をかなりのスピードを出して走るバスは、一種のアトラクションのようにも思えるほどでした。初めて見ましたが、2席+3席の計5席が横並びのバスで最大61名の乗車が可能なバスでした。


IMG_6959.JPG

IMG_6937.JPG

IMG_6913.JPG

大澳へ到着すると、海の香りを感じつつ食べ歩きに最適なフィッシュボールのお店からする香りに誘われ、早速食べてみることに。二つで6ドルで辛さを選ぶことができます。熱々でほおばるとじゅわっとしみこんだスープが出てきて、やみつきになる味でした。一つ一つが大きいため、若干お腹にたまります。

IMG_7011.JPG

もうひとつ、この街での散歩にお勧めをしたいのが日本のベビーカステラをつなげたようなお菓子です。ひとつにつながっているこのカステラを一つ一つ外して食べます。シンプルな味ですが、おやつにはもってこいの味です。街の中の市場の隣に構えているこのお店は、行列ができるほどの人気でした。

IMG_6965.JPG

IMG_6966.JPG

IMG_6968.JPG

大澳で体験したいのが、小型船での遊覧です。水上生活を行なう住居を水の高さから見学できるだけでなく、沖にでるため運がよければイルカに出会うことができます。価格は一回20ドル(約300円)で15分程度の遊覧ですが、乗ってみる価値はあります。
この日は天気も良く、船から見る景色が移り変わりとても面白い遊覧になりました。写真には収めることができませんでしたが、2匹のイルカが泳ぐ姿を船から見ることができました!そのイルカは、なんとピンク色をしており慣れているのかかなり近くで見ることができました!

IMG_6955.JPG

IMG_6924.JPG

IMG_6932.JPG

IMG_6948.JPG

とても小さな街なので、10分程度歩くと岬の先の方まで行くことができます。この街唯一のホテル「TAI O heritage hotel」もこの先にあります。ホテル内には、LOOKOUTというレストランがあり、少し小高い丘の上から大澳の海を見渡すことができます。散歩で汗をかいた後はやはりビール!ということで景色を楽しみながら1杯いただきました。

IMG_6994.JPG

IMG_6972.JPG

IMG_6976.JPG

レストランを出るとちょうど夕日の時間となっており、小型遊覧船が水面に浮かぶ素敵な景色を見ることができました。

IMG_6998.JPG

街中からは離れており、アクセスには少々時間を要しますが、都会から離れてゆっくりと時間が流れるこの街で、海を見ながらゆっくりと散歩をしてみるのもおすすめです。
以上、マイバス香港がお届けいたしました。

★香港のオプショナルツアー&ホテル予約はマイバスへ★
★親切丁寧あなたのJTB香港 マイバス課


2016年09月15日

香港人気のお土産を発売開始しました♪

[ JTB香港 (矢島) ]

マイバス香港です、こんにちは。


マイバスではこの度、人気のお土産をホテルまでデリバリーするサービスを始めました!


来港前に事前にマイバスサイトで申し込みをしておけば、チェックイン日にホテルまでお届けをするという嬉しいサービスです。(新界や郊外など対象外エリアも有ります、ご注意下さい)


香港旅行は短い時間で来る方が多く、観光にお食事に夜景にと行きたい場所がたくさんあってなかなかショッピングの時間を長く取れない方も多いと思います。
また、観光途中でお土産を買って重い荷物になるより、ホテルまで届けてくれるサービスがあれば嬉しいですよね。


そんな時はぜひ マイバスの香港お土産サービスをご利用ください。
定番のパンダクッキーなどは勿論のこと、リピート率ナンバー1の大人気クリーム、そして憧れのホテルのあの商品まで揃っています!

_93A5783small.jpg

%E7%99%BE%E5%90%88%E6%B2%B9small.jpg

D-5%281%29%20EDITSMAL%20SMALL.jpg

_93A5802bsmall.jpg

XO%E3%82%BD%E3%83%BC%E3%82%B9.jpg

P4274025small.jpg

_93A5828small.jpg

%E4%B8%AD%E5%9B%BD%E8%8C%B6%E3%82%AF%E3%83%83%E3%82%AD%E3%83%BCsmall.jpg


今後も少しずつ商品ラインナップを増やしていきますので、お楽しみに!


★香港のオプショナルツアー&ホテル予約はマイバスへ★
★親切丁寧あなたのJTB香港 マイバス課


2016年09月14日

ブティックホテルの活用法~ ザ ポッティンジャー香港

[ JTB香港 (矢島) ]

マイバス香港です、こんにちは。


香港ではブティックホテル・ブームが始まり数年たちました。
土地が狭い香港で新しく大型ホテルを建てるのは難しい事ですから、小型でテーマ制のあるブティックホテルに移行されていくのは当たり前の風潮かもしれませんね。


それぞれのブティックホテルは、それぞれの特徴が良く出されています。
宿泊することは勿論できますが、泊まらなくてもそんな特徴のあるホテルを体験をする事ができます。というのは、小さいスペースながら趣向を凝らしたレストランやバーなどが多いからです。


今日はセントラルの石畳、ポッティンジャーストリートに出来てまだ新しい香港 ザ ポッティンジャー香港(中環 石板街酒店/The Pottinger Hong Kong)のレストランをご紹介します。このホテルは2014年アジアのベストシティブティックホテルアワードを受賞しています。


映画の撮影にもよく利用がされる風情あふれる石畳の坂道、ポッティンジャー・ストリート。
この坂を上ると、左側にひときわ新しい白いビルが見えます。これが、ポッティンジャーホテルです。
20%20-%201.jpg

香港の中心地、中環(セントラル)や香港随一の繁華街、ランカイフォンやソーホーにも徒歩数分。
昼も夜も遊び倒したい、そんなアクティブな人やお洒落な人には絶好のロケーションですね。


ロビーは小さいですが、生花もふんだんに飾られ、センス抜群です。
20%20-%209.jpg

エレベーターホールです。
20%20-%202.jpg

ホテル内には3軒のレストランが入っています。
まずは、the South China Morning Post (SCMP)の2016年トップ100テーブルにも選ばれたイタリアン、「GRADINI RISTORANTE E BAR ITALIANO」。サンデーブランチに出かけてみましたが、全席満席でした。予約必須です。

シャンパン付きセミ・コースメニュー。
20%20-%204.jpg

写真からもお分かり頂けるように、大きな窓から光がいっぱいに差し込み、白を基調にしたエレガント&コンテンポラリーで明るい雰囲気の店内です。場所はロビー奥のグランドフロア。ロビーと一体化をしたような造りです。

前菜は2人でこれだけの量。お代わりも出来ましたが、やめておきました。
20%20-%203.jpg

20%20-%205.jpg

20%20-%206.jpg

デザート。追加オーダー可能ですが、もうお腹一杯で無理でした。
20%20-%207.jpg

20%20-%208.jpg


私のお勧めは、3階にあるThe Envoy
今度は木目調のクラシックな店内です。
場所柄、ランカイフォンやソーホーなど多くの飲む場所があるにも関わらず、私はよくこのEnvoyに行ってしまいます。ブティックホテルの中なのでとてもお洒落であるのと同時に、オリジナルの面白いカクテルを楽しむことが出来るからです。

テーブル席もありますが、私は入り口のこのバーカウンターでバーテンダーさん達の仕事をみながら面白いカクテルが作り出されるのを見るのが好きです。
05%20-%202.jpg

先日飲んだ、こんな可愛らしいカクテル。小鳥のグラスに入った、フルーティーなカクテルでした。
05%20-%201.jpg


他に、TA VIE旅という日本人シェフがオーナーシェフの有名レストランも。
2015年オープン、オープン初年でミシュランガイド香港・マカオ版で1つ星を獲得したというレストランです。日本、フレンチなどを組み合わせた素晴らしい料理が楽しめるという噂。
今年の誕生日ディナーはここがいいなあと密かに狙っています。

いかがでしょうか。

せっかく香港に来たからには色々なホテルを試したいけれど、毎日ホテルを移動するのは大変。
そんな時は、レストランなどを上手に利用しながら、素敵な想い出と体験を増やしていってください。

★香港のオプショナルツアー&ホテル予約はマイバスへ★
★親切丁寧あなたのJTB香港 マイバス課


2016年09月13日

秋の味覚、上海蟹

[ JTB香港 (矢島) ]

こんにちは、マイバス香港です。

9月も半ば、香港でも秋を感じる今日この頃です。
香港でも秋の味覚をたくさん味わうことができます。


今日ご紹介するのは、「上海蟹」。


だいたい9月中下旬~12月頃まで出回り、別名「大閘蟹」とも呼ばれています。
因みに、今年は気候の関係で蟹がとれずに昨年よりも割高で取引がされているとの事。


良いお店が厳選した蟹を食べれば、濃厚でとろけるような味噌の入った蟹を味わうことが出来ます。
きっと写真をご覧になれば、皆さんも上海蟹を食べたいなあ!と思っていただけるはずです。

上海蟹は、こんな感じで出てきます。
ここから解体作業が始まりますが、私はちょっと苦手。無言になって格闘をします。

IMG_1711.JPG

IMG_1729.JPG

食べ方が分からない方は、お店の人にヘルプを求めればアッという間に身をばらして、
食べ易いようにしてくれますよ。
食べられない部分も取り分けてくれるので、素直にお願いをするのが安心安全&楽かもしれませんね。剥いた殻の中にはこんなに美味しい味噌が詰まっているはずです!
かぶりついて、味わって食べてくださいね。


IMG_1728.JPG

IMG_1724.JPG

IMG_1727.JPG

この時期になると、海鮮を出すお店では、上海蟹特別コースなどを提供するところも多く出てきます。
お好みによって、セットメニューの内容を見比べながら 食べたいものを選んでくださいね。
蟹をそのまま食べるだけではなく、シェフが趣向を凝らした蟹を利用したお料理がたくさんあるはずです!

こちら、夜上海の上海蟹セットに含まれていたものです。蟹の甲羅に身と味噌を和えてから戻している贅沢な、そしてプレゼンテーション抜群の一品。(2014、2015年のもの)

IMG_1715.JPG

IMG_1716.JPG

こちらも夜上海の上海蟹セットメニューの中のお野菜。この時は冬においしいトウミョウの上に上海蟹の餡がかかっていました。(同じく2014、2015年のもの)
IMG_1719.JPG


とある私房菜(プライベート・キッチン)にて。うどんのうえに、上海蟹餡!抜群に美味しかったです。
IMG_1723.JPG


上海蟹とオコワを蒸したもの。モチモチしていて、蟹の風味がオコワに香り、絶品でした。
こちらも、別の私房菜のもの。
IMG_1721.JPG


蟹を土鍋で蒸した、こーんな美味しい料理もあります。市内レストランにて。
普通の蟹と上海蟹を混ぜたものでした。
IMG_1714.JPG


よく秋になると見かけるのは、上海蟹入りの小籠包。
ジューシーな肉汁と蟹の旨味が混ざっています。
市内レストランで、多く見かけることが出来るはずです。

IMG_1731.JPG

IMG_1718.JPG

IMG_1726.JPG


秋は香港でも多くの味覚を楽しめる時期です。
ぜひ、パワーアップをした香港を楽しみにいらして下さいね!


マイバス香港でも、近々 上海蟹付きのコースを発表したいと思います。
お楽しみに!

IMG_1730.JPG

IMG_1725.JPG

★香港のオプショナルツアー&ホテル予約はマイバスへ★
★親切丁寧あなたのJTB香港 マイバス課


2016年09月12日

もうすぐ中秋節、香港の一大イベントをお楽しみ下さい

[ JTB香港 (矢島) ]

マイバス香港です、こんにちは。


今週末は中秋節。

日本でもお団子を食べながらお月見をする昔の慣習がありますが、ここ香港でも1年の一大イベントの1つです。街中、この中秋節のイベントに向かって準備をしているところ。
この期間に香港を訪れる方はぜひ、このイベントを楽しんでくださいね。

① 月餅
まあるい形の甘い月餅。中秋節前にはお世話になっている方、親戚、会社同士でこの月餅を送りあうのが習慣です。

人気の月餅は予約必須で長いこと前から売り切れ状態。
今は重い月餅を運んで届けるより、月餅クーポンを送るのもスマート。

代わりにクーポンを送られた方が月餅を受け取るために、ずらーっとお店に並んでいる姿も
この時期はよく見かける光景です。

昔ながらの月餅は勿論、アイス風やチョコレート味やフルーツ味、アニメのモチーフ付きなど、趣向を凝らした月餅が色々出てきています。
お好みの月餅を探すと共に、家族で過ごす大事な日を前にうきうき気分の香港を観察していってくださいね。


因みに、この時期になると電車の中が月餅のポスターや広告でジャックされる事も。
気合の入れかたに頭が下がります!電車をジャックした奇華(昔ながらのお菓子やパンを売るお店)の月餅広告です。

26%20-%202.jpg

26%20-%201.jpg


② ランタン
また街を歩いていると必ず目にするのがランタンです。

赤いランタンだけではなく、様々な色のランタンがありますが、何れも夜になると灯りが点されて
本当に美しく情緒が有ります。
ホテルの入り口、ロビー、住宅や商業ビルの入り口などをよく見てみてくださいね。
きっと、ランタンが下がっているはずです。


そしてランタンが飾られる一番で綺麗で大掛かりな場所は、香港島のビクトリア・パークです!
2016年、今年のランタンも既に飾り付けが始まっているはずですが残念ながらまだ時間が取れずに見にいけていません。

古い写真となってしまいますが、2年前 2014年のビクトリア・パークのランタン飾り付けの様子をどうぞ!今年のものは見にいきましたらまたアップしますね。


14%20-%201.jpg


14%20-%202.jpg


14%20-%203.jpg


14%20-%204.jpg


14%20-%205.jpg


14%20-%206.jpg


14%20-%207.jpg


飾り付けは毎年変わります。
2016年、今年はどのようなランタン・デコレーションがされているか楽しみですね。


皆様も良い中秋節をお過ごし下さいませ。

★香港のオプショナルツアー&ホテル予約はマイバスへ★
★親切丁寧あなたのJTB香港 マイバス課



2016年09月09日

ローカルデザイナーが集まる「PMQ」

[ JTB香港 (新井) ]

こんにちは、マイバス香港の新井です。

最近ガイドブック等でも取り上げられている「PMQ」ですが、ショッピングのイメージが強いですが、実は香港の中でも歴史の深い建物になっています。

IMG_6796.JPG

IMG_6825.JPG


戦前、この土地には学校が建てられており、香港で初めての西洋式の学校でした。第二次世界大戦で建物が崩壊してしまい、その後1951年に既婚者用警察官舎として建物が建築されました。この官舎には、140室のシングルルーム・25室のダブルルームがあり、家賃も安く、当時のセントラル警察署からも非常に近かったため、入居審査を設けるほどの人気でした。子供の数も多く、それぞれの部屋に大家族が暮らす部屋もありました。2000年にはこの官舎も閉鎖されしばらく手付かずの状態が続いていました。
現在のPMQとして初動したのは2009年からで、政府計画の一つとして「香港の若手デザイナーに発表の場を」と慈善事業基金会が主導となってリノベーションをしました。

建物の中を歩いてみると、学校の教室のように小さな部屋が沢山あり、昔の警察官舎だったかころの雰囲気を感じることが出来ます。この小さな部屋一つ一つがお店になっていたり、展示室になっています。

IMG_6827.JPG

IMG_6815.JPG


中にはレストランもあり、ハンバーガーやケーキなどおしゃれな空間で食事やお茶を楽しむことが出来ます。

IMG_6810.JPG


Gフロアーには、MADE IN香港の雑貨屋さんがあり、もらってうれしい香港らしいお土産が買うことが出来ます。特にお勧めは写真の3店舗です!香港らしい、なおかつ日々の生活で使うことができるかわいらしい雑貨が沢山置いてあります♪友達や家族へのちょっとしたお土産にいかがでしょう?

IMG_6822.JPG

IMG_6812.JPG

IMG_6814.JPG


ちなみにPMQの建物内では、緑化として4階に「天台花園」が設けられています。この緑のある空間でゆっくり雰囲気を楽しむものおすすめです。

IMG_6804.JPG


以上、マイバス香港新井がお届けいたしました♪


★香港のオプショナルツアー&ホテル予約はマイバスへ★
★親切丁寧あなたのJTB香港 マイバス課


2016年09月08日

上品&シックな空間でミシュラン料理を楽しむ「夜上海」

[ JTB香港 (矢島) ]

マイバス香港です、こんにちは。


先日 ブログ「香港で買いたいもの、香港お土産探し 第5弾」でもご紹介をした夜上海レストラン。

実は、マイバス香港の数あるミールクーポン(現在43軒)の中でも人気トップ5に入るレストランです。
今日はそんな人気の夜上海ミールクーポンのメニューをご紹介しますね。

レストランは、マルコポーロホテル内6Fにあります。
改装を終えたばかり、入り口にはこんな素敵な看板がかかっていますので直ぐに分かるはずです。
IMG_1066small.jpg


因みに、ミールクーポンって?という方のために、少しご説明をします。


マイバスのミールクーポンの一番良い所は、お手軽に少人数でも沢山の料理を食べられるところです。中華料理は大勢で食べる事が多いので、一皿の量が多いですよね。
2名、3名の少人数グループですと、せいぜいオーダーが出来ても2-4品なのではないでしょうか。
マイバスのミールクーポンは2名から利用可能、その上 1品ずつを少量にして、代わりに多くの品数を召し上がって頂けるようにコース料理設定をしています。
夜上海レストランなら全部で9品。

言葉が良く分からない、メニューがイメージできない。。。そんな中で面倒くさいオーダーもしなくてもセットメニューがきちんと出てきます。
そのうえチップの必要も有りません。
旅行者だけではなく、現地香港の駐在日本人の方がたからも問い合わせが多く来るクーポン。
ウェブからのご予約には、メールにてE-クーポンをお送り致しますので、わざわざご来店頂く必要も有りません。(一部クーポンは例外)
ぜひ、お試しくださいね。

さてさて、夜上海のメニュー、最初の1品はこちらです。

DSC_0055small.jpg

前菜盛り合わせ、お1人分です。
盛り合わせ内容は、バンバンジー、たけのこと麩の煮物、豚のテリーヌ 黒酢がけ、野菜のお浸し、
セロリときくらげの酢物 です。どれも上海料理の代表格的なお惣菜です。
お花を形どったお皿にちょっとずつ盛られてくるのも嬉しいですね。

2品目、中華料理といえばやはりスープは必須です。
こちらは、鶏肉とワンタン入りのダブル・ボイルスープです。

DSC_0064small.jpg


かき混ぜるとスープの中身がたくさん出てくるはず。じっくり煮込んだスープは、鶏の旨味がよく出ていてホッとする一品です。このお写真のもので1人前です。
IMG_0098small.jpg

3品目は、こちらも上海料理代表格、海老の炒め物。(約2人前)

IMG_0146small.jpg
川の海老を炒めたものですが、さっぱりとして甘みがあり、箸が進む一品です。


4品目、イシモチの甘酢あんかけ。(約2人前)

IMG_0112small.jpg

揚げた黄魚(イシモチ)に、たっぷりと甘酢っぱいあんかけをかけています。
白いご飯と一緒に食べたくなるかもしれません、私は思わずオーダーしそうになりました・・。笑


5品目、上海風豚の角煮(1人前)。
IMG_0107small.jpg

豚ばら肉を葉で巻き、煮込んだもの。日本の角煮と煮ていますが、上海近郊で有名な家庭料理です。上に載っている白いものはパン(饅頭)なのですが、こちらに挟んで食べてくださいね。


6品目、椎茸と季節の野菜の炒め物(2人前)。
たっぷりの椎茸と野菜。旅行中はお野菜が不足しがちですので、嬉しいですね。
中国で食べる椎茸はどれも料理の味がしみこんでいて本当に美味しいです。
IMG_0134small.jpg


7品目 小籠包(2人前)。
肉汁がたくさん詰まっています。写真を見るだけですともっと食べたくなるかもしれませんが、実際この頃はお腹もかなり満足しているはずです。

IMG_0157small.jpg


8品目 坦々麺。(1人前)。

IMG_0127small.jpg
こくがあり胡麻の味がしっかりとした坦々麺です。


9品目 最後、デザートです。(1人前)。
カスタード風味ライスプリン ジャスミンティ アイス。
プリンの中にお米の粒粒がしっかりと入っています。プリンもとってもクリーミィ。
添えてあるジャスミンのアイスクリームのさっぱりとした風味とも相性抜群。

IMG_0190small.jpg


いかがでしょうか。
メニューセレクションもしっかりされていますが(手前味噌ですみません)、
ボリュームもしっかりあるのがお分かり頂けると思います。

ぜひ一度、数ある マイバスミールクーポンをお試しくださいね。

※ メニューの順番、及びメニューの内容は季節や仕入れで変わる可能性も有ります。
予めご了承ください。


★香港のオプショナルツアー&ホテル予約はマイバスへ★
★親切丁寧あなたのJTB香港 マイバス課



2016年09月07日

「吉野家」香港でしか味わえないメニュー!

[ JTB香港 (新井) ]

こんにちは、マイバス香港の新井です。

香港は外食の文化だと良く言われます。街に出てみると、多くのレストランがあり、食事時になるとどこのレストランも多くのお客さまで賑わっています。特に日本食は他国料理よりも少々高いですが、地元の方々に非常に人気です。日本でよく見るファストフード店も多く出店しています。

香港の「吉野家」には、日本では見かけないメニューが沢山あります。日本では、吉野家=牛丼というイメージが染み付いておりますが、香港では、牛丼はメニューの中の一つといったイメージです。

IMG_6861.JPG

IMG_6868.JPG

IMG_6864.JPG


から揚げ定食や魚定食があったり、驚くのはなべ料理まで日本の吉野家では想像できないラインナップとなっております。そんな香港の吉野家を良く知る香港の方が旅行で日本の吉野家を訪れた際には、メニューの少なさに驚くそうです。


また、日本ではカウンター式のお店が多いですが、香港ではカウンターで頼んだものを机に運んで食べる方式です。まさにファストフード店と同じ雰囲気です。

IMG_6869.JPG


IMG_6865.JPG

平日の夜でもこの人の多さです。カウンターには注文を待つ人の列が店外まで伸びています。

牛丼は変わらぬ美味しさで、香港でも日本の吉野家の牛丼の味を楽しむことができます。

IMG_5113.JPG


香港でしか食べられない吉野家のメニューを体験してみてはいかがですか?


★香港のオプショナルツアー&ホテル予約はマイバスへ★
★親切丁寧あなたのJTB香港 マイバス課


2016年09月06日

香港の行政を間近で感じたいなら、立法会総合ビルへ

[ JTB香港 (矢島) ]

マイバス香港です、こんにちは。


香港では9月4日に 第6期立法会議員選挙の投票が行われたばかりです。
投票率は約58パーセント(過去最高)とのことで香港市民への政治への関心の高さが現れていますね。


香港の行政が行われている場所は金鐘の『立法会総合ビル』という場所です。
この『立法総合ビル』に加えて『政府總部大樓』『行政長官辦公大樓』という2つのビルもあり、ここはまさに香港行政の中心区となります。


そんなビルですが、なんと事前に申し込みをすれば見学が出来る一般向けツアーがあるのです。
ツアーは議会がない日に限られます。言語は広東語、普通語、英語の日からから選んで申し込みをします。


金鐘は行政だけではなく金融、商業の中心地でもあります。風水に基づいたこんなビルが乱立しています。
IMG_6212%20small.jpg


これが立法会総合ビル。香港の新しい行政の場として2011年に生まれ変わったばかりです。
IMG_6206small.jpg


建物の中。議員さんだけではなく、一般の人もこのステージで写真撮影をしたくなりますね。
IMG_6202small.jpg


ビルにはちょっとした食事場所や、お土産スペースも有ります。
お食事、安い!
IMG_6201small.jpg

新しい建物、趣向を凝らしています。
入り口エスカレーター近くの壁には香港の人々の生活様子でしょうか・・オブジェを見ることが出来ます。
IMG_6185small.jpg

この場所で香港の未来についての熱い討論が行われます。
議室を上から見下ろした様子です。ガラスがあって綺麗な写真が撮れず残念・・・。
IMG_6193small.jpg


IMG_6199small.jpg

尚、Memory Laneと呼ばれる廊下では香港の行政の移り変わりについて現代までの様々な展示も見る事が出来ます。
IMG_6192small.jpg

ぜひ、ご興味のある方は申し込みをしてみてくださいね。
直接、Legislative Council of the Hong Kongのウェブサイト から事前に申し込みを行う事ができます。(http://www.legco.gov.hk/index.html)


約1時間程度のツアーですが、言葉がよく分からなくても普段は入れない場所へ行く事ができてなかなか面白いと思います。

IMG_6180small.jpg


★香港のオプショナルツアー&ホテル予約はマイバスへ★
★親切丁寧あなたのJTB香港 マイバス課


2016年09月05日

西貢(サイクン)でのんびり街歩き

[ JTB香港 (新井) ]

こんにちは、マイバス香港の新井です。

今日は、西貢(サイクン)を紹介いたします。西貢といえば、なんと言っても「海鮮料理」の有名な町です。中心部のチムサーチュイからはMTR(最寄の彩虹駅からは、バス利用)やバスなどの公共交通機関で訪れることが出来ます。

IMG_6722.JPG

IMG_6697.JPG


バスの乗降場所に着くとあたりに磯の香りが漂い、船着場には人だかりが出来ています。覗き込んでみるとさすが、海鮮の街らしく船の生簀を使って新鮮な魚介類の販売がされていました。特に値段の記載はないため、お客さんは気になる魚や貝を言い値段を聞きます。新鮮な魚介類を持って帰るために、発泡スチロールやクーラーボックスを持参している人も多くいました。

IMG_6678.JPG


海沿いのレストラン街に入ると、多くの観光客や地元の人が海鮮料理を食べている横で、大きな生簀を発見!なんとこれでもかというくらいの魚介類がおり、近くで見ることが出来ます。

IMG_6686.JPG


IMG_6689.JPG


西貢の海鮮料理レストランでは、その場でこの生簀から魚介類を選び調理法を選択するとそのまま調理・提供をしてくれます。生簀の魚は時価となりますが、一度チャレンジしてみたいですね!

西貢には、海沿いの海鮮レストランだけではなく、少し中の道に入るとカフェや雑貨屋が並んでいます。ゆっくりと過ぎる街の雰囲気を楽しみながら、歩くのもお勧めです。

IMG_6701.JPG


IMG_6719.JPG


ちなみに、この西貢から各離島へのフェリーがでていたり、近郊のハイキングコースへのアクセスに使われていたりと様々な目的で多くの観光客や地元の人がおとづれるところとなっております。定番の香港観光にはなかなか入ってこない観光地ですが、海鮮料理だけではない西貢へ一度訪れてみてはいかがですか?


★香港のオプショナルツアー&ホテル予約はマイバスへ★
★親切丁寧あなたのJTB香港 マイバス課


2016年09月02日

香港をいろんな角度から一望!ビクトリアピークでウォーキング♪

[ JTB香港 (新井) ]

こんにちは、マイバス香港の新井です。


この頃香港の朝晩はだいぶ涼しくなり、秋の空気を感じつつあります。秋といえば、食欲の秋・芸術の秋とあわせて、「スポーツの秋」ということで、香港への旅行中でも景色を見ながら気軽にウォーキングが楽しめるビクトリアピークに行ってきました。
山の多い香港では、2~3時間で高低さの大きいハイキングコースがいくつもあります。ハイキング好きの方にとっては、とてもコースとは言えない距離かもしれませんが、このビクトリアピークは1時間30分程度のウォーキングができる旅行者にも優しいコースです。


IMG_5736.JPG


ビクトリアピークまでは、ピークトラムまたはバスでビクトリアピーク展望台(山頂駅)まで行くことができます。そのビクトリアピークの展望台を横目にウォーキングコースに入っていきます。
ちょうどビクトリアピークの展望台のあるところから、ほぼ同じ標高のところを一周回るというもので、香港島だけでなく九龍側の景色も併せて、いろんな角度からみることができます。


IMG_5738.JPG


IMG_5740.JPG


また、道はしっかり舗装をされているので、本格的な登山靴をはく必要はなく、旅行中の気軽なスニーカーやサンダルでも楽しめるところがおすすめポイントです。

IMG_5747.JPG


歩いている途中に驚いたのは、所々に案内板があり、この中に日本語の説明文があることでした。

IMG_5751.JPG

IMG_5746.JPG

また、滝があったり公園があったりと香港の街中では想像ができないほど自然豊かな景色が広がります。

IMG_5744.JPG

IMG_5745.JPG

少し涼しくなったといっても、まだまだ昼間は暑くてじめじめした天気を考えると、日が傾いてくる夕方から回り始めるのがいいかもしれません。一周回るので出発地点も到着地点もビクトリアピーク展望台になります。この時間だと、ちょうど一周のコースが終わる頃に香港の一番の見どころである夜景を鑑賞することも可能です。


IMG_5759.JPG


一度、気軽に香港の自然を体験できいろんな角度からの香港の景色を見ることができるウォーキングコースに行ってみてはいかがですか?

★香港のオプショナルツアー&ホテル予約はマイバスへ★
★親切丁寧あなたのJTB香港 マイバス課


2016年09月01日

許願樹

[ JTB香港 (矢島) ]

こんにちは、マイバス香港です。

風水の都市、そして信仰を大事にする人々が暮らす街 香港。
数々のお寺やパワースポットが有りますが、今日は一風変わったパワースポット、「許願樹」
をご紹介します。


新界の奥にひっそりとある許願樹は、その名の通りの神聖な樹です。
この樹に向かって「ミカン(と願い事を書いた紙)」を投げ、みごと 樹にミカンがひっかかれば
願いが叶うといわれている場所。

ただ、余りに多くの人が訪れてミカンを木に投げたため、そのミカンの重さで本来の許願樹が倒れかかってしまったそう。 
現在は、代わりに建てられた新しい許願樹があり、今もその新しい樹に向かって多くの人が願いをこめてミカンを投げています。

1350SMALL.jpg


樹から数多くのミカンと願い事の赤い紙が下がっている様は圧巻ですね!

1357SMALL.jpg

1359SMALL.jpg

1362SMALL.jpg

ミカン投げに挑戦をしたい場合、許願樹の横にある受付デスクで、お金を払ってミカンと願い事の紙を購入します。
後は 赤い紙に願い事と名前、日付を書いて、投げるだけ!


こちらが見本です。

元祖許願樹が倒れかかって以来、ミカンはとても軽い代用品が使用されています。

この許願樹を訪れた時は、とっても平和な気持ちでしたので願い事も余りありませんでしたが、
今行くなら「お金が欲しい」とか、「広い家に住みたい」とか、書ききれない程あります。笑

1351SMALL.jpg

ミカンを1回だけ投げて直ぐに樹に引っかかるという、とってもラッキーな方は少ないはず。

皆、歓声を揚げながらミカン投げに何度も挑戦しています。
この場所のように、度重なる挑戦のために息が切れてあはあ言ったり、笑いながら願いを込めて何かをする場所は余り無いのではないでしょうか?
そしてミカン投げと格闘の末 やっとミカンが樹に引っかかったときに嬉しさは格別なはずです。

こんな面白い体験型のパワースポットも有りますので、ぜひ2度目3度目の香港で面白い場所を探してる方は参考にしてくださいね。


1358SMALL.jpg

★香港のオプショナルツアー&ホテル予約はマイバスへ★
★親切丁寧あなたのJTB香港 マイバス課



2016年08月31日

アジア第4位!「香港大学」に行ってきました!

[ JTB香港 (新井) ]

こんにちは、マイバス香港の新井です。

香港には様々な大学がありますが中でも一番有名なのが「香港大学」です。香港大学は、タイムズ・ハイアー・エデュケーション(THE)が発表した「THEアジア大学ランキング2015-2016」にて第4位に選ばれ、注目を集めております。
香港大学は、地元ではHKUと呼ばれ1911年創立のため100年の歴史のある大学です。その広さもビルが密集した香港からは想像できないほど広大で端から端まで各建物をみて歩くだけでも3時間程度を要します。
HKU内には、医学部や教育学部、人文学部などの10学部があり、中でも人文学部の中には「日本語」を専門とした学科もあります。訪問時はまだ夏休みではありましたが、香港大学に伺ってきました。
キャンパス内は非常に綺麗で、特に2012年にできた「センテニアルキャンパス」はモダンなたたずまいをしています。

IMG_6267.JPG

IMG_6264.JPG

逆に、創立時からあるメインビルディングやエリオットホールは歴史ある建物で外観を見るだけでもをその雰囲気感じさせます。

IMG_6333.JPG

IMG_6310.JPG


2014年には、香港大学直結のMTR(地下鉄)駅「香港大学駅」ができアクセスもかなり便利になりました。
特に、駅から直結のエレベーターをで上ると約23階の高さに到達し、そこから大学ない建物を一望することができます。
(高所恐怖症の私には、少し怖いところですが・・・)

IMG_6349.JPG

IMG_6348.JPG


大学内には、ビジターセンターもあり多くのHKU限定グッズが置かれているため、外部からの訪問者にも楽しめるスポットとなっております。

IMG_6268.JPG


食堂・レストランもいくつかあり、ほとんどがフランチャイズのお店なので、様々な種類の食事も食べることができます。ちなみに、スタバは2店舗あります。

IMG_6305.JPG

IMG_6342.JPG


一度、香港大学の広大なキャンパスに訪れてみてはいかがですか?


★香港のオプショナルツアー&ホテル予約はマイバスへ★
★親切丁寧あなたのJTB香港 マイバス課


2016年08月30日

香港の若者・家族連れに人気!流行の「おしゃれカフェ」

[ JTB香港 (新井) ]

こんにちは、マイバス香港の新井です。

香港では、最近「台湾風」や「日本風」のおしゃれなカフェが流行っており多くのレストランが新しく出来ています。特に、DIYのような手作り感に溢れた仕様の雰囲気のお店が人気です。
手軽にご飯が食べれてなおかつ視覚でも楽しむことが出来ます。日本ではカフェというと若い女性やカップルに人気のイメージがありますが、香港では平日にあまりお酒を飲む習慣がないせいか、家族連れや数人のグループもこのようなカフェを訪れティーやコーヒーを飲みながら話に華を咲かせています。

そんな中、太子(プリンスエドワード)のあるカフェにお邪魔してきました。
猫をテーマとしたこのお店のなかには、猫に関する本がおいてあったり、定食が「猫毛定食」という名前だったりとユニークな工夫が凝らしてあります。
店先から多くの観葉植物がありかわいらしい雰囲気です。外で待っているお客様がいるほどの人気でした。


IMG_6629.JPG

IMG_6630.JPG

IMG_6627.JPG

人気の「猫毛定食」と「ジンジャーティー」を注文。

IMG_6625.JPG


運ばれてきたお茶をみるとかわいらしいおちょことお皿がのっており、注いで飲んでみるとなんだか日本酒を飲んでいるような気分に・・・笑

IMG_6617.JPG


食事は1プレートでの提供で日本人にも食べやすい優しい味付けでした。

IMG_6620.JPG

トイレの前辺りまで観葉植物が飾ってあり、まさに街の中のオアシスです。

IMG_6624.JPG

今回うかがった太子(プリンスエドワード)は中心部から少し離れていますが、観光客がよく訪れる「チムシャーツイエリア」や「セントラルエリア」にも続々と新しいお店が出来ています。一度訪れてみてはいかがでしょうか?

IMG_6628.JPG


★香港のオプショナルツアー&ホテル予約はマイバスへ★
★親切丁寧あなたのJTB香港 マイバス課


2016年08月26日

香港人の足!「トラム」でのんびり観光!

[ JTB香港 (新井) ]

こんにちは、マイバス香港の新井です。

今日は、香港島を走る「トラム」について紹介をさせていただきます。
先日香港島の東の「北角(ノースポイント)」から西の「ケネディタウン」まで約二時間トラム乗ってきました。それぞれの街によって変わる景色に活気を感じたり歴史のある建物を見たりととても楽しい旅になりました。
香港のトラムは100年以上の歴史がある路面電車で、道が狭いため二階建てになっており、蒸し暑い香港でもエアコンは付いていません。しかし、窓が開いており風を切りながら走るので、爽快感を感じながら景色を楽しむことができます。
このトラムですが、驚くところがどこまで乗っても一回2.3ドルなのです。日本円にして約40円と日本の公共交通機関と比べてとってもお得です。

IMG_1000.JPG


さて、ノースポイントに着き早速ケネディタウン行きのトラムへ乗車!乗るときには特に支払い等はなく写真にあるバーをくるっと回して乗車をします。(下車時に、支払いをします。香港で便利なオクトパスカードも使用可能です!)また、行き先はトラムの車体に書いてある表記を参考にします。

IMG_0932.JPG

IMG_0933.JPG


二階部分には多くの席があり、景色が良く見えるよう大きな窓が構えてあります。

IMG_0983.JPG


私の座った席は、もちろん二階の一番前!道行く人を見下ろしながら風を切って走るトラムに揺られてさまざまな景色を見ることが出来ました。

IMG_0937.JPG

「ノースポイント」を出発するとまず見えてくるのが、香港らしい空までそびえたつかのようなマンションです。香港島内にはだいぶ少なくなりましたが、昔ながらの香港の景色を見ることが出来ます。

IMG_0939.JPG

その後の「コーズウェイベイやワンチャイ」に差し掛かると沢山の買い物客の方でにぎわっている光景が見えてきます。日曜日ということもあり道を埋め尽くすほどの人でした。

IMG_0956.JPG

IMG_0961.JPG

セントラルが近くなると二階部分がオープンになった「TramOramic tour トラム」とすれ違いました。観光トラムのため車内では、各地の説明を聞くことが出来る専用トラムです。

IMG_0965.JPG

その後も、セントラルの金融街などを抜けて、ケネディタウンへ。

IMG_0968.JPG


IMG_0970.JPG


IMG_0976.JPG


IMG_0981.JPG


IMG_0982.JPG


IMG_0993.JPG

一つ失敗したのは、14時過ぎから乗車し「東から西」へ向かったため、天気のいい日に一番前に座ると直射日光を浴びるため、かなり日焼けをしてしまいました。もし乗られることがございましたら、皆様ご注意下さい~!

IMG_0986.JPG

ケネディタウンに着いた後は周辺のお店へ。トラムの終点のこちらの駅周辺には、おしゃれなカフェやクラフトビールを置いているお店が多くあります。

IMG_1005.JPG

IMG_1007.JPG

トラム一日観光した後は、美味しいビールを味わいに行ってみてはいかがでしょうか?


マイバス香港では、ブログの中でも紹介をしたオープントップトラムのツアーをお申込頂けます!是非ご利用ください!
TramOramic tour 観光トラムで香港の街を巡る


★香港のオプショナルツアー&ホテル予約はマイバスへ★
★親切丁寧あなたのJTB香港 マイバス課



2016年08月25日

9月以降のマイバス香港早得コース発売開始♪

[ JTB香港 (矢島) ]

マイバス香港です、こんにちは!


14日前までにお申し込み頂くとなんと10%の割引になる「早得」キャンペーン。
9月以降の早得キャンペーンも本日発売開始しました。

%5B220%20X%2080%5D%20%E6%97%A9%E5%89%B214%E6%97%A5%E5%89%8D_2.jpg


今回は人気のコースがフリーセール(席が有る限り即日予約OK)になっているものも有り、パワーアップをして再登場。

早得のコースラインナップはこちらです。

南Y(ラマ)島・レインボーレストラン料理大賞ディナ-と光のシンフォニー
9月以降の香港は少しずつ涼しくなり、一年で一番過ごしやすい季節。そんな時期にぴったりなのが、香港近隣の島、ラマ島までのショートクルーズと島でのシーフードの体験。
一味違った香港を見て、満足をしてくださいね。

DSC_0216%20small.jpg

%E8%92%B8%E3%81%97%E6%B5%B7%E8%80%81%20small.jpg

ヨクバリ・夜景ハンター
夜の観光、お客様満足度ナンバー1コースです。
地上から、海から、山から 香港の夜景を全部見てからじゃないと日本へは帰れません!
IMG_0069%20small.jpg


香港定番観光
ガイドと一緒にラクラク香港の定番スポットを巡るツアー。昼間の観光の人気ナンバー1.
ビクトリアピーク・トラムの乗車体験も出来ます♪
CIMG1257%20small.jpg

%E9%BB%84%E5%A4%A7%E4%BB%99%E5%AF%BA%E9%99%A2%20small.jpg

オープントップバス各種ツアー
香港来たらやっぱりこれでしょ!ネオンの街を駆けめぐるオープントップバス。
女人街へ行くコース、ビクトリアピークへ行くもの、水上レストランの夜景を見るもの、ディナークルーズとのセット。各種コースを揃えました!

IMG_4018%20small.jpg

今年のシルバーウィークは短いので、気軽に来れる香港へちょっと遊びに来ようと考えている方も、
秋から冬にかけての一番気候の良い季節に香港旅行を考えている方も、ぜひお見逃しなく~!


