メイン

「ホンちゃん、コンちゃん(香港)」の一覧

2016年06月24日

7月1日スタート!【香港 Summer Fun】

[ JTB香港 (矢島) ]

マイバス香港です、こんにちは!

香港政府観光局では、7月1日より【香港 Summer Fun】という大キャンペーンをスタートします!
街中で様々なイベントが行われるほか、ショッピングやレストランでのディスカウントや特別メニューの提供もあるそうですよ!


期間は2016年7月1日から、8月31日まで。(下記の画像は、香港政府観光局のホームページのものを使わせて頂いております。)
header.jpg

主なイベントや特典は下記となります。

■ 香港パルス 3D ライトショー
8月5日(金)~28日(日)、20:20、20:45、21:15、21:45の1日4回。各回約8分。


既にお馴染みになった「香港パルス 3D ライトショー」の2016夏版の登場。
チムシャツイの香港文化センター前の広場で行われ、プロジェクションマッピング技術を駆使して新しい夜景のショーを展開しています。
今回の期間中のテーマは、「お祭り」との事。

実際どんなショーかといいますと、2014年の秋のショーの写真を撮っていましたので参考までに添付致します。毎回ショー内容は変わりますが、文化センターや時計台の側面を使って素晴らしいマッピング・ショーを見る事が出来るんですよ。


1393866_747403745331818_3279033312481711142_n.jpg

1476548_747403988665127_4839080601449505772_n.jpg

1477375_747403825331810_8831396486070455985_n.jpg

10268517_747404201998439_8836298200502885328_n.jpg

10393893_747404371998422_5742515492205449229_n.jpg

10405362_747403428665183_8445630732866078471_n.jpg

10687046_747404191998440_4360461043660413103_n.jpg

10702140_747405088665017_4193422492194460352_n.jpg

10712987_747404148665111_1582369988046486903_n.jpg

10801556_747402211998638_2184785278274210047_n.jpg


大きな文化センターの側面いっぱいに躍動的に表現されるショーは圧巻ですよ。
(上記の写真は2年前のものですので、今回のショーとは異なりますので予めご了解下さい)


他にもショッピングの特典が貰えるEクーポン、ショッピングモールの特典、ホテルでの家族連れへの特典などが有ります。
ご旅行前は、特典満載の香港政府観光局のサイトを是非、ご確認下さいね。
http://www.discoverhongkong.com/jp/plan-your-trip/latest-promotion/HKSF.jsp


★香港のオプショナルツアー&ホテル予約はマイバスへ★
★親切丁寧あなたのJTB香港 マイバス課


2016年06月23日

お得なホテル&送迎パッケージが出来ました♪

[ JTB香港 (矢島) ]

こんにちは、マイバス香港です。


この度、マイバス香港からお得なホテル&送迎のパッケージが発売されました!
最近はマイルで航空券を手配したり、LCC(格安航空会社)でご自身で航空券の手配をされているお客様も多いと思います。
そんな方にオススメしたいのが、ホテル2泊と、香港国際空港から市内まで往復のエアポート・エクスプレスを使ったパッケージです。


長年の経験と実績を活かして、マイバス香港が人気&立地抜群のオススメホテルを厳選しました!


現在発売されているホテルは、チムシャツイの中心にある低価格&便利なホテル、『BPインターナショナル』、MTRチムシャツイ駅に直結をしている『カオルーン』、それから中国本土へのビジネスに最適な『ハーバープラザ・メトロポリス』の3軒です。

また、毎日ホテルはどんどん増えていきます。
今後はご家族向けのディズニー・ランド・リゾートのホテルも発売予定です、是非お楽しみに~!