★香港のオプショナルツアー&ホテル予約はマイバスへ★
★親切丁寧あなたのJTB香港 マイバス課


2016年08月24日

香港の自然豊かな町!「昂坪(ゴンピン)」

[ JTB香港 (新井) ]

こんにちは、マイバス香港の新井です。

今日は、香港の観光地の1つランタオ島内にある「昂坪」について紹介いたします。
昂坪にはさまざまなレストランやお土産屋が並ぶ「ゴンピンビレッジ」や見上げるほど大きな「大仏」、ゴンピンの宗教の調和をイメージした「ゴンピンピアザ」や「ポーリン寺」というお寺などがあります。
香港といえば、高いビルが立ち並び夜景や街の看板がきらびやかに光るというイメージをお持ちの方も多いと思いますが、この昂坪は街中の景色とはガラッと変わります。

昂坪までのアクセスは、バス又はロープウェイ(昂坪360)を利用しますが、ロープウェイの乗車時間はなんと約20分!
その間に自然豊かな景色を見ることが出来ます。
IMG_1037.JPG


伺った日はあいにくの雨でしたが、土曜日ということもあり東涌駅のロープウェイのチケット売り場には、ながーい行列ができていました。
チケットを購入すると、早速ロープウェイのゴンドラへ乗車!天気も晴れてきました!
IMG_1050.JPG

1台8人乗りのゴンドラですが、空いているときであれば1~2名で乗ることも可能です。


乗車後どんどんと東涌駅を離れ、海が見えてきます。
IMG_1039.JPG

ゴンドラ左手に空港が見えてきます。香港国際空港は毎日多くの便が発着をしておりますので高い確率で離発着の様子が上空から見ることができます。飛行機好きにはたまらない光景ですね!
IMG_1042.JPG

IMG_1043.JPG

山間に差し掛かり、下を覗いてみると登山道があります。8月の中旬の暑い時期でしたが多くの方がハイキングを楽しんでいました。
IMG_1045.JPG


ゴンピンビレッジが見えてくると、右手に大きな大仏が目に入ってきます。山の中でも大きく大変目立ちます。
IMG_1049.JPG

到着しました!!
IMG_1052.JPG

土日は写真にもあるとおり、多くの観光客でにぎわいます。
ロープウェーの到着口「昂坪駅」を出るとすぐにゴンピンビレッジです。たくさんのお土産屋やレストランが立ち並びます。
IMG_1080.JPG

IMG_1054.JPG

IMG_1055.JPG

IMG_1058.JPG


ゴンピンビレッジを抜けるとゴンピンピアザがあり、ここからでも大きな大仏を拝むことができます。
この大仏を近くで見るためには、268段の階段を上る必要があります。

IMG_1074.JPG

IMG_1059.JPG

汗をかきながら上りました。
IMG_1060.JPG


目の前に着てみると見上げるほどの大仏の迫力に圧倒されます。
周りを一周することが出来ます。
IMG_1062.JPG

IMG_1063.JPG


雨上がりということもあり山を見てみると雲海が!まさかここで雲海が拝めるとはおもいませんでした。
IMG_1064.JPG


他にも昂坪には、お寺や付随した素食レストランがあります。


昂坪駅までの帰路につこうとしていると、まさかの放し飼いの牛を発見!こんな近さで写真を撮ることができました。(おとなしいため、近くに寄っても大丈夫です)
IMG_1075.JPG

IMG_1077.JPG

香港の旅の思い出の一つに。自然豊かな山と森に囲まれた昂坪に一度訪れてみてはいかがですか?

マイバス香港では昂坪(ゴンピン)へのツアーもお申込頂けます!是非ご覧ください!!

☆ケーブルカー「ゴンピン360」!ランタオ島観光ツアー<午前観光>☆

★香港のオプショナルツアー&ホテル予約はマイバスへ★
★親切丁寧あなたのJTB香港 マイバス課


2016年08月23日

Let's try ! ストッキング・ミルクティー

[ JTB香港 (矢島) ]

マイバス香港です、こんにちは。


今日はストッキングミルクティーの名店のご紹介です。

香港のミルクティーにはファンが多いですよね。
よく濾した濃くのある深い味わいの紅茶に加え、特筆すべきは大量投入されたコンデスミルク!

日本にいる頃は甘いものが駄目な私でしたが、何故か香港に来てからは香港式スイーツや
甘い香港ミルクティーが大好きになりました。
この蒸し暑い湿気のある香港で、ある程度体力を保つにはこれくらいの甘いものが必要なのかもしれませんね。


ストッキングのような細かい目の布で濃される事からストッキングミルクティーと形容される香港式ミルクティー。その代表格はやはり、有名な【蘭芳園】です。
蘭芳園の名物は「滑如絲襪」(滑らかさはストッキングの如し)と称されるミルクティーです。
香港に来たのでしたら、普段は甘党でない方も旅の思い出に一度は飲んでいただきたいと思います。!




お店は市内に何箇所かありますが、古きよきお店のスタイルを継続している中環の結志街店をご紹介します。

お店の入り口はこんな感じです。
土日、時間を問わず常にお客で溢れかえっているお店です。








メニューです。これぞ香港式の茶餐廳!B級グルメメニューの宝庫です。

 


写真付きだから観光客でも指差しオーダー出来ますね!

この日は、冷たい香港式ミルクティーと、香港式のフレンチトーストをオーダー。
フレンチトーストはオリジナルのものでも相当なカロリーのはずですが、香港式は揚げて、
そこに蜂蜜とバターをたっぷり!
ここまで来ると潔ささえ感じます。(そして香港人のお気に入りは、トーストの中にピーナッツバターが挟まっているものです。カロリー関係なしの人気定番トーストです。)

  

この手のお店では、長いは禁物です。そして、相席は当たり前、サービスはあってないようなもの。
それでも、旅の想い出にチャレンジするのも面白いと思います。

因みに中環の蘭芳園はディープすぎるかもしれませんが、チムシャツイのチョンキンマンションの下にあるお店は新しく、綺麗で入り易いと思います。


蘭芳園住所
中環店:香港中環結志街2號
チムシャツイ店:尖沙咀彌敦道36-44號重慶大廈活方地庫26號舖

★香港のオプショナルツアー&ホテル予約はマイバスへ★
★親切丁寧あなたのJTB香港 マイバス課


ペニンシュラホテル「ニューヨークスピリットアフタヌーンティー」

[ JTB香港 (新井) ]

こんにちは、マイバス香港の新井です。


今日は、ペニンシュラホテルの”限定”アフタヌーンティーについて紹介いたします。


夏休みも終盤ですが、香港はまだまだ多くの観光客の方々でにぎわっております。
そんな中、香港の老舗ホテル「ペニンシュラホテル」のアフタヌーンティーを頂きに行ってきました。


14:00~始まるアフタヌーンティーに合わせて、13:30にはホテルへ到着し早めに並んでおこうとしたところ、既にペニンシュラホテルのロビーを過ぎ、ペニンシュラアーケード
(ホテル内ショッピングスペース) までの長蛇の列ができていました。さすがの人気です。

IMG_6436%20%281%29.JPG


せっかく意気込んできたのだからと列の最後に並び、少しずつ進む列に胸を躍らせながら待つこと2時間。 やっとのことで席に座ることができました。


「ペニンシュラホテル」のロビーに設置された「ザ・ロビー」は、高級感にあふれた装飾で同時に老舗の重厚感を感じさせます。
IMG_6439%20%281%29.JPG

アフタヌーンティーの時間になると、ロビーのバルコニーでの生演奏が始まります。
IMG_6437%20%281%29.JPG


かなり見えにくいですが、ピアノやバイオリンの奏者の方々がいらっしゃいます。

頼むのはもちろん限定の「ニューヨークスピリットアフタヌーンティー」です。
こちらのは、ペニンシュラホテルの伝統的なアフタヌーンティーにアレンジを加えた特別メニューと
なっており、期間限定で、有名なジュエリーブランドのティファニーとのコラボレーションアフタヌーンティーです。
IMG_6444.jpg

紅茶は、数種類から選ぶことができます。注文したのは、「ペニンシュラ・ブレックファースト」です。
IMG_6447%20%281%29.JPG


運ばれてきたアフタヌーンティーメニューを見てみると、ティファニーのシンボルカラーのティファニーブルーに包まれた
マカロンとジュエリーボックスに見立てたムースが乗った女子心をくすぐる素敵な飾り付けでした。※写真は二人前です。
IMG_6452%20%281%29.JPG

二段目には、サンドイッチやキッシュがあります。
IMG_6450%20%281%29.JPG

三段目には、暖かいスコーンがあり、お腹を空かせていっても食べきれないほどの量でした。
IMG_6451%20%281%29.JPG


最後には、チョコレートが出てきました。
IMG_6458%20%281%29.JPG

音楽を聴きながら優雅な時間を過ごしながら、こちらのアフタヌーンティーが味わえるのは、8月31日までの限定となっております。
IMG_6449%20%281%29.JPG


残り少ない期間ですが、「限定」アフタヌーンティーを味わいに一度訪れてみてはいかがですか?

ペニンシュラアフタヌーンティーの下記リンクからもお申込頂けます!!是非ご利用ください!!

☆憧れのペニンシュラホテル ロビーラウンジでのアフタヌーンティー☆

☆ペニンシュラでのアフタヌーンティ&乗り降り自由オープントップバス(ビッグ バス)☆

★香港のオプショナルツアー&ホテル予約はマイバスへ★
★親切丁寧あなたのJTB香港 マイバス課


2016年08月19日

マイバス香港 秋以降のコース発売開始 ♪

[ JTB香港 (矢島) ]

マイバス香港です、こんにちは!


お盆も終了し、夏休みもそろそろカウントダウンですね。
ショッピングモールでもすっかり秋の装いになってきました。


という事で、マイバス香港も2016年秋11月から2017年3月までのコースを発売開始しました!

(一部10月いっぱいで終了コースもあります。現在料金が無いものは一旦中止の上 新しくコース改訂して新登場なども考えておりますので、今後お楽しみに!)

これから秋以降のキャンペーンもどんどん発表をしていきますので、どうぞ、11-3月もマイバス香港を宜しくお願い致します!

20160407_184824aaa.jpg


今日は、スーパーで買える日本未発売のものを簡単にご紹介します。

これはキットカットが丸ごと1本刺さっているアイスクリーム。
お味はチョコレート味と、抹茶味の2種類があります。

街中でみかけるパークンストアやウェルカムスーパーで気軽に買うことができます。
現地でしか食べられないものを見つけるのも旅の楽しみですよね。
ぜひ、こんな面白いアイスクリームをはじめ、香港ならではのものを見つけに遊びにいらして下さい。

キットカット 抹茶味アイス
IMG_1415.JPG

丸ごと1本、キットカットが刺さっています。斬新っ!!
IMG_1416.JPG

お味は・・・確かめてみてくださいね。(食べかけのものでスミマセン!)
IMG_1417.JPG


★香港のオプショナルツアー&ホテル予約はマイバスへ★
★親切丁寧あなたのJTB香港 マイバス課


2016年08月18日

お洒落なレストランがオープン!銅鑼湾『Seafood Room』

[ JTB香港 (矢島) ]

マイバス香港です。


今日は銅鑼湾に5月にオープンしたばかりの『Seafood Room』のご紹介です。


場所は銅鑼湾に出来たばかりの高層ビル「Tower 535」の26階にあります。
ブルドーザーグループのアジア第1号店なんだそう。
確かにお店の内装から立地、サービス全て気合が入っているのが感じられます。


Tower 535の側面に大きく看板が出ていますから、直ぐ分かります。
IMG_1180small.jpg


お店の店内からは、香港旅行のハイライトともいえるビクトリアハーバーに加えて、香港島に聳え立つ高層ビルを見渡すことが出来ます。大きな窓から見渡す270度の絶景は素晴らしく、昼は大迫力のパノラマ、夜はロマンチックな夜景を楽しめること間違いありません。

また、アジア第一号店という事でか、内装も細かいところまで気遣って作られています。
香港ではあまり例のない、高い天井、そして広々としたお店の内装はゆったりとリラックスしながらお食事を楽しむ空間を作り出してくれています。


お店の入り口。夜なので分かり難いかもしれませんが、入り口は海の中、竜宮城のようです。
IMG_1179small.jpg


高い天井から下がっているシャンデリア。広い空間をよりゴージャスにしてくれています。
IMG_1160small.jpg

IMG_1164small.jpg

窓側の席(ビクトリアハーバーを望む景色、或いは 街の高層ビルを眺める景色)は要予約。

私のお勧めは、予約をしたら、夕食の前にまずはルーフテラスへ上がってアウトドアから絶景を楽しむことです。夜に予約をされる場合は、ぜひ、少し早めにレストランへ行って夕暮れのカクテルやビールを風にふかれて楽しみ、その後にダイニングスペースへ移動をしてください。
より一層素敵な想い出が出来るはずです。


ダイニングフロアの1階上、27階にあるルーフテラス。晴れていたら屋外でのひと時もお楽しみください。
IMG_1137small.jpg


この日は日中少し雨模様でしたが、夕方からは天気がなんとか回復。
カクテルタイムを楽しむことができました。 27階から見下ろすビクトリアハーバー。
九龍側のオーシャンターミナルに停泊をしているクルーズ船なども見下ろせます。
IMG_1126small.jpg


少し暗くなっても素敵な景色。
IMG_1135small.jpg


夕食前に、ビールを頼みました。高層ビルとハーバーを眺めながらのビールは最高!
IMG_1131small.jpg


ビールのおつまみは、シーフードルームらしく貝殻に入って出てきました。お洒落ですね。
IMG_1132small.jpg


ハーバーだけではなく、高層ビルの夜景も香港の魅力。
IMG_1134small.jpg


ルーフトップテラスにはこんな素敵なバーカウンターもあります。
IMG_1142small.jpg


さて、夕暮れの素敵なカクテルタイムを過ごした後は予約をしていたダイニングルームへ。
『Seafood Room』というだけあり、魚介類がメインの品揃えです。

メニューもお皿も可愛い。
IMG_1167small.jpg

IMG_1174small.jpg

オーダーは、新鮮なアスパラガスのサラダ、ツナのカルパッチョ、そしてタラとデザート。
お味も手を抜いておらず抜群、サービスも大満足でした。

IMG_1172small.jpg

IMG_1169small.jpg

IMG_1175small.jpg

IMG_1178small.jpg

中華ばかりで飽きたら、ぜひビューもエレガントな雰囲気も満足できるこういうお店に行ってみてくださいね。

マイバス香港より、オススメ最新スポットのご案内でした。

★香港のオプショナルツアー&ホテル予約はマイバスへ★
★親切丁寧あなたのJTB香港 マイバス課


2016年08月17日

Le 188°(ル・ワンエイティエイト)のアフターヌーンティー

[ JTB香港 (矢島) ]

こんにちは、マイバス香港です。


高い場所(で飲むこと)が大好きな私は、穴場の高い場所を探して歩くのが日課。


香港島にあるハーバーグランド香港のLe 188°(ル・ワンエイティエイト)は、ホテルの41階にありその名前の通り188℃のハーバービューを楽しむことが出来ます。


大きな窓に囲まれて迫力あるビューを楽しむことが出来るレストランは、夜は雰囲気も良くカップルでいつも込み合っています。

が、土日祝の15時~18時限定で行われているアフターヌーンティーは比較的空いていて、
ゆったりと過ごす事が出来ますので、お勧めです。
香港島の東側へ行く際の、最近のお気に入りの場所のひとつです。


大きな窓から見下ろす壮大景色。天気の良い週末は、こんな場所でゆっくりとハーバーを眺めながらイギリス式のアフターヌーンティーをどうぞ。
IMG_1327.JPG


2人用のアフターヌーンティー。ケーキのデコレーションも可愛らしく、量も多すぎずに2名でちょうど良いものでした。
IMG_1331.JPG


普段はどちらかというと男らしい性格の私ですが、やっぱりこんなキュートはプチケーキを見るとテンションが上がります。
IMG_1330.JPG

IMG_1329.JPG

IMG_1328.JPG

でも甘いものを食べた後はやっぱりビールが飲みたくて・・・冷たいビールを追加オーダー。
昼間から飲むビールは最高ですね!

IMG_1334.JPG

場所的に、九龍半島(右側)と香港島(左側)を両方望む事が出来るスペシャル・ビュー。
こんな景色を見下ろしながら、気分を上げて、素敵な週末をお過ごしくださいね。

IMG_1332.JPG


★香港のオプショナルツアー&ホテル予約はマイバスへ★
★親切丁寧あなたのJTB香港 マイバス課


2016年08月16日

香港で買いたいもの、香港お土産探し 第5弾

[ JTB香港 (矢島) ]

こんにちは、マイバス香港です!


お盆と夏休み効果で、香港の街中で日本からのお客様を見かけることが多い今日この頃。
とっても嬉しいです。

日本は暑いようですが、香港は今週半ばまでは小雨が降ることが多いようです。
雨が降っても楽しめるスポット満載の香港、今日はショッピング編で「お土産探しの情報~香港で買いたいもの第5弾」をお届け致します。

まずは、made in 香港のチョコレートと、人気のXOソースのご紹介。

どこで買えるかというと、ミシュランレストランとして有名な夜上海です。
この夜上海は、マイバスミールクーポンでも常に人気トップの常連レストラン。

私が特に好きなのはマルコポーロホテル内6Fの店舗です。

お店は改装を終えて、入り口からしてオールド・上海の素敵な雰囲気満載。

店内は薄暗く、ジャズやテレサテンの曲がかかっていることもあり、大人の時間を楽しめるレストランです。 お食事前に入り口のバーエリアで少し飲んでからお食事エリアに移動・・・なんて事もスマートですね♪


夜上海(マルコポーロ内)の入り口の様子。
IMG_1066small.jpg

今日ご紹介は、レストランで買える人気のチョコレートとXOソース。
お食事をしなくてもレストランに行けば商品だけを買うことが出来ます。


まずはチョコレート、「Cha Ke Li (チャクリ) by 夜上海」。
こちらで買えるチョコレートのテーマは、「チョコレートと中国茶」のコラボレーション。
ちゃんとお茶やチョコレートの説明もおいてあり、1個から、自由に購入をする事が出来ます。

種類は8つ。
IMG_1062small.jpg

チョコレートとお茶の説明もちゃんとされていて、安心して買えますよね。
そしてなんと言っても、香港らしいお茶と美味しいチョコレートの融合、プロデュースは人気のミシュラン店という事で大人気の商品です。

お友達だけではなく自分のためにも是非買ってみてくださいね。
人気の商品は、8種類が入ったラッキー・ボックスだそうです。お値段もお手ごろです。

店内が薄暗くムードがあるので 綺麗に写真が取れませんが・・・こんな感じでショーケースにチョコレートが納まっています。
IMG_1061small.jpg

1つずつのチョコレートにされているプリントも何ともお洒落~!
IMG_1060small.jpg

さて、この夜上海のもう1つの名品は、XO豆板醤です。

多くの中華料理レストランがオリジナルXOソースを販売していますが、この夜上海のものは安くて美味しいという事で評判です。

私も帰国のたびに毎回10個ほど買い、お土産としています。
お値段もお手ごろで、必ず喜ばれる一品。

どうやって使うのか分からないという方もいらっしゃいますが、実は炒め物などに利用するだけではなく、そのまま白ご飯やおかずに添えるだけでも楽しめます。

レストランのお食事の際も、勿論テーブルの上にはこのソースがありますので、お試しください。

IMG_1065small.jpg

IMG_1064small.jpg

8月も半ばとなり、香港では中秋節の月餅の準備が始まりました。

伝統的な卵入りなどの月餅がちょっと苦手という日本の方も、最近は色々なメーカーからお洒落な月餅が発売されていますので、ぜひ色々探してみてください。

街中でよく見かけるスターバックスではオリジナル月餅を販売していましたので、こういうお土産も良いかもしれません。デザインがとってもお洒落ですね。

IMG_1080small.jpg

因みに、スターバックスでも香港オリジナルのタンブラーやカップを売っています。季節毎に入替もありますので、お好きな方は来るたびに要チェックです。

IMG_1079small.jpg

こちらのマグは比較的新しいシリーズだと思います。夜のネオンの香港をテーマにしたマグカップです。お湯を入れるとカップにネオンの文字が浮かびあがるものだそう。
欲しいなあ・・・・。きっと直ぐに売り切れるから、早めに見にいってください。

IMG_1077small.jpg

IMG_1078small.jpg


雨の日の香港も、観光にショッピングに楽しんでください!

★香港のオプショナルツアー&ホテル予約はマイバスへ★
★親切丁寧あなたのJTB香港 マイバス課


2016年08月02日

台風「NIDA」によるマイバスツアーの影響 (15:17追記有り)

[ JTB香港 (矢島) ]

8月2日 15時17分 追記

現在、台風シグナルは3となりました。

1) 本日2日のオープントップバス関連は全て予定通り催行を致します。
   現時点で、ピークトラムの運行も正常に戻っております。

2) 他の夕食コースにつきまして、2日現在の状況は下記となります。
   ※ シンフォニー・オブ・ライツの鑑賞が含まれるものは、ショーが取り消しとなっております
      ので、ショー以外の部分を催行いたします。
   ※ アクアルナクルーズは、催行いたしますが、シンフォニー・オブ・ライツの
      ショーの鑑賞はございません。
   ※ 以外の夜のコースでお申し込み済みのものは、現状では催行を予定をしております。
 
3) 8月3日以降のツアーは正常運行で催行を行います。

以上、よろしくお願い申し上げます。
マイバス香港


+++++++++++++++++++++++++++++


マイバス香港です、こんにちは。


現在香港は台風「NIDA」の影響で、台風シグナル8が発令されています。(8月2日9:30現在)
シグナル8が発令されている間は、学校や会社は休みになるほか、公共交通機関もストップをしたり間引き運行となります。

現在香港に既にご到着の上 滞在中の皆様は、現地ニュースなどを通して台風の動きやシグナルを確認したり情報を得るようにしてください。
また、万が一お出かけになる際は十分にお気をつけ下さい。下記は香港天文台(日本の気象庁のような機関)の台風予想経路となります。

http://www.hko.gov.hk/wxinfo/currwx/tc_fixarea_e.htm (香港天文台)


尚、シグナル8が発令されている間、マイバス香港のツアー運行は停止をしております。
これは、皆様の身の安全を守るための処置となります。
シグナルが解除され次第、ツアーの催行を少しずつ元に戻して参ります。

ツアーの催行状況につきましては、昨日8月1日の夕刻から本日8月2日の日中のツアーのお客様には既にご連絡をさせて頂いておりますが、
今晩8月2日の夜のツアーにつきましては台風の動きを見ながらお昼頃に催行決定を行います。
お申し込みのお客様には弊社より順にご連絡をして参りますので、お待ち下さいませ。

それでは、台風の影響を受けている間はくれぐれもご注意を頂きますよう、お願いを申しあげます。

★香港のオプショナルツアー&ホテル予約はマイバスへ★
★親切丁寧あなたのJTB香港 マイバス課



2016年07月27日

香港から日帰りで行く  中国各地の観光地をラクラク巡れる『中国民族文化村』

[ JTB香港 (矢島) ]

こんにちは、マイバス香港です。


香港から列車で約40分。国境を越えると中国本土の経済特区、シンセンへ行く事ができます。
このシンセンには、中国各地の有名な観光地や遺跡、民族の暮らしを再現した『中国民族文化村』があり、なかなかの見ごたえ。

今日は写真で民族文化村の様子をお知らせ致します。

CIMG1337small.jpg


園の入り口。中に入ると、様々なショーが行われていたり、中国各地の民族の暮らし振りが分かるようになっていたり、伝統品を売っているお土産屋さんがあったり、有名観光地のミニチュアが点在しています。

とても歩いてまわれる距離では有りませんし、日中は暑いですので、移動が楽なカートに乗って楽々園内のポイントを押さえてまわるのが良いかもしれません。(カード乗車は入場料のほかに別途追加代金が発生します)。


それでは、広い中国各地の有名な観光地を写真でどうぞ!
一度は行ってみたい有名観光地ばかり。ミニチュアといえども、なかなか精巧に作られていて実際に行ったような気持ちになり、気分が上がります!

CIMG1412small.jpg

CIMG1413small.jpg

CIMG1415small.jpg

CIMG1416small.jpg

CIMG1419small.jpg

CIMG1424small.jpg

CIMG1434small.jpg

CIMG1425small.jpg

CIMG1426small.jpg

CIMG1428small.jpg

CIMG1432small.jpg

CIMG1429small.jpg


どこの観光地か全てお分かりになりますか?
こちらに掲載をしたミニチュアは一部です。

中国各地の民族の暮らしぶりも垣間見ることが出来ます。

こちらは、地方の農村の家でしょうか。
岩に作られた家で、窓にはおめでたい飾りがかかっています。きっと新婚さんの家でしょう。

CIMG1448small.jpg

CIMG1449small.jpg

CIMG1450small.jpg

CIMG1451small.jpg


こちら、チベット地方の家とお寺を模したものです。中国各地のものとガラッと変わりますね。

IMG_1100small.jpg

IMG_1099small.jpg

IMG_1098small.jpg

IMG_1097small.jpg

IMG_1096small.jpg

IMG_1095small.jpg

CIMG1458small.jpg

CIMG1454small.jpg

IMG_1094small.jpg

IMG_1093small.jpg


こちらは家の様式もガラッと変わります。シルクロードをずっとずっと西へ行ったあたりの家でしょうか。中国の国土の広さと住んでいる方の種族、宗教、暮らしの違いにロマンを感じますね。

IMG_1084small.jpg

IMG_1086small.jpg

IMG_1090small.jpg

IMG_1089small.jpg

IMG_1088small.jpg

実際にその地方にいる方が踊ったり写真撮影に応じてくれます。
IMG_1085small.jpg

家の外にはこんなに可愛いロバまで!
IMG_1082small.jpg


時間が合う方は、昼間は騎馬戦ショー、夜は壮大なナイトショーもオススメです。
但し騎馬戦ショーはツアー等で行かれるかたはショーの時間があわないと思いますので、個人で行かれる方向けですね。
民族村のナイトショーは非常に大掛かりで一見の価値は有ります。


写真は騎馬戦ショーに出演する為にスタンバイをしている演者と馬です。
CIMG1442small.jpg


マイバス香港ではシンセン中国民族文化村へ入場をするツアーを2つご用意しております。
ご自身で行くのに自信が無い方は、是非ツアーをご覧ください!
深圳(シンセン)1日観光
深圳(シンセン)ナイトフェスティバル


★香港のオプショナルツアー&ホテル予約はマイバスへ★
★親切丁寧あなたのJTB香港 マイバス課


2016年07月26日

五感で楽しむフュージョン中華の夕食

[ JTB香港 (矢島) ]

こんにちは、マイバス香港です。

当地香港でもポケモンGOが昨日から配信されました。街の至るところで携帯を片手に人が集まっている様、とっても不思議です、笑。


本日はマイバス香港のツアー、『五感で楽しむフュージョン中華の夕食と香港島プロムナードからの夜景鑑賞』のメニューをご紹介します。


このツアーのレストランは、ワンチャイのコンベンションセンターの中にある『ゴールデン・ボウヒニア』レストラン。規模は小さいですが、洗練された雰囲気を持つ広東料理の名店です。

フュージョン中華とは何ぞ?と思われる方のために、メニューのご紹介をしたいと思います。
個人的に、こちらのメニューは味だけではなく目で見ても楽しめる、プレゼンテーション抜群のメニューだと思います。
細部にまで趣向を凝らし、お客様を楽しませようというシェフの心意気が伝わってきます。

まずは「海老の包み揚げ」。
%E3%82%A8%E3%83%935small.jpg

%E3%82%A8%E3%83%936small.jpg


この一品は中華にも関わらずフォークとナイフで食べます。
海老を細い麺のようなもので包み、一緒に揚げています。形を崩さずに揚げるのは熟練したシェフたちにしか出来ない難しい事だと思います。
そして、揚げた海老にはなんと、マンゴーソースがかかっていて一緒に食べます。
甘酸っぱいソースがオイリーさを半減させ、海老のコクを際立たせてくれる一品です。

お次に特徴があるメニューは、「揚げ湯葉とホタテ 甘酢ソース」。
メニューの名前だけでは想像がつきませんよね。写真はこちらです。

%E6%8F%9A%E3%81%92%E6%B9%AF%E8%91%89%E3%81%A8%E8%B2%9D%E6%9F%B15SMALL.jpg

%E6%8F%9A%E3%81%92%E6%B9%AF%E8%91%89%E3%81%A8%E8%B2%9D%E6%9F%B11SMALL.jpg


スプーンの上にホタテなどが載っている料理です。
なんと、スプーンも食材で作られているので食べられます。

ホタテは湯葉や大葉でさっぱりと仕上げられていて、とても中華料理とは思えない、なんとも日本人に馴染み深い、甘酸っぱくさっぱりとした味でまとめられています。
最後にスプーンまで全部たべる事が出来るのも面白いですよね。こんな面白い料理を考えるシェフは凄いですよね。手の込んだ一品です。

私が大好きなのは、「干し海老入り蓮の葉の蒸しご飯」。
干し海老の出汁が染み出て濃厚な味わいの、日本で言うおこわご飯です。
蓮の葉で一人分ずつ包み、蒸しているご飯はモチモチの美味しさです。
蓮の葉を剥きながら、スプーンでご飯を食べてください。
この料理は、フュージョンというよりは伝統的なもので高級中華店ではよく見かけますね。

%E5%85%A8%E4%BD%935SMALL.jpg

他にも美味しいメニューが揃っていますが、特徴的なものを写真で掲載してみました。
”フュージョン中華”や、”目で見て楽しむ”、のメニューコンセプトが少しでも伝わりましたでしょうか?


他コースの料理も、少しずつご紹介をしていけたらと思います。

★香港のオプショナルツアー&ホテル予約はマイバスへ★
★親切丁寧あなたのJTB香港 マイバス課


2016年07月25日

スマーフへ会いにハーバーシティーへ!

[ JTB香港 (矢島) ]

マイバス香港です、こんにちは!

今日は皆様滞在中に1度は訪れる巨大ショッピングモール『ハーバー・シティー』の情報をお届け致します!
ハーバーシティーでは8月21日までスマーフをテーマにしたイベントを開催中です。

スターフェリー側の入り口ではたくさんのスマーフがお出迎え!
20160725_130302SMALLSMALL.jpg

20160725_130258SMALL.jpg

20160725_130335SMALL.jpg

20160725_130222SMALL.jpg

20160725_130208SMALL.jpg

20160725_130314SMALL.jpg

ショッピングモール内にもスマーフ特設コーナーがあります。
20160720_130507SMALL.jpg


また、ゲートウェイホテルの中のThree on Cantonでは、この時期限定でスマーフをモチーフにしたアフターヌーンティーまで登場!
ショッピングに疲れた時は、元気になれるアフターヌーンティーを食べにいきましょう!
CIMG0573SMALL.jpg

スマーフのアフターヌーンティー、期間は8月21日まで。
お1人様288ドル、お2人様用488ドル。(税別)
ファミリーでも友達同士でも楽しめそうな内容ですね!

20160713_163646SMAL.jpg


切り株のようなベースの上にトマト、マッシュルームは森のよう。それぞれにストーリーがあるようで
す。スマーフと同じ色のゼリーはブルーワインゼリーだそう!
20160713_164837SMALL.jpg


20160713_164451SMALL.jpg


きのこのチョコレートが載った可愛らしいシュークリーム
20160713_164501SMALL.jpg


20160713_164720SMALL.jpg


これなら子供も大喜びですね。

20160713_165840SMALL.jpg

毎日暑い香港。暑さに溶けそうになったら、ブルー色で涼しげなスマーフに会いにハーバーシティーへ行きましょう!

★香港のオプショナルツアー&ホテル予約はマイバスへ★
★親切丁寧あなたのJTB香港 マイバス課


2016年07月22日

G.O.D.とのコラボ レトロなスタバ

[ JTB香港 (矢島) ]

みなさん こんにちは、マイバス香港です。


香港にはG.O.D.(Goods of Desire/住好的。香港テイスト満載のグッズを扱うお店)とコラボをしたスターバックスが2店舗あります。


初めてオープンをした1号店はセントラル(中環)のダデル・ストリート(都爹利街 Duddell Street)。
お店は、香港の法定古跡になっている古い石段と20世紀初頭に設置されたガス灯の傍らにあります。こんなに古いガス灯がまだ使われている所があるなんて、ロマンチックで雰囲気抜群です。


観光客が訪れたり、結婚式の撮影などがよく行われている古い石段とガス灯。

DSCF1109SMALL.jpg

IMG_4311small.jpg

IMG_4307SMALL.jpg

さて、お店の中をご紹介します。

お店は70年代の古きよき香港の冰室(香港式喫茶店)が再現されています。
G.O.D.独特のセンスでまとめられていて、とっても素敵!
古い懐かしい雰囲気だけではなく、スタイリッシュに纏められています。

お店の入り口
IMG_4335SMALL.jpg


壁には手書きのメニューが。昔の冰室はこんな感じでメニューが掛かっていたのでしょうね。
IMG_4321SMALL.jpg

IMG_4322SMALL.jpg

IMG_4316SMALL.jpg

古いポスターもたくさんかかっています。
IMG_4323SMALL.jpg

IMG_4315SMALL.jpg

1000537_486067501465445_2016944239_n.jpg


壁沿いにも多くの手のこんだデコレーションが!
冰室の窓の外には昔見えたであろう景色が再現されています。「押」の質屋の看板が目に付きますね~!

970550_486066348132227_875128211_n.jpg

昔の生活雑貨も飾られています。日本人が見ても懐かしい!

296116_486066658132196_1631306669_n.jpg

947051_486066734798855_1182368886_n.jpg

970556_486066868132175_1299551648_n.jpg

998366_486066528132209_1000088909_n.jpg


街中の風景もこんな形で再現されています!個人的にはこのコーナーが一番お気に入りです。

IMG_4314SMALL.jpg

IMG_4317SMALL.jpg

IMG_4319SMALL.jpg

IMG_4332SMALL.jpg

IMG_4333SMALL.jpg


観光やショッピングに疲れたら、こんな素敵な香港にしかないスターバックスで一休みはどうでしょうか。
モンコクにも第2号店があり、店内はセントラルとは また一味違った、オリジナリティーあるセンスでまとめられていますので、いつかご紹介しますね!


セントラル店住所:Floor M2, Baskerville House, 13 Duddell Street, , Central
(7月22日現在のものです。香港は移転などが多い為、ご注意ください。)


いよいよ夏休みも本番ですね。

来週は、暑い夏をクールに過ごせそうな、ハーバーシティーのSmarfをご紹介します!

IMG_1013snmall.jpg


良い週末をお過ごし下さい!

★香港のオプショナルツアー&ホテル予約はマイバスへ★
★親切丁寧あなたのJTB香港 マイバス課


2016年07月21日

香港に来たら一度はワンタン麺を食べなくちゃ!

[ JTB香港 (矢島) ]

こんにちは、マイバス香港です。

今日は香港のローカルグルメの代表格、「ワンタン麺」をご紹介します。

ワンタン麺のお店は数えきれない程ありますが、全てのお店で味が違います。
麺の太さや歯ごたえ、スープの味、そしてワンタンの中身や大きさ・・・・。


今日は観光客の皆さんでも比較的入り易いお店を幾つかご紹介いたしますので、ぜひ皆さんも
ご自身の舌にマッチしたお気に入りの店を見つけてくださいね!

糖朝

ローカル店に入るのがちょっと怖いという初心者の方にオススメをしたいのが「糖朝」。
ここは香港式スイーツのお店として超有名ですが、実はちゃんとした広東料理も出すオールマイティーに使えるお店なのです。また、時間に関係なく食べられるお粥やワンタン麺もなかなか美味しい!ワンタン麺なら小さいサイズですので、食事と食事の間のちょっと小腹が空いた時にもちょうど良い量ですので、ぜひチャレンジしてみて下さいね!

IMG_6395small.jpg


どこのお店で食べてもこんな感じで出てきます。
ご安心ください、ちゃんとワンタンは入っていますヨ。
ワンタンを下に、麺を上に置くのが香港式。食べる前に下からかき混ぜて食べましょう。
IMG_6396small.jpg


下からかき混ぜるとこんな風にワンタンが出てきます。
蝦ワンタンを選ばれる方は多いのですが、個人的にはニラがたくさん入ったニラ豚ワンタンもオススメです。
IMG_6400small.jpg


お味はスープも麺もあっさり、さっぱり、正統派です。

住所:Shop A, Hong Kong Pacific Centre, 28 Hankow Road, Tsim Sha Tsu, Tsim Sha Tsui
(ビクトリアピークにも支店が有りますが、スイーツや簡単な麺粥のみとなります)


沾仔記

お次はミシュランで連続紹介されたので香港国外でも一躍有名になった「沾仔記」です。
このお店の特徴は、これぞ香港式ファースト・フードという旨い、安い、早い!の三拍子揃ったところ。非常に小さいお店で常に地元の人や観光客が大勢行列していますが、臆せずに並んでくださいね。みんな食べたら直ぐに出るので、回転率は結構早いと思います。

メニューは少なく、蝦ワンタン麺、牛肉麺、魚のツミレ麺のいずれか(或いは具をたくさん載せるもの)。一碗は小さめで、味は昔ながらの庶民の味、小さいながらもボリューム満点です。


蝦ワンタン麺
IMG00437-20110623-1332small.jpg


魚のツミレボール。ツミレは一口では食べられないくらい大きいです。
IMG00438-20110623-1332small.jpg


住所:Shop B, G/F Jade Centre, 98 Wellington Street, Central
(中環にもう1軒、大角咀に1軒あります)

池記

お次もこざっぱり綺麗なお店で初心者も問題なく入れるお店、「池記」です。
立地も良いので分かり易く行き易いです。こちらのワンタン麺は、蝦の出汁がとってもきいています。

583small.jpg


因みに、こちらではワンタン麺のほかに、ちょっとお高めですが蟹粥もオススメ。樽の形の入れ物に入ってきます。蟹が1杯丸ごとお粥の中にかくれていますよ。

585small.jpg

586small.jpg

住所: G/F No.37 Lock Road, Tsim Sha Tsui
(チムシャツイ以外にも支店多数有ります)

麥奀雲吞麵世家

実はセントラルの沾仔記のお店の斜め前にあるのが「麥奀雲吞麵世家」です。(沾仔記はセントラルに2つお店がありますのでご注意下さい。Wellington Street店の斜め前となります。)
私はがっつりいきたい時はここの牛バラ入り蝦ワンタン麺を頼みます。
牛バラが入るのでコクがいっきに出て、スープの色も変わります。

11011477_835110753227783_9195309015948009556_nsmakk.jpg

1185942_530549400350588_1238095088_n.jpg


牛バラはとっても柔らかく煮込んで有ります。
531913_530549413683920_629121277_nsmall.jpg


少しこってりしますので、お口直しの湯で野菜や必須です。
11053918_835110716561120_1752315267361620441_nsmall.jpg

住所: G/F, 77 Wellington Street, Central
(ビクトリアピークを含め、支店は多数です)

いかがですか?
本当にお店によって味は全然違います。

香港初心者から達人まで、ご自身のベスト店を見つけるために食べ歩いてください。
皆様の香港旅行が楽しいものになりますように!

※ 住所などは2016年7月現在の情報です。香港はお店の場所が変わり易いのでご注意ください。


※ 今回のブログに出て来る糖朝が含まれるツアー香港街歩き指南はこちらをご覧ください。(ツアー中のメニューにワンタン麺は含まれません)


★香港のオプショナルツアー&ホテル予約はマイバスへ★
★親切丁寧あなたのJTB香港 マイバス課



2016年07月20日

オーシャンパーク 最終回 お役立ち情報編

[ JTB香港 (矢島) ]

マイバス香港です。

今日は、オーシャンパーク徹底解剖の最終回、第10回目の特集です。
今回は お役立ち情報を含め、まだご紹介をしていない魅力をお伝え致します。

4CLogoVer30cm_Glow_TM_psdsmall.png

■ お役立ち情報 ■

週末や夏季休暇期間は絶好のオーシャンパーク日和! 
但し、人気があるテーマパークですので、とっても混む事もあります。

そんな時はより効率的に遊ぶ為にも「Ocean FasTrack 」を活用しましょう。
これは、入場料に加えて追加代金HKD150-(大人/子供とも同料金、2016年7月20日現在)を払えば、長い行列を横目で見ながら、待ち時間も少なめに優先的にアトラクションを楽しめるという優れものパスです。
1パスにつき1名様が最大7つのアトラクションで優先体験できます。


こんな感じ ↓ で優先体験。
左の列はアトラクションに通常並んでいる行列で、右が「Ocean FasTrack 」用の列です。

CIMG0380small.jpg

適用できるアトラクションは下記リストを参照ください。
尚、今後情報が変わる可能性も有りますので、詳細については こちらのオーシャンパーク公式ページにて事前確認をお願いします。

<7月20日現在の「Ocean FasTrack 」適用アトラクションリスト>
* Cable Car Waterfront Station (Single Trip)
* Cable Car Summit Station (Single Trip)
* Ocean Express Waterfront Station (Single Trip)
* Ocean Express Summit Station (Single Trip)
* Super Splash Battle (New)
* Grand Aquarium
* South Pole Spectacular
* Arctic Blast
* Hair Raiser
* Ferris Wheel
* The Rapids
* The Dragon
* Mine Train
* Shark Mystique
* Raging River
* The Abyss

■ ウォーター・フロントとサミット間のすいっとサクサク移動 ■

ケーブルカー以外にも、海洋列車(Ocean Express)が双方のエリアを結んでいます。
この電車に乗ると片道約5分弱という乗車時間で移動が可能!

あちこち動きまわりたい人にはOcean Expressがオススメです。車内も、普通の地下鉄のような造りで快適ですよ。

ウォーターフロント側の駅。
CIMG0340small.jpg


乗る前はドアの前に並んで待ちます。日本の電車と同じ要領ですね。
並ぶ場所は、写真のように柵で区切られているので直ぐに分かります。
IMG_3053small.jpg


車内の様子。涼しいし快適です!立っても数分ですから問題なし!
20160627_171612small.jpg

他にもまだまだご紹介しきれていないエリアが有ります。
深海の生き物や熱帯雨林の生き物が見られる「レインフォレスト」。
CIMG0502small.jpg

20160627_165055small.jpg

思い出として持ち帰りたい、可愛いお土産たち!
Group%20shotsmall.png

20160627_143353small.jpg

20160627_143456_002small.jpg

奇華のオーシャンパーク版クッキーもあります。
20160627_143412small.jpg

20160627_145015small.jpg


まるでサーカスや縁日のような、「マリーンワールド・ゲーム・ゾーン」。
縁日のゲーム屋台を連想させますよね。
CIMG0540small.jpg

CIMG0552small.jpg


お子様がいらっしゃる場合、事前予約と追加代金にて、パーク内で行われている体験学習プランに参加をする事も出来ます。
詳細は、こちらのオーシャンパーク公式ページからどうぞ。


夏の間は飲み水や日差しを避けるための帽子を持っていかれると便利だと思います。
(勿論、飲料品は園内でも調達可能ですが、夏の間は暑いですので準備万端で遊びに行って下さい)

10回に渡ってオーシャンパークの特集して参りましたが、魅力を少しでもお伝えできましたでしょうか。この夏、ぜひ友達やご家族で、オーシャンパークを訪れてみてください!


マイバスでは、この夏、オーシャンパークとのコラボで、大人2名でこども1名無料のキャンペーンを実施します!

このチャンスをお見逃し無く~!


CIMG0310small.jpg

_WU_1941small.jpg

20160627_163559small.jpg

CIMG0468small.jpg

20160627_142846aaasmall.jpg


★香港のオプショナルツアー&ホテル予約はマイバスへ★
★親切丁寧あなたのJTB香港 マイバス課



2016年07月19日

映画のロケ地を訪ねてみよう!「インファナル・アフェア(無間道)」の「萬仏寺」

[ JTB香港 (矢島) ]

マイバス香港です、こんにちは!

今日は「インファナル・アフェア(無間道)」の撮影で使われた「萬仏寺」をご紹介します。


場所は沙田駅から徒歩圏内、10分弱で萬仏寺への入り口に到着いたします。
その名の通り、仏堂の中には1万2000体を超える小さな仏像が所狭しと安置されています。

ただし、その仏堂に行くまでには、山の麓から坂道をはぁはぁ・・・言いながら登っていかなければなりません。 しかし、その苦しい坂道の両脇には500体にものぼる、ほぼ人間と等身大の500羅漢像が設置されており、訪れる人をお出迎えしてくれます。

個人的には、この500羅漢像に会いに行く事が一番の目的で このお寺を訪れています。
とにかく凄いのです。どうぞ、写真をご覧ください!


駅からお寺までは所どころ、看板がかかっていますので、訪れ易いと思います。ご安心ください。
それにしても、山ですね。
10906501_792887504116775_4321091973531963139_n.jpg


山道を登るとお出迎えをしてくれる金ピカの羅漢像たち・・・・。
10420261_792887827450076_5585641543970652515_n.jpg


坂もなかなか急なのです。上から見下ろす方が分かり易いかもしれません。
10675745_792888084116717_49546025299268253_n.jpg

羅漢像は一体ずつ顔も身体も違います。見ていきましょう!


とっても困った顔のおじさん。どうされましたか?
1618631_792888584116667_4727946422207262796_n.jpg


お酒がお好きなのですね、私もです。
1798573_792888844116641_4941799605101935459_n.jpg


ビックリ顔。
10386769_765609803511212_8949686920592191217_n.jpg


どうやらお困りのご様子。
10410294_792887577450101_2847579574346204926_n.jpg


なぜ目から・・・・・・・・・・。
1461251_765609603511232_2026838271754881532_n.jpg


ちょっとスケベそうに見えるのは私だけでしょうか・・・・。
10636175_765609856844540_5871963650182813731_n.jpg


山を登りきったところでお会いしました。足が細くて長くてうらやましいです。
10991131_814306111974914_852832820958683892_n.jpg


まだまだ、たくさ~ん いらっしゃいます!
10389488_765609836844542_6253842727531128569_n.jpg

10659181_792888170783375_3716376629150691731_n.jpg

10423902_765609640177895_5730645000442994608_n.jpg

10923530_792890090783183_2663992219836929724_n.jpg

10805707_765609943511198_1025252020749028331_n.jpg


10891819_792888680783324_5793949347785816644_n.jpg

10888779_792889080783284_6776937632827629050_n.jpg


辛い山道を登るにつれて、ギャクかな?と不謹慎ながらも思えてならなかった羅漢像のお顔も、
だんだん神々しく変わってきます。(笑)
1903980_792887747450084_3628487815375407240_n.jpg

10429400_792889000783292_2464267507591083436_n.jpg

10659181_792887834116742_7461163172346839280_n.jpg

10616260_765609706844555_3090995195112248117_n.jpg

10906580_792888237450035_6806902417385920884_n.jpg

登りきると、こんなに見晴らしの良い景色も望めます!緑と、沙田の住宅地のコントラストが美しいですね。
10603767_792888157450043_8679993571914045284_n.jpg

10897957_792887914116734_6741362378504272874_n.jpg


勿論、1万2000体以上の仏像が安置された本堂も圧巻ですよ、ぜひゆっくりとご覧くださいね!


金ピカの、くすっと笑いを誘う像がお出迎えしてくれる「萬仏寺」。
映画ファンの皆さまだけではなく、ハイキングも兼ねて ぜひ訪れてみてください。

★香港のオプショナルツアー&ホテル予約はマイバスへ★
★親切丁寧あなたのJTB香港 マイバス課


2016年07月18日

オーシャンパーク 寒~い北極館と南極館編

[ JTB香港 (矢島) ]

マイバス香港です、こんにちは。


マイバス香港主催のオーシャンパークのプロモーションが 香港政府観光局のフェイスブックで紹介されました!ぜひ、皆様も「シェア」や「いいね!」をお願い致します!!
香港政府観光局のフェイスブックはこちら

さて、本日のオーシャンパーク徹底解剖は、入った途端に寒くてブルッとする北極館と南極館です。
勝手に北極館と呼んでしまいましたが、正式名称は「North Pole Encounter」。
20160627_161653small.jpg


こちらでは、アシカやせいうちの生態観察が出来ます。
20160627_162105small.jpg


セイウチ君の背中泳ぎを上から間近で観察をしました。巨大です・・・・。牙が大きい!
20160627_162156small.jpg


水槽の下にも、氷の中の洞窟のようなスペースがあり、水槽の中を眺めることが出来ます。
お勧めは、アシカが泳ぐのを眺めることが出来る水槽のトンネルです。
20160627_162529small.jpg

20160627_162559small.jpg

20160627_162603small.jpg

20160627_162622small.jpg

この水槽トンネル、おすすめですよ~!


さてさて、次は南極館「South Pole Spectacular」へ。 ここでは可愛らしいペンギンを見る事が出来ます。
20160627_163907small.jpg


入り口ではオーシャンパークのキャラクター君がお出迎えしてくれました。
20160627_163513small.jpg

20160627_163738small.jpg


但し、ここは寒くて寒くて・・・・あまり写真を撮ることができませんでした。防寒具を持って入りましょう!
IMG_3034small.jpg

代わりに、レストランでゆっくりペンギンを見る事ができます。「タキシードレストラン」は、ペンギンを見ながら食事が出来るレストランです。
20160627_164022small.jpg

20160627_164028small.jpg


寒いので外でペンギン達の飾りを代わりにとって、可愛いペンギングッズで癒されましたよ~。
20160627_163910small.jpg


20160627_163800SMALL.jpg


20160627_163829small.jpg


マイバスでは、この夏、オーシャンパークとのコラボで、大人2名でこども1名無料のキャンペーンを実施します!

このチャンスをお見逃し無く~!

★香港のオプショナルツアー&ホテル予約はマイバスへ★
★親切丁寧あなたのJTB香港 マイバス課


2016年07月13日

香港で買いたいもの~憧れのホテルのお土産 香港お土産 第4弾

[ JTB香港 (矢島) ]

マイバス香港です、こんにちは。


今日は、少しお休みをしていましたが、香港お土産特集第4弾!
憧れのホテルで買うことが出来るお土産特集です。色々ご紹介をしたいものがありますが、まずは3つご紹介しますね。


まず、とっても素敵な香港らしい茶器です。
チムシャツイ東のハーバーフロントに位置する九龍シャングリ・ラホテルに泊まると、この可愛らしい籠入りの茶器でウエルカム・ティーがサービスされます。
このセットは実はホテル内のお土産店で購入が出来るんですよ。籠ごと購入が出来るので、持ち運びも便利でなんと言ってもチャイニーズ風のデコレーションがとっても素敵ですよね。
私の家族も一セット買って日本へ持ち帰りました~。
1511189_768726059866253_3187964520297845810_nSMALL.jpg

10410616_768726043199588_8175719222646395508_nSMALL.jpg


次は女性にお勧めしたいお土産です。

セントラルのマンダリンオリエンタルの有名なアフターヌーンティーは試されたことはありますか?
このアフターヌーンティーでは自家製のローズペダルジャムが付いてきます。
これをスコーンにつけて食べると甘酸っぱい良い匂いで癒され、根強い人気のリピーターに大人気のジャムです。
そしてこのローズペダルジャム、レストランの入り口のケーキショップ内で買うことが出来ます。
サイズはSとMの2種類があったはず。

箱も素敵で捨てられません。ラグジュアリーなマンダリンのイメージそのままですね!
1374088_531631570242371_1757682508_n.jpg

持ち帰ったジャムは、パンやスコーンにつけて食べるだけではなく、紅茶に入れたり、ヨーグルトにかけて食べても合います。私はヨーグルトでお試し。毎朝、ちょっと豪華な気分を味わい、気持ちよく出社しています。 
44753_531631593575702_14112545_nSMALL.jpg

ジャムは全て手作りですので、数に限りがあります。欲しい方はお早めにケーキショップへ行って下さい。

男性へのお土産は、同じマンダリン、グランドフロアのキャプテンズバーにも購入しませんか?
常にセントラルの西洋人サラリーマンたちが集う、大人の雰囲気のバー。
ここでビールを頼むと、きんきんに冷えた銀のジョッキに入ってきます。
因みにビールのメインの銘柄は、私も大好きな香港地ビール、ヤングマスター!
IMG_5174SMALL.jpg

香港で飲むことってなかなか難しいのがキンキンに冷えたビール。そして、冷えたまま飲み続けられるビールがここにはあるのです!
この銀のジョッギ、Mのマークが入っているのはお分かりになりますか?マンダリンのMです。
そしてこのジョッギは、オーダーをすれば名前入りで購入可能です。(彫る時間はかかります)。
いつか、このジョッギを手に入れるのが私の夢。頑張って働いてジョッギ10個くらい買いたいものです!
IMG_5175SMALL.jpg

さて、ホテルのお土産はまだまだ有りますが、口直しに?ローカル店で購入が出来る可愛いヌガーをご紹介します。
こちら、ワンチャイの有名な皇后飯店のもの。
数年前に都市開発でこのあたりの街並み全体が変わりましたよね。
新しくオープンしたお店には、こんなに可愛いヌガーが並んでいます。
ばらまき土産に購入をする人が多いようです。是非、見にいかれてくださいね。
10511088_680870098651850_665592252537494039_nSMALL.jpg

10497184_680870691985124_4489351029709492407_oSMALL.jpg

10525659_680870055318521_8136559812410539165_nSMALL.jpg

また、お土産特集も続けていきますね!


★香港のオプショナルツアー&ホテル予約はマイバスへ★
★親切丁寧あなたのJTB香港 マイバス課


2016年07月12日

オーシャンパーク 絶叫マシーン編

[ JTB香港 (矢島) ]

こんにちは、マイバス香港です。


オーシャンパーク徹底解剖、本日は【絶叫マシーン】編をお届け致します。

数々のアトラクションがあるオーシャンパークですが、絶叫マシーンや遊園地系の乗り物は主に「サミット」エリアに集まっています。

早速、ご紹介しますね。

スリルマウンテンの「ヘアレーザー」。
見ただけで分かりますね。 海を見ながら走り抜けるジェットコースターです。
足がすくみます。 因みに、ヘアレーザーの名前の由来は、ジェットコースターでまわっている際に髪の毛が逆立ってヘアレーザーのようになるから。。。という事らしいです。
CIMG0488small.jpg


巨大すぎて、全景が取れません・・・・。
とにかく、うねうねと回りながら海につっこみそうな感覚を味わえる事かと思います・・・。
20160627_170011smallsmall.jpg


スリルマウンテンの「ウィリーバード」。こちらは、初心者でも大丈夫そうな雰囲気です。
ビンテージの飛行機で空の旅をしましょう、というテーマです。
ぐるぐる回りながら高く登っていくのが・・・高所恐怖症の私にはやはり怖かったです。
CIMG0501small.jpg


20160627_170524small.jpg


乗っていないのにも関わらず、見物をしているだけでも絶叫をしたのが、スリルマウンテンの「フラッシュ」。 振り子のように右に左に揺れ、なんと、ついにはまっさかさまの位置で空高く止まるのです。
真っ逆さまは・・・・・心臓が止まるのではないか心配でなりませんでした。


遠くからアトラクションを見ても怖いです。
CIMG0548small.jpg


CIMG0544small.jpg

真上にきました。真っ逆さまに吊るされています!!!
CIMG0546small.jpg

近くで見ると、左右に揺れを受けて足がブラブラしているのがよく分かります!
20160627_164227small.jpg

CIMG0497small.jpg

CIMG0499small.jpg


絶叫ものに強い方は、是非このフラッシュをお試しくださいね!

暑い日にお勧めをしたい乗り物が、レインフォレストゾーンの「ラピッド」です。
丸いイカダに乗って川を走りぬけます。
途中段差があったり、水しぶきを被りながらイカダで通るのは冷たくて気持ちよさそう!
通行人がウォーター・ガンでイカダを狙う事が出来るスポットもあり、イカダに乗ってる人もその他の見物人も楽しめるアトラクションです。


こんな感じで平らな場所を流れるときもあれば・・・
CIMG0516small.jpg

水しぶきを上げて段差を降りる時もあり、変化に富んで楽しそうです。
20160627_164558small.jpg

20160627_164611small.jpg

20160627_165351small.jpg


子供が、水鉄砲で流れてくるイカダを狙っています~!地上からの参加ですね!
20160627_165235small.jpg


他にも、こんなアトラクションが有ります!


マリーンワールド内の「臨海観覧車」。
20160627_161151small.jpg


マリーンワールド内、「超高速落下」
20160627_164755small.jpg


スリルマウンテンの「バンパープラスター」
20160627_170149small.jpg


マリーンワールド内、「暴走コースター」
20160627_163929small.jpg

CIMG0486small.jpg

CIMG0487small.jpg

CIMG0489small.jpg


マイバスでは、この夏、オーシャンパークとのコラボで、大人2名でこども1名無料のキャンペーンを実施します!

このチャンスをお見逃し無く~!

★香港のオプショナルツアー&ホテル予約はマイバスへ★
★親切丁寧あなたのJTB香港 マイバス課


2016年07月11日

豪華な会員制クラブでのオススメ飲茶

[ JTB香港 (矢島) ]

マイバス香港です、こんにちは。


オーシャンパーク特集が続いていますので、今日は一息ついて香港ならではの美味しい話題をお届けします!


先日、友人に連れられて会員制クラブで食事をして来ました。会員制と言っても、私達は会員ではありませんが入る事が出来ます。 
レストランがまだオープンして間もない為、非会員でも会員価格に近い値段で食事が出来るスペースとして、今、巷で人気を集めているレストランなのです。


場所は、工場や倉庫が集まるローカルエリア、「茘枝角(ライチーコック)」です。、茘枝角をご存知の方でしたら、「そんな場所に素敵なレストランがあるの?」と思うに違い有りません。
私もそう思っていましたが、行ってビックリ!

大きな倉庫の建物を大改装し、今流行りのお店や香港らしいグッズを売るお店、可愛いカフェや居酒屋などを集めた最新スポットが出来ていました。
日々変わる香港を実感!!


今日ご紹介する【大公館(Greater China Club:グレーターチャイナクラブ)】は、そんな”元は倉庫だった”というビルの10階~に入っています。


レストランの入り口です。

この狭い香港で、これだけのスペースをとっているのも凄いですね。さすが倉庫ビルを改装しただけのことは有ります!
20160710_123920small.jpg

お店の中はとっても広いです。至るところに、美しい美術品が飾られていて、雰囲気も抜群!
20160710_125328small.jpg


美術品も伝統的なものから、斬新な最新のものまであらゆるものが有ります。
20160710_125342small.jpg


ただの柱ではなく、よく見るとこんな絵が埋め込まれていたり・・・・。
20160710_125419small.jpg


20160710_140623small.jpg


さて、この日の私たちのお目当は、香港らしい美味しい飲茶(点心)を食べる事。

大公館には、広東料理のレストラン、イタリアン、一流ミュージシャンによるライブが行われるバーなどが有ります。
広東料理のレストランでは、ミシュラン三ツ星のレストランから引き抜かれたシェフが腕を振るっているという噂。


わくわくしながら、お店推薦のメニューを中心にオーダーしました。


茶居腐皮來。これ、この日の私の一番のお気に入りメニューです。
エビとポークを湯葉で包んで蒸したもの。柔らかくてとろけるようで、かかっている餡の美味しい事!非会員価格48ドルです。
20160710_125809small.jpg


芹香鮮蝦金魚餃。セロリと蝦入りの金魚の形をした餃子。
大きなぷりぷりした蝦と、セロリのさわやかな香りを楽しめる餃子。なんといっても、金色が鮮やかに映える金魚の形が、美しいです。食べるのが勿体無い!でも2個でも3個でも食べたい!笑
こちら、非会員価格58ドル。
20160710_125901small.jpg

20160710_130106small.jpg


パッと見は「??」ですが、これは和風スイートポテトです。糖心安納芋蕃薯酥、非会員価格53ドル。
日本のスイートポテトのような、柔らかさ。但し、甘すぎず、素材の味で勝負の一品。
もう、とろけました。
20160710_125601small.jpg


可愛いハリネズミ君です。刺蝟脆香叉焼包、非会員価格53ドル。
真っ白な柔らかいパンの中身は、叉焼です。針は、ちょっとだけちくちくしますが、でも、蒸してあるので柔らかい温かいうちに食べてみてください。
20160710_130017small.jpg

20160710_131204small.jpg


最後は、ホリデーの日だけにオーダーが出来るという一品。
汁無し麺に、イベリコ叉焼が載っている豪華な麺です!黒毛豚叉焼薑葱撈麺、178ドル。

もう、美味しすぎて絶句です。豚は柔らかくてとろけますし、撈麺もしっかりと、しかし 優しい柔らかい味付けです。写真では分かり難いですが、とりわけ易いように、麺は一塊ずつ盛り付けしてあります。なんという気遣いでしょうか。
20160710_132313small.jpg


サービスも味も、とにかく大満足。全体的に、見て楽しめるだけではなく、味も素材の味を大事にしながら造りこまれている、繊細で素晴らしい料理ばかりでした。
店内もシックなオールド中国風で素敵です。
20160710_124959_001small.jpg


大きな店内なのに大勢の地元香港人で賑わっているところがポイントが高いですね。
値段と味がつりあわないと絶対に足を運ばない香港人がこれだけ茘枝角(ライチーコック)まで足を運んでいるという事は、大満足の味だとお分かり頂けると思いますよ。
私も必ず近いうちにリピートをします!今度は夜の広東料理を食べてみたいです。

これだけ人気が高いと、そのうち会員しか入れなくなるのではないか心配で溜まりませんが・・・、
皆さんも是非、早めに訪れてみてくださいね。
以上、私の最近のイチオシ最新レストランでした。


大公館(Greater China Club)
住所:Unit A, 10/F, D2 Place, 9 Cheung Yee Street, Lai Chi Kok, Kowloon, Hong Kong
電話:852-2743-8055


※ 値段などは2016年7月現在のものです。今後変わる可能性も有りますので、ご注意下さい。


★香港のオプショナルツアー&ホテル予約はマイバスへ★
★親切丁寧あなたのJTB香港 マイバス課


2016年07月08日

オーシャンパーク イルカのショーを見に行こう!編

[ JTB香港 (矢島) ]

こんにちは、マイバス香港です。


オーシャンパーク徹底解剖、本日は「イルカのショーを見に行こう!」です。

オーシャンパークでは一日に数回、イルカやアシカたちの可愛いショーを見る事ができます。
ショーの時間は平日や週末、季節によっても変わりますので、行く前に公式ページ で調べてから行きましょう。観覧席は早いもの順です。ショーが始まる30分以上前に席取り合戦が始まるそうですので、お目当てのショー時間を決めたら、早めにサミット・マリーンワールドの「オーシャンシアター」へGO !!!


平日にも関わらず、満席御礼です!
CIMG0447SMALL.jpg


海と一体化をしたようなシアターですね。晴れていると遠い海が見渡せて素敵です。
CIMG0446SMALL.jpg


この日はショーの途中5分程度を立ち見しただけなのですが、様子を写真でご覧下さい!


まずは可愛いイルカ君。お兄さんの言うことを聞いて芸をしたり、玩具で遊んでいます。
CIMG0448SMALL.jpg

CIMG0449SMALL.jpg

CIMG0452SMALL.jpg

CIMG0460SMALL.jpg

CIMG0458SMALL.jpg


次に、アシカです。お兄さんを見つめてからチューっと!
CIMG0464SMALL.jpg

CIMG0466SMALL.jpg

可愛いイルカ君やアシカ君たちに会って、癒されてくださいね~!!


マイバスでは、この夏、オーシャンパークとのコラボで、大人2名でこども1名無料のキャンペーンを実施します!

このチャンスをお見逃し無く~!

★香港のオプショナルツアー&ホテル予約はマイバスへ★
★親切丁寧あなたのJTB香港 マイバス課



2016年07月06日

オーシャンパーク 絶景を堪能、ケーブルカー編

[ JTB香港 (矢島) ]

マイバス香港です、こんにちは。


オーシャンパーク徹底解剖、今日は「絶景を堪能、ケーブルカー」編となります。


香港島の南に85、000平方mもの敷地を持つ、オーシャンパーク。
ザ・ウォーターフロントと、ザ・サミットと呼ばれる両エリアは歩いて移動できる距離ではない為、それぞれのサミットを結ぶケーブルカーかオーシャンエキスプレスと呼ばれる電車で移動をします。

このケーブルカー、移動手段としてというよりも、エンターテインメントの乗り物としてとても人気です。


このように、パーク内を歩くと至る場所からケーブルカーを見る事が出来ます。


山の斜面に見えるケーブルカー。
CIMG0339small.jpg


パンダの後ろにもケーブルカー。
CIMG0355small.jpg


建物の中に車両が入っていきます。どうやら、あの建物がケーブルカー乗り場らしいですね。
CIMG0345small.jpg

ザ・ウォーターフロントのケーブルカー乗り場に来てみました。
スタッフがちゃんとグループ毎に誘導をしてくれます。
CIMG0388small.jpg


ケーブルカーは6人乗り。
CIMG0389small.jpg


丸くて可愛い形ですね。窓もあきますので、暑い日は風を受けながら載ることも出来ます。
CIMG0431small.jpg


全長約1.5キロ、約10分程度の空の旅へ出発です。
下から見あげるとこんな景色ですが・・・
CIMG0350small.jpg


ケーブルカーの上から見るとこうなります。
後ろを振り返り、乗り場を見た風景。
CIMG0392small.jpg


前方の景色。山を登っていきます。
CIMG0390small.jpg


CIMG0394small%20clime%20mountain.jpg


登っているときは前を見ていれば良いですが、後ろを振り向くと、ちょっと怖い・・・・。
CIMG0397small%20bacl.jpg


山の上にきました。香港島の周りに広がる海がとても綺麗です!
CIMG0402small%20top.jpg


頂上につくと、後は山の斜面に沿って海を見ながら、下っていきます。
CIMG0405small%20down.jpg


住宅地はレパルスベイでしょうか。とても良い眺め!
CIMG0415small.jpg


緑のじゅうたんの上をすべるように移動をしていきます。
CIMG0422small.jpg


怖いのにも慣れて快適になってきた頃、到着駅が見えてきて残念ながら約10分の空の旅も終了です。
CIMG0429small.jpg

ザ・サミットに到着をしたら、ケーブルカーの駅の近くにあるレストラン「ベイビュー・レストラン」にもぜひ立ち寄ってみてくださいね。美しい海の絶景が見渡せるだけではなく、今乗ってきたばかりのケーブルカーが近づいてくる様子も眺めることが出来ます。


レストランの外からの眺め。
CIMG0432small.jpg

レストランの中からの海側の眺め。
CIMG0436small.jpg

レストランの中からの山側の眺め。
CIMG0439small.jpg

山の斜面を移動する多くのケーブルカーの様子。
CIMG0438small.jpg


マイバスでは、この夏、オーシャンパークとのコラボで、大人2名でこども1名無料のキャンペーンを実施します!


このチャンスをお見逃し無く~!


★香港のオプショナルツアー&ホテル予約はマイバスへ★
★親切丁寧あなたのJTB香港 マイバス課


2016年07月05日

オーシャンパーク スポンジ・ボブに会いに行こう!編

[ JTB香港 (矢島) ]

マイバス香港です、こんにちは。

この夏、オーシャンパークはスポンジ・ボブとコラボレーションをします!

期間は7月1日~8月28日まで。
この間は「サマースプラッシュ」が開催され、「スポンジ・ボブ」をテーマにした「スポンジ・ボブ・ウォーターパーティー」が登場します!

私がパークを訪れたのは6月末。
7月1日からの開催に向け、準備中でした。準備に追われる会場を外から激写してきました~。


「スポンジ・ボブ・ウォーターパーティー」の会場入り口。
IMG_3064small%20party%20entrance.jpg

CIMG0326small%20sign%20board.jpg


中の様子は、こんな感じです。
20160627_171928small%20entertainement%202.jpg

IMG_3062small%20entertainment.jpg


夏だし、暑いし、ずぶ濡れになって遊びたいです!!
20160627_171924small%20shower.jpg

IMG_3060shower%202.jpg

CIMG0329small%20water.jpg


安心してください、濡れても更衣室まで完備されていますよ。
20160627_171900small%20changing%20rm.jpg


可愛いキャラクターたち。
CIMG0322small%20doll.jpg

CIMG0332small%20doll2.jpg


なんとこの日は「スポンジ・ボブ・ウォーターパーティー」の外のスペースで、スポンジ・ボブにも遭遇!一緒に写真を撮りたかったけれど、子供優先で我慢~。運が良ければボブに会えるかもしれません。
20160627_145532SMALL.jpg

勿論、園内のお土産にも、スポンジ・ボブがあります。今年だけの限定品だそうです。
20160627_172141small%20window.jpg

20160627_143606small.jpg

20160627_143620small%202.jpg

見るもの全部欲しくなります、危ない、危ない・・・。
スポンジ・ボブとのコラボはこの夏だけ!是非、ボブに会いに行って下さいね。

マイバスでは、この夏、オーシャンパークとのコラボで、大人2名でこども1名無料のキャンペーンを実施します!


このチャンスをお見逃し無く~!


★香港のオプショナルツアー&ホテル予約はマイバスへ★
★親切丁寧あなたのJTB香港 マイバス課


2016年07月04日

オーシャンパーク オールド香港でタイム・トリップ!編

[ JTB香港 (矢島) ]

こんにちは、マイバス香港です。


オーシャンパークは動物や水族館、遊園地ばかりではありません。
オールド香港(香港老大街)と呼ばれるエリアが、パンダ達のいる建物やケーブルカー乗り場のすぐ近くにあります。


ここでは、1950年から1980年代の古き、良き昔の香港の街並みが再現されています。
街並みも、並んでいる屋台も、何もかも昔の香港そのまま!
時代を駆け抜けてタイムスリップをしたような気持ちになれて、街並みを写真に収めるだけでもとっても楽しめるエリアですよ。

それでは、ノスタルジック感満載の街をお楽しみください。
CIMG0374small%20machinami.jpg


お茶、海産物、靴やさんの建物の横に、鳥かごが下がっています。
今はバードストリートに行けば見られる光景ですが、昔は小鳥を持って歩く人がたくさんいたのでしょうね。
CIMG0385small%20bird.jpg


昔のポスターを見ているだけでも面白いです。
香港の街は、今でもポスターだらけ。ポスターの上にポスターを貼り、もうなんだか分からないほどですが、昔からずっと変わっていないのですね~。
CIMG0382small%20poster.jpg


子供が喜びそうなエリアです。文具やさんに、冷たい飲み物やさん。
CIMG0377small.jpg

CIMG0376small.jpg


色々な屋台がありますが、是非、B級グルメ、庶民の食べ物をお試しください。
食べ歩きをしながら街を歩いてみるのもオススメの過ごし方。


今でも香港人が大好きなフィッシュボール(魚のツミレ)。
CIMG0370small%20fish%20ball.jpg


これも今もお馴染みの香港定番のおやつ。日本風にいえば、ベビーカステラです。
CIMG0371small%20baby%20castella.jpg


アイスクリームやさん。夏のオーシャンパークでは必食!
CIMG0372small%20ice%20cream.jpg


昔から香港の屋台は緑色なんですね。
今もたまに、こういった色の昔ながらのスタイルの屋台を見る事が出来ますが、かなり減ってきています。これだけ並んでいると、圧巻ですね。
CIMG0368small%20street.jpg


さすがイギリス領。英国風のお店構えも再現されています。こちらはデパートの店構えを模しているようです。
CIMG0379small.jpg


そしてこのニワトリ叔父さん!実は、今でも中国本土の広州の古い街などを歩くと、たま~に見かけます。何故ニワトリなのかは不明ですが・・・・・ 昔からいらっしゃる名物叔父さんなんですね。
CIMG0378small%20ojisan.jpg

映画館と蛇やさん。
CIMG0366small%20movie.jpg


今はあまり見る事が出来ない、現代の香港人も喜んで訪れるこのエリア。
私たち日本人は特に、映画の中にタイムスリップをしたような気持ちになれること間違いありません!食べ歩きをしたり、写真を撮ったり、楽しんでくださいね。


最後に、この日の私のベスト・ショット(?)です。
香港の街店にはこういったシャッターが現在も使われています。シャッターにはお店の名前が彫られているのですが、ここでは・・・ 「海洋公園(オーシャンパーク)」!
芸が細かいですね、ぐっときました(笑)。
CIMG0373small%20shatter.jpg

マイバスでは、この夏、オーシャンパークとのコラボで、大人2名でこども1名無料のキャンペーンを実施します!


このチャンスをお見逃し無く~!


★香港のオプショナルツアー&ホテル予約はマイバスへ★
★親切丁寧あなたのJTB香港 マイバス課


2016年06月30日

オーシャンパーク パンダ編

[ JTB香港 (矢島) ]

マイバス香港です。

この夏更にホットなオーシャンパークのご紹介、今日は「パンダ」編です。


多くの日本人が大好きなパンダ。
オーシャンパークには現在4頭パンダがいて、2箇所の施設で見る事が出来ます。

では、まず1箇所目の『シーチュアントレジャー(四川の宝物)』へGo !


建物の外観はこんな感じです。可愛らしい親子パンダが屋根に乗っているので遠くからでも分かりますよ。

%E3%82%B8%E3%83%A7%E3%83%83%E3%82%AD%E3%83%BC%E5%B0%8F.jpg

CIMG0321SMALL.jpg


さあ、中に入ってみましょう!!!


どうやら、この建物の中には安安(an an)と佳佳(jia jia)の2頭のパンダが暮らしている模様。
ワクワクします!

20160627_144708SMALL.jpg

20160627_144713SMALL.jpg


しかし・・・・

20160627_144829SMALL.jpg

悲しい事に、ちょうど訪れた時間はパンダは外出中・・・・。
安安と佳佳には、また次回会いに来ます!


頭の中がパンダで一杯になった私は、次のパンダ館『ジャイアントアドベンチャー』へ一目散!

CIMG0352SMALL.jpg

CIMG0353SMALL.jpg

CIMG0354SMALL.jpg

CIMG0355SMALL.jpg


建物の外観からして可愛いですよね。
本物のパンダ達ではないと分かっていますが、この時点で大興奮して写真を撮りまくってしまいました。


いよいよ建物の中へ入ります!
中はちょっと肌寒いです。やはり四川省、北に生息をするパンダは涼しい環境が好きなのでしょうか。


人だかりの中を覗いてみると、まずはパンダではなく、レッサーパンダ君がお出迎え。
この子もなかなか、可愛いです。草陰に隠れてしまっていますが、見えますか?

20160627_150035SMALL.jpg


そして、やっと会えました!2頭のパンダ君がいます。

1頭目はお尻をこちらへ向けて寝ています。まあるいお尻、可愛い♪
20160627_150058SMALL.jpg


もう1頭は、伸びをしながら寝ているようです。
20160627_150241SMALL.jpg

20160627_150203SMALL.jpg


癒されますね~。


さてさて。これは何でしょう!
20160627_150120SMALL.jpg


お食事中の方がいらっしゃったらスミマセン・・・。実はパンダの糞という事です。
このほかにも説明案内が幾つか有り、とっても勉強になりました!

オーシャンパークでは、パンダ・ラバーの方向けに色々なオリジナル パンダ・グッズを販売もしています。沢山欲しいものがありました。

20160627_145015SMALL.jpg

20160627_145057SMALL.jpg

20160627_145132SMALL.jpg

マイバスでは、この夏、オーシャンパークとのコラボで、大人2名でこども1名無料のキャンペーンを実施します!


このチャンスをお見逃し無く~!


★香港のオプショナルツアー&ホテル予約はマイバスへ★
★親切丁寧あなたのJTB香港 マイバス課


2016年06月24日

7月1日スタート!【香港 Summer Fun】

[ JTB香港 (矢島) ]

マイバス香港です、こんにちは!

香港政府観光局では、7月1日より【香港 Summer Fun】という大キャンペーンをスタートします!
街中で様々なイベントが行われるほか、ショッピングやレストランでのディスカウントや特別メニューの提供もあるそうですよ!


期間は2016年7月1日から、8月31日まで。(下記の画像は、香港政府観光局のホームページのものを使わせて頂いております。)
header.jpg

主なイベントや特典は下記となります。

■ 香港パルス 3D ライトショー
8月5日(金)~28日(日)、20:20、20:45、21:15、21:45の1日4回。各回約8分。


既にお馴染みになった「香港パルス 3D ライトショー」の2016夏版の登場。
チムシャツイの香港文化センター前の広場で行われ、プロジェクションマッピング技術を駆使して新しい夜景のショーを展開しています。
今回の期間中のテーマは、「お祭り」との事。

実際どんなショーかといいますと、2014年の秋のショーの写真を撮っていましたので参考までに添付致します。毎回ショー内容は変わりますが、文化センターや時計台の側面を使って素晴らしいマッピング・ショーを見る事が出来るんですよ。


1393866_747403745331818_3279033312481711142_n.jpg

1476548_747403988665127_4839080601449505772_n.jpg

1477375_747403825331810_8831396486070455985_n.jpg

10268517_747404201998439_8836298200502885328_n.jpg

10393893_747404371998422_5742515492205449229_n.jpg

10405362_747403428665183_8445630732866078471_n.jpg

10687046_747404191998440_4360461043660413103_n.jpg

10702140_747405088665017_4193422492194460352_n.jpg

10712987_747404148665111_1582369988046486903_n.jpg

10801556_747402211998638_2184785278274210047_n.jpg


大きな文化センターの側面いっぱいに躍動的に表現されるショーは圧巻ですよ。
(上記の写真は2年前のものですので、今回のショーとは異なりますので予めご了解下さい)


他にもショッピングの特典が貰えるEクーポン、ショッピングモールの特典、ホテルでの家族連れへの特典などが有ります。
ご旅行前は、特典満載の香港政府観光局のサイトを是非、ご確認下さいね。
http://www.discoverhongkong.com/jp/plan-your-trip/latest-promotion/HKSF.jsp


★香港のオプショナルツアー&ホテル予約はマイバスへ★
★親切丁寧あなたのJTB香港 マイバス課


2016年06月23日

お得なホテル&送迎パッケージが出来ました♪

[ JTB香港 (矢島) ]

こんにちは、マイバス香港です。


この度、マイバス香港からお得なホテル&送迎のパッケージが発売されました!
最近はマイルで航空券を手配したり、LCC(格安航空会社)でご自身で航空券の手配をされているお客様も多いと思います。
そんな方にオススメしたいのが、ホテル2泊と、香港国際空港から市内まで往復のエアポート・エクスプレスを使ったパッケージです。


長年の経験と実績を活かして、マイバス香港が人気&立地抜群のオススメホテルを厳選しました!


現在発売されているホテルは、チムシャツイの中心にある低価格&便利なホテル、『BPインターナショナル』、MTRチムシャツイ駅に直結をしている『カオルーン』、それから中国本土へのビジネスに最適な『ハーバープラザ・メトロポリス』の3軒です。

また、毎日ホテルはどんどん増えていきます。
今後はご家族向けのディズニー・ランド・リゾートのホテルも発売予定です、是非お楽しみに~!


低価格な上、立地は抜群!オススメのBPインターナショナル。
3960-1.jpg


MTRチムシャツイ駅に直結、ビジネスにもレジャーにも抜群のホテル。大人気のカオルーン。
small%203.jpg


MTRホンハム駅の目の前。中国大陸への出張にはうってつけ。海沿いにあり、プールも完備の便利な大型ホテル、ハーバープラザ・メトロポリス。
PL2.jpg


香港の空港に到着をしたら、約15分毎に出るエアポート・エクスプレスで待たずに市内へGO !
マイバス香港ではチケット引き換え券を事前にお渡し致しますので、到着をしたらチケット購入をせずにそのまま乗車、そして到着をした駅のカウンターでチケット引き換えが出来ます。
楽々移動を体験してくださいね。


空港についたらそのままホームへ移動してくださいね!
mybus_hkgTKT-AEL_3.jpg


エアポート・エクスプレス車内の様子
mybus_hkgTKT-AEL_11.jpg


お帰りも、フライトや時間によって、イン・タウン・チェックイン(香港市内での搭乗チェックインと荷物預け入れ)が可能です。荷物もなく、手ぶらで楽々最後のお買い物や移動が出来ますよ♪

香港駅でのチェックインカウンターの様子。
mybus_hkgTKT-AEL_9.jpg

毎日ホテルが増えていくパッケージは、こちらをご覧くださいね!

★香港のオプショナルツアー&ホテル予約はマイバスへ★
★親切丁寧あなたのJTB香港 マイバス課


2016年06月21日

日が長くなりました

[ JTB香港 (矢島) ]

マイバス香港です。

ここ数日、晴天に恵まれている香港です。
日中の気温は30度以上に上がりますので、是非水分補給をしながら、街歩きをお楽しみください。

こちら、数日前の夜19時40分に撮った写真です。
遠くの空がまだまだ明るいブルー色が残っているのがお分かりになりますか?

夜19時頃ですとまだまだ明るい香港です。
個人で夜景鑑賞に行かれる際の参考にしてくださいね。

皆様のご来港、お待ちしております!