低価格な上、立地は抜群!オススメのBPインターナショナル。
3960-1.jpg


MTRチムシャツイ駅に直結、ビジネスにもレジャーにも抜群のホテル。大人気のカオルーン。
small%203.jpg


MTRホンハム駅の目の前。中国大陸への出張にはうってつけ。海沿いにあり、プールも完備の便利な大型ホテル、ハーバープラザ・メトロポリス。
PL2.jpg


香港の空港に到着をしたら、約15分毎に出るエアポート・エクスプレスで待たずに市内へGO !
マイバス香港ではチケット引き換え券を事前にお渡し致しますので、到着をしたらチケット購入をせずにそのまま乗車、そして到着をした駅のカウンターでチケット引き換えが出来ます。
楽々移動を体験してくださいね。


空港についたらそのままホームへ移動してくださいね!
mybus_hkgTKT-AEL_3.jpg


エアポート・エクスプレス車内の様子
mybus_hkgTKT-AEL_11.jpg


お帰りも、フライトや時間によって、イン・タウン・チェックイン(香港市内での搭乗チェックインと荷物預け入れ)が可能です。荷物もなく、手ぶらで楽々最後のお買い物や移動が出来ますよ♪

香港駅でのチェックインカウンターの様子。
mybus_hkgTKT-AEL_9.jpg

毎日ホテルが増えていくパッケージは、こちらをご覧くださいね!

★香港のオプショナルツアー&ホテル予約はマイバスへ★
★親切丁寧あなたのJTB香港 マイバス課


2016年06月21日

日が長くなりました

[ JTB香港 (矢島) ]

マイバス香港です。

ここ数日、晴天に恵まれている香港です。
日中の気温は30度以上に上がりますので、是非水分補給をしながら、街歩きをお楽しみください。

こちら、数日前の夜19時40分に撮った写真です。
遠くの空がまだまだ明るいブルー色が残っているのがお分かりになりますか?

夜19時頃ですとまだまだ明るい香港です。
個人で夜景鑑賞に行かれる際の参考にしてくださいね。

皆様のご来港、お待ちしております!


%E5%86%99%E7%9C%9F1.jpg


%E5%86%99%E7%9C%9F2.jpg


★香港のオプショナルツアー&ホテル予約はマイバスへ★
★親切丁寧あなたのJTB香港 マイバス課


2016年06月20日

香港国際空港 スカイデッキ

[ JTB香港 (矢島) ]

こんにちは、マイバス香港です。


今日は、香港国際空港にあるスカイデッキのご紹介です。


第2ターミナルには飛行機の離発着を眺める事が出来るスカイデッキのほかに、航空機(特に香港のフラッグ機のキャセイ・パシフィック)の展示を見る事が出来る「Aviation Discovery Centre(航空探知館)」も併設されています。
最終日、少し早めに空港へ行って最後の思い出作りをここでする、というのも面白いと思います。


空港のAviation Discovery Centre(航空探知館)は、第2ターミナルの6階に位置しています。
誰でも無料で入る事が出来るスペースです。
平日は11時-22時、土日祝は9時半から22時まで開放されています。

1604967_702107289861464_1501840935036993493_n.jpg

展示品は様々。今昔の航空機 模型だったり、機内の様子を知ることが出来る展示や、巨大なエンジンなどが飾られています。
男の子がいるご家族は楽しいかもしれませんね!
10534192_702107309861462_6525694385430794731_n.jpg


時代を感じる座席です。この座席で長距離は乗りたく有りませんね・・・・。
997024_702107393194787_6063805246203526963_n.jpg


ちょっとだけ現代に近づいてきたような・・・?
10501797_702107406528119_2848508003328661903_n.jpg


10516849_702107369861456_8796557016704837201_n.jpg

Aviation Discovery Centreのスペース奥からは、エレベーターでスカイデッキ(屋上展望デッキ)へ行く事が出来ます。
屋上では360度、滑走路などを見渡せる事が出来るようになっています。毎日多くの航空機マニア?が訪れ、ひっきりなしに離発着を繰り返す飛行機を撮影しています。


アジアや世界のハブ空港として大活躍をしている香港国際空港ですので、数分置きに様々な国からの飛行機が到着する様は圧巻!ずっと見ていても見飽きません。

香港フラッグ、キャセイ・パシフィックが遠くからどんどん近づいてくる様子をどうぞ~。
10530901_701462759925917_1170454568783009853_n.jpg