%E5%86%99%E7%9C%9F1.jpg


%E5%86%99%E7%9C%9F2.jpg


★香港のオプショナルツアー&ホテル予約はマイバスへ★
★親切丁寧あなたのJTB香港 マイバス課


2016年06月20日

香港国際空港 スカイデッキ

[ JTB香港 (矢島) ]

こんにちは、マイバス香港です。


今日は、香港国際空港にあるスカイデッキのご紹介です。


第2ターミナルには飛行機の離発着を眺める事が出来るスカイデッキのほかに、航空機(特に香港のフラッグ機のキャセイ・パシフィック)の展示を見る事が出来る「Aviation Discovery Centre(航空探知館)」も併設されています。
最終日、少し早めに空港へ行って最後の思い出作りをここでする、というのも面白いと思います。


空港のAviation Discovery Centre(航空探知館)は、第2ターミナルの6階に位置しています。
誰でも無料で入る事が出来るスペースです。
平日は11時-22時、土日祝は9時半から22時まで開放されています。

1604967_702107289861464_1501840935036993493_n.jpg

展示品は様々。今昔の航空機 模型だったり、機内の様子を知ることが出来る展示や、巨大なエンジンなどが飾られています。
男の子がいるご家族は楽しいかもしれませんね!
10534192_702107309861462_6525694385430794731_n.jpg


時代を感じる座席です。この座席で長距離は乗りたく有りませんね・・・・。
997024_702107393194787_6063805246203526963_n.jpg


ちょっとだけ現代に近づいてきたような・・・?
10501797_702107406528119_2848508003328661903_n.jpg


10516849_702107369861456_8796557016704837201_n.jpg

Aviation Discovery Centreのスペース奥からは、エレベーターでスカイデッキ(屋上展望デッキ)へ行く事が出来ます。
屋上では360度、滑走路などを見渡せる事が出来るようになっています。毎日多くの航空機マニア?が訪れ、ひっきりなしに離発着を繰り返す飛行機を撮影しています。


アジアや世界のハブ空港として大活躍をしている香港国際空港ですので、数分置きに様々な国からの飛行機が到着する様は圧巻!ずっと見ていても見飽きません。

香港フラッグ、キャセイ・パシフィックが遠くからどんどん近づいてくる様子をどうぞ~。
10530901_701462759925917_1170454568783009853_n.jpg


10384014_701462776592582_7419840799799798559_n.jpg


10561704_701462826592577_2035585760087159577_n.jpg


10603656_701462863259240_7365231317805050265_n.jpg


10599175_701462899925903_4121315334732643657_n.jpg


10375125_701462929925900_444305632385665683_n.jpg


10526054_701462959925897_3044453036875263909_n.jpg

撮影をした日はちょっと雲の多い日・・・。揺れなかったかな?とか、どこから来たのかな?とか、考えるだけでワクワクします!やはり飛行機って夢を運んでいますよね。

空港の乗り継ぎ時間、チェックイン前の空き時間などに是非、訪れれてみてください。
日本への主要航空機は第1ターミナルを利用する事が多いのですが、第1ターミナルと第2ターミナルは隣接していますので直ぐに行き来できます。

★香港のオプショナルツアー&ホテル予約はマイバスへ★
★親切丁寧あなたのJTB香港 マイバス課


2016年06月17日

歴史建築物巡り@灣仔 ~ vol.2

[ JTB香港 (矢島) ]

マイバス香港です。こんにちは。


灣仔歩きの続きです。もうちょっとだけお付き合い下さいませ。

灣仔環境資源中心を過ぎると、直ぐに洪聖廟が目に入ると思います。1847年頃に建てられたという廟は今でも地元の人の守り神的存在で、しょっちゅう参拝客が出入りをしています。

10906484_793187744086751_1795749050330264124_n.jpg

さて、このあたりでもしお腹がすいてしまったら・・・とっても古いパン屋さんですが、地元の人に昔から愛されているこんなお店で、パンを1つ買って食べ歩きをしながら散歩をしてみて下さい。個人的なオススメはむかしながらのコロネです。懐かしい味がします。

10923736_793187790753413_3652834181324995395_n.jpg

1959955_793187814086744_5217182991249245494_n.jpg

もしこういうパン屋さんがローカル過ぎて入るのが怖い!注文できない!・・・ という方は以前ご紹介をした、最新スポットの利東街へ!
以前のブログでもご紹介をしていますので、ご覧下さいね。


さて、ちょっとお腹を満たして力を付けたら、少し急な坂を上ると南固臺をご覧いただけます。
ここは昔の富豪、杜氏の居住跡。
1918年に建築された赤いレンガ造りの姿から、「レッドハウス」とも呼ばれています。ここは外観を遠くからしかご覧頂けませんから、足腰の悪い方は急な階段の登り下りがありますので避けたほうが良いかもしれません。


石垣の上にかすかに見えるレッドハウス。
10898035_793187484086777_8843113820223774601_n.jpg

石垣には昔の標識が残されています。
10363350_648986991840161_4055322578542862349_n.jpg

しかし急坂ですので、体力のある方にだけオススメ致します。
10906022_793187504086775_3439117035120787246_n.jpg

いよいよ、最後です。私の大好きな船街へ入ります。名前がロマンを感じさせますよね。
この通りは今は、小さいながらも最新のレストランがそろっていて、毎日多くの人が訪れています。

10922734_793187420753450_4094072646694954_n.jpg


船街18号、この写真は少し前のものですので、ここで有名になった私房菜のレストラン鴛鴦飯店が写っています。野菜などを利用した素晴らしい中華を提供してきたこの私房菜も、今は移転をして変わりました。ただ、この古い建物はそのまま残っています。この建物は70年ほど前の中国スタイルの唐楼と呼ばれるものです。風情が有ります。

10372261_793188474086678_3114973856968263341_n.jpg


この唐楼を過ぎると、皆様お馴染みのPawn. 昔は質やだった広東スタイルと呼ばれるベランダ付きの建物を再利用をして有名な場所ですね。上階はレストランPawn, 下階は現在は素敵なインテリアショップが入居をしています。
19%E3%80%80.jpg

10915163_793189007419958_8484062344806947255_n.jpg

10888751_793189067419952_4911273334996711421_n.jpg

ここで古い建物を見る散歩は終わりですが、このあたりは多くのトラムが走っていて絶好の写真ポイントでも有ります。最後は今も変わらぬトラムを見ながら 昔の香港への思いを馳せる良い時間にしてくださいね。


このトラムは前と後ろで色が違いました。1台で2度楽しめるトラム!!
12439458_1050989934973196_8022718910973329374_n.jpg

12809742_1050989948306528_4282686011867677433_n.jpg


★香港のオプショナルツアー&ホテル予約はマイバスへ★
★親切丁寧あなたのJTB香港 マイバス課



2016年06月16日

歴史建築物巡り@灣仔 ~ vol.1

[ JTB香港 (矢島) ]

マイバス香港です、こんにちは。


夜景と美食、都会のイメージが先行をしている香港ですが、実はアジア・ベストハイキングに選ばれたハイキングコースがあったり、古い歴史的な建築物も多数有ります。

香港の良さはコンパクトに出来ているので何でも至近距離にある事。
朝ハイキングに行ってから、午後は別の観光に出かけたりする事も出来ます。私は以前、午前はラマ島まで船で行って軽いハイキングとシーフードに舌鼓を打ち、その後一旦ホテルでシャワーを浴びてから午後から夜までディズニーランドというスケジュールをこなした事もありますよ!
そして都会的なビルの谷間にローカルな市場があったり歴史的建物があったり、なんて事もざらですので短い時間で色々な楽しみ方が出来ます。


今回は灣仔エリア中心部を散歩感覚で歩きながら巡る事が出来る歴史的な建築物をご紹介します。是非、お買い物や観光の合間に、是非こういった場所を探して見てくださいね。


まずは、灣仔駅から徒歩10分程度、北帝廟です。
1862年建築の廟で北帝・天后が祭られています。奥まった場所になるのでご存知無い方もいらっしゃるかもしれませんが、建物の中には美しい飾り付けもされています。

1%E5%8C%97%E5%B8%9D%E5%BB%9F.jpg

2.jpg

3.jpg


北帝廟から徒歩数分のところに、ガイドブックなどでも有名な藍屋・黄屋があります。これらの建物は20世紀当初に建てられたものです。藍屋は以前はお寺の付属病院でしたが現在は香港の生活を紹介するミニ博物館、「香港故事館」がグランドフロアに入館しています。
建物の上階にはまだ人が住んでいるようです。老朽化がかなり進んで要ると思われますが、現役で頑張っていますね。黄屋もこの時代の西洋建築を取り入れた建物。カラフルで低層階で歴史の重みある建物、いつまでも残っていて欲しいものです。

4.jpg

5.jpg

6.jpg

7.jpg


上階には居住区。急な階段を登っていきます。撮影はここまで、上階には登れません。
8%20%281%29.jpg


香港故事館の内部。レトロな香港が満載です。11;00-18:00の開館で、水・祝は休みです。もし行かれる際は気をつけてくださいね。

10369210_654258867979640_2461394912925698128_n.jpg

10363540_648983771840483_3834857689771364049_n.jpg


藍屋から次の建築物に行く途中、新しい建物が幾つか目に入るはずです。1つはブティックホテルのインディゴホテル。地下が素敵な中華料理が入っていますが、飾り付けが目を引きます。古いものと新しいものが調和した灣仔らしい、モダンなチャイニーズ・ランタンですね。

10888705_793184660753726_1857209944150120896_n.jpg

次は灣仔環境資源中心、現在環境やリサイクルに関する資料が集められていて展示がされている建物です。この白と緑の可愛らしい建物は、昔は灣仔郵政局として利用をされていました。中では、昔の郵便物の振り分けをした赤いポストが残されていて見る事が出来ますし、このエリアのヘリテージ・トレイルの資料を貰うことも出来ます。

10897849_793184737420385_3077384102881590748_n.jpg

10897093_793186104086915_3158494114420542465_n.jpg


因みに、この灣仔環境資源中心の横には”ワンチャイ・ギャップ”と名づけられた細い道が有ります。ここを登っていくとかの有名なビクトリアピークの頂上へ続きます。
しかし・・・ その名の通り急激なギャップがあり、私は以前このルートでピークに登ったときは心臓がバクバク倒れるかと思いました。ここは上級者、我こそはというツワモノの方のみにオススメしたいルートとなります・・・。

10917391_793187334086792_5716440574808800657_n.jpg


まだまだ歴史建築を見て歩く散歩は続きますが、今日はここまで。
この移動だけでも、歩くだけでしたら5分もかからない間隔です。本当にコンパクトな香港ですよね。
次回もお楽しみに~!


★香港のオプショナルツアー&ホテル予約はマイバスへ★
★親切丁寧あなたのJTB香港 マイバス課


2016年06月13日

Green Monday & ヘルシー中華のご紹介

[ JTB香港 (矢島) ]

マイバス香港です、こんにちは。

香港ではここ数年、Green Monday運動が盛んです。
趣旨は、月曜日はお肉を食べず野菜を中心に過ごして健康的で地球に優しい日になるよう心掛けましょう、というものです。
他の国では【グリーン・マンデー】を「ミート・レス・マンデー」だったり、「ミート・フリー・マンデー」とも言いますよね。


グリーン・マンデーの案内(ベジタリアン・レストランにて)
%E3%82%B0%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%83%9E%E3%83%B3%E3%83%87%E3%83%BC%E3%83%81%E3%83%A9%E3%82%B7.jpg

という事で、本日は月曜日。 ベジタリアン中華をご紹介しますね。


精進料理というと、日本では薄味の味気ない菜食・・・お寺などで食べられていて、とてもアッサリはしていますが精進料理ばかり食べていたら体が持たない、そんなイメージが有ります。
それに、精進料理では体も心も満足できず食べ物への欲求が更に溜まってしまいそうでして、私は日本にいる時は食べた事が有りませんでした。


ただ、香港に来てビックリしたのはベジタリアン中華が街のいたるところに有り、普段はベジタリアンではない人もお食事のチョイスの1つとして気軽に訪れているという事。


そして何より・・・驚くべきはそのベジタリアン中華と呼ばれるものが非常に進化しているという事です!日本の精進料理のイメージとはかけ離れたものなのです。


香港で食べる事ができるベジタリアン中華は、食材に肉・魚を使っていないだけで、見事に肉や魚の味も形も再現されています。だから、何を食べても美味しいし、肉や魚やあれもこれも食べたい~!!という欲求不満になる事も絶対に有りません。何なら毎日ベジタリアン中華でも良い、と思うくらいです。 
ベジタリアンとは思えないほど進化しているベジタリアン中華を食べる度に、私は香港人の食事への飽くなき追及に頭が下がる思いが致します。


Green Monday運動は大事ではありますが、何より「ベジタリアン中華」お勧めしたいポイントは、肉を使わない分、消化も早くて 通常よりはさっぱりしているという事です。
是非 旅行者の皆さんにも一度はお召し上がりいただきたいと思います。
普段食べなれない中華ばかり食べていて胃がもたれ気味だったり、ヘルシーだけれど美味しいものを食べたいという貴方にはオススメですよ!


さて、今日ご紹介するお店は、旅行者でも行きやすい立地、そして綺麗な店内のお店です。

【功徳林】は上海スタイルのベジタリアン中華のお店です。店内は明るく綺麗で清潔!
%E5%BA%97%E5%86%85%E3%81%AE%E6%A7%98%E5%AD%90.jpg


チムシャツイ、北京道1号ビル内の功徳林からは、こんな素晴らしい景色も眺められます!
早めに行って是非窓側のお席を取りましょう。こんなに綺麗な景色を見ながら健康的なお食事が出来るなんて一石三鳥ですね。
%E7%B4%A0%E6%99%B4%E3%82%89%E3%81%97%E3%81%84%E3%83%93%E3%83%A5%E3%83%BC.jpg

さて、ベジタリアン中華ってどんなもの?という思われるかもしれませんが・・・、見た目も味も、本当に普通の中華と変わりません!


アペタイザー。お豆腐、湯葉揚げなどの盛りあわせです。中央にあるもの・・・これは、鰻のから揚げに似せたものです。味はまさに鰻!
%E3%82%A2%E3%83%9A%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%82%B6%E3%83%BC.jpg

友人が大好きなお豆腐の炒め物。ご飯が進むお味です♪
%E3%81%8A%E8%B1%86%E8%85%90.jpg

これ何だかお分かりになりますか? 
%E5%8C%97%E4%BA%AC%E3%83%80%E3%83%83%E3%82%AF.jpg

そうです、北京ダックです。
北京ダックの皮を食べた後、身の部分をいためてレタスで包んで食べますよね、そのお料理です。
このお店では炒めたものをレタスに包むか、北京ダックと同じ生地に包むか、選んでオーダーが出来ます。今回は、北京ダックの皮を食べるときのように、生地に炒めもの、キュウリを乗せ、そこにタレをかけてから包んで食べました。


ランチのお時間は、色々な点心も揃っています。こちらは餃子です。
%E9%A4%83%E5%AD%90.jpg

とっても美味しくて、大満足。まったくベジタリアンという感じはしません。
でも、幾ら食べても肉や魚は入っていないので、たくさん食べても罪悪感がなく・・・ いつもより量を多く食べてしまいました。笑

以下の写真は別のお店でのメニューです。上記にご紹介をしたもの以外にも、様々なベジタリアン中華がありますので、写真でご紹介を致します。
全てチムシャツイエリアの別のベジタリアン中華のお店で食べたものです。


冷たい前菜盛り合わせ。私の好物です。スーパーなどの惣菜売り場の常連メニューですよ。
%E5%89%8D%E8%8F%9C%E7%9B%9B%E3%82%8A%E5%90%88%E3%82%8F%E3%81%9B.jpg


フカヒレスープ。勿論本物のフカヒレではありません。
%E3%83%95%E3%82%AB%E3%83%92%E3%83%AC%E3%82%B9%E3%83%BC%E3%83%97.jpg


炊き込みご飯、潮州風。魚に似せたものが載っていますが、これははんぺんのような感触でした。
%E7%82%8A%E3%81%8D%E8%BE%BC%E3%81%BF%E3%81%94%E9%A3%AF.jpg


炊き込みご飯、こちらはソーセージやお肉に似せたものが載っています、お分かりになりますか?
味もお肉そのもの!
%E7%82%8A%E3%81%8D%E8%BE%BC%E3%81%BF%E3%81%94%E9%A3%AF2.jpg


野菜たっぷり餃子。
%E9%87%8E%E8%8F%9C%E9%A4%83%E5%AD%90.jpg


叉焼もどきの饅頭
%E5%8F%89%E7%84%BC%E3%81%BE%E3%82%93.jpg


お肉とブロッコリーの炒め物。お肉、絶妙なうまさです。これ本物の肉でしょう!と疑うくらいでした。
%E8%82%89.jpg


野菜の煮込み。
%E9%87%8E%E8%8F%9C%E7%85%AE%E8%BE%BC%E3%81%BF.jpg


滞在中中華料理三昧に少し胃がもたれてしまったら・・・是非、ベジタリアン中華を思い出してください。 せっかくの香港、お食事は香港気分そのままに味わいながらも、体と胃を少し休めてあげられるようなこんなチョイスも有ります。

★香港のオプショナルツアー&ホテル予約はマイバスへ★
★親切丁寧あなたのJTB香港 マイバス課


2016年06月08日

新発売 TramOramic tour & 試乗レポート

[ JTB香港 (矢島) ]

マイバス香港です、こんにちは!


マイバス香港では新しく TramOramic tourを発売しました!


香港島を東西に走る2階建ての庶民の足、トラム。
香港らしい情緒が満載だし 観光気分も味わえるし 安いし・・・で、ゆっくりと載ってみたいなんていう方も多いと思います。しかし、トラムはいつも地元の人で一杯。2階から香港の街を見下ろしたいのに席が空いていない・・・残念!!
そんなことは有りませんか? このTramOramic tourは、そんな方にぴったりの観光トラムです!


こちらがトラムの全貌です!
BYE.jpg


マニアもたくさん存在するほど種類も多く長年香港市民に愛されている地元の足、トラム。
日本でもトラムをメインにした香港のガイドブックが多数発売されていますよね。
今回の観光用のトラムは、1920年代の型を再現したものです。古き良き香港のイメージが感じられますよね。

トラムが走るのは下町、上環(西港城)から若者の街、コーズウェイベイまで。ノンストップで東西を約1時間かけて走りぬけます。
乗車は上環(西港城)のトラム・ステーション 或いは コーズウェイベイのリーガル香港前のトラム・ステーションのいずれか。それぞれの出発地を1日3本往復しています。

landing-table2-eastbound.png

landing-table2-westbound.png

今回は上環(西港城)からの乗車レポートです。

トラムステーションはこんな ↓ 感じです。
出発時間の少し前になるとトラムが待機をしているので直ぐ分かりましたよ。
この素敵なトラムを見つけたら、運転手さんに声をかけて、乗車をしてくださいね。
乗車の際は、予約後に弊社からお送りするe-チケットを運転手さんに渡してください。

停車駅
%EF%BC%91%E3%80%80%E5%81%9C%E7%95%99%E6%89%80.jpg

待機をしているトラム
2%E3%80%80%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%A0%E5%81%9C%E8%BB%8A%E3%81%AE%E6%A7%98%E5%AD%90.jpg

運転席の様子。普通のトラムは混んでいるから写真なんて取れませんが、観光トラムは撮り放題~
3%E3%80%80%E9%81%8B%E8%BB%A2%E5%B8%AD.jpg


トラムの1階席はこんな風になっています。これなら、雨風がある日や日差しが強い日も階下に下りてくればしのげますし、安心ですね。
4%E3%80%80%E8%BB%8A%E5%86%851%E9%9A%8E.jpg

5%E3%80%801%E9%9A%8E.jpg


いざ、眺めの良い2階席へ!こんな階段を登っていきます。
香港のトラムも2階建てバスも同じような造りになっています。細い階段になっていますので、お子様は注意をして登ってくださいね。
6%E3%80%802%E9%9A%8E%E3%81%B8%E3%81%AE%E9%9A%8E%E6%AE%B5.jpg


ジャーン!2階席の様子です。
前方部分は日差しよけの無い、オープンエア!後方部分は屋根付きのスペースで、暑い日も問題は有りません。
7%E3%80%802%E9%9A%8E%E5%B8%AD%E6%A7%98%E5%AD%90.jpg

8%E3%80%802%E9%9A%8E%E5%B8%AD%E6%A7%98%E5%AD%90.jpg


乗車をした時にイヤホンが配られます。
席は自由席ですので、自分の座る席を決めたら、イヤホンをセットして下さい。
各国の言語でアナウンスを聞くことが出来ます。日本語のガイドを聞く場合は4番です。
9%E3%80%80%E6%97%A5%E6%9C%AC%E8%AA%9E%E3%81%A8%E3%83%A9%E3%83%A0.jpg

10%E3%80%80%E3%83%81%E3%83%A3%E3%83%B3%E3%83%8D%E3%83%AB%E3%81%82%E3%82%8F%E3%81%99.jpg


日本語音声ガイドは約1時間の乗車の間、要所要所で流れてきます。
トラムの歴史を知ることは勿論出来ますし、通る街の様子や主要な建物の話など、なかなか興味深い話を聞くことが出来ますよ。

さて、時間になるとトラムは出発します!ポイントを抑えて写真でトラムから見る香港の顔をお楽しみ下さい。


公道を走るトラム、トラムの路線を走りますので多くのトラムともすれ違います。マニアや乗り物好きにはたまらない時間かもしれません。いえ、マニアでない私も、目を皿のようにしてきょろきょろ状態でした。
11%E3%80%80%E5%85%AC%E9%81%93%E3%82%92%E8%B5%B0%E3%82%8B.jpg

13.jpg

14.jpg

15.jpg

16.jpg

18.jpg

19%E3%80%80.jpg

20.jpg

21%E3%80%80.jpg


上環から載りましたので、終点(次のトラムの始発)はコーズウェイベイ・地区です。場所は、リーガル香港ホテルの目の前となります。この場所はトラムがたくさん!!!
LAST.jpg

いかがでしたか?

写真でトラムから見た香港の街の様子をご覧頂きました。

さまざまな車やトラムとギリギリですれ違ったり、街の喧騒や人々の行き交う様子を聞いたり見下ろしたり、高層ビルを目の当たりにして驚いたり、はたまた古いビルや香港ならではの竹を利用した建築現場を見たり・・・。
香港は多くの顔を持つ地域ですが、その香港の素顔に触れることの出来るトラムです。


是非、皆さんも乗ってみてくださいね!
お問い合わせはマイバスまでお願い致します。


★香港のオプショナルツアー&ホテル予約はマイバスへ★
★親切丁寧あなたのJTB香港 マイバス課



マカオ『ザ・ハウス・オブ・ダンシング・ウォーター』 ショー・スケジュール

[ JTB香港 (矢島) ]

香港発のマカオ日帰り観光 自分スタイル・選べるフェリー お得なマカオ日帰り観光にご参加頂くお客様専用のページです。

Cプランをお選び頂いた方は、追加代金でマカオ内のショーチケットの手配が可能です。

ザ・ハウス・オブ・ダンシング・ウォーター
mybus_THODWV11_1.jpg mybus_THODWV11_7.jpg


マカオでしか見られない大人気のショー!
総工費20億香港ドルをかけたマカオが世界に誇るエンターテイメントです。オリンピックサイズプールの約5倍の容量を誇る大型プールを舞台に、世界中から集結したアクターが活躍する、世界最大規模の水を使ったスペクタル!

mybus_THODWV11_10.jpg mybus_THODWV11_12.jpg


ショー開催日:
6月11日、12日、13日、16日、18日、23日、25日、26日、27日
7月8日、9日、10日、11日、14日、15日、16日、17日、18日、21日、22日、23日、
      24日、25日、28日、29日、30日、31日
8月1日、4日、5日、6日、7日、8日、11日、12日、13日、14日、15日、18日、19日、
      20日、21日、22日、25日、26日、27日、28日、29日
9月3日、4日、5日、8日、10日、11日、12日、15日、16日、17日、18日、
19日、24日、25日、26日、29日、30日

ショー代金: Aシート 大人 HKD980-/1枚, 子供 HKD690-/1枚
         Bシート 大人 HKD780-/1枚, 子供 HKD550-/1枚
         Cシート 大人  HKD580-/1枚, 子供 HKD410-/1枚

ショー時間: 17時~18時半


◆ご注意
・発券時の座席番号指定はできません。ランダムに任意の座席番号が指定されます。
・主催者側の都合で公演日/時間が急遽変更になることがありますが、弊社では責任は負いかねます。
・最前列付近は演出の一部として、水の掛かる座席があります。(座席にはビニールシートが用意されております。)
・照明の切り替えや大音量での効果音などが演出に含まれます。小さいお子様を刺激する場合があるため、6歳未満のお子様には観賞をお勧めしておりません。
・ご予約の際は必ずパスポート通りのお名前と代表者のパスポート番号をご要望欄を使って
お知らせ下さい。ショーチケットの確定後は取消料は100%かかります。ご注意下さい。
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
◆チケットバウチャーの印刷
ご予約後にE-チケットバウチャーをお送り致します。必ず印刷し、当日に必ずご持参下さい。
・現地でのチケット受け取りは、チケットバウチャー(引換票)とお客様(代表者様)のパスポートが必要となります。いずれかのご提示が出来ない場合はチケットの受取りが出来ませんのでご注意下さい。
・チケットは開演30分前までに、ご自身で現地チケットカウンターにて交換して下さい。 送迎及びガイドは付いていません。



2016年06月06日

プライベートキッチンでお試しフレンチ Les Saveurs Private Kitchen

[ JTB香港 (矢島) ]

こんにちは、マイバス香港です。


最近急激に暑くなった香港。
日によってはスコール的な土砂降りになる時間帯が有ります。
雨が降ると気温が少し下がりますが・・・ ムシムシしていてまさに香港の夏。
これから香港へご旅行の際は、ぜひ携帯の雨傘をお持ちくださいね。雨が降らなくても日よけで使えますよ~!

さて、先週末は久々のプライベートキッチン巡りをしました。
皆さんご存知の通り、香港には広東語で「私房菜」と呼ばれる多数のプライベートキッチンが有ります。プライベートキッチンのよさは一般的なレストランと違い、こじんまりとしていて料理人の顔が見えそうな距離感と家庭的な雰囲気ですよね。小さな香港の中に山ほどあるプライベートキッチン、ぜひご自身のお気に入りを見つけてみてくださいね♪


今日ご紹介するのは、フレンチのプライベートキッチンです。
中華料理も大好きではありますが、たまに、ムショ~ウに素敵な雰囲気でエレガントなお料理を食べたくなるのですよね。やはり、私も一応は女性という事かな?

という事で、最近ブログやSNSで人気のお店をランチで体験して来ました~。
その名も「Les Saveurs Private Kitchen」。若者の街、コーズウェイベイとワンチャイのちょうど中間あたりに有ります。


建物の入り口はこんな感じです。名前が宇宙・・・、凄い名前のビルですね。
プライベートキッチンは基本こじんまりとしていて分かり難いような場所にあるお店が多いので建物の入り口を探す羽目になる事が多いので、皆様もご注意下さい。
%E5%BB%BA%E7%89%A9%E5%85%A5%E3%82%8A%E5%8F%A3.jpg


こちら、お食事中に私の席から眺めることができた景色。美味しいフレンチとビクトリアハーバー!
素敵な組み合わせです♪
%E6%99%AF%E8%89%B2%E6%8A%9C%E7%BE%A4.jpg


さて、メニューは3コースか4コースか選択します。3と4の違いですが このお店ではスープが付くか付かないか、らしいです。(それかこの日だけ??)
メニューは定期的に変わるとのこと。私は4コース+ お店のオススメを追加。
全部で5コースを食べてみました。それでも一人あたりは飲み物とサービス税を入れて400ドルでしたよ、さすがランチです。

テーブルセットはとっても斬新!私は迷わずパンダ席を選びました。普通女性はゴリラかパンダを選べと言われたら、パンダ席を選ぶとは思いますけれど・・・、笑。
%E3%83%86%E3%83%BC%E3%83%96%E3%83%AB%E3%82%BB%E3%83%83%E3%83%88%EF%BC%91.jpg

ちなみにゴリラはこちらです。
%E3%83%86%E3%83%BC%E3%83%96%E3%83%AB%E3%82%BB%E3%83%83%E3%83%88%EF%BC%93.jpg


お料理です。1品目、アペタイザー。
私はアサリにゆずアイスクリームを添えたもの。お友達はフォアグラ。
%E3%82%86%E3%81%9A.jpg

%E3%83%95%E3%82%A9%E3%82%A2%E3%82%B0%E3%83%A9.jpg


2品目、これはお店のイチオシの品で追加をしたものです。スタッフさん曰く、メニュー自体は定期的に変わるけれど、このオススメだけは絶対変えないそうです。サーモンのスモーク、キャビア添え。
言われてみれば、サーモンもキャビアも香港人の大好物ですものね、人気の品というのは分かります。


運ばれてきた時はまだサーモンは煙の中。。。このまま蓋をして2分待ちます。わくわくします。
%E3%82%B5%E3%83%BC%E3%83%A2%E3%83%B3.jpg


いざ!あけるとこんな感じです。サーモンはほどよく燻されています。とっても濃厚。そしてたっぷりのキャビア、テンションが上がりますね。
%E3%81%95%E3%83%BC%E3%82%82%E3%82%93%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%93%E3%82%A2.jpg


実はサーモンがボリュームが有りすぎて既にこの時点でお腹が一杯。。。でも、メニューは続きます。次は日替わりスープ。この日はホワイトオニオンスープのローストダック添え。飲むときにお肉をスープに投入して飲みます。濃厚で美味しかった。。
%E3%82%B9%E3%83%BC%E3%83%97.jpg


やっとメインです。
2人ともガッツリお肉をチョイス。私は牛、お友達はカモの胸肉。カモはフランス風を地でいっているのか、食べなれていない人には少し生臭い感じが残っています。が、これを好む方も多いのだと思います。

%E7%89%9B%E8%82%89.jpg

%E3%81%8B%E3%82%82%E8%82%89.jpg


さあ、最後のデザートです!!!
私はチョコレートケーキにしたのですが、嫌いなバタークリームが入っていたので完食できませんでした。残念!
%E3%83%87%E3%82%B6%E3%83%BC%E3%83%88.jpg

他にスパークリングウォーターをオーダー。

3コースですと税サ抜きで200ドル以下。4コースで300ドル以下。
フレンチといえどもお昼ならとってもお安く食べる事ができますから、お昼のコースってとってもお得だと思います。おまけにこちらは景色も良かったので、またリピートをしたいと思いました。
メニューは都度変わりますし、仕入れによってコースの値段も上下をするようですので、事前に確認をしてみて下さいね。


次回また機会があれば、他のプライベートキッチンもご紹介させてください。
とある中華のプライベートキッチンは、日本の有名な方が必ず香港に来るたびに立ち寄られるとか・・・。ホテルの中の高級なお店やミシュランもとっても好きなのですが、狭い空間でお店の方と話しをしながら食べる少人数制のプライベートキッチンの暖かさが心地良いのかもしれませんね。


皆さんもお気に入りのプライベートキッチンを探していってください!


Les Saveurs Private Kitchen
10/F., Universal House, 229-230 Gloucester Road, Causeway Bay

★香港のオプショナルツアー&ホテル予約はマイバスへ★
★親切丁寧あなたのJTB香港 マイバス課


2016年06月03日

自分スタイルで歩くお得なマカオコースが出来ました!

[ JTB香港 (矢島) ]

皆さん、こんにちは。マイバス香港です。

マイバス香港より、超お得なマカオ新コースのご案内です!その名も 自分スタイル・選べるフェリー お得なマカオ日帰り観光


コンセプトは、自分流に自由自在に歩くマカオ観光です。
香港からフェリーで片道約1時間のマカオ。世界遺産も有るし、東洋と西洋が融合をしたマカオ料理を代表とする美味しいものもたくさん。そして、ベネチアンホテルを始めとして大型のテーマリゾートも多く建設されてきていて見所満載!
ガイドブックも各種発行されていて色々と行ってみたい場所はあるけれど、言葉も通じないし移動も難しそうなマカオへ完全な個人旅行で行くのは大変そう・・・・・・そんな悩みを持つ方に是非オススメしたいコースです。


朝~午前中は、通常のツアー行程でガイドと一緒に世界遺産を効率よく、見所を押さえて観光します。やはり世界遺産はガイドの説明を聞き、歴史に思いを馳せながら見てまわりたいですよね。
何より、オススメのポイントをピックアップしてお連れしますので短い時間でもご満足頂けるはずです!そして、午後からはワクワクのフリー・タイム~!
ガイドブックを片手に美味しそうなレストランやローカルグルメ巡りも良し、足を伸ばしてコロアン島や美しい教会巡り、世界遺産猛打の旅を続けても良し、キュートなポルトガル風のタイルや雑貨を探しに行っても良し、はたまた最新のカジノで一攫千金を狙っても良し!時間の使い方はあなた次第です。


マカオには街中に世界遺産が溢れています!美しいアズレージョ(ポルトガル風タイル)を見て歩くだけでもうっとりします。
%E3%83%9E%E3%82%AB%E3%82%AA%E5%B0%8F.jpg

歩いて自分の御気に入りのエリアを見つけたいですね。東洋と西洋の融合が美しい街並みを作り出しています。
%E7%B4%A0%E9%A1%94%E3%83%9E%E3%82%AB%E3%82%AA.jpg

過ごし方次第で、マカオの滞在時間も変わってくるのは当たり前。
お帰りのフェリーの時間も選べてしまうのが、新コースのもう1つのオススメポイントです。選べるフェリーは17時のコタイ発香港上環行き(Aプラン)、21時のコタイ発香港上環行き(Bプラン)となります。
午後もたっぷり遊んだ後に香港へ戻ってから夕食を食べたい方は、17時コタイ発のAプランがオススメ。反対に、せっかくのマカオ、夕食まで取って遊び倒すという方は21時発のBプランを選べます。
お帰りのフェリーも手配の上チケットをお渡ししますので、フェリーの席があるかどうかという心配もなく心からマカオをエンジョイしてください!
因みに、17時でも21時でもなく、この時間に戻りたい!という強いご希望とプランをお持ちの方には、追加代金にてフェリー時間の指定も可能になっています~!


外はカリっと中はしっとり、が基本の本場のエッグタルト。
%E3%82%A8%E3%83%83%E3%82%B0%E3%82%BF%E3%83%AB%E3%83%88.jpg


波型のタイルが美しいセナド広場。ローカルグルメやお土産店の激戦区でも有ります。ぶらぶら街歩きをしながらマカオの日常に触れてください。
257793_base_13655903339636.jpg


そして、まだまだ自分スタイルを追求したい方は・・・
Cプランを選んでいただくと、追加代金で今マカオで人気のショー手配も致します。
迫力あるショーとして大人気の【ザ・ハウス・オブ・ダンシング・ウォーター】鑑賞か始まったばかりの【ザ・ハウス・オブ・マジック】鑑賞。マカオへ行く日にショーがあれば、是非見てみたいですよね!
ショーの詳細は、次のブログで掲載をします。お楽しみに!


この新しいツアーは、皆さんにマカオをもっともっと楽しんで頂くためにマイバス香港も頑張って値段を抑えました。内容盛りだくさんの自由自在ですのでこの機会にマカオへ是非LET'S GO!!!

★香港のオプショナルツアー&ホテル予約はマイバスへ★
★親切丁寧あなたのJTB香港 マイバス課


2016年05月31日

美しい夜景に囲まれて飲みました!ToTT's and Roof Terrace

[ JTB香港 (矢島) ]

こんにちは、マイバス香港です。


先週の土曜日は夕方から黄雨警報が出るほどの土砂降りになりました。
その翌日、日曜日はうってかわって晴れ日になりましたが、立っているだけで汗がだらだらと蒸し暑かったです・・・。
そんな暑い日は外で泡を飲むのが一番の夕涼みになる!という事で日曜日の夜は女性3人でToTT's and Roof Terrace へ。こちらのレストランは屋内も素敵ですが、個人的には屋外のほうがオススメです。34Fのアウトドア・テラスから望む香港島の夜景は何度見ても溜息ものです!


この夜景をご覧ください~!
%E3%83%88%E3%83%83%E3%82%BA.jpg


本当はビールを飲もうと思っていきましたが、夜景を見たら女性らしくカクテルの気分になってしまいました。こちらでは女性が喜ぶデトックス・カクテルもラインナップされています。探してみて下さいね。
%E3%83%89%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%82%AF.jpg


お店の場所はこちらです!
みな様の香港旅行の思い出が素晴らしいものになりますよう!

ToTT's and Roof Terrace,
香港告士打道281號香港怡東酒店34樓

★香港のオプショナルツアー&ホテル予約はマイバスへ★
★親切丁寧あなたのJTB香港 マイバス課


2016年05月27日

人気の『モニター・キャンペーン』期間延長!

[ JTB香港 (矢島) ]

マイバス香港です。

現在マイバスでは、2名様以上のお申し込みで1名様無料という、とってもお得なモニター・キャンペーンを実施中です!

お申し込み多数のため、6月30日で終了予定だった期間をなんと7月15日まで延長しました。
また、ツアー数も増やしてパワーアップ!

是非、モニター・キャンペーンのぺージをご覧ください!また、、マイバス香港サイトでは他にも多数のキャンペーンや面白いツアーを掲載しています!
こちらもご覧くださいね!


こんなに豪華なお食事コースも1名様無料!
%E3%83%95%E3%82%AB%E3%83%92%E3%83%AC%E3%81%94%E9%A3%AFSMALL.jpg


★香港のオプショナルツアー&ホテル予約はマイバスへ★
★親切丁寧あなたのJTB香港 マイバス課


2016年05月25日

「香港3Dミュージアム」リノベーションのため一時クローズのお知らせ

[ JTB香港 (矢島) ]

~観光地「香港3Dミュージアム」 からのお知らせ~

「香港3Dミュージアム」は改装のため、下記の期間におきまして、一時クローズとなります。

■期間:6月23日(木)~6月29日(水)

お出かけになる際はご注意ください。


★香港のオプショナルツアー&ホテル予約はマイバスへ★
★親切丁寧あなたのJTB香港 マイバス課



2016年05月24日

スターフェリー(天星小輪)でショート・トリップ

[ JTB香港 (矢島) ]

マイバス香港です。

昨晩 九龍半島のチムシャツイから香港島のワンチャイまでスターフェリーに乗船をしました。
今日は写真付きでこのスターフェリーの乗り方のご紹介をさせて頂きますね。


スターフェリー乗り場の横、ハーバーシティー側から取ったビクトリアハーバーの景色です。
最近は夕方6時台はまだまだこんなに明るいですよ。これ位の時間の夜景も綺麗ですね。
%E5%A4%95%E5%88%BB%E6%99%AF%E8%89%B2.jpg


もう少し遅くなると、こんなに綺麗になります。この夜景の中を、フェリーに乗って香港島まで移動をします!
TST%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%83%95%E3%82%A7%E3%83%AA%E3%83%BC%E4%B9%97%E3%82%8A%E5%A0%B4.jpg

夜のハーバーを走るスターフェリー
%E5%A4%9C%E3%81%AE%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%83%95%E3%82%A7%E3%83%AA%E3%83%BC.jpg

チムシャツイのスターフェリー乗り場からは、セントラル行きとワンチャイ行きの2方面へのフェリーが出航/到着をしています。まずはどちらに行くか、行き先を選んでください。
それから、フェリーは1等(2階席)と2等(1階席)が有ります。
2等はフェリーのエンジンの匂いが有りますが、その分安く香港人の通勤などに好まれて利用されます。1等は匂いもなく眺めも良いので、観光客に喜ばれています。
昨晩は1等(2階席)へ行ってみました。


まずは、ワンチャイへいきますので看板を確認して行き先を間違えないようにします。
TST%E5%85%A5%E3%82%8A%E5%8F%A3.jpg


こちらの写真は、乗り場の入り口の様子です。
オクトパスカードを持っている方はオクトパスカードが使えるレーンへ。お持ちでない方は、乗船のためのコインを購入し、コイン投入口がある入り口へ並んで入場します。ゲートの色が分かれていますので、近くまで行って確かめて入場をしてください。
この時点で、とってもノスタルジックな雰囲気がしませんか?
%E4%B9%97%E3%82%8A%E5%A0%B4.jpg


入り口を抜けると、待合室が有ります。ここでフェリーが到着をするまで待つことになりますが、一番先の海の近くの窓から素晴らしい夜景が見えるのがお分かりになりますか?
%E5%85%A5%E3%82%8A%E5%8F%A3%E5%BE%8C%E3%81%AE%E6%A7%98%E5%AD%90.jpg


近づくとこんな感じです。勿論フェリーからの夜景も素晴らしいのですが、私は期待感いっぱいでわくわくするこのフェリー乗り場からの夜景も大好きです。
%E7%AA%93.jpg


美しいですよね、本当に絵になります・・・。
%E3%83%95%E3%82%A7%E3%83%AA%E3%83%BC%E4%B9%97%E3%82%8A%E5%A0%B4%E7%AA%93.jpg


フェリーが来るまではこのように乗り場へのゲートは閉じられています。
%E5%BE%85%E3%81%A4%E3%81%A8%E3%81%93%E3%82%8D.jpg


フェリーが来るとゲートが空きますので、競ってこのスロープを降りてフェリーに乗船をします。みんな海側の景色が良い場所をとりたいのですね。
%E3%82%B9%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%97.jpg

いよいよ乗船です
%E3%83%95%E3%82%A7%E3%83%AA%E3%83%BC%E5%A4%96%E8%A6%B3.jpg


フェリーの中の様子はこんな感じです。(1等席)
セントラル行きは特にいつもとても混んでいます。ワンチャイ行きはセントラル行きに比べて比較的空いています。
%E4%B8%AD%E3%81%AE%E6%A7%98%E5%AD%90.jpg


椅子にはスターのマークが!レトロで可愛いです。
%E6%A4%85%E5%AD%90.jpg


船の中央は風が吹き抜けるオープン・スタイルですが(雨や風が強い日はビニールカバーがかけられます)、船先と船尾は窓付きになっています。
窓付きのスペースもシック&ノスタルジックで雰囲気抜群ですよ。
%E8%88%B9%E5%86%85%E5%A4%9C%E6%99%AF2.jpg


乗船後は数分間ですが素敵な船旅を楽しんでください。夜はこのように素敵な景色が見られます。
私がお勧めのルートはチムシャツイから香港島へ行く船のルートです。香港島の夜景が迫ってくる様は、迫力が有ります!
%E8%88%B9%E5%86%85%E6%99%AF%E8%89%B23.jpg


船先の窓越しにも素敵な風景が。
%E8%88%B9%E5%86%85%E3%81%8B%E3%82%89%E3%81%AE%E5%A4%9C%E6%99%AF.jpg

ビクトリアハーバーでは多くの船や貨物船が行き交います。昨晩はアクアルナ・クルーズとすれ違いました。特に夜はジャンク船の赤い帆が浮かび上がり、ロマンチックですよね。
%E6%99%AF%E8%89%B2.jpg


さて、数分間ですが素晴らしいショート・トリップが終わった後は、スターフェリーが船着場でしっかり固定されるまでお待ちください。船が固定されると、ゲートがあいて船から下りられるようになります。


船のゲートが空くのを待つ人々。
%E9%99%8D%E3%82%8A%E3%82%8B%E3%81%A8%E3%81%8D.jpg


こちら、到着をしたワンチャイのスターフェリー乗り場の様子です。
ワンチャイからは、チムシャツイまでのスターフェリーが出ています。

%E3%83%AF%E3%83%B3%E3%83%81%E3%83%A3%E3%82%A4.jpg

ちなみに写真の中の時間は次に出航される予定時間です。


いかがでしたか? バーチャルな旅をお楽しみ頂けましたでしょうか。


個人でフェリーに乗るのがまだ怖いという方は、マイバス香港のオプショナルツアーでスター・フェリーに乗船をするものが沢山ありますので、選んでみてくださいね。


ガイドと一緒に自分の足で香港をめぐるツアー香港街歩き指南
今だからこそ巡りたい、返還前の香港と返還後の現代の香港を比べ時間を越えて旅をするツアー
ノスタルジック香港 Back to 80's
あらゆる場所からの夜景をハント!大人気ツアーヨクバリ・夜景ハンター
香港ならではの海鮮料理をどうぞ!レイユーモンでの海鮮料理の夕食と100万ドルの夜景鑑賞


★香港のオプショナルツアー&ホテル予約はマイバスへ★
★親切丁寧あなたのJTB香港 マイバス課



2016年05月23日

今西營盤(サイインプン)が熱い!FISH SCHOOL

[ JTB香港 (矢島) ]

マイバス香港です、こんにちは。

日々変わり続けている香港。
そんな香港の中でも今一番ホットなエリアは西營盤(サイインプン)だと思います。

西營盤(サイインプン)と言えば昔は地下鉄もなく、トラムやバスでしか行かれませんでした。
2015年3月にMTR地下鉄が開通してからは、アクセスも良くなり私も便乗をしてしょっちゅう訪れています。このあたりは盛んに開発がされていて、今話題のお店が多いのです!

今日はホットな西營盤(サイインプン)でも特に話題のお店、FISH SCHOOLのご紹介です。
場所は西營盤の地下鉄を出てから徒歩5分ほど。坂を登ったり下ったりしていくと、薄暗い小道に見落としそうな看板が・・・・。まさに隠れ家的なお店です。皆さんも行かれる時は見逃さないでくださいね。

こんな小さい看板↓ しか有りません!見落とさないで下さい。
OUTSIDE.jpg

看板脇の小路を入っていくと、お店の入り口が見えます。
大きな看板もなく小さい可愛いドアがあるだけ。まさにホットなエリアの隠れ家レストランといった雰囲気でわくわくしますね。
DOOR.jpg


このお店が有名な理由は、地元香港の新鮮なシーフードをフレンチなどインターナショナル料理と融合し、新しいモダン香港料理を作り出す事をコンセプトにしているからです。
毎朝、地元の猟師から新鮮な魚を仕入れているとの事ですので、仕入れにより毎日のメニューが少しずつ変わる事もあり、そんなコンセプトにオーナーたちの拘りを感じます。

そしてこのお店が大人気のもう一つの理由は、オーナーそのものによります。
人気オーナーシェフとして知られるデビッド・レイさんと、昨今 香港で数々の有名店を仕掛けてきた女性実業家のイェン・ウォンさんのコラボということで話題になり、私も訪れるのを心から楽しみにしていました。何を隠そう、私はこのイェン・ウォンさんの大ファンなのです!