10384014_701462776592582_7419840799799798559_n.jpg


10561704_701462826592577_2035585760087159577_n.jpg


10603656_701462863259240_7365231317805050265_n.jpg


10599175_701462899925903_4121315334732643657_n.jpg


10375125_701462929925900_444305632385665683_n.jpg


10526054_701462959925897_3044453036875263909_n.jpg

撮影をした日はちょっと雲の多い日・・・。揺れなかったかな?とか、どこから来たのかな?とか、考えるだけでワクワクします!やはり飛行機って夢を運んでいますよね。

空港の乗り継ぎ時間、チェックイン前の空き時間などに是非、訪れれてみてください。
日本への主要航空機は第1ターミナルを利用する事が多いのですが、第1ターミナルと第2ターミナルは隣接していますので直ぐに行き来できます。

★香港のオプショナルツアー&ホテル予約はマイバスへ★
★親切丁寧あなたのJTB香港 マイバス課


2016年06月17日

歴史建築物巡り@灣仔 ~ vol.2

[ JTB香港 (矢島) ]

マイバス香港です。こんにちは。


灣仔歩きの続きです。もうちょっとだけお付き合い下さいませ。

灣仔環境資源中心を過ぎると、直ぐに洪聖廟が目に入ると思います。1847年頃に建てられたという廟は今でも地元の人の守り神的存在で、しょっちゅう参拝客が出入りをしています。

10906484_793187744086751_1795749050330264124_n.jpg

さて、このあたりでもしお腹がすいてしまったら・・・とっても古いパン屋さんですが、地元の人に昔から愛されているこんなお店で、パンを1つ買って食べ歩きをしながら散歩をしてみて下さい。個人的なオススメはむかしながらのコロネです。懐かしい味がします。

10923736_793187790753413_3652834181324995395_n.jpg

1959955_793187814086744_5217182991249245494_n.jpg

もしこういうパン屋さんがローカル過ぎて入るのが怖い!注文できない!・・・ という方は以前ご紹介をした、最新スポットの利東街へ!
以前のブログでもご紹介をしていますので、ご覧下さいね。


さて、ちょっとお腹を満たして力を付けたら、少し急な坂を上ると南固臺をご覧いただけます。
ここは昔の富豪、杜氏の居住跡。
1918年に建築された赤いレンガ造りの姿から、「レッドハウス」とも呼ばれています。ここは外観を遠くからしかご覧頂けませんから、足腰の悪い方は急な階段の登り下りがありますので避けたほうが良いかもしれません。


石垣の上にかすかに見えるレッドハウス。
10898035_793187484086777_8843113820223774601_n.jpg

石垣には昔の標識が残されています。
10363350_648986991840161_4055322578542862349_n.jpg

しかし急坂ですので、体力のある方にだけオススメ致します。
10906022_793187504086775_3439117035120787246_n.jpg

いよいよ、最後です。私の大好きな船街へ入ります。名前がロマンを感じさせますよね。
この通りは今は、小さいながらも最新のレストランがそろっていて、毎日多くの人が訪れています。

10922734_793187420753450_4094072646694954_n.jpg


船街18号、この写真は少し前のものですので、ここで有名になった私房菜のレストラン鴛鴦飯店が写っています。野菜などを利用した素晴らしい中華を提供してきたこの私房菜も、今は移転をして変わりました。ただ、この古い建物はそのまま残っています。この建物は70年ほど前の中国スタイルの唐楼と呼ばれるものです。風情が有ります。

10372261_793188474086678_3114973856968263341_n.jpg


この唐楼を過ぎると、皆様お馴染みのPawn. 昔は質やだった広東スタイルと呼ばれるベランダ付きの建物を再利用をして有名な場所ですね。上階はレストランPawn, 下階は現在は素敵なインテリアショップが入居をしています。
19%E3%80%80.jpg