高級モダン広東料理のDuddlesや、私が香港一美味しいと思っているスパニッシュのShip22など、彼女のプロデュースとは知らずに訪れてみてからツボにはまったお店は数知れずです。素敵!美味しい!と唸るお店がことごとくこのイェン・ウォンさんのプロデュースだと知ってからは、この方のお店に間違いは無いと確信をするまでになりました(笑)。

そんなこんなでやっと予約が取れていくチャンスが出来たFISH SCHOOL。

店内は小さいですが、多くの西洋人が訪れて活気が有ります。ウェイターも西洋人で、まるでニューヨークのようだと思いました。
INSIDE%20SHOP.jpg

ウェイーターのお兄さんのお勧めを聞きながら初めてオーダーしてみたのはこんなお料理です。
シーフードそのままというものもあれば、これは何でしょう?と思う料理もありますが、何れも食材が新鮮なのが直ぐに分かる美味しさです。


炭火焼きのエビ。シンプルですが、味が濃厚で美味しいです!
EBI.jpg


エビを食べたらビールを飲みたくなりました。笑。ちゃんと香港メイドのクラフトビールも有ります。こちらのビールはわたくしのお勧めの香港クラフト、ヤングマスターです。
CRAFT%20BEER.jpg

このメニューは、この日の私の一番のお気に入り。
本当は魚を丸ごとオーダーしたかったのですが、既に大きな魚は全て売り切れとの事。残念~!
お店のお兄さんが代わりにお勧めをしてくれたのが、この料理でした。運ばれてきた時はなんだか分かりませんでしたが、大根の下にはお魚の切り身があり、かき混ぜて食べます。濃厚な魚とさっぱりだいこんが絶妙です。
SALAD.jpg

こちらはイカ。これもイカがまったく見せませんが、なんと、ポメローの下にかくれています。
このお料理もさっぱりで女性が大好きだと思います。しかもイカの柔らかくて美味しい事!!
東南アジア風のお料理に仕上がっています。
POMERO.jpg

こちらはタコのぶつ切り。やはり炭火で丁寧に焼いてあり、気分によってはソースを絡ませながらいただきます。運ばれてきた時は良いにおいが充満していました。
TACO.jpg


メインの魚料理のほかには、お肉も少々、そして本格的かつ独創的なデザート・プレートも有ります。


薄暗い店内でお魚料理自体が色とりどりのものではないので写真映えがしていませんが、本当に新鮮で美味しいお料理ばかりでした。
冷たい白ワインにもあいそうですし、近いうちにワインとお魚でまたリピートしたいですね。
狭いお店ですのでお隣と席の間隔も近いのですが、まったく嫌な感じではありません。友人たちとわいわいしながら色々オーダーをしてみたいお店です。

WALL.jpg

ほかにも西營盤(サイインプン)の探検を色々してきていますので、追って少しずつレポートをしたいと思います。

Fish school
住所:100 Third St., Sai Ying Pun
電話:(852)2361-2966

★香港のオプショナルツアー&ホテル予約はマイバスへ★
★親切丁寧あなたのJTB香港 マイバス課


「香港ディズニーランド・リゾート・パーク」テーマランド一時クローズのお知らせ

[ JTB香港 (矢島) ]

マイバス香港です。

「香港ディズニーランド・リゾート・パーク」は貸切イベントのため、下記日時におきまして対象の場所をクローズいたします。ご来場の皆様は、ご注意をお願い致します。

①場所: トゥモローランド
●日時: 6月10日(金)、6月22日(水)、6月23日(木)、6月24日(金)、
7月1日(金)、7月8日(金)、7月15日(金)、7月22日(金)(16:30~)

②場所: トイ・ストーリーランド、ミスティック・ポイント、及びグリズリー・ガルチ
●日時: 6月22日(水)(16:00~)

③場所: ファンタジーランド
●日時: 7月1日(金)、7月8日(金)、7月15日(金)、7月22日(金)(16:30~)


上記場所や時間は今後変更になる可能性も有ります。
予めご注意下さい。


★香港のオプショナルツアー&ホテル予約はマイバスへ★
★親切丁寧あなたのJTB香港 マイバス課


2016年05月20日

セント・ジョンズ大聖堂の美しいステンドグラス

[ JTB香港 (矢島) ]

こんにちは、マイバス香港です。

今日は歴史の長いセント・ジョンズ大聖堂の建物の中にある美しいステンドグラスのご紹介をします。

セント・ジョンズ大聖堂は香港で最も古い西洋教会建築として、香港の歴史と共に歩んで来ました。
1847年に建設が始まり、1849年3月11日に最初の礼拝が行わたと伝えられています。

香港で2番目に古い建築物としても有名で、13世紀の初期イギリスのゴシック式建築・装飾ゴシック様式を模しています。

特に第二次世界大戦中は大きな被害を受けています。
1941年から1945年までは日本軍の侵略により、日本人のためのクラブとして利用されています。
1945年に終戦を迎えてから礼拝が再開されました。

今でも人々に愛されながら大都会の中でゆっくりと時を刻んでいる大聖堂ですが、日曜日の礼拝や特別なミサの時以外は一般観光客も中に入場をする事が出来ます。
建物の中にはこのような十字架やキリストを描いた美しいステンドグラスも有ります。

是非、機会があれば歴史の重みあるこの大聖堂をご覧ください。

%E3%82%BB%E3%83%B3%E3%83%88%E3%82%B8%E3%83%A7%E3%83%B3%E3%81%9A4.jpg

%E3%82%BB%E3%83%B3%E3%83%88%E3%82%B8%E3%83%A7%E3%83%B3%E3%82%BA%E6%95%99%E4%BC%9A1.jpg

%E3%82%BB%E3%83%B3%E3%83%88%E3%82%B8%E3%83%A7%E3%83%B3%E3%82%BA%E6%95%99%E4%BC%9A2.jpg

%E3%82%BB%E3%83%B3%E3%83%88%E3%82%B8%E3%83%A7%E3%83%B3%E3%82%BA%E6%95%99%E4%BC%9A3.jpg

マイバス香港でも、セント・ジョンズ大聖堂を訪れるコースを幾つか設定しています。
個人では行き難い方は、是非ツアーにご参加くださいね。

みどころがギュッと詰まった香港観光の集大成香港定番観光
西洋と東洋が混ざる香港を肌で感じツアー東西文化融合の街をめぐる

★香港のオプショナルツアー&ホテル予約はマイバスへ★
★親切丁寧あなたのJTB香港 マイバス課



2016年05月18日

ザ・ランガム香港 1865セレモニー

[ JTB香港 (矢島) ]

こんにちは、マイバス香港です。


今日は老舗のザ・ランガム香港ホテルのとっておき情報のご紹介です。

皆さんはザ・ランガム香港に行かれた事はありますか?

広東ロードのDFSに隣接しているホテルで、立地抜群。
そして、ヨーロピアン調のデコレーションで、エレガントで格調高いホテルとして有名です。
ホテル内のメイン・ダイニング、広東料理レストランの 唐閣(タンコート)はミシュランを獲得し続けている老舗高級レストラン。


ザ・ランガム香港のロビー。ロビー中央にはいつも素晴らしい花が飾られています。
%E3%83%AD%E3%83%93%E3%83%BC.jpg


そして、何よりお勧めをしたいのがパーム・コート ティールームでのウェッジウッドのアフターヌーンティーです。素晴らしいウェッジウッドの食器と美しいスイーツにうっとりする事間違い無しですよ。このアフターヌーンティーもマイバス香港で予約が出来ますので、是非お問い合わせくださいね。


さて、この素晴らしいザ・ランガム香港ホテルで宿泊をしていなくてもお食事をしていなくても受けられる素晴らしいサービスがあるのです。それは、毎晩19時5分に行われるサービスです。
なんと、毎晩ロビーで無料のシャンパンが振舞われるのです!


19時5分になると、合図の音と共に、素敵なウェイターたちがシャンパンを持って現れます!
%E3%82%B7%E3%83%A3%E3%83%B3%E3%83%91%E3%83%B3.jpg

そして、ロビーやチェックインカウンター、ティールームにいるお客様に、無料でシャンパンが振舞われます!勿論ウェイターさんの数しかシャンパンは有りませんから、貰いたい方は率先して近づいて行って貰ってくださいね。

このサービスは、毎晩19時5分に行われますが、この時間にも面白い裏話があります。
19時5分というのは、ランガムホテルの創業の年が1865年だからだそう。18時65分、つまり19時5分にこのサービスが行われるのだそうです。私はこの話を聞いた時は、とても感心しました。

そして振舞われるシャンパンも、ランガム・カラーといわれる素敵なピンク!
なんとも粋な計らいですよね。

%E3%81%8A%E6%B4%92%E8%90%BD%E3%81%AA%E3%83%94%E3%83%B3%E3%82%AF.jpg


皆さんもDFSでのお買い物、広東ロードでのショッピングの途中などに是非、時間があえばこの話を思い出してホテルへ立ち寄ってみてくださいね。素敵な空間での粋なサービスに、きっとランガム・ファンになる事間違い無いと思います!


★香港のオプショナルツアー&ホテル予約はマイバスへ★
★親切丁寧あなたのJTB香港 マイバス課


2016年05月17日

お洒落モダンな四川料理

[ JTB香港 (矢島) ]

こんにちは、マイバス香港です。

先週とってもお洒落なお店で四川料理を食べてきましたのでご紹介します。
レストランは面譜(Mask of Si Chuen)です。

辛いものが大好きなので色々なお店にいきますが、このお店のお洒落度は香港の四川料理の中でもダントツだと思います。勿論お洒落だけではなく味も本格的でお勧めですよ。

お店の名前から想像できる通り、内装は多くのマスクでデコレーションされています。これらのマスクは、四川省の伝統芸能で使われているマスクとのこと。


店内の様子。天井からマスクが下がっています。
%E5%BA%97%E5%86%85.jpg


近くで見るとこんな感じです。アジアン・エキゾチックでスタイリッシュな店内ですよね~。
%E3%83%9E%E3%82%B9%E3%82%AF%E6%8B%A1%E5%A4%A7.jpg


特に夜は、照明もほどよく抑えていて雰囲気抜群!お友達と行っても、デートで行ってもOK!というお店だと思います。


さてさて、辛いものに飢えていた私たちがオーダーをしたものは・・・・

まずは「口水鶏」。日本ではよだれ鶏と呼ばれますよね。よだれが出るほど美味しいという名前の由来です。茹でた鶏肉を冷やし、香辛料や薬味がた~っぷり入った辛いソースをかけた冷菜です。
暑い日にビールと一緒に食べると最高で、仕事帰りのリフレッシュになりました。
%E9%B6%8F%E8%82%89.jpg


口水鶏の次に私が好きなのは、「水煮牛肉」。牛肉を油入りの汁で煮込んだ代表的な四川料理のひとつで、唐辛子や花椒がたっぷり入った辛いメニューです。因みに、お店によっては豚肉、羊肉、魚と色々なバージョンがあるはずです。
%E7%89%9B%E3%83%8B%E3%83%83%E3%82%AF.jpg


尚この日はオーダーしませんでしたが、四川料理といえばでお馴染みの「マーボー豆腐」や、「坦々麺」もここのお店のお勧めレパートリーです!お店も雰囲気が良いので、いつも大勢のお客で賑わっています。

さて、これは何でしょう!是非お店でメニューを見てくださいね。不思議な食感の食べ物です。
%E3%81%A8%E3%81%93%E3%82%8D%E3%81%A6%E3%82%93.jpg

マイバス香港ではツアー中のお食事のレストラン選定も妥協は致しません!大人気のこのお店をお試し頂けるツアーはこちらです。

夜景を色々な場所から見るよくばりさん向けの ツアー 「ヨクバリ夜景ハンター」
四川料理を味わいつくす、「四川料理の夕食と100万ドルの夜景鑑賞」

メニューはツアー毎に変わりますので、各ツアーページをご覧くださいね。(今回私がご紹介したものは含まれていませんので、ご注意ください)

★香港のオプショナルツアー&ホテル予約はマイバスへ★
★親切丁寧あなたのJTB香港 マイバス課


2016年05月13日

香港で買いたいもの~香港のお土産第三弾、手書きのチャイニーズ食器

[ JTB香港 (矢島) ]

マイバス香港です、こんにちは。

今日は中国らしい手書きの食器が山積みになっている磁器の卸売り問屋さんをご紹介します。
駐在員を中心に知る人ぞ知るこのお店。工業ビルばかりが並ぶ九龍湾にある磁器の卸売り問屋さんです。倉庫さながらのお店の中には小さいながらも工房や釜もあり、職人さんが1つ1つ手書きで丁寧な作業をしている様子を見る事も出来ます。オーナーさん曰く、皆さん何十年の経験を持つ職人さんばかりで、中には50年以上もの大ベテラン職人さんもいらっしゃるそう。ただ、最近は後継者問題が深刻なのだそうです。


倉庫のような入り口
%E3%81%8A%E5%BA%97%E7%9C%8B%E6%9D%BF.jpg


この問屋さんでは、香港内外を問わずに大型のホテル・レストラン・会社からのオーダーを受けているばかりか、個人のオーダーメードまでも取り扱いしています。問屋という位置づけですが、ふらりとお店に行けば個人でも1つ単位で購入をする事も可能ですし、日本まで郵送もしてくれます。

九龍市内からはタクシーで20~30分程かかるような工業地帯の問屋がどしてこんなに有名なのかというと、やはり一つ一つ手書きで書かれている質の良い食器類という事と、数多くの有名なレストランやホテルとの契約があるので、そういった某有名ホテルのティーセットや食器ホテルが問屋価格で入手できる事、があげられます。足の踏み場もない程に積上げられた食器類を一つ一つ探していくのは宝探しさながらで興奮する事間違い無し!
柄も昔ながらの中華テイストのものから、ポップな可愛い柄、色鮮やかなモダンテイスト、ヨーロッパ風のもの、お土産にぴったりな美しいシノワズリ風のもの・・・・多種多様ですので必ずお好みの欲しいものが見つかるはずです。そして、香港土産にぴったりな中国茶の茶碗、香港滞在中に必ず誰もが中華レストランで召し上がるはずの中華スープのセット、アフターヌーンティーセット、大皿から小皿、使うのが嬉しくなる素敵な匙、等など・・・何時間いても飽きない程の量です。宝の山のような中から自分だけの一品を探す、こんな楽しさが人気の秘密で、口コミで日本人現地駐在員に語り継がれています。

山のように積みあがった食器たち
%E8%B6%B3%E3%81%AE%E8%B8%8F%E3%81%BF%E5%A0%B4%E3%81%8C%E7%84%A1%E3%81%841.jpg

床から積みあがった食器たちの間を最初は壊さないようにこわごわ、少しすると怖いのも忘れ夢中になり歩きまわります
%E8%B6%B3%E3%81%AE%E8%B8%8F%E3%81%BF%E5%A0%B4%E3%81%8C%E7%84%A1%E3%81%842.jpg

問屋の一角には工房があり、職人さんの絵付けの様子を見る事が出来ます
%E7%B5%B5%E4%BB%98%E3%81%911.jpg

香港らしいアフターヌーンティーセットも!
%E3%82%A2%E3%83%95%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%83%8C%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%BC%E9%A3%9F%E5%99%A8.jpg

選びきれない柄の茶器たち。すべて連れて帰りたいですね~
%E3%81%8A%E8%8C%B6%E7%A2%97.jpg

中華には欠かせない”れんげ”。私はれんげコレクターなのでここで買い占めています。
%E5%8C%99.jpg

%E5%8C%992.jpg

ほかにも山のような食器、食器、食器!
%E3%82%AB%E3%83%83%E3%83%97.jpg

%E3%82%AB%E3%83%83%E3%83%972.jpg


さて、お店へ行かれる方のために幾つか注意したほうが良い事をピックアップしてみました。

問屋という事で、基本的に大量生産をした際に検品ではじかれたものもあり、そういったものも全て並んで売られています。また、手書きなので一つ一つの柄の出方がちがったり、滲みがあったり・・・まったく同じものをいくつも探すのは至難の業。買う前はよく吟味して、見比べてから購入してくださいね! こちら、某有名ホテルさんの昔のグッズですね。こういうものも見つかりますよ。
%E3%83%9A%E3%83%8B%E3%83%B3%E3%82%B7%E3%83%A5%E3%83%A9.jpg


それから、本当に歩くのが緊張するほどの食器の山の中を探検しますので(笑)、動き易く歩き易い服装や靴で行かれることをお勧め致します。
中で動きまわっても大丈夫なように、秋冬はコートを脱いだり大きな荷物は外に置いてから中に入るように店員さんに言われるはずです。
貴重品だけ身につけて歩きまわれるように小さなポシェットを別に用意して、後は外に預けておけるような準備をすると、気持ちよく安心して快適に買い物が出来ますよ。

最後に、古い建物の中ですので、クーラーはありません。夏は蒸し暑く、冬は寒く・・・ですが、それでも大人気のお店です。事前にお水やウェットティッシュなどを用意して、埃、汗などの対策をすると良いと思います。


実は私、この問屋が大好き過ぎてもう何十回行ったか分かりません。最後にはお店の人からもう買うものは無いだろう!といわれるほどのコレクターです。どれほど買うかといいますと、一人暮らしにもかかわらず何人家族ですか?と聞かれるほどの量を買っています。でも、行って頂ければこの気もちもお分かりいただけるはず・・・。
こちら、ある日のコレクション、小皿シリーズです。因みに、同じ柄ばかり買っていますが、これらは日本への土産にしました。

%E3%81%82%E3%82%8B%E6%97%A5%E3%81%AE%E6%88%A6%E5%88%A9%E5%93%81.jpg

皆さんが素敵なお土産を見つけて香港の思い出が増えますよう!!

工業地帯で行き難い場所にありますので、マイバスで日本語ガイドを手配して安心して買い物をするというのもお勧めです!是非ご連絡ください。


お店情報:
粤東磁廠
Units 1-3, 3F, Kowloon Bay, ind. Centre, 15 Wang Hoi Road


★香港のオプショナルツアー&ホテル予約はマイバスへ★
★親切丁寧あなたのJTB香港 マイバス課


2016年05月11日

台湾産 愛文マンゴーとフレッシュライチの受付終了

[ JTB香港 (矢島) ]

JTB香港 商事課です。

5月11日に下記の通りご案内をさせて頂き、多くのお問い合わせを頂きました台湾マンゴーとフレッシュライチの販売ですが、2016年の販売は6月14日の受付にて終了をさせて頂くことになりました。
本年度は天候の影響を大きく受け、例年よりも収穫量が少なかったにも関わらず、皆様には多くのお申し込みを頂きました事 心より御礼を申し上げます。

多くのお申し込みとお問い合わせを頂きまして、誠に有難うございました。
重ねまして御礼を申し上げます。
今後ともJTB香港 商事課を引き続きよろしくお願い致します

2016年6月15日
JTB香港 商事一同

_____________

(2016年5月11日付ご案内)

今日は、大人気の台湾産 愛文マンゴーとフレッシュライチの宅配受付開始のご案内です!


JTB香港支店の日本宅配サービスで一番の人気を誇るのが、【期間限定、夏の定番の愛文マンゴーとランチ】です。是非、この機会に日本にいる大切な方へ心のこもったプレゼントを贈ってくださいね。


~台湾産 愛文マンゴー~
台湾アップルマンゴーとも呼ばれます。名前の由来はりんごのように赤い外観から。果肉はみずみずしくジューシーで、非常に濃厚です。
JTB香港支店 商事課では、JTBグループのJTB台湾が契約をした農家が丹精こめて育てた愛文マンゴーを、 糖度・見た目も粒よりを厳選して、航空&クール便で日本へお届けします。
この時期だけ、とろける夏の定番を大切な方と味わってください。

愛文マンゴー (イメージ)
%E3%83%9E%E3%83%B3%E3%82%B4%E3%83%BC%E5%B0%8F.jpg

農家の畑の様子 (イメージ)
%E3%83%9E%E3%83%B3%E3%82%B4%E3%83%BC%E7%94%A3%E5%9C%B0%E3%80%80%E3%82%A4%E3%83%A1%E3%83%BC%E3%82%B8.jpg

ジューシーなマンゴー (イメージ)
%E3%83%9E%E3%83%B3%E3%82%B4%E3%83%BC%E3%82%A4%E3%83%A1%E3%83%BC%E3%82%B8.jpg

マンゴーで作ったかき氷(イメージ)
%E3%83%9E%E3%83%B3%E3%82%B4%E3%83%BC%E6%B0%B7%EF%BC%88%E3%82%A4%E3%83%A1%E3%83%BC%E3%82%B8%EF%BC%89.jpg

今年は残念な事に、例年より収穫量が非常に減るといわれています。
マンゴーの収穫がなくなり次第受付を終了いたしますので、是非、早めのオーダーをお待ちしております!

~ 台湾産 玉荷包ライチ、黒葉ライチ ~
愛文マンゴー同様にファンの多いのが玉荷包ライチ、黒葉ライチです。
玉荷包ライチは高雄産でライチの最高品種といわれています。粒が大きく、種が小さめなのが特徴で果肉がしっかり詰まったぷりぷりの食管と上品な香りをお楽しみいただけます。

黒葉ライチは台中産で一般的なライチーの品種です。ジューシーな甘さをお楽しみ頂けます。
それぞれ受注期間も違いますので、下記のお申し込み用紙をご覧くださいね。

畑になるライチの実(イメージ)
%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%81.jpg

ジューシーなライチの実(イメージ)
%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%81%E3%82%A4%E3%83%A1%E3%83%BC%E3%82%B81.jpg


お申し込みはこちらをご覧ください。
%E3%80%90JTB%E9%A6%99%E6%B8%AF%E5%95%86%E4%BA%8B%E9%83%A8%E3%80%912016%E5%8F%B0%E6%B9%BE%E3%83%9E%E3%83%B3%E3%82%B4%E3%83%BC%EF%BC%86%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%81%E3%81%AE%E3%83%81%E3%83%A9%E3%82%B7-1.jpg


%E3%80%90JTB%E9%A6%99%E6%B8%AF%E5%95%86%E4%BA%8B%E9%83%A8%E3%80%912016%E5%8F%B0%E6%B9%BE%E3%83%9E%E3%83%B3%E3%82%B4%E3%83%BC%EF%BC%86%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%81%E3%81%AE%E3%83%81%E3%83%A9%E3%82%B7-2.jpg


ご不明な点があれば、JTB香港支店 商事課へお願いを致します。
mail: merchandise@hk.jtb.cn


★香港のオプショナルツアー&ホテル予約はマイバスへ★
★親切丁寧あなたのJTB香港 マイバス課



2016年05月10日

ビャンビャン麺 漢字書けますか?

[ JTB香港 (矢島) ]

こんにちは、マイバス香港です。

さて、中国陝西省で良く食べられているという幅広の麺、ご存知ですか?
その名もビャンビャン麺と言います。
なんでもある国際都市香港といえども、このビャンビャン麺を食べられるお店は多くは有りません。
今日は私が大好きなビャンビャン麺が食べられる数少ないお店をご紹介します。

お店の名前は「有縁小敍」。実は、このお店を数年前のミシュランガイドブックで見つけたのです。
お店で出すものがbian bian noodleと書かれていたため、初めて聞く名前に興味深々で いてもたってもいられずに直ぐにお店に行ったのが私とこのお店の出会いです。
佐敦の外れにある小さいお店はビャンビャン麺を求める老若男女で行列でした。
今もお店は同じ佐敦にありますが、引越しをして改装をしてからお店は綺麗になり、以前よりずっと広くなっています。


お店の外観はこんな感じです。
%E5%BA%97%E5%A4%96%E8%A6%B3.jpg


さて、ビャンビャン麺。名前も響きも素敵ですが、漢字に書くとこんなに凄いのですよ!
%E3%81%B3%E3%82%83%E3%82%93%E3%81%AE%E5%AD%97.jpg

この字を何も見ずに書ける人、いるのでしょうか・・・・。調べました所、ビャンの一文字だけで58画!現在使用されている漢字でも最も難しいものの1つだそうです!


ビャンビャン麺、メニューで見ても迫力有ります。ここまで画数が多いとしつこい感じですね!笑
%E3%83%A1%E3%83%8B%E3%83%A5%E3%83%BC.jpg
(お値段はしょっちゅう変わりますので、参考程度としてくださいね)


色々書いてしまいましたが・・・、お味は抜群です。
辛いものが好きな方は辛めでオーダー、辛いものは避けたい方は味を抑えてオーダーも可能です。
見ためはきし麺といった雰囲気ですが、これを食べる前にかき混ぜると・・・・・
%E3%81%B3%E3%82%83%E3%82%93%E3%81%B3%E3%82%83%E3%82%93.jpg

%E3%81%8B%E3%81%8D%E6%B7%B7%E3%81%9C%E3%82%8B.jpg

こんなに長いのです!お店のお母さんが、いつも代わりにかき混ぜてくれます!
きっと、私のかき混ぜ方が足りないのか、心配なのかもしれません!笑
因みにトッピングは好きなものを選べます。


ビャンビャン麺以外にも、中国の陝西省の名物がたくさん。パンの中にお肉を挟んで食べるものや、羊肉のプレート。ビールも有りますので、飲みながら色々ゆっくりお試しいただくのも良いと思います!

お肉を挟んだパン
%E3%83%91%E3%83%B3%E3%81%A8%E7%BE%8A%E8%82%89.jpg

羊プレート
%E7%BE%8A%E8%82%89.jpg

餃子、色々なお味が有ります
%E9%A4%83%E5%AD%90.jpg


かなりB級ローカルグルメですが、ご興味があれば是非どうぞ!
不思議な名前や漢字を見るだけでも、面白いと思います。


★香港のオプショナルツアー&ホテル予約はマイバスへ★
★親切丁寧あなたのJTB香港 マイバス課



2016年05月09日

香港で一番高いビルに現れたブルースリー

[ JTB香港 (矢島) ]

こんにちは、マイバス香港です。

香港で一番高いビルは九龍半島の西地区にあるICC(環球貿易廣場)で、上階には高級リッツ・カールトンホテルが入っている事で有名です。

実はこのICCビルも、有名なライトアップ・スポットなんです。
このICCビルは「1つの単体のビルが行う最大のライト&ミュージックショー」として、ギネスブックにも登録をされています。

ショーの内容は季節ごとに変わります。時間は毎晩午後7時45分からと午後9時からの2回行われます。専用のアプリをダウンロードすれば、ライトショーにあわせて音楽を聴くことが出来ますので、是非ご滞在中に一度ご覧くださいね!

私は何を隠そう、このビルのライトショーのファンです。
ショーの時間以外も、色々なライトアップがされていて、見ていて飽きないですし、とても面白いのです!昨晩は、なんと、ビル全体を使ってカンフーをする人が現れました!これはもしかして、あのブルースリー様ではないでしょうか?写真に収めましたのでご覧ください!

遠めに見てもブルースリー!
%E3%83%96%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%82%B9%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%80%80%E5%BC%95%E3%81%8D.jpg

近くで見たら、もっとブルースリーですね。
%E3%83%96%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%82%B9%E3%83%AA%E3%83%BC%E6%8B%A1%E5%A4%A7.jpg

ビルの壁全体を使って動画のようにアニメーションが動いていきますので、常に動きがあり面白さで目が離せません。
背が高いビルですので、是非夜はビルを見あげてみてくださいね。


さて、今日はもう1つ、夜景の見えるおススメの場所をご紹介します。

昨晩、このICCビルのライトアップを写したのは、チムシャツイにあるThe Oneショッピングセンターの19階、”Harlan's”のアウトサイド・ドリンクスペースからです。ここからの夜景も絶景です。

ICCビルのある西九龍エリア勿論の事、香港島・ビクトリアハーバー・それから、チムシャツイのネイザンロードの明るい夜景までバッチリご覧いただけます。

ここはおススメのナイトスポットの1つ。夜はお1人様200+サービス税のミニマムチャージがかかりますが、ドリンク1-2杯を飲めば直ぐにクリアできます。
晴れて気持ちの良い夜は、高い場所から夜景をゆっくり眺めて夜を楽しむのも通な過ごし方。
是非、お楽しみくださいね。

%E5%A4%9C%E6%99%AF.jpg

お店情報:ADDRESS
Level 19, The ONE, 100 Nathan Road, Tsimshatsui, Kowloon

★香港のオプショナルツアー&ホテル予約はマイバスへ★
★親切丁寧あなたのJTB香港 マイバス課



2016年05月03日

タイ版料理の鉄人のレストラン、ISSAYA SIAMSE CLUB

[ JTB香港 (矢島) ]

マイバス香港です、こんにちは。

GWも中盤に入りましたが、いかがお過ごしでしょうか。

最近お問い合わせで多いのが当地香港の天気。しかし、”香港の天気は女性の気持ちと同じ”と比喩される程とっても変わりやすいことでも有名ですよね。ですから、1週間前に調べた天気が当日になると変わる事もしょっちゅうです。こちらに香港天文台のオフィシャル・サイトを添付しますので、ご旅行の前に何度かチェックをしてみて下さいね。
香港天文台サイト    http://www.hko.gov.hk/contente.htm


さて、今日は最近流行りのレストランレポートです。

若者の街コーズウェイベイに出来た比較的新しいビルMidtown Soundwill Plaza2 の中に、タイ版【料理の鉄人】の有名鉄人シェフがプロデュースをした、「ISSAYA SIAMSE CLUB」のご紹介です!
因みにこちらのレストランのバンコク本店は、アジアベストレストラン2016年度版の19位に選ばれている大人気レストランなんだそう・・・・・バンコクの本店にも是非行ってみたいなぁと思いました。

香港の分店はビルの25階にあり、とってもモダンでお洒落な内装です。
この日は晴れていたので、私はバルコニーの夜景の見える席を予約しました。

私の席から見える夜景はこんな感じです。ちょうど、コーズウェイの街のオフィスビルが見えます。高層ビルを眺めながらのお食事も迫力が有り香港らしいですよね。
%E5%A4%9C%E6%99%AF.jpg

テーブルセットアップもメニューもとってもアジアン・エキゾチックで素敵です。
%E3%83%A1%E3%83%8B%E3%83%A5%E3%83%BC.jpg

因みに夜景も素敵でしたが、昼間の壮大なビューもきっと素敵なんだろうなと思います。今度は昼間にトライしてみます。

注文をしたお料理を幾つかご紹介しますね。お料理はフュージョン・タイ料理です。
まずは、サラダ、プレゼンテーションがとっても素敵。
%E3%82%B5%E3%83%A9%E3%83%80.jpg

触っただけでほろりと崩れる位にとっても柔らかい豚のリブ、オリジナルソースで味付けされていて美味です。
%E8%B1%9A%E8%82%89.jpg

チキンにココナツとターメリックソースをかけています。目の前であぶってくれるプレゼンテーション付き。深い味わいになり、最高です。
%E7%9B%AE%E3%81%AE%E5%89%8D%E3%81%A7.jpg

%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%A4%E3%83%BC.jpg

お肉ばかりのアップになってしまいましたが、ほかにも見た目も味もバッチリなお料理が盛りだくさん。何より、素晴らしい夜景を眺めながら飲むカクテルは格別でしたよ。香港ならではの最大の魅力ですよね。
%E5%A4%9C%E6%99%AF%E3%81%A8%E3%82%B7%E3%83%A3%E3%83%B3%E3%83%91%E3%83%B3.jpg


いかがでしょうか。
国際都市香港ならでは、アジアだけではなく各国の料理が気軽に食べられますので、毎日中華だけではなく色々お試しくださいね。

ほかにも最近人気のレストランにたくさん行って来ましたので、少しずつご紹介をしていきますね。
是非、香港旅行の参考にしてください。

★香港のオプショナルツアー&ホテル予約はマイバスへ★
★親切丁寧あなたのJTB香港 マイバス課



2016年04月28日

おすすめ豆腐花

[ JTB香港 (矢島) ]

こんにちは、マイバス香港です。

もう直ぐ雨季ですね。この時期じめじめして嫌だな~なんて思わないで下さい。実は、1年で1番南国のフルーツが美味しい季節の始まりでもあるのです。
私のお勧めは6月を過ぎてからのマンゴーです★

今回は私がイチオシする、マンゴーを載せた豆腐花のお店をご紹介しますね。
豆腐花のイメージは、薄味の甘いお豆腐・・・日本人にとっては好き嫌いが別れるデザートかもしれません。しかしそれぞれのお店の味は違いますので、毛嫌いされずにいろいろと食べ歩いて好みのお店を探してみてください。

今日ご紹介するのは、下町風情のある九龍城エリアにお店を構える「口甜舌滑」です。
個人的にこのお店の豆腐花は日本人の口にとても合うと思います。
何故なら・・・ただの豆腐花ではなく、「杏仁豆腐花」だからなんです。
そうです、私たちが大好きなあの杏仁豆腐の味がしっかりついた、豆腐花なんですよ。

良くお客様から「杏仁豆腐はどこで食べられますか?」と聞かれるのですが、正直言いますと、香港で杏仁豆腐を大々的に売りにしているお店は殆ど見かけません。日本人の中華料理のイメージですと、〆のデザートは杏仁豆腐というお店が多いですよね。しかし、香港では違うのです。
(因みに香港で杏仁豆腐を出すお店で私が一番好きなのは、台湾産まれの小籠包で有名な”鼎泰豐”です。ここの杏仁豆腐は美味しいと思います!)
話が少しずれてしまいましたが、「口甜舌滑」の豆腐花は多くの日本人が好きな杏仁味をベースにしているので、しっかりとした味付け、そしてボリュームも有り値段も安く、とっても美味しい!です。

お店の近くに行かれたら是非、お試しくださいね。


こちら、お勧めのマンゴー杏仁豆腐花(鮮芒果杏仁豆腐花)、1個34ドル
%E3%83%9E%E3%83%B3%E3%82%B4%E8%B1%86%E8%85%90%E8%8A%B1.jpg

肉厚でジューシーなマンゴーがたっぷり
%E3%83%9E%E3%83%B3%E3%82%B4%EF%BC%92.jpg

こちらは、メロン杏仁豆腐花(蜜瓜杏仁豆腐花)、1個24ドル
%E3%83%A1%E3%83%AD%E3%83%B3%E8%B1%86%E8%85%90%E8%8A%B1.jpg

お店の外観です。創業1992年。小さなお店ですので見過ごさないでくださいね。お店の近くにはリーガルエアポートホテル(旧空港そば)が有ります。
%E3%81%8A%E5%BA%97%E5%A4%96%E8%A6%B3.jpg

お店のある九龍城エリアは昔ながらの香港の下町で、古い雑貨屋、スイーツ屋、ローカルB級グルメ、そしてタイ料理屋が軒を連ねています。

少し遠いので行ってみたいけれど自分たちだけでは心配・・・という方は、マイバスで日本語ガイドチャーターもしていますので、ガイドと一緒に安心して街歩きを楽しむことも出来ますよ!


お店の情報は下記をご確認ください。但し、香港はお店の移転や値段の変更が信じられない位しょっちゅう有りますので、行かれる前にもう一度確認をする事をおすすめいたします。


「口甜舌滑」
九龍城衙前圍道7號A地下
2718-2328


★香港のオプショナルツアー&ホテル予約はマイバスへ★
★親切丁寧あなたのJTB香港 マイバス課



2016年04月26日

香港で買いたいもの~香港のお土産 第二弾♪

[ JTB香港 (香港) ]

みなさん、こんにちは。マイバス香港の矢島です。

さて、お土産の第二弾。今日は良くお問い合わせがある中国らしい刺繍スリッパのお土産についてです。伝統的な刺繍柄だけではなく、パンダだったり可愛らしい柄がたくさん出始めている刺繍スリッパ。代表的な購入場所は3箇所です。1箇所目は香港のデザイナー雑貨を取り扱うG.O.D。香港内に支店が多数有りますし、ガイドブックの常連です。2箇所目は、市内の佐敦とビクトリアピークにショップがある先達商店。ここも本当に有名ですよね。3箇所目は、下町北角の一角にある英皇。路地でひっそり営業をしているので、目をこらさないと見過ごす事もありますから、注意して下さい。

さて、今日は先達商店にスポットライトを当ててご紹介です。
1958年創業の「先達商店)」、中華風のスリッパや刺繍雑貨を中心にお店を構えて要る、伝統と歴史のあるお店です。祖父母の代からのお店を引き継いで今は若いお孫さんがお店を任されているのですが、若い女性ならではの感性を活かし、昔ながらの刺繍のスリッパだけではなくパンダなどの可愛らしいモチーフやお上品な刺繍をほどこした作品が最近は注目されているんです。
私も、自宅で履くスリッパは勿論ですが、日本の友人へのお土産をここで良く調達します。

スリッパが所狭しと飾られた店内。目移りしちゃいますね。
%E3%82%B9%E3%83%AA%E3%83%83%E3%83%91shop.jpg

私のお気に入り、パンダ柄。お友達にあげたら、会社で履いているそうです、笑。
%E3%83%91%E3%83%B3%E3%83%80%E3%82%B9%E3%83%AA%E3%83%83%E3%83%91.jpg

昔ながらの刺繍も、とっても素敵。ジーンズにあわせてもエキゾチックでいいですよね。
しかも、軽くて履きやすくて、お気に入り。皆で1足ずつ購入です。
%E5%88%BA%E7%B9%8D%E3%82%B9%E3%83%AA%E3%83%83%E3%83%91.jpg


こちらは、先達ではなく、英皇のスリッパ。水色が鮮やかで素敵♪
%E3%83%96%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%82%B9%E3%83%AA%E3%83%83%E3%83%91.jpg


香港らしいお土産をお探しの方、是非、一度訪れてみてください。
先達のお店の情報はこちらです。 (2016年4月26日現在)
■先達商店
所在地:九龍呉松街150-164号賓霊商場1楼16-17号
(MTR佐敦駅、C2出口より徒歩数分)


★香港のオプショナルツアー&ホテル予約はマイバスへ★
★親切丁寧あなたのJTB香港 マイバス課


2016年04月25日

香港におけるPHSの所有や使用禁止のお知らせ

[ JTB香港 (矢島) ]

2016年5月10日(火)より香港ではPHSシステム小型電話機の所有や使用が禁止となりましたので、お知らせ致します。

詳細は下記Office of the Communications Authority(通訊事務管理局辦公室)(英語のみ)のプレスリリースが出ておりますので、ご覧くださいませ。
http://www.ofca.gov.hk/en/media_focus/press_releases/index_id_1208.html

最近の携帯はGSM (Global System for Mobile Communications) システムが使用されており、
PHSについては、日本の国内での普及率も減ってきておりますが、今回の禁止については持込を含めた単純保持も違反となり最大5万香港ドルの罰金や収監の可能性も有りますので、ご注意をお願い致します。

今回のPHS機器の全面禁止の理由は、香港でのPHSの利用者減少に伴いライセンス免除撤廃の為です。


2016年04月22日

香港で買いたいもの~香港のお土産 第一弾♪

[ JTB香港 (矢島) ]

こんにちは、マイバス香港の矢島です。

香港に行ったらこれを買おう、あれを買おう・・・! と出発前から想像をするのも旅行の楽しみの一つですよね。
今日は、街で見かける香港らしいお土産グッズのご紹介をします。
お勧めしたいものがたくさ~ん有りますので、何回かに分けてご紹介をしますね。
第一弾は、女性受けしそうなキュートな文具編です。

勉強がはかどりそうなこんな付箋たち、いかがですか?

香港島を走るトラムたち。3種類の可愛いトラム、トラムコレクターにはたまりませんね★
%E4%BB%98%E7%AE%8B1.jpg

お次は、香港のタクシーたちです。香港迷の方なら、このタクシーの色の違いが分かりますよね??
%E4%BB%98%E7%AE%8B2.jpg

さて、付箋の最後は、香港最古の交通機関のひとつ。そうです、ピークトラムです!
%E4%BB%98%E7%AE%8B5.jpg

これらの可愛い付箋たち、とっても人気なんです。空港にも支店があるPage Oneで購入が可能ですが、いつもあるとは限りません。特にトラムは品切れをしている事が多いので、見つけたら即ゲットしてくださいね~。


さて、お次の文具は、今人気のマスキングテープ。香港らしいマスキングテープは数知れず有りますが、まずはコレクションの中から数点ご紹介しますね。

最初にご紹介するものは、付箋と同じPage Oneで購入できるものです。(確か、香港歴史博物館の中のショップにもあるはずです)。テープには、パッケージにかかれているようなレトロ感満載のイラストが散りばめられています。使うのが勿体無い!
%E3%83%9E%E3%82%B9%E3%82%AD%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%83%86%E3%83%BC%E3%83%971.jpg

お次は、マスキングテープで有名なmtのもの。
香港でマスキングテープ展をした際は、行列が出来て、特に香港らしいシリーズは売り切れ続出でした。頑張って並んでゲットをしたものがこちらです。
%E3%83%9E%E3%82%B9%E3%82%AD%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%83%86%E3%83%BC%E3%83%975.jpg

%E3%83%9E%E3%82%B9%E3%82%AD%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%83%86%E3%83%BC%E3%83%974.jpg

THE 香港!のシグニチャーを集めたもの、香港の美しい夜景、そしてネイザンロードの看板をモチーフにアレンジをしたもの。もっているだけで香港の思い出がよみがえる一品です。

最後は、こちら。Page Oneで購入をしたものです。可愛い柄にズキュンとします。おめでたい席でも喜ばれる柄が満載!
%E3%83%9E%E3%82%B9%E3%82%AD%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%83%86%E3%83%BC%E3%83%973.jpg

%E3%83%9E%E3%82%B9%E3%82%AD%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%83%86%E3%83%BC%E3%83%972.jpg


ほかにマスキングテープや文房具を購入したいなら、ローカルの書店やさん「商務印書館」もたずねてみてくださいね。ドラゴンボートやら、長州島の饅頭祭りを模したマスキングテープは勿論の事、とっても可愛い香港・カルチャー満載の文房具が見つかること間違いなしだと思います。


では、第一弾レポートは文房具編でした。
第二弾以降も楽しみにしてくださいね。

★香港のオプショナルツアー&ホテル予約はマイバスへ★
★親切丁寧あなたのJTB香港 マイバス課


2016年04月20日

3月マイバス香港 人気トップ5発表!

[ JTB香港 (矢島) ]

マイバス香港 矢島です。
今日は、3月のマイバス香港の売れ筋トップ5の発表です。
実際にお客様に選んでいただいた人気コースばかりですので、是非 次回の香港旅行の参考にしてくださいね☆

3月人気ナンバー【1】 ♪♪ オープントップバス・パノラマドライブ★1日2便運行 ♪♪

mybus_hkg010_16_2%5B1%5D.jpg栄えある人気ナンバー1の座は香港の夜の定番とも言えるこのツアー!屋根無しの2階建てオープントップバスに乗って、ネオン溢れるネイザンロードを駆け抜けます。風に吹かれながら色とりどりの看板をすり抜けるように走るバスは開放感と爽快感でいっぱい!オープントップバスに乗車をした後は、香港随一の夜の繁華街の1つ、女人街も訪れますので、自分やお友達へのお土産探しをしてくださいね。

 


3月人気ナンバー【2】 ♪♪ オープントップバス&ビクトリアピーク夜景鑑賞(トラム付き) ♪♪

mybus_hkg011_16_1%5B1%5D.jpg人気ナンバー2は、オープントップバスにも乗りたいし、有名なビクトリアピークからの夜景も見たい・・・どちらがいいかなあと悩むかたにお勧めする満足度アップ間違い無しの両方を体験するコースです。大人気のオープントップバスに乗った後は、100万ドルの夜景で有名なビクトリアピークへ。山頂までの片道は急勾配で体が傾きスリルいっぱいのピーク・トラムに乗車!素敵な香港の思い出になる事間違いなしです。


3月人気ナンバー【3】 ♪♪ ヨクバリ・夜景ハンター ♪♪

mybus_hkg021_16_7%5B1%5D.jpgその名の通り、とっても欲張りなかたにお勧めしたいコース。美味しい夕食も食べたいし、夜景もポイントを抑えて何箇所も見たい!という夢を叶えた大人気のコースです。お洒落な四川料理レストランでのご夕食の後は、一度は乗ってみたいスターフェリー体験。香港島の夜景がだんだん近づいて来る様子は迫力があり見ごたえ抜群です!その後は、ギネスにも登録をされているシンフォニー・オブ・ライツの鑑賞。音と光のエンターテインメントをお楽しみください。そして最後は、やはりビクトリアピークからの夜景鑑賞です。


3月人気ナンバー【4】 ♪♪ 香港定番観光 ♪♪

peak.jpg香港の有名どころの観光地をポイントを押さえて巡るツアーです。初めて香港に訪れる方には特にお勧めしたいコース。香港最古の建築物の1つで有りイギリスのゴシック建築を模しているセントジョンズ大聖堂、香港で最も古い公共交通の1つであるピークトラム乗車、そしてビクトリアピークからの壮大な景色の鑑賞、慕情の舞台にもなったレパルスベイ、香港島南部に位置し今は欧米人好みの雑貨や衣類のマーケットで賑わうスタンレー、香港で最も有名な道教寺院の1つである黄大仙寺院・・・これらの観光地を日本語ガイドが見所を抑えて分かりやすくご案内していきます。お昼は香港ならではの飲茶のご昼食をお楽しみ頂きます。


3月人気ナンバー【5】 ♪♪ マカオロマンチック街道 ♪♪

mybus_hkg027_16_1%5B1%5D.jpg 香港から高速船で1時間のマカオへ日帰り観光。有名な世界遺産観光は勿論のこと、マカオタワーからの絶景もツアーに入っています。特筆すべきは、午後のスケジュールはお客様お好みのスタイルで選べること。せっかくマカオへ行くのでカジノを体験したいという方はカジノにてフリータイム。午後も観光をしたい方はコロアネ島まで足を伸ばして名物のエッグタルトを試食をします。マイバスならではの魅力満載のコースにしました。


いかがですか?
数あるマイバス香港のツアーの中でも、最も人気のコースをピックアップしてみました。
是非香港へいらっしゃってくださいね♪

★香港のオプショナルツアー&ホテル予約はマイバスへ★
★親切丁寧あなたのJTB香港 マイバス課


2016年04月15日

地元で人気の飲茶レストラン

[ JTB香港 (矢島) ]

マイバス香港の矢島です。

本日は現地香港で最近大人気の飲茶レストランのご紹介です。
その名も「YUM CHA (ヤムチャ)」レストラン。
場所は、チムシャツイの中心。新しくホテルを建設している中にあるレストランで、ホテルより先にレストランがオープンをして話題になっています。
お店は入り口からしてレトロ&モダンな香港のイメージ。日曜日の朝開店と同時に行きましたが既に大行列でした。人気の理由は、ヘルシーでありながらも目に鮮やかでとても可愛い点心たちです!2人で行ったので多くは注文できなかったのですが、一部をご紹介します。

まずはこちらの緑色の可愛い点心君たち。中身は、抹茶の美味しいクリーム。日本人の私も美味しい!と太鼓判を押した味です。デザート向きですが、是非食べてみてください。
GREEN%20TRIPL%20SMALL.jpg

GREEN%20SMALL.jpg

次は絶対に食べたかった子豚君たち。中身は、何だと思いますか?
はい、そうです、叉焼包です。
buta%203%20small.jpg
可愛いですよね、もう、食べるのが勿体ないくらいです。

お野菜だって綺麗です。白菜のスープ湯でに、ハムをお花の形にして乗せています。プレゼンテーションが素晴らしい!
vege%20small.jpg

お皿だって可愛いのです。金魚がちょこんと乗っているお皿。このお皿に食べ物を置くとこんな感じです。食べる前も食べている途中も、ずっとキュートなものを見てお腹だけではなく心も大満足♪
dish%20small.jpg

disha%20and%20vege%20small.jpg


写真を撮ったのはほんの一部の点心のみです。今、香港の若い人やお洒落な人を中心に大人気のヤムチャレストラン、いかがでしょうか。SNSにこれらの写真を載せると、「こんなのもあるよ!」「これも可愛くて美味しかった」といってコメントと写真が次々にアップされる程、人気のお店です。

近くまで来たら、是非寄ってみてくださいね。
お店の詳細はこちらです。(4月15日現在)
<お店情報>
YUM CHA(ヤムチャ)
住所:3/F, Attitude Hotel, 20-22 Granville Road, Tsim Sha Tsui, Kowloon, Hong Kong
最寄り駅:MTR尖沙咀 地下鉄出口より徒歩3-5分。
電話:852-2751-1666
営業時間:11:30~22:30
定休日:無休


★香港のオプショナルツアー&ホテル予約はマイバスへ★
★親切丁寧あなたのJTB香港 マイバス課



2016年04月06日

至福のペニンシュラ・スパ

[ JTB香港 (矢島) ]

皆さん、こんにちは。マイバス香港の矢島です。

今日は先日行ってきたペニンシュラ・スパのご紹介です。
スパが大好きな私の一番のお勧めが、ペニンシュラホテル7階にあるペニンシュラ・スパです。
いつもはトリートメントのみなのですが、今回はちょっと贅沢をしてランチ付きコースにしてみました。
1年に1度の贅沢タイムです☆

今回は大好きなペニンシュラ・スパのお勧めポイントを幾つかご紹介をしたいと思います。

<お勧めポイント1>
まずはその絶景です。トリートメントに入る1時間前から利用が出来るサウナからの眺めが最高です!目の前には香港島とビクトリアハーバーという絶景!快晴のお天気で、心身ともにサウナで癒されました。
%E3%82%B5%E3%82%A6%E3%83%8A%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%83%A0%E3%81%8B%E3%82%89%E3%81%AE%E7%9C%BA%E3%82%81.jpg

尚、景色は見られませんが同じ場所にあるクリスタルルームと呼ばれるスチームサウナも、お勧めです。アロマの匂いに癒される空間です。

<お勧めポイント2>
それからリラクゼーションルームがお勧めです!こちらのセールスポイントも、やはり絶景です。
目の前のビクトリアハーバーを眺めながらベットで音楽を聴きながらゆっくり寛げるスペースは贅沢そのもの。トリートメント前は是非この素晴らしい空間で癒されてください。
%E3%83%AA%E3%83%A9%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B9%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%83%A0%E3%81%8B%E3%82%89%E3%81%AE%E7%9C%BA%E3%82%81.jpg

<お勧めポイント3>
こちらのリラクゼーションルームに設置されている日替わりの手作りスムージーです。毎日変わるらしいのですが、この日はアップル&マンゴー。その日ごとにフレッシュなフルーツで作られるスムージですから、健康的です。幾らでも飲めてしまいます。
%E3%83%AA%E3%83%A9%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B9%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%83%A0%E3%80%80%E9%A3%B2%E3%81%BF%E7%89%A9.jpg

ほかにもフルーツも有ります!
%E3%83%AA%E3%83%A9%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B9%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%83%A0%E3%80%80%E3%83%95%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%83%84.jpg


勿論トリートメントは言うことありません!オイルマッサージなども、人それぞれにあわせたオイルで丁寧に施術をしてくださります。

さて、この日はハーフデイ・スパという事で施術プラス、ランチ付きのものを選んでみました。
ペニンシュラのプールサイドは、同じくビクトリアハーバーを望む素晴らしいロケーションです。
この場所で、コースによってはスパ特製メニューのランチを頂くことができます。

メニューは、フレッシュジュース、前菜、メイン、デザート、コーヒー或いは紅茶です。
こちらは、デザートのバナナゼリーとピニャコラーダムース。
素晴らしい景色と素晴らしいプールサイドの雰囲気がお分かりいただけますか?
%E3%83%97%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%83%89%E3%81%A7%E3%81%AE%E3%82%B9%E3%82%A4%E3%82%AB%E3%82%B8%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%B9.jpg

プールサイドからの景色も一件の価値有りです!
%E3%83%97%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%83%89%E3%81%8B%E3%82%89%E3%81%AE%E7%9C%BA%E3%82%81.jpg


香港でリラックスをしたい大人の女性には、是非一度ご体験頂きたいスパです!参考にしてくださいね。


マイバス香港でもペニンシュラのスパを販売しております!宜しければご覧ください。
(但し、現在マイバスではランチ付きコースは販売はしておりません)
http://www.mybus.com.cn/detail/hongkong/10492/

★香港のオプショナルツアー&ホテル予約はマイバスへ★
★親切丁寧あなたのJTB香港 マイバス課★

http://www.mybus.com.cn/hongkong/


ツウな雑貨コレクターに有名な朱榮記

[ JTB香港 (矢島) ]

みなさん こんにちは、マイバス香港 矢島です。

今日はマニア?の間で有名な雑貨やさんのご紹介です。
香港雑貨で思い浮かぶものは何でしょうか。最近流行りのG.O.D.やPMQ等にある最先端のデザイナー雑貨は勿論ですが、昔ながらの、お爺ちゃんやお婆ちゃんの家で見つかりそうな古い伝統雑貨・・・ホーローの水汲み、ホーローの食器、ホーローのバケツ、香港の古いおうちならどこにでもありそうなポスト、赤い豚の貯金箱・・・こんなものも雑貨好きには溜まらないグッズ達ですよね。

昔ながらの古い金物屋さんにいけば色々な掘り出し物を見つけることが出来ますが、今日ご紹介をするお店は、香港好きで香港雑貨好きの人でしたら有名なお店です。

お店: 朱榮記
場所: 香港島上環水坑口街26 號地下
IMG_0298.JPG

実はこのお店、香港政府観光局の冊子などでも良く取り上げられるほど有名なのです!
何故こんなに有名なのかといいますと・・・・外見は普通の小さなローカル金物屋さんなのですが、掘り出しものがざくざくある事、そして、もう1つはディスプレーでしょうか!

可愛いホーロー雑貨たち
IMG_0303.JPG

IMG_0302.JPG

こんなポスト、香港の街角でよく見かけますよね!
IMG_0301.JPG

そして、店主自ら並べているという噂の、素晴らしいディスプレー!!
IMG_0299.JPG

IMG_0304.JPG

思わず笑みが浮かんでしまいますよね!
雑貨に興味が無い方も、是非、ディスプレーを見に足を運んでみてくださいね。

★香港のオプショナルツアー&ホテル予約はマイバスへ★
★親切丁寧あなたのJTB香港 マイバス課★

http://www.mybus.com.cn/hongkong/


セントラルの巨大観覧車

[ JTB香港 (矢島) ]

みなさん こんにちは!マイバス香港の矢島です。

今日は、2014年に出来たセントラルの巨大観覧車のご案内です。

この巨大観覧車は中環海濱巨型摩天輪(Hong Kong Observation Wheel)と呼ばれ、セントラルのスターフェリー乗り場の直ぐ近くに出来上がりました。高さ約60メートル、最大8人乗りのゴンドラを42台所有、1回約15分程度で3周程度回転をします。
セントラルのハーバーフロントという絶好の立地にありますので、この観覧車から見る香港の夜景は目の前がビクトリアハーバー、後ろにはセントラルの高層ビルという素晴らしいものです!

観覧車とセントラルのビル群
%E3%82%BB%E3%83%B3%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%AB%E3%83%93%E3%83%AB.jpg


観覧車に乗らない場合でも、特にセントラルのスターフェリー乗り場を降りると、この観覧車がバックにそびえ立つ高層ビルに溶け込み、素晴らしい絶景を目の当たりにする事が出きます。新しい撮影スポットでもあり多くのカメラマンの姿も見られます。

観覧車とIFCビル
IFC%E3%81%A8%E8%A6%B3%E8%A6%A7%E8%BB%8A.jpg


この観覧車は2017年までの期間限定らしいですので、是非一度訪れてみてくださいね。
%E8%A6%B3%E8%A6%A7%E8%BB%8A%E3%81%A8%E3%82%BB%E3%83%B3%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%AB%E3%81%AE%E3%83%93%E3%83%AB%E9%83%A1.jpg


<DATA>
住所:中環(セントラル)9、10番埠頭前
アクセス:中環(セントラル)埠頭前。MTR香港駅より約徒歩5分
開園時間:10:00~23:00
料金:大人100香港ドル、子ども(12歳以下)70香港ドル  (2016年4月6日現在)


★香港のオプショナルツアー&ホテル予約はマイバスへ★
★親切丁寧あなたのJTB香港 マイバス課★

http://www.mybus.com.cn/hongkong/


2016年04月05日

LOOK JTB 4月からの新コース その2

[ JTB香港 ]

こんにちは、JTB香港のジュンコです。

今日は4月からの新コース・その2をお伝えします。

このコースは香港の歴史に触れるコースですが、特にそれぞれの観光地で
日本と香港のかかわりが発見でき、興味深く感じました。
4年足らずの間、日本が統治していたころの面影も、色々な場所で確認できました。
香港は、西洋と東洋の文化がお互いを上手く引き立てあっています。
この素敵な香港を、もっと日本の皆様に発信していけたらと改めて思いました。

【スタチュースクエア】
イギリスのマーガレット王妃の香港訪問を記念し作られた公園です。
コロニアル様式の有名な建築物である、旧立法局ビルに隣接しています。
ビクトリア湾と反対側には、HSBCの本店があり、その横には中国銀行
またスタンダードチャーターバンクと、香港紙幣を発行している3つの銀行が並んでいます。
ここは香港の金融の中心街でありながら、のんびりと時の流れも感じることのできる場所です。

20160330_105224aaa.jpg

20160330_105326%20aaa.jpg

20160330_105215aaa.jpg

20160330_105329aaa.jpg

【1881ヘリテージ】
もともとは水上警察総本部の建築物を利用して作られた、10部屋のホテルを含む総合施設です。
ショッピングアーケードには世界のトップブランドが入っています。
こちらのコースでは、メインダイニングの「隆濤院」ロントウインと言うレストランでのランチです。
ランチは点心を含む広東料理のランチを用意しています。
香港在住の日本人にも大人気のレストランですので、きっと気に入っていただけると思います。

20160330_113524_001aaa.jpg

20160330_125645aaa.jpg

20160330_114526aaa.jpg

【香港歴史博物館】
ランチの後は、香港歴史博物館へ。
この博物館は、4億年前から現在に至るまでを模型や写真、ビデオ、また現物展示を見学できます。
特に興味深かったのは、北京条約や南京条約の公文書が保存されていました。
美しい女性の条件であった、纏足、身体の線を強調するチャイナドレスの展示。
施設内には、香港の60年くらい前の町並みも再現されていて、興味深く、また懐かしく感じました。
規模の大きさと共に、香港の政治、文化、経済と盛り沢山の展示内容には驚きです。
20160330_132506aaa.jpg

20160330_140748aaa.jpg

香港リピーター、また香港が始めての方にもどっぷり香港を感じていただけるコースだと思います。
観光旅行の飲茶なんて美味しくないと思っている方、見事に裏切ってみせます!(^^)

★香港のオプショナルツアー&ホテル予約はマイバスへ★
★親切丁寧あなたのJTB香港 マイバス課★

http://www.mybus.com.cn/hongkong/


2016年04月01日

黄大仙寺院で開運と恋愛のお願い

[ JTB香港 (矢島) ]

こんにちは、マイバス香港の矢島です。

今日は道教のお寺として有名な黄大仙寺院のご紹介です。
黄大仙寺院は「有求必應(求めれば必ず願いが叶う)」のお寺として現地の人々の厚い信仰を集めています。中国の新年のお参りだけではなく、願い事を叶えたい時や人生の転機だと思われる時に多くの人々が寺を訪れ、熱く祈りを捧げています。

いつもお参りや願掛けの人々で賑わう黄大仙寺院
%E9%BB%84%E5%A4%A7%E4%BB%99%E5%AF%BA%E9%99%A21.jpg

私が特にご紹介したいのは、お寺に隣接をする占い師がずらっと並んだ建物でしょうか。是非訪れてみてください。そこでは数えきれない程の占い師がブースを構え、そして香港の人々は普段からここを訪れ、おみくじの解説を聞いたり人生の相談をしています。私も1年に1度、中国の新年には必ずこちらを訪れて新しい一年の占い聞きます。
uranai.JPG

また、女性には必ず訪れてほしいのが縁結びの神様として有名な月下老人です。本堂向かって右下の方に、ひっそりと立っていらっしゃるので見逃さないで下さいね。お願いごとをする時は、神様の敷地の入り口で赤い糸を貰って、入り口に掲げられたお祈りの様式を見ながらトライしてみてください♪
月老様
%E6%9C%88%E8%80%811.jpg
お祈りの仕方
%E5%8D%A0%E3%81%84%E6%96%B9%E6%B3%951.jpg

ほかに境内にはは開運のオーラが漂っていそうなこんな素敵な場所も有ります。皆さんのご自身の開運スポットを見つけてください。
なんだかお金が貯まりそう!
%E3%81%8A%E9%87%91%E3%81%8C%E3%81%9F%E3%81%BE%E3%82%8A%E3%81%9D%E3%81%861.jpg

本堂横です
%E6%9C%AC%E5%A0%82%E6%A8%AA.jpg


占いをじっくり聞きたいという方は、マイバスで日本語ガイド付きの【黄大仙寺院占いツアー】を催行していますので要チェック!ガイドさんが占いの通訳を補助してくれたり、お参りの仕方を教えてくれます。
http://www.mybus.com.cn/detail/hongkong/10285/


★香港のオプショナルツアー&ホテル予約はマイバスへ★
★親切丁寧あなたのJTB香港 マイバス課★

http://www.mybus.com.cn/hongkong/


2016年03月30日

JTB香港 LOOK 4月からの新コース下見に行ってきました!

[ ]

こんにちは、JTB香港のジュンコです!

今日は、4月からのLOOK JTB 香港の新コース下見に行ってきました!

オフィスから4名+マスターガイド8人、総勢12人でシェラトンホテルを出発。

最初に行ったのは、水坑口(ハリウッド公園)と言うところす。
イギリスがスタンレーから上陸して、ここまで移動し、初めて国旗を揚げた場所だそうです。
20160330_085953%20aaa.jpg

ハリウッド公園から歩いて文武廟へ移動しました。
途中、下町の情緒豊かなハリウッド道を行くと、西洋と中華の文化の融合が楽しめます。
文武廟は日本人にもなじみの深い、三国志に登場する武の関帝が祭られています。
また、読んで字の如し、文は文学の文昌帝が祭られています。
天井からつるされた、巨大な渦巻き線香は一見の価値ありです。
20160330_093047_003%20aaa.jpg

文武廟から、バスに乗り換えて「香港動植物公園」へ。
この公園は、かってのイギリス統治時代の何年間かは西洋人専用の公園だったそうです。
日本軍が占領していたころ、一時日本の名前がつけられていました。
1883年に当時の総督が、退任を機に一般公開され、地元の人たちも入場ができるようになったそうです。
普通に飛んでいたら怖いな、と思うような真っ赤な鳥や、フラミンゴ、サルなども飼育されています。
20160330_100451aaaa.jpg


香港動植物公園から、徒歩でセント・ジョンズ教会に向かいました。
教会の中もフラッシュ無しであれば、カメラ撮影OKでした。
プロテスタント教会ですが、カソリック色の強い厳かな内装です。
古き良き時代、ビクトリア・ゴシック式の美しい建物で、香港で最古の教会です。
20160330_103713_001%20asasa.jpg

続きは次回でご紹介します!
1881のレストランで飲茶情報もありますので、是非お楽しみに~!

★香港のオプショナルツアー&ホテル予約はマイバスへ★
★親切丁寧あなたのJTB香港 マイバス課★

http://www.mybus.com.cn/hongkong/


香港で本場のエッグタルトを!

[ JTB香港 (矢島) ]

こんにちは、マイバス香港の矢島です。

食べるのが大好きな矢島より、今日は香港で食べられる本場のポルトガル・エッグタルトをご紹介いたします。美味しいポルトガルエッグタルトを食べられる場所は、香港島のエクセルシオールホテル内、EXpressoです。ここでは、マカオでも有名な、「LORD STOW’S BAKERY」のエッグタルトが唯一香港で食べられます!


EXpressoの美味しそうなエッグタルト
大人気のエッグタルトですので、夕方には売り切れる事もしばしば。是非、早起きして朝食にエッグタルトと美味しいコーヒーはいかがですか?
%E3%82%A8%E3%83%83%E3%82%B0%E3%82%BF%E3%83%AB%E3%83%881.jpg


ある日のEXpressoでの朝食。ベーコンサンド、エッグタルトにコーヒーです。
%E6%9C%9D%E9%A3%9F2.jpg


勿論、本場のマカオで情緒ある世界遺産を観光しながら食べるエッグタルトも格別です!
マイバスでは大人気のエッグタルト付きでマカオ観光を催行しています。是非、ご参加下さいね♪
http://www.mybus.com.cn/detail/hongkong/10311/

★香港のオプショナルツアー&ホテル予約はマイバスへ★
★親切丁寧あなたのJTB香港 マイバス課★

http://www.mybus.com.cn/hongkong/


2016年03月29日

香港の新スポットご紹介

[ JTB香港 (矢島) ]

こんにちは、マイバス香港のヤジマです。
イースターホリデーの間に、ワンチャイに新しく出来た利東街へ行ってきました。
真っ赤な灯篭でデコレーションされているアーケードはエキゾチックでお洒落です!
%E5%88%A9%E6%9D%B1%E8%A1%971.jpg

トラムが走っているのを眺めながらゆっくり出来るカフェや、灯篭を眺めながらテラスでお茶が出来るカフェ、日本のヨックモックが運営するビストロなど、見所もたくさん!
%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%A0%E3%82%AB%E3%83%95%E3%82%A71.jpg

その中でもお勧めしたいのが、日本でも大人気のカルビーの直営ショップです。ここでは、香港限定のカルビー「避風塘香辣味(Typhoon Shelter Spicy)」も楽しめます。地元でも大人気なので並ぶ事間違いありませんが、旅の思い出にどうぞ!

Calbee2.jpg

★香港のオプショナルツアー&ホテル予約はマイバスへ★
★親切丁寧あなたのJTB香港 マイバス課★

http://www.mybus.com.cn/hongkong/


2016年02月18日

マカオから香港への高速船の搭乗手順

[ JTB香港 (トニー) ]

みなさん、こんにちは。香港のトニーです。

前回、香港~マカオへのフェリーの搭乗手順についてご紹介しましたが、今回はマカオ~香港へ帰る手順についてご紹介します。

マカオでいっぱいお楽しみ頂いた後、香港へ帰るとき、まずはどちらの埠頭へ行けばいいのか頭に浮かんできますね。イメージカラーがである「ターボジェット」(Turbo Jet、噴射飛航)なら、マカオ半島にある「澳門外港碼頭」(アウターハーバーフェリーターミナル)で、イメージカラーがである「コタイウォータージェット」(Cotai Water Jet、金光飛航)なら、タイパ島にある「氹仔臨時客運碼頭」(タイパ臨時フェリーターミナル)行けばいいです。間違えないように注意しましょう。

香港マイバスホームページで往復チケットをご予約いただいた方なら、香港の埠頭ですでに復路分のチケットも引き換えましたので、マカオでチケットを引き換える必要はありません。但し、マカオから出発の方は、それぞれの埠頭でのチケットカウンターでチケットを引き換える必要があります。お客様の個人メール宛にお名前の付いたチケットバウチャーを事前に印刷していただき、各埠頭内のチケットカウンターで引き換えてください。

◆ターボジェット(噴射飛航)の搭乗手順
1.出発ロビーは「澳門外港碼頭」(アウターハーバーフェリーターミナル)の2Fにあります。真ん中のエスカレーターで上ってから、搭乗口は正面にあります。マイバスで取り扱っているチケットは香港上環の「港澳碼頭」行きのため、ターボジェット社の「往香港(上環)」の看板を探してください。
2.チケットをスタッフに見せた後、出国審査場に到着。
3.出国審査を終えた後、「往香港(上環)」の看板に従って、左側へ進んでください。
4.必ず途中で設置されている電子掲示板で搭乗予定の船便情報をもう一度確認しましょう。運行会社名・出発予定時刻・搭乗ゲートを確認しておけば無難です。搭乗直前でも搭乗ゲートが変わる可能性があります。
5.搭乗ゲートにて、スタッフにチケットをチェックしてもらいます。そこで座席番号のシールをチケットに貼り付けてもらえます。前回ご紹介したとおり、座席希望があれば、ぜひ申し出てください。

  

(左から)①出発ロビーは2Fにあります。
②チケットの引換場所はエスカレーターで上った後の右側。
③「往香港」の看板。間違えないように注意してください。

◆コタイウォータージェット(金光飛航)の搭乗手順
1.埠頭自体は短期代替のため、飾りなど一切もなくて、素朴な内装で、間取りも簡単です。入口から入ると、左側はチケットカウンターで、真ん中の通路は出国審査場へ行きます。
2.あそこから香港国際空港への便の出発もありますので、間違えないように、「往香港(上環)」の看板の下、正しい行列に並んでください。該当出発便のお客様ではないと、出国審査場に入れてくれませんので、該当便の出発時刻まで暫くお待ち下さい。
3.出国審査場に入る直前、スタッフにチケットをチェックしてもらいます。そこで座席番号のシールをチケットに貼り付けてもらえます。前回ご紹介したとおりに、座席希望があれば、ぜひ申し出てください。

  

(左から)①埠頭は短期代替のため、飾りもない素朴な建物です。
②待合室からフェリーまでの屋根付き通路です。
③汽水域のため、海水は泥濁りから緑へ徐々に変わっていきます。

それから待合室で出発時刻まで待ちましょう。たまに、マカオ政府観光局のスタッフがアンケート調査を行いますので、聞かれたら笑顔で回答しましょう。

出発時刻になりましたら、スタッフが声をかけます。それから案内に従い、(アウターハーバーフェリーターミナルの場合)階段を降りてから/(タイパ臨時フェリーターミナルの場合)屋根付き通路を歩き、フェリーに搭乗してください。フェリーの入口に立っているスタッフにチケットを見せれば、座席を案内してくれます。

それでは、1時間の高速フェリーでお楽しみください。マカオと香港の間は汽水域に属する珠江河口のため、フェリーに乗っていたら、海はマカオ側の泥濁りの真水から、徐々に香港側の緑の海水までの面白い変化も、ぜひお見逃しなく。


2016年02月03日

香港からマカオへの高速船の搭乗手順

[ JTB香港 (JTB香港 トニー) ]

みなさん、こんにちは。香港のトニーです。 今回は香港~マカオの間で運航している高速船についてご紹介します。

香港からフェリーでわずか1時間で行けるマカオとは、旧ポルトガル植民地で香港とは全く違う異国風が溢れている町並みです。一日中15分~30分ごとに出発している高速船は、24時間ご都合に合わせて出発できます。
香港マイバスホームページでは、マカオへの高速船(ターボジェット社・コタイウォータージェット社)チケットを販売しております。所要時間は運行会社にかかわらず、いずれもおよそ1時間です。

マイバスホームページでご予約されましたチケットは、お客様の個人メール宛にお名前の付いたチケットバウチャーを送付します。事前にバウチャーを印刷していただき、搭乗当日は香港・上環の港澳碼頭(香港マカオフェリーターミナル/MTR上環駅出口D)までお持ち下さい。チケットの引換場所(チケット受付カウンター)は3階(3F)にあります。

◆ターボジェット(噴射飛航)のチケット引換方法
1.3階には東橋と西橋という2つの搭乗口があります。ターボジェットのチケット引換場所は2つの搭乗口の真ん中です。イメージカラーは目立つ赤色なので、探しやすいです。チケットの引換は必ずご出発予定の時間より30分前までに済ませてください。
2.カウンターにてチケットバウチャーとパスポートを提示すれば、簡単にチケットを引き換えることができます。
3.搭乗口は「西橋」です。

  

(左から)①噴射飛航のカウンターでお引換ください。
②お引換の際、チケットバウチャーとパスポートをご提示ください。
③搭乗口は「西橋」です。

◆コタイウォータージェット(金光飛航)のチケット引換方法
1.3階に到着すると、東橋という搭乗口を探してください。チケット受付カウンターは東橋の搭乗口の反対側である「珠江客運有限公司」にあります。カウンターはコタイウォータージェットのイメージカラーである青色です。チケットの引換は必ずご出発予定の時間より30分前までに済ませてください。
2.カウンターにてチケットバウチャーとパスポートを提示すれば、簡単にチケットを引き換えることができます。
3.搭乗口は「東橋」です。

  

(左から)①珠江客運のカウンターでお引換ください。
②チケットバウチャーです。
③搭乗口は「東橋」です。


チケットの引換後、搭乗口に入って改札ゲートを通してから、エスカレーターで1階降りていただければ、出国審査です。審査官にパスポートをご提示ください。それから税関を通り、またエスカレーターで1階降りて下さい。必ずあそこにある電子掲示板で搭乗予定の船便情報をもう一度確認しましょう。運行会社名・出発予定時刻・搭乗ゲートを確認しておけば無難です。搭乗直前でも搭乗ゲートが変わる可能性があります。
搭乗ゲートに着くと、「即班」(当便)と「候補」(スタンバイ)の2列があります。「即班」の列に並んでください。スタッフにチケットをご提示いただければ、座席番号のシールをチケットに貼り付けてもらえます。窓口席のご希望なら、「Window Seat, please」と言ってみてもいいでしょう。それから待合室で出発時刻まで待ちましょう。特に週末や祝日など団体ツアーの利用が多いので、待合室も座れないほど、すごく混雑している場合もあります。
出発時刻になりましたら、スタッフが声をかけます。それから案内に従い、階段を降りてから、フェリーに搭乗してください。フェリーの入口に立っているスタッフにチケットを見せれば、座席を案内してくれます。1時間の高速フェリーでお楽しみください。

  

(左から)①座席番号シールが貼り付けた乗船券
②電子掲示板で搭乗ゲートを確認しましょう。
③1時間の高速フェリーでお楽しみください。

次回は、マカオから香港までの搭乗手順をご紹介しますね。

◆チケットの購入はコチラ◆
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
【WEB限定販売】香港(市内上環 港澳碼頭)⇔マカオ「ターボジェット」フェリーチケット予約

【WEB限定販売】香港(市内上環 港澳碼頭 )⇔マカオ(タイパ島)「コタイ」フェリーチケット予約


2015年06月05日

SHOP・EAT・PLAY! この夏、香港で楽しもう!♪

[ JTB香港 (ホンちゃん) ]
香港政府観光局は6月15日から8月31日にかけて、香港を訪れた方に様々な特典やプレゼントがもらえるチャンスのある「香港SummerFun–SHOP EAT PLAY」を実施します。

「香港Summer Fun」では、香港旅行の際、レストラン、ショップ、ホテルや観光スポットでお使いいただける特典やイベントを数多くご用意しました。なかでも、香港国際空港到着ホールで行うインスタントくじは、総額約50億円(4億香港ドル)相当以上の賞品をご用意、参加者全員に賞品が当たるという豪華な内容です!


主な特典やイベントは以下の通りです。

① 政府観光局の公式ホームページにレ ストラン、観光施設等で使えるeクーポンを用意しました。詳しくはこちらをご覧ください。
http://www.discoverhongkong.com/jp/index.jsp

② 香港国際空港入国審査ゲートの前では「ウェルカムパック」を配布します。ウェルカムパック」には、本キャンペーンに参加しているショップ、レストラン、ホテル、観光施設で特典が受けられる「VIPカード」がついてきます。

③ 空港ターミナル1の到着 ホールA•B出口付近にて「インスタントくじ(Instant Mega Draw)」を実施します。豪華賞品のほかに参加者全員が7日間のフリーWIFIパスがもらえます。
   *毎日9時から23時まで実施予定です。

香港パルス3Dライトショー7月17日~8月2日、毎日20:30、21:00、21:30、22:00 (各回約8分)に開催されます。香港の夜景を彩る8分間のショーは、チムサアチョイの香港文化センターで開催、どなたでも無料でご覧いただけます。

このショーは昨年も期間限定で開催し、大好評でした!

こちらは昨年の写真です。

◆日本でも知られているマージャン

◆香港トラム



今年の夏は様々な特典や楽しみが用意されている香港へ是非お越しください!♪

ホンちゃん

2015年04月27日

感謝の季節

[ JTB香港 (JTBのプリンス) ]

4月になり、新年度が始まりました。
多くの人が新しい環境で新しい試みをしているところでしょう。

そんな環境変化がある中で、今までお世話になった方に感謝の気持ちを伝えませんか。

特に新社会人の皆さん、ここまで育ててくれたお父様、お母様に初給料でプレゼントはいかがですか。

また、海外赴任されている皆さん、なかなか日本に帰られない中でもお父様、お母様に感謝の気持ちを託して、海を越えて。。。

さらには、単身赴任で日本に奥様とお子様を残してきたお父様、家事に育児と忙しい毎日を送る奥様にサプライズはいかがですか。


そんな皆様のご希望の実現させるお手伝いをさせてください!

普段なかなか口にできない言葉を載せて届ける最高の贈り物♪


ファイルをダウンロード


更にさらに~
マンゴーとライチの美味しい季節がもうすぐやってきます。
今年は天候にも恵まれ、プリプリ、ジューシーなのが採れること間違いなし♪
日本ではお中元に喜ばれる贈り物として人気が高いこの南国フルーツ。。
日本にいるご家族、親戚、ご友人、お世話になった方々への気持ちを形にして届けませんか。
期間限定でお得です。


ファイルをダウンロード


ファイルをダウンロード


2015年04月24日

ホンちゃんのオススメ–糖朝

[ JTB香港 (ホンちゃん) ]
香港の人気スイーツ店! 【糖朝】

1991年創業の人気レストラン。

開業当初より、
医食同源の教えをベースとしたヘルシーで美味しいアジアンスイーツを提案し、
香港スイーツのブームの立役者となりました。

その後、2000年より、
お粥・麺類・点心などの正統香港式料理の提供も始め、
スイーツだけではなく食事も楽しめる店として有名です。

現在、香港に限らず、日本、台湾および中国、
アジアに広がっております。

sweetddd%20%282%29.JPG

sweetddd%20%281%29.JPG


※値段は2015年4月現在のものです。予告なくかわる事があります。

>>JTB香港からのお得な情報はこちら

ホンちゃん


2015年04月22日

ホンちゃんのオススメ–鴻星海鮮酒家

[ JTB香港 (ホンちゃん) ]

04ww20superstar%20%286%29.JPG
創作点心を味わう!

1989年に香港で創業された広東料理の老舗チェーン
「鴻星海鮮酒家(スーパースター)」。

海鮮料理、特にオコゼ料理で知られ、
現在上海および日本東京に支店があり、
香港以外のエリアへ事業も積極的に展開しています。

昼の飲茶は伝統点心のほか、
ユニークな創作動物点心も提供しており、
動物点心は可愛さで女性に大人気!♪

日本のガイドブックにもよく紹介されています。

※値段は2015年4月現在のものです。予告なくかわる事があります。

>>JTB香港からのお得な情報はこちら

ホンちゃん


2015年04月20日

新・夜景スポット 香港観覧車

[ JTB香港 (ホンちゃん) ]
The Hong Kong Observation Wheel


28%20-%201.jpg

香港の夜景といえば、
ビクトリアピークが定番ですが、
2014年12月、
香港に新たな夜景スポット-巨大観覧車が誕生しました!

市街地のセントラルにある、
林立する摩天楼の中で100万ドルの夜景を楽しむ、
初めての方も、リピーターに対しても魅力的!♪


ポイント①
高さ60メートル、
ゴンドラが42台で、
一台につき8~10名乗り、
快適なスペースでゆったり~

ポイント②
所要時間は15~20分、
約2-4周回り、
スピードは状況によって調整されます。
VIP用ゴンドラも用意されています。

ポイント③
全ゴンドラは無料のWIFIを提供。
香港の100万ドルの夜景をすぐに友達にシェアできます!





■香港観覧車(The Hong Kong Observation Wheel)

最寄り駅 MTR赤ライン セントラル駅 (A出口: 中環埠頭方面)
     MTR緑ライン 香港駅 (A2出口: 中環埠頭方面)
営業時間 午前10時から午後11時まで(チケット販売は10:45まで)
定休日  年中無休(台風シグナル3以上で運休)
公式サイト http://www.hkow.hk/en/
料金   大人HK$100
     子供(12歳未満)・学生HK$70、シニア(65歳以上)HK$50
     *チケット購入は現地のみとなります。
HKObservationWheel%20%283%29.png


>>JTB香港からのお得な情報はこちら

ホンちゃん


2015年04月02日

ますます便利に!マイバスのモバイルサイトがOPEN!

[ JTB中国 (JTB中国) ]

JTBグループの現地法人がお届けする現地オプショナルツアー(マイバス)の専用サイトのモバイル版がOPENしました。
よろしければ、チョット時間の空いた時、空港での待ち時間などいつでもどこでもアクセスをしてみてください。

香港、マカオ、北京、上海、広州をメインとした、オプショナルツアーや空港送迎、そしてビジネスに便利な車チャーターなど盛りだくさんです。

マイバスサイトは余分な手数料が掛からない現地通貨にてお支払い。さらにオンライン決済が24時間可能です。

「参加者の体験談」、現地スタッフからの「おすすめ情報&体験記」をチェックしてみるのもツアーのイメージ湧いてくるかもしれませんね。

さらに【OPEN記念キャンペーン】を実施中です。ゴールデンウィークや人気のコースがお得に参加できます!

アクセスをお待ちしております。


2015年01月02日

香港2014-2015年越しカウントダウン花火!!!

[ JTB香港 (コンちゃん) ]

  ゚・*:.。.アケ(*`ゝд・)σ【謹】【賀】【新】【年】a(・д-´*)オメ.。.:*・゚


皆様!
Happy new year!新年快楽!
あけましておめでとうございます! 
本年もどうぞよろしくお願いいたしますm(_ _)m 



2014年から2015年にかけて、
香港では30万人が
ヴィクトリア湾の年越しカウントダウン花火へ!
みんなで一緒に2014年を見送り2015年を迎えて祝いました。

9、8、7、6…


日本じゃあ、こういう高層ビルの上や横から花火が打ちあがるのって見かけないもんねぇ。

ぼ~~ん!!

見て~~!すごい勢いでしょ??

日本では花火といえば「夏の風物詩」というイメージが強いのですが、
香港の花火は「風情」とかを感じする隙はありません。
雰囲気がまるで違いますが、迫力があって面白かった♪





マルコポーロ香港ホテルの6階駐車場のお陰でこんなに綺麗な花火見れました!

メイン会場から少々離れていることもあり、混雑もそれほど酷くなくて快適~


今年もよろしくお願い申し上げます。

【o´Д`o】†。o○o。あけおめ。o○o。†【o´Д`o】


JTB香港からのお得な情報はこちら

ホンちゃん
コンちゃん


2014年12月02日

香港の一押しスポット

[ JTB広州 (JTB広州鈴木) ]

皆様こんにちは。鈴木です。今回は広州から気軽に訪問できる【香港】です。何度も行かれている方もいらっしゃるかと思いますが、私個人の一押しスポットをご紹介いたします。

【西貢地区・海鮮料理】

 九龍半島側に西貢地区という場所があります。漁師町といったところでしょうか。
 漁師の方が小船に新鮮な魚介類を満載して直接販売に来ます。お客さんは岸壁の上から品定めし、商品の受け渡しは棹を使って行います。
 街中のレストランでは水槽に入った新鮮な魚介類を入店前に購入し、調理してもらう形式が多く、どんな料理になって出てくるのか非常に楽しみです。
(シャコ、アワビ、アサリなどを食べました⇒日本とは違ってどれも大きくビックリです。)

  

<写真左:西貢の魚介類、中央:海鮮の買い付け風景、右:料理>


【ロビーラウンジ Lobby Lounge・インターコンチネンタルホテル香港内】

 香港島を一望できる場所に位置し、行き交う船を眺めながらゆったりとした時間を過ごすことが出来ます。オススメはやはり夜です。JAZZなどの生演奏に耳を傾け、カクテルを片手に、今や香港名物となったシンフォニーオブライツを鑑賞してはいかがですか?
 もうかれこれ私は20回位は行きました。何度行っても素敵な場所です。
 行かれる際は時間の余裕を持って行かれてください。(予約が出来ません)

 

<写真左:ロビーラウンジからの夜景、右:香港島夜景>
香港行の旅行、その他の地域の旅行のご相談はJTB広州へ

2014年11月21日

ホンちゃんのオススメ‐クリスマスイルミネーション特集

[ JTB香港 (ホンちゃん) ]

メリークリスマス!!えっ、ちょっと早いかな・・・?♪(* ̄ー ̄)v

まだまだ11月ですが、香港の各地でイルミネーションやクリスマスデコレーションも始まりまし
た!!

香港の夜景と言えば、ピークからビクトリアハーバーを眺む印象があるかもしれませんが、クリスマスのイルミネーション鑑賞はやはり尖沙咀(チムシャツイ)が間違いない~

1881ヘリテージにてトラディショナル・スタイルの飾りがコロニアル式の歴史的建築物と一体化し、可愛らしい妖精さんも登場、まさに夢の王国みたい!ミ☆♪。

1.png 2.png

尖東地区の海沿いのビルにはパンダサンタがいます~☆;:*:;☆

5.png

ちなみに、ハーバーシティー、今年のテーマは『星振るクリスマス、クリスマストレインステーション』です。

7.png 11.png

オーシャンターミナル側の入り口には無数のクリスマス・スターを噴出す巨大な蒸気機関車『星振るクリスマス・トレイン』が停車します。。。

8.png

乗客は真っ白なクマちゃんとスノーマンです~カワイイー(● ̄(エ) ̄●)

今年のクリスマス、ぜひぜひ香港にお越しくださいませ!!o(*^▽^*)o~♪

JTB香港からのお得な情報はこちら

ホンちゃんコンちゃん


2014年10月29日

ホンちゃんのオススメ - 和昌大押(Wo Cheong Pawn Shop)

[ JTB香港 (ホンちゃん) ]

こんばんわ~

香港では高いビルとショッピングモール以外、
歴史のある建物も少ないわけではないです。

今回ご紹介したいのは、
東西文化の融合を体現している
和昌大押(Wo Cheong Pawn Shop)のことです。

この百年以上の歴史がある建物は元質屋さんでした。
2007年に政府に保育と改築され、一階は雑貨屋、
二階と三階はイギリス料理のお店「THE PAWN」になりました。。





広州式のベランダと西洋式の柱を結合する建築風格はとても魅力的!






市民と旅客も利用できて、古跡活性化のいい例だと思います!

住所:香港湾仔荘士敦道62号
TEL:2866-3444

JTB香港からのお得な情報はこちら

ホンちゃんコンちゃん


2014年10月22日

香港:学生による民主化運動(デモ)

[ JTB香港 (JTB香港) ]

9月22日、中環を占拠する抗議活動が発生しております。
抗議活動内容について、経緯をお知らせ致します。

<経緯>
9月22日(月)
  行政長官の選挙制度民主化を求める民主活動の一環として、 大学生を中心とした学生が一週間の授業ボイコットを開始しました。

9月23日(火)
  香港政府総本部隣接の添馬公園で座り込みの活動が始まりました。
  集会場では公民や道徳についての講義など行われた。数千名が講義に訪れました。

9月26日(金)
  約1000名が夜通しでの座り込みを決行。
  夜23時頃、香港政府総本部前に新設された高さ3メートルのゲートに一部の学生が登り「公民広場」に侵入、警察は無抵抗の学生たちに対して力で鎮圧を始め、負傷者34名、高校生を含む61名が逮捕されました。学生グループリーダーも逮捕されました。

9月27日(土)
  中学生1500名含む香港政府総本部前で座り込みを開始。

9月28日(日)
  「占拠中環」計画実行が宣言されました。学生たちだけでなく大人たちも加わることで人数が更に増えました。
  夕方18時頃香港警察は両手をあげ無抵抗の抗議者たちに催涙スプレーを断続的に発射し、解散しなければ発砲するとの警告。
  22:30を過ぎた頃、デモの主催者より参加者に「全面撤退」を呼びかけました。

9月29日(月)
  その後、抗議活動は撤退したわけではなく、多数の抗議隊はアドミラルティーに居残りました。
  一方、港島のコーズウェイベイ、九龍のモンコクエリアにも数千名規模ごとにグループを分散する作戦に変更され、座り込みを継続中。
  香港時間夕方17時過ぎ、香港政府は10月1日国慶節に予定をしていた祝賀花火の取り消しを発表。

9月30日(火)
  金融街、政府市庁舎がある金鐘、香港の中心地である中環、そして商業中心地のコーズウェイ、モンコクに於いて抗議者による座り込みは続いています。
  10月1日の国慶節に向けて人数は増える見込みです。
  現状、路線バスやトラムなどの交通公共機関が200以上の路線でストップや迂回をしている状況ですが、デモ座り込み以外の地域では通常の生活が行われています。

10月1日(水)
  一部の抗議者は尖沙咀の広東ロードに座り込みを開始、占拠範囲が拡大となりました。また、湾仔の金紫荊広場で中国国旗を掲揚する式典に臨んだ梁振英行政長官に対し、抗議隊は激しいやじを飛ばすなどの抗議活動を行いました。
  民主派系の学生団体、大学生連合会(学連)は梁振英行政長官の辞任と制度改革の決定撤回を改めて要求し、翌2日までに辞任しなければ政府機関を包囲すると警告しました。
10月2日(木)
  午前0時45分過ぎ、抗議隊は政府本部を包囲しました。
  午後1時頃、親中派団体は今回のデモについて大反対をすると宣言をし、一部で民主派の抗議者と衝突しました。
  午後4時頃、香港政府はデモ隊の強制排除を強く示唆する声明を発表。
  深夜に政府と学連の対話を行う事で合意しました。

10月3日(金)
  各地区で行われている民主派の抗議への参加人数がどんどん減少してきています。
  政府と学連の対話を行う事で合意をしましたが、民主派の抗議隊は依然として道路占拠を継続、一部の抗議隊が政府本部周囲の道を封鎖したため、政府は本部の一時閉鎖を発表しています。
  10月3日(金)夕方から10月4日朝にかけて、九龍モンコク・及び香港島のコーズウェイ地区に於いて、民主化要求のデモ団体と反対派(一般市民や親中派と言われています)の衝突がありました。主に反対派が学生のデモ団体に大して暴行を働いたり強行突破での攻撃を仕掛け、負傷者や逮捕者が出ました。
  これを受け、デモ隊は危険なこれらの拠点から退去し、占拠を続けている金鐘(アドミラリティー)に終結をするように各地のデモ隊に呼びかけたほか、合意をした政府との対話については棚上げをする事を宣言しました。

10月4日(土)
  九龍側、チムシャツイ地区の広東ロードのデモは全て解除がされました。
  10月4日現在も、道路封鎖はまったくなく 全て平常に戻っています。尚、他地区(金鐘、ワンチャイ、中環、コーズウェイベイ、モンコク)については占拠が行われております。特にモンコクではデモ団体と反対派の衝突も数回発生をしています。
  夕方、学連及び学民思潮(デモ団体)の代表は金鐘で演説をし、平和的なデモに対して暴力が行われた事、また攻撃をしてきた人の中に黒社会の人間がいた事を抗議し、4日20時に金鐘に集まり大規模な抗議デモを行う事を発表しました。
  一方、行政長官及び政府関係者も声明を発表し、暴力を行わないこと、また、デモ参加者についてはただちに立ち退きを行い 月曜日には全て正常の生活に戻す必要を訴えました。

10月5日(日)
  10月4日(土)20時より行われた金鐘でのデモ抗議は何千名もの参加者が集まり行われましたが秩序を保ち、事件も発生をする事が無く終了をしております。
  一方 モンコク地区に集まっているデモ参加者は主に学生ではなく別の一般市民と言われていますが、デモ参加者と反対派の間では数回の衝突が4日から5日にかけて発生しました。
  尚、広東ロードは平常に戻り、デモの影響は一切有りません。

<下記10月6日付け追記>
  午後から夜にかけて、モンコクでのデモ参加者の一部が現場より離れ、金鐘でも一部の道路封鎖は解除されました。しかしながら、金鐘地区では夜になっても4000人ちかい支持者がデモを続けていた他、民主派の学生リーダーは夜の会見で『デモ活動は止めない』と宣言をしています。

10月6日(月)
  民主派は朝に政府市庁舎周辺の包囲を解き、中心部の道路も一部開通されました。それにより、市民の生活や香港政府の業務もほぼ正常化されています。また、休校となっていた中心部の中学校も再開されました。
  しかし市内3箇所(モンコク、コーズウェイベイ、金鐘)での占拠はまだ続いており、一部の小学校・幼稚園はまだ休校となっております。

10月7日(火)
  デモ参加者が減ってきたものの、モンコク、コーズウェイベイ、金鐘での占拠はまだ続いております。
  また、休校となっていた中心部の小学校・幼稚園が再開されましたが、朝に香港島の交通が渋滞していました。
  双方は夜に3回目の会合を行い、10日(金)午後、正式対話を行うことで合意したが、交渉後、学生側は香港政府が提示した2つの議題に対し非常に「怒っている」と「失望する」と訴えました。一方、政府は学生団体からの指摘に「ショックしている」と示していました。金曜日の正式対話ができない恐れがあります。

10月8日(水)
  昨朝に香港島の道路が混雑したため、中心部の幼稚園は再度休校措置を取りました。  モンコク、コーズウェイベイ、金鐘での占拠はまだ続いているものの、学生らの姿は激減しました。

<下記10月9日付け追記>
  10月8日(水) 夕方に、オーストラリア紙シドニー・モーニング・ヘラルドは梁振英行政長官が2012年の就任後、前年の企業取締役退職に関連して、オーストラリアのエンジニアリング会社UGLから400万ポンド(約5000万ドル)の秘密報酬を得ていたと報道されました。しかし、梁長官はこの件を関係当局に届けていませんでした。
  大律師公会(弁護士協会)は学生団体が政府に提示した議題に怒りと失望を表明したことに対して、「危ない」、「法治の精神を貶す」と警告しました。

10月9日(木)
  モンコク、コーズウェイベイ、金鐘での占拠はまだ続いています。また、昨日に再度休校となっていた中心部の幼稚園は再開されました。
  占拠活動でミニバスの平均営業額が激減したため、朝に一部のミニバスが筲箕灣からコーズウェイベイまで徐行運転で抗議活動を行いました。
  数名の民主派議員は梁長官の秘密報酬の件に対し利益衝突であるという質疑を表明。
  明日の午後に予定されている、香港政府と学生団体の正式対話には、場所など手配がまだ合意できず、難航が予想されています。

<下記10月10日付け追記>
10月9日(木)
  午後5時頃、民主派の学生団体やデモ隊などは記者会見で「議会の抗争を含め、一連の非協力運動を始めよう」と発表。
  夜7時半、香港政府の林鄭月娥政務官はデモ隊の午後の発言に対し、臨時で記者会見を開き、学生側と10日に予定していた正式対話を見送ると発表しました。その後、デモ隊は市民らに占拠拠点に集まるよう呼びかけ、モンコク、コーズウェイベイ、金鐘での抗議者人数が徐々に増えてきています。

10月10日(金)
  民主派の学生団体は、政府が直前で見送りを発表したことに対し、再び抗議活動を発動すると宣言。今夜から抗議者はデモを拡大させると予想されています。一方、司法長官は刑事検控官に授権し、梁長官が収受した秘密の巨額報酬に関する調査を行います。

<下記10月12日付け追記>
10月10日(金)
  香港政府が学生の態度に不満を示し対話が見送られた事について、学生側は市民に呼びかけ、主に金鐘地区で抗議集会が開かれました。デモの占拠も長期的になると予測され、参加者はテントを持ち込んだりベットなどの生活用品を持ち込む人も出てきました。   10日の夜遅く、建制派立法会議員たち30数名が行政長官や政務司司長と面会しデモの対処について話し合いが行われましたが、内容についての発表は特に行われていません。

10月11日(土)
  香港政府と学生側の対話は凍結をしたままで、デモも14日目を迎えました。中国広東省、広州へ行っている政務司司長はインタビューに答え、学生との対話は絶対に人民大の決定に基づいたものではないとならないと答えています。
  夜、学総と学民思潮の代表は記者会見を開き、習近平国家主席に公開レターを出す事を発表。
  香港の問題は香港で解決をし、中央は香港市民の意見を尊重をし、真の普通選挙の実現を要求をするとの事です。
  尚、トラムは維園と西港城の間で運行が停止をしていましたが、現在は中環のぺダーストリートから維園の間が停止と改定され、ハッピーバレーへのルートは運行が開始されています。

<下記10月13日付け追記>
10月12日(日)
  梁長官は地元テレビ番組で、辞任を拒否し、デモ参加者が要求している人民大の決定を撤回するのは不可能であると強調。
  夜遅く、民主派のデモ参加者の代表は政府に、「政府が火曜日(14日)午後5時前に政府本部の公民広場を再開すれば、
  金鐘ロードのバリケードを撤去する」という条件を提示しました。

10月13日(月)
  モンコク、コーズウェイベイ、金鐘での占拠はまだ続いており、香港中心部の道路では連日、渋滞が発生して市民の日常生活にも大きな影響を及ぼし、社会から不満の声が多くなってきました。
  早朝、香港の警官隊は、道路封鎖を解除するため、金鐘をはじめ、市内三ヶ所のデモ現場に設置されたバリケードの撤去を開始。
  梁長官は初めて巨額報酬を受け取っていたことについて発言し、道徳的にも法律的にも問題ないと述べました。
  一方、香港政府は、デモ参加者に対して声明を発表しています。声明では、道路に集まっている抗議者に直ちに撤退することを求める、及び、公民広場は再開しないことを強調しています。

10月13日(月)
  午後、金鐘地区を占拠していた民主派のデモ隊と、マスクをした数十人の集団が衝突。22人のデモ反対者が警察に拘束されました。
  デモ隊は、警官隊のバリケード撤去行動に対し、デモ現場で建築用の竹やコンクリートなどを使い、新しいバリケードを作り直しました。
  梁長官は訪問先の中国広東省広州市で記者団に対し、衝突が起きない状況下でデモ隊が使っていない障害物を撤去したと述べました。

10月14日(火)
  香港の警官隊は午前10時頃、デモの中心現場である金鐘ロードでも障害物を撤去し、約1時間半後に主要幹線道路クイーンズウェイの西行き車線を開放。また、怡和街からヘネシーロードの西行き車線を再開しています。

<下記10月21日付け追記>
10月15日(水)~21日(火)
  17日夜から18日朝にかけてモンコクで、バリケード撤去作業を続ける香港警官隊とデモ隊で小さい衝突が発生しました。
  18日、香港政府と民主派の学生団体は行政長官選挙について正式対話を22日午後6時に展開すると発表。
  20日夜、香港高等法院(高裁)は、デモ隊が占拠する道路2カ所(モンコク、金鐘)について、タクシー業者と金鐘に位置する商業ビルの事業者からの申請に基づき占拠を禁じる臨時命令を相次いで出しました。モンコクの禁止命令は24日午前までですが、一部のデモ隊は占拠続行を表明。

<下記10月22日付け追記>
10月22日(水)
  香港でデモが続き、行政長官選挙の制度改革を巡って、香港政府と学生代表との初の対話が21日午後6時に、香港島南部の専門学校で行われました。テレビで生中継が終わった後、政府側は対話継続を求めると表明しましたが、学生側とデモ隊が政府の対応に不満を示しました。占拠行動継続が予想されています。
  対話には双方から代表5人が出席。政府側は政務官の林鄭月娥をトップとし、学生側は「大学生連合会」(学連)の周永康秘書長ら学生団体幹部が参加しました。司会は嶺南大学の鄭国漢校長が務めました。

政府側の林鄭月娥は4つの点を発表:
①人大常委會の制度改革決定で、公平な方案ができるように求めること。
②2017年の行政長官選挙の制度改革は最終的な方案ではなく、実際の状況により、変更になる場合があること。
③2017年以降の制度改革を中心として、多方にわたるプラットホームを確立させること(学生や若者を含め)。
④8月31日に人大常委會の制度改革決定から民間の反対について、國務院港澳辦に民情報告を提出すること。

学生側は3つのポイントを要求:
①8月31日の制度改革決定が変わるように、政府が人大に報告を提出すること。
②住民指名などを未来制度改革の発展視野に入れ、明確なスケジュールと企画案を作成すること。
③行政長官を住民推薦から選べられるように、基本法を修正すること。対話終了後に金鐘で開かれた報告集会で、学生代表が「私たちは二等住民となることを拒否するためにここを守り抜く。香港人ならばここにとどまり、民主を勝ち取ろう」と占拠活動の続行を呼びかけ、占拠行動継続したままです。一方、政府側は2回目の対話を展開したいと提示しました。
__________________________________________________________________________________

<補足>
  今回のデモ活動は他の国と違い、参加者は主に学生であり、また武器も保持していません。両手をあげ抵抗なしの姿勢政府に対して抗議をしました。
  一方、警察が無抵抗の学生たちに催涙スプレーを発射したことにより多くの香港市民たちより非難をされており、 その為に自発的に途中よりデモを参加する大人も多くなっています。 そして、まちの両側の店舗を壊したりすることもなく、デモとしてはとても質が高いものだと思われます。
  10月22日付け、通勤にはそれ程影響はありません。香港島幹線道路では一般バスやトラムが通行できない地区も有りますが、 地下鉄はいつも通り利用できます。

<お客様へのご案内>
各種路線などが影響を受けておりますので、お出かけ前には下記サイトより影響のある道路を確認いただけるようにお勧めしております。
 http://www.td.gov.hk/tc/special_news/spnews.htm
JTB香港支店では、その日の状況を確認しながらデモの影響を受けない地域の観光スポットへのご案内をしております。

以上、よろしくお願い申し上げます。

JTB香港からのお得な情報はこちら


ホンちゃんのオススメ - ディズニー・ペイント・ザ・ナイト

[ JTB香港 (ホンちゃん) ]


TDLのエレクトリカルパレードを超える!?くΣʕ゚ ゚ノʔノ
香港ディズニーランドの新しいナイトのパレード
.+° +.が10月よりスタート!!!
ミッキーの魔法使いのペンとティンクのピクシーダストから始まるんだって!ʕ*ノ ノʔ




てか、10月と言えば…ハロウィンも見られるんだよね!!!

(★ФДФ)ノ ゚+。:.゚お菓子くれないといたずらするぞ♪゚.:。+゚

ちなみに今年ディズニーランドのクリスマスイベントのテーマは
「アナと雪の女王」です!
アナとエルサ初登場!!!
まさかのアナ雪in香港

ありのままの~~~♪




【香港ディズニーランド スペシャルイベント】

香港ディズニー・ペイント・ザ・ナイト
イベント期間:2014年10月1日~

香港ディズニー・ホーンテッド・ハロウィン2014
イベント期間:2014年10月2日~10月31日(期間中の金・土・日)

香港ディズニー・スパークリング・クリスマス 2014
イベント期間:2014年11月13日~


香港ディズニーランド1日観光ツアー現在販売中!
ぜひご参加してみてください!
ご予約はこちら へ!o(^◇^)o

ホンちゃんコンちゃん


2014年10月16日

ホンちゃんのオススメ - ナイトマーケットPMQ中環

[ JTB香港 (ホンちゃん) ]

JTB香港からのお得な情報はこちら

ホンちゃんコンちゃん


2014年10月08日

ホンちゃんのオススメ - 香港の特別仕様スタバ

ホンちゃん、コンちゃん(香港) / 香港, starbucks, スタパ
[ JTB香港 (ホンちゃん) ]

こんばんわ~

Starbucksは世界中いろんな店舗があるが、
店のデザインはほぼ同じですが、
香港には特別なデザインを持っている店舗が2軒あります。

G.O.D(香港を代表する雑貨&インテリア店)とStarbucks コラボ
スタバ1号店:中環(セントラル)『星巴克冰室角落』
スタバ2号店:旺角(モンコク)『星巴克樓上好戲』

①中環『星巴克冰室角落』

昔スタイルの喫茶店を再現する1号店

中に座ると、昔の香港に旅している感じ


Picture2.pngPicture4.png

中環『星巴克冰室角落』
Floor M2, Baskerville House, 13 Duddell Street, , Central
Tel:2523-5685

②旺角『星巴克樓上好戲』


昔スタイルの映画館を再現する2号店




旺角『星巴克楼上好戲』
1/F&2/F,Wai Kee House, 89-91 Sai Yee Street, Mong Kok
Tel:2789-8760

香港に来たら、
ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか?

JTB香港からのお得な情報はこちら

ホンちゃんコンちゃん


2014年06月25日

マイバスお客様大感謝祭キャンペーン

[ JTB香港 (ホンちゃん) ]

マイバス香港では


☆お客様大感謝祭キャンペーン☆
開催いたします♪


マイバス香港・大感謝祭キャンペーン
☆キャンペーン期間☆ 6月4日~7月31日

第一弾!
ランチやディナーのミールクーポンキャンペーンはすでにスタートしております!!!
JTB香港が厳選したレストランで至福のひと時をお過ごしください!
このお得なチャンスをお見逃しなく!

・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・

香港島を眺めながら飲茶!【映月楼(セレナーデ)】
HK$200→HK$150!

斬新な味の創作点心を楽しめます。
お子様連れの方にオススメの飲茶レストランです。
ビクトリアハーバーを一望できる席もあり、
そんなすばらしい眺めを楽しみながら食べる料理は味にプラスアルファの味わいがつきます。

高級中華を味わおう!【桃李(トーリ)】
HK$300→HK$250!

飲茶で大人気の「桃李」。
一流ホテルのメインダイニングならではの豪華さと気品を感じさせる店内。
窓からはビクトリア湾の景色が見渡せます。
美しい景色とともに、おいしい飲茶をご堪能いただき、
香港のグルメ通の間でも評判がよく、人気の高いレストランです。
絶品の飲茶料理とハーバービューをぜひぜひお楽しみください。

激ウマ北京ダック!【北京楼(ペキンガーデン)】
HK$500→HK$450

香港では思い切って贅沢しちゃいましょう。
高級北京料理レストランと言えば、ここ!高級北京料理の老舗レストラン「北京楼」!
手打ち面のショーなどもあり、味覚的にも視覚的にも楽しめるレストランです。


と、超太っ腹の大感謝祭なんです!

キャンペーンの詳細は、

http://www.jtb.cn/cpn/hkgcpn.html
まで!!

申し込むのはいつ?
щ(゜д゜щ) 今でしょ!

ホンちゃん
コンちゃん


2014年04月08日

感謝の気持ちを込めて

[ JTB香港 (ホンちゃん、コンちゃん) ]

4月になり、新年度が始まりました。
多くの人が新しい環境で新しい試みをしているところでしょう。

そんな環境変化がある中で、今までお世話になった方に感謝の気持ちを伝えませんか。

特に新社会人の皆さん、ここまで育ててくれたお父様、お母様に初給料でプレゼントはいかがですか。

また、海外赴任されている皆さん、なかなか日本に帰られない中でもお父様、お母様に感謝の気持ちをお花に託して、海を越えて。。。

さらには、単身赴任で日本に奥様とお子様を残してきたお父さん方、家事に育児と忙しい毎日を送る奥様にサプライズはいかがですか。


そんな皆様のご希望の実現させるお手伝いをさせてください!

普段なかなか口にできない言葉を載せて届ける最高の贈り物♪




ファイルをダウンロード


2014年01月06日

謹賀新年

[ JTB香港 (ホンちゃん、コンちゃん) ]

あけましておめでとうございます

ついに2014年が幕を開けました。 香港ではカウントダウン花火ショーは過去6年間で最長記録の8分間行われ、香港島側の14棟のビル及び海上から打ち上げられました。



こんなにきれいに花火が見れるのはマルコポーロホテル6階の駐車場。
ただ、この日は入場制限があり宿泊客しか入れません。なので、ご興味ある方は今年の年末はぜひマルコポーロホテルに泊まってみてください。
更に、ハーバービューの部屋だと寒い外に出なくても花火が見れちゃいます!
優雅にワインを飲みながら、花火を見る年越しはまた紅白と違った風情がありますよ♪


2013年12月13日

香港&マカオ情報12月号 第一弾

[ JTB香港 (ホンちゃん) ]

12月の現地のようす

♪ジングルベル ジングルベル 鈴が鳴る~♪ いよいよクリスマスが近づいてきました。街中もにぎやかな雰囲気で、冬の寒い空気を吹き飛ばすぐらいの熱気で溢れています。 100万ドルの夜景が200万ドルの夜景にグレードアップするのもこの時期です。 たくさんのビルに可愛いキャラクターやサンタクロース、特に今年は話題になったラバーダックの装飾もあります。 街中はクリスマスや新年を迎える準備が着々と進んでいます。人々の表情は明るく、見ている人までをも幸せな感覚に包んでくれます。また、年末セールもこの時期です。これを待ちに待った人々は掘り出し物を探すがごとく、昼も夜もお店で格闘しています。



2013年11月19日

香港&マカオ情報11月号 第二弾

[ JTB香港 (JTB香港(コンちゃん)) ]

マイバスおすすめツアー

まずは10月のトップ5を見てみましょう!
第1位 20)オープントップバス・パノラマドライブ ★1日3便運行★
第2位 1)香港定番観光
第3位 39)マカオロマンチック街道
第4位 22)オープントップバス&ビクトリアピーク夜景鑑賞(トラムつき)
第5位 37)ヨクバリ・夜景ハンター

11月1日からマイバス冊子は新しくなります。 新しいツアーも加わり、一層楽しいものをお客様にお届けすることができるようになりました。 まずは新しく仲間入りしたツアーをご紹介します。

~日本企業、香港で急増~

日中情勢が非常に険しくなっている今日、警戒して中国から遠ざかる方もたくさんいらっしゃるでしょう。しかし、香港は中国ではありません。きちんとした法律の下、何人も平等な権利を持つ法治社会で、中国国内とは間逆の世界です。香港とマカオだけで一つの国が成り立ってもおかしくない中、非常にうれしいニュースが飛び込んできました!!

日経産業新聞、10月24日付けの新聞の見出しには、日本企業、香港で急増とありました。
香港政府の発表では、中国本土を含む外資企業の国・地域別ランキングで日本がアメリカを抜きトップに躍り出ました。2001年以来、12年ぶりで、中国本土の日本企業が苦しんだ「反日」とは無縁でした。「日本企業からの関心はとても強いことが、統計に表れている」と担当者は語ります。
日本では到底考えられない「一国両制」という枠組みの下、中国の主権下にありながら、ビジネス環境は中国本土とは別物です。本土では尖閣諸島の国有化をいっかけに反日の嵐が吹き荒れているなか、香港はまったくその風潮には乗りませんでした。香港には言論やデモの自由があるので、尖閣を巡る主張で中国政府と軌を位置にする人々も存在する。しかし、ほとんど支持されていないうえ、中国本土のよな破壊行為は法治が浸透している香港では発生しません。
香港は中国本土に比べ規模は小さいが、反日という色眼鏡がない上、日本に「安全、安心、洗練」といったプラスイメージを抱いています。逆に親日家が多い香港では、日本人は大変歓迎されています。街中には日本語のメニューを持つレストランも目立ってきており、言葉に悩むことも大きく減った香港へ、ぜひ足を運んでみてください。


2013年11月14日

香港&マカオ情報11月号 第一弾

[ JTB香港 (JTB香港 (ホンちゃん)) ]

11月の現地のようす

Trick or Treat? お菓子それともいたずら? 10月31日はハロウィンです。そのハロウィンでお馴染みのこの言葉ですが、由来をご存知ですか? 万聖節をアイルランド系の移民がアメリカへの移住と共に持ち込んだものが、現在のハロウィンの原型です。その中で、貧しい人に食べ物やキリスト教徒に「魂のケーキ」を施し、死者の霊を思う万聖節翌日のの万霊祭(死者の日)の習慣に、悪霊を追い払う儀式的な仮装が盛り込まれ「Trick or Treat]なったとされています。宗教的儀式が今の時代になっては、誰もが楽しめる行事的になものになっています。香港ではディズニーランドやオーシャンパークで一時的にお化け屋敷ができたりして、盛り上がります。 11月は香港もいよいよ肌寒くなり始め、冬らしい天気になります。寒い日にはやっぱりお酒に限る!と言ったような感じで、ワインフェスティバル(10月31日~11月3日)やビールフェスティバル(10月25日~11月16日)が開催されます。試飲や特別価格での提供なので、お酒が好きな方にはたまらない季節です♪

香港支店スタッフのおすすめ
香港支店のスタッフが交代で香港の観光地・食事・夜景などのおすすめをご案内するコーナーです。



2013年09月30日

香港&マカオ情報10月号 第一弾

[ JTB香港 (ホンちゃん) ]

10月の現地のようす

9月18日~9月20日の3日間で、中秋節の伝統行事の一つである「舞火龍」(火のドラゴンダンス)が行われました。 数万本の線香で作られたドラゴンが人々の前を通り、一年の無病息災を祈願します。途中で線香が短くなると、その場で新たに線香を挿し替え、短くなった線香は観客に3本ずつ配られ、病気を守ってくれる縁起物とされています。この香港独特のドラゴンダンスは中国国内外からたくさんの観光客を集めています。 また、中国本土では10月1日から7日まで国慶節(建国記念日)という大型連休があり、香港でも中国に返還されてからは毎年の10月1日にはビクトリアハーバーで花火を打ち上げて建国記念日を祝います。しかし、残念ながら今年は花火は中止となってます。



香港支店スタッフのおすすめ
香港支店のスタッフが交代で香港の観光地・食事・夜景などのおすすめをご案内するコーナーです。


スタッフ名 : Esther エステル
JTB香港勤務歴 : 通算1年

十月の節日と言えば、ハロウィンを浮かべる方が多いと思いますが、(私は怖くてハロウィンの活動に参加したことがありません)ここで重陽節を紹介したいと思います。 旧暦9月9日は重陽節です。空が高く澄みわたり、すがすがしい頃です。邪気と災害を避けるために高い場所へ行くという言い伝えがあります。 よって、山登りをしたり、菊花酒を飲んだりするのが伝統です。現在はこの日に秋のピクニックやスポーツを楽しむ人が多いです。 今年の重陽節は10月13日です。翌日の10月14日が休日であり、日本の体育の日と同じ日になります。 この機会で家族や友達と一緒に運動しませんか。

運動の苦手な私が一番好きな散策スポットは大澳(タイオ―)です。

大澳はランタオ島にある小さな漁港です。「東洋のヴェネチア」と呼ばれます。 1月に放送された「金田一少年の事件簿 香港九龍財宝殺人事件」のロケ地でもあります。「棚屋」という水上家屋は大澳の代表です。すべて漁師たちの住居です。

小さな、不思議な商店がたくさん並んでいます。
乾物はもちろん、大澳のB級グルメも大人気です。
都会で見ない懐かしい町での探索はいかがでしょうか。



2013年09月02日

香港&マカオ情報9月号 第一弾

[ JTB香港 (ホンちゃん) ]

9月の現地のようす

先月ご紹介しました通り、9月は中秋節という伝統行事があり、昔から中華民族、東南アジア民族の一大イベントとなっています。家族で集まって月餅を食べ、提灯を下げて街を漫歩して祝います。中秋節は古代の民間伝説に始まります。その説では、昔は太陽が10個あり、人間を苦しめていたところ、后羿というヒーローがそのうちの9個を弓で射ち落とし、人間を救いました。その功績を讃えるために神様は后羿に長老不死の仙薬を与えました。愛妻家である后羿はその仙薬を妻にプレゼントしたところ、悪知恵を働かせた弟子の一人が奪い取ろうと奥さんの嫦娥に襲いかかりました。焦った嫦娥はその仙薬を飲みこんでしまいました。そして、瞬時にして嫦娥は仙女となり、窓から空へと飛んでいきました。夫から離れたくないという強い意志を持っていた嫦娥は地球から一番近い月に住み始めました。このことを知った后羿は妻の元に行こうとするが無理でした。とても悲しくなった后羿は毎日月を眺め、特に月が明るい日に妻の姿が見えるようになりました。そんな后羿を憐れんだ村人たちは祭壇を作り、嫦娥の無事と健康を祈るようになり、そこから現在の月を眺めて月餅を食べる中秋節の風習へと変わっていきました。その祭壇に供えられたものの一つが月餅でした。 本来ロマンチックな夫婦の物語が現在の家族円満のお祭りへと変化しました。皆さんもぜひ、そんな雰囲気を香港でご自身の身体で感じ取ってみてください。


香港支店スタッフのおすすめ
香港支店のスタッフが交代で香港の観光地・食事・夜景などのおすすめをご案内するコーナーです。


スタッフ名 : Kenta
JTB香港勤務歴 : 通算1X年

旧暦八月十五、今年は9月19日(木)が中秋節です。 香港では中秋節翌日の9月20日(金)が祝日でお休みになります。 中秋の名月を祝うこの日。香港人にとって大切な行事の一つです。家族が集まり共に食事をし、月餅を食べる習慣があります。最近は月を愛でる日というよりも、月餅の売上げを競うべく各老舗の菓子メーカーや有名ホテル、レストランが、毎年新たな月餅の生産に力を入れる季節でもあります。


月餅の種類は?
色々なスタイルの月餅があります。日本の月餅と大きく違うのは、月餅の中に鴨卵の黄身の塩漬けが入っていることです。お好みのものをぜひお召し上がりください。


1. 広東スタイル  香港で一番多く見かける月餅が広東スタイルです。日本でも中華街等で見かけますね。


2. 潮州スタイル  同じ焼きお菓子スタイルでも広東スタイルとはまったく違うルックス。 外皮は渦巻きで何層にもなったパイスタイル。表面も丸く盛り上がっています。


3. 冰皮(広東語読みでピンペイと発音します) 1989年に大班が香港で初めてこの種類の月餅を発売しました。味とフレーバーの種類は氷皮月餅がとても多いです。製法は焼き菓子とまったく異なり、外皮には緑豆が使用されています。調理した外皮とアンを型にはめて、高速冷却します。


4. その他 アイスクリーム月餅 日本でも有名なハーゲンダッツでも作られています。



2013年08月16日

第六弾 その他の観光名所 2・スペイン研修旅行記

[ JTB香港 (コンちゃん) ]


こんにちは。コンちゃんです!

ホンちゃんに引き続き、オプショナルツアー以外で訪れた観光地のご案内です。

まずは、カテドラルのそばにある王の広場です。渋い建物が建ち並ぶこの界隈はゴシック地区と呼ばれていて、写真の建物のようなゴシック建築が点在しています。王の広場は三方がゴシック建築に囲まれているので雰囲気満点。こちらは本当に王宮として使われていたところで、あのコロンブスもここに来たことがあるんですよ!

  

ガウディ作のグエル邸は、僕らが宿泊したホテルガウディの目の前にあります。オプショナルツアーには入っていなかったので、気になって個人的に入場してみました。でもチケットを買うのがけっこう大変!いつも観光客の列が伸びているんです。しかも入場はチケットを買ってから1時間半後。随時入場ではないのです。時間の余裕がある時に訪れてくださいね。

入場料は12ユーロ、日本語のオーディオガイダンスも含まれていますよ。

  

  

  

バルセロナというと有名なのはガウディですが、カタルーニャ出身の建築家には他にもドミニク・イ・モンタネールという方もいます。ガウディ以上に名声を博したというモンタネールが設計したのがこちら、カタルーニャ音楽堂です。

現在もコンサートホールとして利用されているので、公演があれば入ることができるのですが、残念ながら僕が行った日は閉まっていました。でもめげずにガラス越しに撮影してみました。雰囲気だけでも伝わるといいな。

  

 

バルセロナがあるのはスペインなのですが、なぜかここにスペイン村があります。万博の時、訪れた人たちにバルセロナ以外のスペインも知ってもらおうと考えて、この施設を造ったのだそうです。ここにはスペイン各地の建物が実物大で再現されているので、バルセロナに居ながらにしてスペイン周遊旅行ができちゃいます。でもスペインにそこまでくわしくない僕にはどの建物が何やらさっぱり!僕と同じような方にはオーディオガイドがおすすめです。お値段は3.5ユーロ、残念ながら日本語はありませんでした。

 

  

 

スペイン村を見終わったら、徒歩でカタルーニャ美術館へ。建物も展示作品もすばらしいのですが、僕が一番いいなと思ったのが、ここから見渡すバルセロナ市内の景色です。内部にはこの風景を見ながら楽しめるレストランもあります。デートにはぴったりですね。

館内はフラッシュなしなら撮影OKです。ホンちゃんが第四回で説明していたBCNカードを持っていれば、無料で入場できますよ。

 

 

こちらのツアーで体験できます。バルセロナ3泊5日間を今すぐチェック!


2013年08月15日

可愛いパンダがチョコレートになりました!

[ JTB香港 (ホンちゃん、コンちゃん) ]

%E9%80%8F%E9%81%8E%E6%B8%88%EF%BD%9Ekon.gif



ねぇねぇホンちゃん、パンダって可愛いよね。持って帰れたらいいなぁ


うんうん、可愛いね!持って帰りたい?持って帰れるよ!%E9%80%8F%E9%81%8E%E6%B8%88%EF%BD%9Ehon.gif

こんなの見つけちゃったんだ!可愛いパンダの形をしたチョコレート!あまりの可愛さに惹かれてついつい買っちゃった(〃ノ∀`〃)ポッ

チョコレートが大好きな私も食べるのがもったいないぐらい!!
でも、我慢できずに一個食べちゃった(´・∀・`)エヘッ甘くてす~~~っごく美味しい!貴重なホワイトチョコをふんだんに使っているからsweet sweet❤

別にわざわざ探しに行ったんじゃやないけど、お散歩してたら偶然たまたま目に入ったの!超ラッキー❤
日本の友達のお土産に最適だよ★


2013年08月13日

第五弾 その他の観光名所 1・スペイン研修旅行記

[ JTB香港 (ホンちゃん) ]



ホンちゃんです!

今日はオプショナルツアーなどで行かなかった、バルセロナの観光ポイントを紹介します!バルセロナは街歩きもホントに楽しい街なんですよ。

まずはサン・ジョセップ市場。地元ではボケリア(Boqueria)と呼ばれています。地図もこの名前で載っているので、ご注意!こちらはバルセロナで一番大きな生鮮食品市場、外国の市場ってなんだかワクワクしちゃいますよね♪地元の方々の台所を担っている市場ですが、観光客の姿もたくさん。カラフルなフルーツ屋、おいしそうなハムのお店、チーズ屋、パン屋、うちの近所にもこんなすてきな市場があればいいのに…と思っちゃいます。

小腹がすいたらパン屋さんでサンドイッチを買ったり、BARで休憩したり。私のお気に入りはフルーツ屋さん、ほとんど毎日通っちゃいました。こちらではフレッシュジュースやカットフルーツを購入できるので、ビタミン補給にぴったり。残念だったのがシーフードバー、いつも大繁盛なので入れませんでした。

繁華街のランブラス通りに面しているので、ついつい足が向いてしまうホンちゃんお気に入りスポットでした!

 

 

お次ぎはカテドラル。カテドラルというのはその教区の中心となる教会のこと、こちらバルセロナでカテドラルと言えば、サンタ・エウラリア大聖堂のことです。オプショナルツアーの集合場所、ホテルコロンの目の前なので、ちょっと早めにいってのぞいてみるのがいいかも。

最近までリノベーションをしていたそうで、全景が見られるのは久しぶりなのだそうです。ラッキーでした!

  

そしてカタルーニャ広場。カタルーニャ駅前の広場です。鳩も集って平和な雰囲気…。この近くには「エルコンテ・イングレス」というデパートがあります。デパートといえばデパ地下!食料品やワインも豊富なスーパーマーケットが入っています。有名なスペインのシャンパン「カバ(Cava)」は高いもので30ユーロくらい。10ユーロ以上のものを選べば、はずれはないんだそうですよ。






















ランブラス通りの名前はこれまでに何度か出てきていますよね。観光名所というわけではないのですが、バルセロナで一番にぎわっている通り、観光客も多いんですよ。レストランやバー、カフェも多いのですが、こちらの通りのものはシエスタ休みがなくて、いつでもオープンしているところが多いので利用価値大。困ったらランブラス通りへ!です。

 

オプショナルツアー「ガウディを極める」でもご紹介したカサ・バトリョ。ツアーでは外観のみの見学だったので、個人で入場してみました。内部のお店では、ガウディ作のベンチも売られているんですよ!

入場にはBCNカードを使用してみました。このカードを購入すれば、市内の交通機関や観光スポットが無料や割引になるのです。カサ・バトリョは15%オフで17.3ユーロになりました。

BCNカードでは地下鉄、バス、トラム、RENFE近郊線、カタルーニャ鉄道の市内ゾーン、これらがみんな乗り放題です。有効期間は2~5日まで選べます。私が購入したのは5日券で62ユーロでした。これはおすすめです。

 

 

 

こちらのツアーで体験できます。バルセロナ3泊5日間を今すぐチェック!


スペイン研修旅行記第6弾へつづく…


2013年08月08日

第四弾 神秘の山モンセラットを訪ねて・スペイン研修旅行記

[ JTB香港 (コンちゃん) ]

コンちゃんです!

今日はちょっと郊外へ。バルセロナから北西へ50キロほどの場所にあるモンセラットへ出発です。モンセラットはごつごつとした岩肌が連なる山、モンセラットという言葉には「ギザギザな山」という意味があるのですが、その通りの山肌です。ここはあのサグラダ・ファミリアのモデルとも言われています。そういわれてみれば、色といい形といい、似ているような…。ガウディは自然の姿を人工の建物に取り入れているのですね。



この山はキリスト教の聖地のひとつ、ここにあるサンタ・マリア・モンセラット修道院付属大聖堂はあのアーサー王の聖杯伝説にも登場しているのです。この修道会には入場することができます。
エスコラニアという少年合唱団も有名です。彼らの寄宿舎がここにあるのです。1日2回あるミサでは彼らの歌声を聞くことができます。
写真がぼけてしまいましたが、金色の像が持っている珠に触るといいらしいですよ。


  

登山鉄道もありますがツアーには含まれていません。1時間に1本しか動いていないのですが、タイミングが良ければ頂上まで登ることができます!

僕が行った日にはたまたま地元の人によるチーズの市場が開かれていました。チーズがものすごく安くてびっくりです!おいしそう!こういう旅の偶然ってうれしいですね。

解散場所はそろそろおなじみの場所になってきたカタルーニャ広場です。今日も楽しかった!

こちらのツアーで体験できます。バルセロナ3泊5日間を今すぐチェック!

スペイン研修旅行記第5弾へつづく…


2013年07月29日

香港支店スタッフのおすすめ

[ JTB香港 (コンチャン) ]

香港支店のスタッフが交代で香港の観光地・食事・夜景などのおすすめをご案内するコーナー。


スタッフ名 : 小林敏子
JTB香港勤務歴 : 通算2年

あだ名は”武道バカ”、見るよりするのが大好きな26歳。そこでもっとも尊敬するブルース・リーの魅力と彼に関わる観光地を紹介していく。 7月20日は70年代に全世界を一世風靡した大スター、ブルース・リーの命日である。今年で逝去40周年でえあり、彼を偲ぶために、香港政府や民間団体が様々なイベントを開催した。ブルース・リーの絵画展、ゆかりの地巡りツアー、母校でのセレモニー、出版社主催の映画関係者の座談会、などなど、たくさんのイベントが開催された。その中には20日のみで終わってしまうものもあれば、これからも続くものもある。 沙田にある香港文化博物館で行われている展示会は、7月20日にオープンし、これから先5年間にわたって展示される。ブルース・リーファンにはたまらない秘蔵写真や日用品の数々が展示されている。


香港文物博物館では得意の横蹴りで出迎えてくれる

載せきれないほどの展示品や写真があり、さらにミニシアターもあるので、彼の強さを間近で見ることができる。この展示はこの先5年に渡って開催されているので、ファンである人もそうでない人も世界のヒーローを体感するべきだろう。 イベントはまだ続いた。ブルース・リーの思想を研究し、本を出版している作家、「燃えよドラゴン」の副監督、ブルース・リーファンである有名芸能人を交えた座談会にも行ってみた。

※本人の許可を得て掲載しております。

座談会では当時の秘話や、スクリーン以外でのブルース・リーの姿についてたくさん話が出た。 ブルース・リーは映画スターである他に、哲学者であり、武道家でもある。この3つの役割を持つ彼に世界中のたくさんの人々が魅了され、彼は一世を風靡した。しかし、残念ながら彼は32歳という若さでこの世を去った。だが、彼はいつまでも人々の心の中に生きている。それは国籍、性別、年齢、人種に全く制限されないものである。これからも、このアジア人にとって世界に素晴らしい功績を残してくれた英雄を後世に伝えていくためにも、彼の故郷である香港を訪れて、ブルース・リーを身体で感じよう。 香港ではこうして毎年大小様々なイベントで彼を偲んでいる。今年はブルース・リーファンの誰もが待ちに待ったアジア初公開で、香港初のカラー映画「人海孤鴻」がブルース・リークラブの好意により、無料で公開された。来年また何があるかわからないが、香港文化博物館で開催されているブルース・リー展は5年の期間があるので、是非訪れてほしい。きっと、今までファンでなかった人も魅了されるに違いない。


2013年07月26日

香港&マカオ情報8月号 第一弾

[ JTB香港 (ホンちゃん) ]

8月の現地のようす

夏真っ盛りの香港、その熱さをもっと盛り上げるイベントが続々!

たくさんの人に愛されるヒーロー「ガンダム」の1/3スケールの模型が上陸!世界中の最先端のコンピューターや周辺機器が一堂に集まる「電脳節2013」!7月から続くセールがまだまだ継続中!などなど・・・熱い香港にもっと巨大な熱気を吹きかけている!

8月が過ぎると朝晩には涼しい風が吹き、秋の到来を知らせる。今年は9月19日が中秋節(旧暦8月15日)であり、その前後で、香港島の大坑で国家文化遺産に登録された”火のドラゴンダンス”こと”舞火龍”が行われる。これは普通のドラゴンダンスと違うのは、夜に暗い中、何万本もの線香でできた龍を舞うのである。その線香の煙が健康を守ってくれると現地で信仰されており、毎年たくさんの観客が詰めかける一大イベントである。そしてビクトリアパークでは中主席の風物詩・提灯祭りも同時に開催されている。

*詳細*
日にち:9月18日~20日
時間 :19時30分~22時30分(予定)
最寄駅:MTR天后A1出口

※写真は全て2011年、JTB香港撮影


2013年07月24日

第三弾 巨匠ガウディを極める・スペイン研修旅行記

[ JTB香港 (ホンちゃん) ]

こんにちは、今日のご案内はホンちゃんです!

本日はバルセロナが誇る巨匠、ガウディの建築物をくまなく見て回るコースに参加です。バルセロナといって思い出されるのはガウディ、あとは…オリンピックやってたよね?くらいなイメージしかない方おられません?恥ずかしながら、私も来る前はそんな感じでした。でもでも、それだけすごいんです、ガウディは。

バルセロナ市内にはガウディの手による建築物が点在しています。初めての街でそれをコンプリートするのは大変、やっぱりツアーが安心確実です。このオプショナルツアーでは、カサ・パトリョ、カサ・ミラ、カサ・カルベット、サグラダ・ファミリア、カサ・ビセンス、ミラーリョスの門、グエル別邸、コロニア・グエル教会を訪れます。行き先の「カサ」はスペイン語で「家」という意味。今も実際に居住している人もいるんだそうです。うらやましい!

まず向かったのはカサ・カルベット。ガウディの初期の作品ということで、それほどガウディ色全開ではない堅実な建物。一般のレジデンスビルなので入ることはできません。今もしっかり現役なのですね。

 








カサ・バトリョはバトリョさんの家。バトリョさんがガウディに改装をお願いしたものだそうです。こちらはだいぶガウディらしい建物。内部見学(有料)もできますが、今回は外観のみです。















こちらはカサ・ミラ。ミラさんのお宅です。直線のない建築物、自然の岩のような雰囲気があります。













お次はサグラダ・ファミリア!道路を渡った向かいから眺めるので全体の姿をしっかりカメラに納めることができます!記念写真には絶好のポジション☆

















カサ・ビセンスも外観のみ。なーんと、現在売り出し中なのです。ガウディ建築が買えるなんて!欲しい!

























ミラーリョスの門には実物大ガウディの像があります。意外と小柄、親しみがわきます。










グエル別邸。こちらは現在カタルーニャ大学建築学部の一部として利用されています。良い勉強できそう…。門にはガウディ作品によく使用されているドラゴンの姿も見えます。

 

コロニア・グエル教会。地下にはいると、なんだかファンタジー世界のようなふしぎな雰囲気が広がります。教会に置かれている椅子もガウディデザインなんですよ。

 

 

コロニア・グエル教会はガウディのスポンサーであり、良き協力者だったグエル氏が建設した住宅地区「コロニア・グエル」にあります。

グエル氏は繊維工場を経営していて、この教会は工場で働く労働者のために造ったものなのだそうです。教会は完成していないのですが、その理由はサグラダ・ファミリアに専念するためとも、グエル氏の資金繰りがうまくいかなかったためとも・・・。うーん、残念!そのグエルさんの造ろうとした街、コロニア・グエルにはグエルさんの像もありますよ。

  

  


ツアーが終わるとカタルーニャ広場で解散!この広場はバルセロナの中心地、周りを散策するのも楽しいですよ!

こちらのツアーで体験できます。バルセロナ3泊5日間を今すぐチェック!

スペイン研修旅行記第4弾へつづく…


2013年07月19日

第二弾 バルセロナ市内半日観光・スペイン研修旅行記

[ JTB香港 (コンちゃん) ]

こんにちは。コンちゃんです。初めてのスペインでちょっと興奮ぎみです!

さて、今日はバルセロナ市内観光「バルセロナ 半日市内観光 サグラダ・ファミリア入場観光付」というオプショナルツアーに参加します。バルセロナ市内の有名観光地をさくっと巡るものなので、ツアーはあんまり得意じゃないけど…という方にも、街の雰囲気を知ることができるのでおすすめです。

このツアーでまわるのは車窓観光がコロンブス記念塔、オリンピック競技場、スペイン広場、カサ・パトリョ、下車しての観光がモンジュイックの丘、グエル公園、サグラダ・ファミリアです。

バルセロナといえば第一に上げられる名所がサグラダ・ファミリア。もちろん観光客にも大人気、だから入場するのにはものすごーい列に並ばなければなりません。この列に並ばずに入るためには、あらかじめインターネットでの予約が必要。でも素人にはちょっと難しいですよね。でもこのツアーに参加すれば、事前に予約してくれているので、すんなりと入場できてしまいます。
 
ツアーの待ち合わせ場所はHotel Colon、バルセロナカテドラルの正面にあるホテルです。ホテルのロビーで待とうとすると、外で待つようにとホテルの人に言われてしまいましたが、まもなく日本語ガイドさん、それからスペイン人のガイドさんがやってきてくれたので安心でした。

  

バスに乗って快適にスタート。まずは標高180メートルほどのモンジュイックの丘へ。街を見下ろす眺望のこちら、逆に言うと敵にとられたら大変な戦略的拠点でもあります。だから古いお城も残されているんですよ。18世紀に建造されたものなのだとか。そのほかにも美術館やスペイン村などの観光スポットがあります。

遠くにサグラダ・ファミリアが見えます。

次に向かうのは世界遺産、グエル公園。ガウディの建築がたくさん残されています。なんとガウディが住んでいた家もあるんです!・・・というのもこちらの公園、もともとはグエル伯爵という方とガウディが造り上げた分譲住宅地だったからなのです。なんておしゃれな分譲住宅!
※10月以降はこのツアーにグエル公園は組み込まれないです。

  

ガウディワールド満載の公園は、どこもかしこも見所だらけです。建物から目を転じると、実はこちらもいい眺望だったりします。高級住宅地ですねー。

  

そして最後はサグラダ・ファミリア!やっぱりこれを見ると感動しちゃいます。ガウディ死後も未だ建設中の教会ですが、ガウディは精密な設計図を残しておらず、残っていた資料も戦乱で消失してしまいました。でもたくさんの建築家がガウディを引き継ぐ形で建設を続けているのです。今ではもうほとんどが完成しており、内部の一部は世界遺産となっています。外観は未完成のため、まだ世界遺産になっていませんが、認定される日も近いのではないでしょうか。楽しみですね。

 

こちらのツアーで体験できます。バルセロナ3泊5日間を今すぐチェック!

スペイン研修旅行記第3弾へつづく…



2013年07月16日

第一弾 フラメンコショー・スペイン研修旅行記

[ JTB香港 (ホンちゃん) ]

こんにちは!香港支店スタッフ、ホンちゃんです。

今回はコンちゃんとふたり、研修旅行でスペインへ行ってきました!
情熱の国スペインには見所たっぷり、ふたりとも仕事とはいえ、思いっきり楽しんじゃいました♪


まず向かったのはフラメンコショーが観られるレストラン「El Cordobes」。こちらで楽しめるのはフラメンコショー&ディナー(ビュッフェ)、バルセロナで人気のオプショナルツアーです。スペインといえばやっぱりフラメンコ、一度は見ておきたいものですよね。もちろん私たちもです!

 

「El Cordobes」の本格的なダンス、歌、ギターは、バルセロナの同類レストランの中でもハイレベルとのこと。どこかもの悲しくも激しくかき鳴らされるギターの音色と、手拍子に乗って踊るダンサー、フラメンコをじっくり見たのは初めての私にもそのすばらしさが伝わってくるステージは、確かにハイレベルという評判も納得できるものです。

 

一般的には撮影は禁止ですが、ショーの後半にはカメラタイムも用意されていて、大興奮のショーを写真として思い出に残すことができます。

このオプショナルツアーには送迎がないので自分で移動しなければなりませんが、バルセロナの旧市街にある繁華街で、バルセロナを代表するメインストリートであるランプラス通りにお店が面しているので、行きやすい場所にあります。

ただし、入り口はちょっと小さめ、じっと目をこらして探してみてくださいね!

ホンちゃんコンちゃん

こちらのツアーで体験できます。バルセロナ3泊5日間を今すぐチェック!

スペイン研修旅行記第2弾へつづく…


2013年06月28日

香港&マカオ情報7月号 第一弾

[ JTB香港 (ホンちゃん) ]

7月の現地のようす

7月は香港人にとって、とても大事な日があります。7月1日-返還記念日です。1997年7月1日、香港コンベンションセンターで厳かに返還儀式が行われ、イギリスによる155年もの植民地支配は幕を閉じました。
香港が取られたのは1842年アヘン戦争終了時に結ばれた南京条約により清朝からイギリスに永久割譲とされました。しかし、故・鄧小平前国家主席の努力により、1997年7月1日にイギリスから中華人民共和国に返還、移譲され、特別行政区に改編されました。それ以降、毎年の7月1日は祝日と制定され、街中で様々なイベントやデモなどが行われるようになりました。
もう一つ、夏の一大イベントと言えばそう!バーゲンです。香港のバーゲンは目玉が飛び出るぐらいな値段になるのです。例えば600円相当で靴下が5足買えたり、靴が1足買えたり、水着の上下セットが買えたりする!なんともびっくり!だってお店には「90%OFF」と大々的に広告を出しているところもあるのですから^^
私も毎年のこういうセールが楽しみでお金を貯めて大人買いしてみたり( *´艸`)クスクス



セール真っ只中の香港!セールは1回で約3ヶ月続くのが特徴。なので、年中常にセールしているのではないかと錯覚を起こしてしまうぐらいです。気づけば財布の中は。。。なーんてことも(笑)安くていい物を買えるのに越したことはないですね

ドラゴンボートレース

6月12日は端午の節句(旧暦5月5日)で香港は祝日です。この日には毎年有名ビーチリゾートのスタンレーで大型のドラゴンボートレースが開催されます。
ドラゴンボートには、中国の戦国時代の詩人・政治家である屈原にまつわる伝承があります。香港では屈原が入水自殺した日に、漁民が屈原を助けようとドラゴンボートを使ったという伝承にちなみ、伝統的な競漕行事(祭事)が行われています。もう一つ、端午の節句の慣わしにチマキを食べる習慣があります。これもまた屈原の遺体が魚に食べられないように川にチマキを投げ入れたことに始まります。
この日だけではなく、6月中に様々な機構が主催するレースが開催されます。
スタンレーのレースに行ってきたので、様子を報告してみま~す!



香港支店スタッフのおすすめ

[ JTB香港 (コンちゃん) ]

香港支店のスタッフが交代で香港の観光地・食事・夜景などのおすすめをご案内致します。


スタッフ名 : Victor(ビクター)
JTB香港勤務歴 : 2X年


南国フルーツなどの自然素材をたっぷり使った香港のスイーツをご紹介します。

香港は中国の一部であることは皆様良くご存知だと思いますが、イギリスの植民地であった香港は返還された現在でも多くの西洋文化が残っています。その中でも食文化が非常に注目されています。伝統的なものからもモダンなものまで、様々な名店がたくさんあります。香港人はスイーツに対する要求が非常に高いと思います。「医食同源」に基づくヘルシーなデザートが香港人の話題になっています。



① 日本にも店があり、日本のお客様に人気がある「糖朝」。
皆様がよくご存知のマンゴープリンより「楊枝金露」というデザートがオススメです。マンゴージュースにボンタンの果肉とタピオカがたっぷり。アイスクリームを載せることができ、夏暑い香港で町散策した後に是非召し上がって下さい。



② インターコンチネンタル香港のロビーラウンジ
一日の疲れを取るため、インターコンチネンタルのロビーラウンジで100万ドル夜景を見ながら、アイスクリームの小豆かけをおすすめします。









③ シェラトンホテル内にある中華レストラン「天宝閣」
味が非常に洗練されているレストランです。特に飲茶料理をご体験下さい。海老餃子、シュウマイは勿論ですが、最後にエッグタルトとマンゴープリンは必ず食べてください。こんなに美味しいマンゴープリンは他のところにないです!




④ ペニンシュラホテルのイチゴチーズケーキ
チーズケーキは好き嫌いが分かれてしまいますが、ペニンシュラホテルのザ・ロビーのものは試してみる価値はあります。在庫が少なく、すぐ売り切れるので、食べられれば縁があります。ホテル内のケーキショップでもそれに似たものを販売していますが、ホールで販売しているので丸々一個は食べきれないかもしれません。


2013年06月13日

マンチェスターユナイテッドが香港にやってくる!

[ JTB香港 (ホンちゃん) ]

来る7月29日に、今年、プレミアムリーグのチャンピオンを獲得したあのマンチェスターユナイテッドが香港にやって来る!
きゃーーー!!キター(°∀°)ーー!

何しに来るかって?香港リーグ第2位の「キッチー」と親善試合をするのである。
さてさて、「キッチー」というチームをまず簡単に紹介しよう。

1931年に成立してから今まで、何度もチャンピオンになった人気のチームである。
平均年齢は29.5歳で、香港人と外国人が半分半分在籍する異文化チームである。

続いてマンチェスターユナイテッドは、紹介するほどでもないが、1878年に成立し、100年以上の歴史がある(๑°ㅁ°๑)‼✧たくさんの国からスター選手が集まってできている。日本からはあの香川真司選手が唯一の日本人として活躍しているd(ゝ∀・*)ネッ!!

今回はマンチェスターユナイテッドが8年ぶりに香港へ試合をしにくるのである。香港はアジアツアーの最終地なのだ。
その試合を横浜FC香港の日本人選手と一緒に観戦しよう!というツアーを考えてみたりした
(๑•́ ₃ •̀๑)

横浜FC香港ってどんなチーム?
2012年にできた、横浜FCの香港チームなのだ。日本人選手が3人おり、平均年齢23.8歳となかなか若いチームである。日本人選手は、村井選手、吉武選手、福田選手で、その中で吉武選手は2012年度香港サッカースター選手に選ばれたほどの活躍ぶりを見せている。そんなプロサッカー選手と試合を見て、その後に一緒に食事をするなんて夢みたい!(〃△〃)ポッ

観戦場所は香港最大のスタジアム「香港スタジアム」である。40000人を収納でき、香港の様々な大イベントが行われる場所である。中には、大きなレストラン、売店が18軒、記念品売り場が8箇所もあり、観客に便利さを提供している。

さあ、白熱した試合を見たあとはご飯だーーーーー!ヽ(*>∇<)ノヤッホーイ♪
「Sowelu」という地元でプロサッカー選手やファン御用達のダイニングバーで、サッカー談議に盛り上がろう

こんなに楽しいツアーがなんと!!一人HK$1888で行けちゃう♪
こんなにお得なツアー、申し込みはima.jpgこちらへどうぞ!


2013年05月29日

香港支店スタッフのおすすめ

[ JTB香港 (コンちゃん) ]

香港支店のスタッフが交代で香港の観光地・食事・夜景などのおすすめをご案内致します。


(当写真の転用不可)



スタッフ名 : 中村 英哲(なかむら ひであき)
JTB香港(マイバスセクション)勤務歴 : 8年目

子育て真っ最中の中村です。今回は小さなお子様連れのお客様へ、香港のお役立ち情報をご紹介いたします。







1.香港の公共機関はいつも混雑しています。
MTRは広い出入り口、エレベーターが少ない駅が多く、ベビカーでホームまで移動するのは大変です。列車の乗降りも大変ですので抱っこヒモのご利用をお勧めします。公共バスはベビカーはたたまないといけませんので、抱っこヒモは必須。また香港のバスは急ブレーキ、急発進、カーブが多く揺れますので優先座席を上手に活用下さい。スターフェリーも同様ですが、フェリーからの眺めは【まさに香港】を体感出来ます。
お時間があれば是非お試し下さい。
そんなスターフェリーは・・手前ミソですがマイバスで乗船いただけます。
マイバスは日本語ガイドが同行しますので安心です。

2.お食事・ショッピングのオススメは『Elements(エレメンツ)』!
ベビーカーの貸出サービス、通路が広く、ベンチなどの休憩スペースもたくさんあります。またベビールームがキレイ。清潔感あふれ、空気清浄機まで完備。英語の補助員も常駐しています。レストランもB級グルメ、本格中華料理、和食、西洋料理と、香港で有名なレストランが揃っています。小さな赤ちゃん連れでレストランはちょっと・・というお客様にはBoloGNE(ボローニャ)でパンのお持ち帰りは如何でしょうか。ここのボローニャはお手頃価格の豊富なパンが揃っています。特にお惣菜パンが充実。私なんかこの2ヶ月毎週通っています。

3.赤ちゃんグッズはここ!(九龍側)
日本製のオムツ、離乳食は尖沙咀ハーバーシティー内のCITY SUPERに揃っています。
手ごろなアイテムは重慶マンション地下のWOOD HOUSE内の W X Y SHOPでも売っています。プレゼント用などの子供用衣類はオーシャンターミナルのG/Fに一流ブランドが並びます。

注意:日本製のミルクは香港ではまず手に入りません。日本からお持ち下さい。

4.オススメのテーマパークは、やっぱりディズニー!
香港ディズニーランドはまだまだ日本に比べ来場者数が少ないのでアトラクションの待ち時間は短く、キャラクターとの触れ合いが濃密です。マイバスでは往復送迎付きのツアーをご用意!・・・やっぱりマイバスをお勧めしてしまいます。

お子様連れのお客様、JTB香港支店一同お待ちしております! 
(当情報は2013年5月15日時点のものとなります)


写真左から、エレメンツ内のトイレの表示、エレメンツ内のベビールーム、ボローニャ(エレメンツ店)

2013年05月27日

6月の香港の最新情報

[ JTB香港 (コンちゃん) ]

6月の香港マカオの祝日は、6月12日端午節でお休みとなります。その日には、香港、マカオで国際規模のドラゴンボートレースが毎年開催され、混み合うことが予想されます。
日本ではまだそれほど馴染みのないドラゴンボートレースですが、香港やマカオでは毎年大勢の現地人や観光客が集まる賑やかなイベントです。 
また、高さ16m、重さ600㎏にもなる巨大なアヒルちゃんがヴィクトリア・ハーバー停泊していることも観光客を集め、街中がアヒルグッズでいっぱいです。このアヒルちゃんはオランダ出身、2007年にアムステルダムを出発して世界一周旅行をしてます。まるで大きなお風呂に浮かぶアヒル隊長みたいです。これまでに既に13もの国と地域に訪れています。日本へも大阪と尾道を訪れてます。香港滞在は6月9日までです。イベント満載の香港&マカオへどうぞお越しください!

長洲太平清醮のようす

5月17日に、一年に一度行われる長洲太平清醮には、饅頭のタワーに上って饅頭を取り合う競技の搶包山と子供の仮装パレードの飄色巡遊の2大イベントがあります。端午節の当日の昼間にはパレードが行われ、その後夜中の12時(端午節の翌日)に搶包山競技が行われます。
太平清醮は18世紀に始まります。当時長洲島内で伝染病が大流行し多くの島民が命を落としました。そこで玄天上帝という神様のお導きを受けてだんだんと収まったことから、謝恩の意味で、島民は紙人形で神様を作り、その他子供が様々な人物に扮した仮装をして、獅子や楽団と一緒に島内をパレードし、伝染病を駆除していたとされています。また、末永く安穏に暮らせるようにという祈りの気持ちを込めて、「平安」と書かれた饅頭でできた高さ約14メートルのタワーに登って、3分で饅頭を取り合う競技ができました。多く取れれば多いほど福をたくさんもたらしてくれるとされ、白熱した競技が行われています。参加者はロッククライミングの訓練を受け、かつ命綱を繋いで競技に挑みます。


2013年04月28日

香港&マカオ情報 5月号 第二弾

[ JTB香港 (ホンちゃん) ]

香港支店スタッフのおすすめ

香港支店のスタッフが交代で香港の観光地・食事・夜景などのおすすめをご案内致します。


食の宝庫の香港。

飲茶、中華料理各種、インターナショナルシティーならではの西洋料理、高級グルメ、B級グルメ、香港スイーツなど各種多様です。

中でも、現地でお客様のお問い合わせで多いのが”アフターヌーンティー”です。
元イギリス領だった香港は、3段式トレーの本格派のアフターヌーンティーを楽しめる事でとても有名です。

私の中のおすすめは、下記です。
1)王道!ペニンシュラホテル  
 (85周年の今年は、月1回サンデーアフターヌーンティーダンスも行われています)
2)日本人のアフターヌーンティー・ブームの火付け役、マンダリンオリエンタル
 (バラの花びらのジャムは特に有名です)
3)ビクトリアハーバーを目の前で眺めながら、インターコンチネンタル
 (イギリス式と、中華式の2種類があります。中華式は珍しいのでおすすめです)
4)世界一高い場所にあるホテル、リッツカールトン
 (最上階までいくと、ほぼビクトリアピークと同じ高さです。通常のアフターヌーンティーなら窓際の海を見渡せるカップルシートがおすすめ。また、チョコレートライブラリーでチョコレート尽くしのアフターヌーンティーも珍しく喜ばれています)
5)コロニアル様式の雰囲気に包まれて、ザ・ベランダ
 (映画慕情の舞台にもなったレパルスベイで、最高の雰囲気でお楽しみ頂けます)

語りつくすことのできない魅力満載の香港へ、ぜひお越しくださいませ。

  

写真の上段はベランダのもの。下段はペニンシュラのもの。すべて香港支店撮影。

 

マカオ de スイーツ♪

グルメ三昧でお腹がいっぱい…それでも食べたいのがスイーツというものですよね。
ポルトガル文化を色濃く残すマカオでは、一風変わったスイーツが盛り沢山。
本場・エッグタルトや牛乳プリン発祥の店、ポルトガル風からB級デザートまで、どれもが個性的で絶品です。
世界遺産巡りの合間にちょっとひと息しませんか?

 

左写真:マカオの定番スイーツ・エッグタルト--サクサクのパイ生地と卵の風味が香るカスタードのコンビが絶妙。甘さ控えめで男性にも人気の高い1品です。焼き立てをその場で食べるのが◎
右写真:老舗「義順」の牛乳プリン--自社牧場から毎日届く新鮮な生乳100%で作る牛乳プリンは、ツルンとした食感で濃厚な牛乳のコクが美味。レンゲで削ぎ取るように食べるとおいしさアップ。

 

左写真:ヘルシー&ミルキー♪ツバメの巣入りタルト--コラーゲンたっぷりのツバメの巣をタルトにしたマカオならではのスイーツ。あっさりとしたミルク味、温かくトロトロしたゼラチンのような不思議な食感です。
右写真:ポルトガル風スイーツ・セラドゥーラ--滑らかなムース状のクリームとビスケットのパウダーを重ねた伝統的なスイーツ。お店によって味わいもさまざま。ポルトガル料理を召し上がった後に是非。

マカオガイドのコメント

実際に香港に訪れるお客様のお世話をさせて頂くガイドがマカオの魅力をお伝えいたします。


ガイド名:TERUYA ガイド歴:1年

鉄道がない地域として知られるマカオは、2015年4月開業に向け鉄道プロジェクトが始動しました。また、香港とマカオを結ぶ総延長50KMにも及ぶ「港珠澳大橋」も、2016年の開通を目指し、着々と造成が進められています。近い将来、マカオはより便利に、そして日本からより近い旅先となります。一方、東西文化が混在する希少な地域の1つとして今尚古くからの街並みや伝統を継承しているのも魅力的です。新旧・東西が織り成すマカオへ是非お越し下さいませ。



2013年4月28日 JTB香港、マカオ発信


2013年04月27日

香港&マカオ情報 5月号 第一弾

[ JTB香港 (ホンちゃん) ]

5月の現地のようす

5月の香港マカオの祝日は、5月1日労働節、5月17日仏誕節でお休みとなります。仏誕節は、ランタオ島の寶蓮禪寺などで盛大な行事が行われ、混み合うことが予想されます。
5月17~18日は、長州島で有名な饅頭祭りが開催されます。饅頭の塔に人が駆け上り競争をする祭りで、非常に多くの観光客で賑わいます。 イベント満載の香港&マカオへどうぞお越しください!

街のようす・上環 文武廟、キャットストリート

近代化が進む香港の中で、未だに古い下町の面影が多く残るのが香港島の上環(ションワン)と呼ばれる地区。今月は、上環にある文武廟と、キャットストリートをご紹介いたします。

文武廟は1840年代に建設された香港最古の道教寺院です。学問の神様の文昌帝と、武の神様の関帝が祭られています。この文武廟で日本人観光客が驚く一番の見所は、天井からぶら下がる巨大な渦巻きのお線香です。燃え尽きるまで約3週間~1か月はかかるといわれるこのお線香の迫力は見ごたえがあります。

文武廟のすぐ下には,キャット・ストリート(通称・泥棒市)とも言われるガラクタマーケットがあります。骨董品や中古品、中国風の小物やガラクタのようなものが山積みになっている様子を、見て歩くだけでも時間がたちます。気に入ったものを見つけて値引き交渉をするのも楽しみの一つです。

 

 

  

写真は全てJTB香港支店撮影。

オプショナルツアー・PICK UP!

香港は200以上の島より成り立っていますが、中でも人気なのが高速フェリーで香港島より約30分の場所に位置するラマ島です。3月号でもラマ島のオプショナルツアーをご紹介いたしましたが、今月は最新の、JTBオリジナル ウォーキングツアーをご紹介いたします!

都市から脱出、ラマ島・榕樹湾へ
ラマ島・新物語2013「ウォーキングツアー

高速フェリーで香港島から30分ほど到着できる香港3番目大きな島・マラ島。
異国情緒溢れ、緑も味わえるラマ島をゆっくり散策してみませんか?
欧米人にも人気ある島ですので、西洋風のカフェやレストラン、バーがありますが、香港ならではの伝統なB級グルメの老舗もたくさんあります!この島の見所を熟知した島在住者が作ったツアーです♪

左写真:香港の自然を満喫
中写真:ラマ島の目じるしである巨大な風車
右写真:欧米人にも大人気!おしゃれなカフェ

  

スケジュール
09:00 フォーシーズンズホテル出発 徒歩にてフェリー乗り場へ移動
09:30 公共船にてラマ島の榕樹湾へ(約30分)
ラマ島にてウォーキング(約120分)途中、
★大迫力の巨大な風車が間近に!
★香港名物の豆腐花、卵ケーキ、シュウマイ、健康茶などのご当地グルメをつまみ食い
★香港ローカルの商店街・雑貨店を除き見ます
★漁師の守り神、天后廟を参拜
★【オマケ】運がよければラマ島出身の香港スター生家が見られるかも…
12:30 シーフードランチ
14:30 公共船にて香港へ(約30分)
15:00 香港到着後、波止場にて解散

  

昼食参考メニュー
①ゆで海老
②貝と玉ねぎの酒蒸しバター入り
③ホタテのガーリック蒸し
④蟹入りおこわの土鍋蒸し
⑤豚肉入り焼きそば
⑥季節の野菜

左写真:ラマ島で有名!元祖豆腐花。毎日行列のお店です。

 

左写真:海の神様、天后廟
右写真:伝統的な老舗-乾物屋

 

ツアー代金:大人HK$500 (お一人様)、子供HK$400(お一人様)
所要時間:09:00~15:00
食  事:海鮮料理の昼食
ご当地のグルメ1品(金額制限お1人様HK$20)

【南Y(ラマ)島・新物語2013・ウォーキングツアー】
の商品詳細はこちらをご覧ください。

※ウォーキングツアーですので、タオル・着替えのご用意、歩きやすい靴にてご参加下さい。
※公共船が、天候などの理由に運行を中止した場合はツアーを中止します。

2013年4月27日 JTB香港、マカオ発信


2013年02月28日

香港&マカオ情報 3月号

[ JTB香港 (ホンちゃん) ]

2013年2月28日 JTB香港、マカオ発信

3月の現地のようす

3月の香港マカオは、寒さが和らぎ、20度前後の日が多くなりだんだん暖かくなります。
同時に湿度もあがり、80%以上となる日も増えてきます。
多くのイベントが開かれる3月の香港&マカオをぜひお楽しみ下さい。

3月のイベント



3月は多くのイベントがあります。
お問い合わせの多い、主なイベントをピックアップしました。







1) The 41st Hong Kong Arts Festival 2013
期間  2013年2月21日~3月22日
場所  香港芸術節の期間は、オペラ・オーケストラ・シアター・ダンスなど 催しが色々な場所で行われます。詳細はこちらをご覧ください。http://www.hk.artsfestival.org/

2) C3 in Hong Kong 2013
日本のアニメや漫画は香港でも大人気。こちらのイベントも多くの人が集まります。
期間  2013年3月15日~3月17日
場所  香港コンベンション&エキジビションセンター
入場  30香港ドル

3) Hong Kong Flower show 2013
毎年行われるフラワーショー。香港近郊の都市からも参加がある大規模なショーです。
期間  2013年3月15日~3月24日
場所  ビクトリアパーク
入場  14香港ドル
 
4) Hong Kong Sevens 2013
1年1度の7人制ラグビーのイベント。街中お祭り騒ぎになる一大スポーツイベントです。
期間  2013年3月22日~3月24日
場所  香港スタジアム
入場  3日チケット 1500香港ドル

街のようす

旧暦の1月15日、新年最初の十五夜は中国の『情人節(バレンタインデー)』と呼ばれています。
またこの日にあわせて美しい燈篭(ランタン)が飾られることから、『ランタンフェスティバル』としても有名です。

 

 

 

 

これらの写真は、チムシャツイの文化センター前で行われているランタンです。
2月7日から3月17日までの木曜日から日曜日、ランタンに光が灯ります。

Lunar New Year Lantern Display - "Treasures Fill the City"
Date: 7 February to 17 March 2013 (Thursday to Sunday)
Venue: Hong Kong Cultural Centre Piazza

ランタンの写真:全て2013年2月JTB香港支店撮影

What's New ?

日本の有名アーティストの香港公演情報です。お客様へのご案内にお役立て下さい。

1) 16 Mar Namie Amuro Asia Tour 2013 in HK (安室奈美恵)
   場所  :アジアワールドエキスポ
   チケット:680香港ドル-1680香港ドル
   購入先 :HK TICKETING にて購入可能です。

2) 25 May GLAY Asia Tour 2013 JUSTICE & GUILTY
   場所  :アジアワールドエキスポ
   チケット:480香港ドル-1080香港ドル
   購入先 :HK TICKETING にて購入可能です。

香港支店JTBガイドのコメント

実際に香港に訪れるお客様のお世話をさせて頂くガイドが香港の魅力をお伝えいたします。


ガイド名:エンジェル ガイド歴:25年
日本の皆様 : こんにちは!私はJTB 香港支店のガイドエンジェル(Angel)と申します。 香港に観光にいらしたことのある方は大勢いらっしゃると思いますが、是非もう一度いらしゃってください。僅か四時間ほどの空の道のりで簡単に来られる町。香港はかつてのイギリス殖民地風の建物と、中國文化が交わる町です。観光を始め、グルメ、ショッピング、また自然に惠まれた山々のハイキングなどもお楽しみ頂けます。老若男女誰もが海外旅行を堪能できます。 ☆観光地については、ICC(國際貿易中心)の100階にあるSKY 100展望台(標高400メートル) は香港町全体の景色を見晴せます。 香港島の南端にあるオーシャンパーク(海洋公園)では、中国の国宝パンダ "盈盈"、"樂樂"と面会がてき、水族館には二千種類もの珍しい魚を見ることができます。その他サメの館、クラゲの館、また遊園地にはジェットコースター、オシャン•シアターにイルカのショーなど御家族全員が一日楽しく過せる場所です。 香港のディスニーランドにはToystoryland、Fantasyland、Tomorrow land、Adventurelandのアトラクションの他、頻繁に現れるキャラクターと一緒に写真を撮ることができます。 中国道教の寺院"黄大仙"には、莊厳な御殿の前に信者達が真剣にお線香を立てながらお参りしている姿を見られます。境内には"月老樣"と呼ばれる 日本の縁結びの仙人もあり大人気です!それから自分の運勢を知りたい場合は百名以上の占い師が集まる風水説明所がございます。 また、百万ドルの値うちのある夜景も御紹介しなければなりません!香港島のビクトリア•ピークの展望台(標高400メートル)から見える香港島と九龍半島およびビクトリア- ハーバーの夜景は最高で、私自身も見る度にその景色に感動します。 市内の夜景については、九龍半島の尖沙咀の海岸沿いに" 星光大道" Avenue of stars があり(約1.5キロ)、毎晩20:00-20:15 に素晴らしいSymphony of lights といイベントが行われます。このイベントは香港政府観光局の主催で香港島と九龍半島の一部の目立つ建物がレザー光線をかけ、シンフォニーのリズムに合わせて色とりどり景色が伺え、絶対に見逃せない香港夜景の定番です。 ☆グルメについては、中華料理をおすすめします。香港ではやはり広東料理が一番です。 朝のご朝食はお粥で始めましょう!広東式のお粥はご自分の好きな具を選べます。種類がたくさんあり、例えば チキン、豚肉、魚、レバー、イカ、あわびなど。香港の人は朝に柔らかい物食べる習慣になっています。 さてご昼食で人気の食事はやはり飲茶料理です。現地の人は毎日お茶を良く飲む習慣があり、飲茶料理のレストランに入ったら、、まずお茶を注文をすることから始めます。"普洱茶"、"鉄観音"、"ジャスミン"など人気です。その後エビ餃子、肉燒賣(シュウマイ)、春卷、叉燒饅(チャーシューマン)、焼きそばなどを頼んで四、五人でシェアできます! ご夕食は海の幸、海鮮料理がおすすめです。例えば ジャンボシャコ,あわび、マテガイ、ミルガイ、伊勢海老など、量も多くお皿から涎れるほど。ぜひお試しください! アフタヌーンティーは、ペニンシュラホテル、リッツカールトンホテルなどでヨーロッパの雰囲気を味わえます!Earl Grey の紅茶を飲みながらハンドメイドのチーズケーキをお召し上がりください!特に女性同士では憩いに最適な場所です! また香港は下町(旺角)に行けば、B級料理も種類が沢山あり、例えばエビワンタン、魚団子、酸辣粉を使ったサンラータンメン、エッグタルト、臭豆腐などをお楽しみいただけます! ☆香港は免税自由貿昜港(Free port) で、長年、世界中の様々な商品を扱っています。ブランド製品を始め、雜貨品、食料品、記念品などお手頃な値段で楽しくお買い物できますよ! 香港は今までも治安の大変よい町で全くご心配はいりません!毎日私どもはツアーを御案内しています。今までに一度も暴力事件の被害にあったことはありません!JTB 香港支店のガイド一同、お客様方を安全に守ることを誓います。この身で香港は最高な旅行先であることを明かします。 どうか次のご旅行は是非香港にお越しください、お待ちしております!


ガイド名:談嗚亮 (タン) ガイド歴:32年
新年、明けましておめでとうございます。 私は談嗚亮(タン)と申します。旅行社に勤務して30年になります。 新年のスタートに香港の3大魅力(食)(飲)(遊)を紹介したいと思います。 (食) 香港は世界でも有名なグルメ天国です。面積と比較して人口密度は高く、レストランの数も非常に多く多彩です。ミシュラン、ガイドも、東南アジアで一番多く、全部で62軒あります。一日24時間、何時でも、おいしいものが食べれるのがこの香港の魅力です。 (飲) 夜の遊びは又一味違います。国際色豊かな都市香港には、数知れない沢山の遊び場所がありますが、一番人気は蘭桂坊(ランカイフォン)です。200軒からなるバー、レストラン、カラオケは、毎週土曜、祭日になると、大人の社交場となり、まるで迫力あるブラジルのカーニバルを思い出させます。是非一度味わってみませんか。 (遊) 香港の一番新しい名所、世界で4番目に高いICCビルです。118階、高さ490メートルで、夕暮れ時に100階の展望台から眺める夜景は、言葉では言い表せないほどの絶景で、これこそ100万ドルの夜景です。 香港は何時でもあなたをお待ちしています。是非お越し下さい。

ラマ島ツアー

徐々に気温が上がってくる2-3月の香港。
郊外ツアーを思い切りお楽しみいただくのに最適なシーズンです。

今回のお勧めツアーは、ラマ島(南Y島)観光です。
都会のイメージがある香港ですが、実は235余の島を保有しています。
ラマ島は、ランタオ島・香港島に次ぐ大きさで、中環(セントラル)のフェリー乗り場からはフェリーで約30分の道のりです。

島では車が走っておらず、香港の人も旅行者も休日にはハイキングに行ったり、新鮮な魚介類を楽しんだり食べ歩きをしたりと、近場でリゾート雰囲気を味わえるお勧めの場所です。

JTBでは現在、2つのオプショナルツアーをご用意しています!

 

南Y島ホッピングツアー 

懐かしさ満載の、のどかな漁師町のラマ島を訪れます。
新鮮なシーフードを堪能するだけではなく、ラマ島の天后廟を見学したり、フィッシャー・フォークビレッジにて釣り体験をしたり、さまざまな珍しい魚を見学したりできます。
子供も大人も楽しめる日中のツアーです。

商品詳細はこちらをご覧ください。

 

南Y島・レインボーレストラン料理大賞ディナーと光のシンフォニー

夜の観光コースです。
心落ち着く、懐かしい漁師町のラマ島で新鮮なシーフードを堪能!!
食後は、クルーズからギネスブック登録のシンフォニーオブライツを鑑賞します。
クルーズからのショー鑑賞は、九龍と香港島のイルミネーションが見られます。
是非、島での特別な体験をした後に船上からのイルミネーション体験をお楽しみ下さい。 

商品詳細はこちらをご覧ください。

世界遺産から路地裏へ~マカオの市場へ潜入!~

春節(旧正月)連休に当たる2/9~15日にマカオを訪れた旅客数は93 万6,974 人(延べ人数)に上り、前年の春節休暇期間に比べ15.4%増となりました。観光客で賑わったセナド広場から