10915163_793189007419958_8484062344806947255_n.jpg

10888751_793189067419952_4911273334996711421_n.jpg

ここで古い建物を見る散歩は終わりですが、このあたりは多くのトラムが走っていて絶好の写真ポイントでも有ります。最後は今も変わらぬトラムを見ながら 昔の香港への思いを馳せる良い時間にしてくださいね。


このトラムは前と後ろで色が違いました。1台で2度楽しめるトラム!!
12439458_1050989934973196_8022718910973329374_n.jpg

12809742_1050989948306528_4282686011867677433_n.jpg


★香港のオプショナルツアー&ホテル予約はマイバスへ★
★親切丁寧あなたのJTB香港 マイバス課



2016年06月16日

歴史建築物巡り@灣仔 ~ vol.1

[ JTB香港 (矢島) ]

マイバス香港です、こんにちは。


夜景と美食、都会のイメージが先行をしている香港ですが、実はアジア・ベストハイキングに選ばれたハイキングコースがあったり、古い歴史的な建築物も多数有ります。

香港の良さはコンパクトに出来ているので何でも至近距離にある事。
朝ハイキングに行ってから、午後は別の観光に出かけたりする事も出来ます。私は以前、午前はラマ島まで船で行って軽いハイキングとシーフードに舌鼓を打ち、その後一旦ホテルでシャワーを浴びてから午後から夜までディズニーランドというスケジュールをこなした事もありますよ!
そして都会的なビルの谷間にローカルな市場があったり歴史的建物があったり、なんて事もざらですので短い時間で色々な楽しみ方が出来ます。


今回は灣仔エリア中心部を散歩感覚で歩きながら巡る事が出来る歴史的な建築物をご紹介します。是非、お買い物や観光の合間に、是非こういった場所を探して見てくださいね。


まずは、灣仔駅から徒歩10分程度、北帝廟です。
1862年建築の廟で北帝・天后が祭られています。奥まった場所になるのでご存知無い方もいらっしゃるかもしれませんが、建物の中には美しい飾り付けもされています。

1%E5%8C%97%E5%B8%9D%E5%BB%9F.jpg

2.jpg

3.jpg


北帝廟から徒歩数分のところに、ガイドブックなどでも有名な藍屋・黄屋があります。これらの建物は20世紀当初に建てられたものです。藍屋は以前はお寺の付属病院でしたが現在は香港の生活を紹介するミニ博物館、「香港故事館」がグランドフロアに入館しています。
建物の上階にはまだ人が住んでいるようです。老朽化がかなり進んで要ると思われますが、現役で頑張っていますね。黄屋もこの時代の西洋建築を取り入れた建物。カラフルで低層階で歴史の重みある建物、いつまでも残っていて欲しいものです。

4.jpg

5.jpg

6.jpg

7.jpg


上階には居住区。急な階段を登っていきます。撮影はここまで、上階には登れません。
8%20%281%29.jpg


香港故事館の内部。レトロな香港が満載です。11;00-18:00の開館で、水・祝は休みです。もし行かれる際は気をつけてくださいね。

10369210_654258867979640_2461394912925698128_n.jpg

10363540_648983771840483_3834857689771364049_n.jpg


藍屋から次の建築物に行く途中、新しい建物が幾つか目に入るはずです。1つはブティックホテルのインディゴホテル。地下が素敵な中華料理が入っていますが、飾り付けが目を引きます。古いものと新しいものが調和した灣仔らしい、モダンなチャイニーズ・ランタンですね。

10888705_793184660753726_1857209944150120896_n.jpg

次は灣仔環境資源中心、現在環境やリサイクルに関する資料が集められていて展示がされている建物です。この白と緑の可愛らしい建物は、昔は灣仔郵政局として利用をされていました。中では、昔の郵便物の振り分けをした赤いポストが残されていて見る事が出来ますし、このエリアのヘリテージ・トレイルの資料を貰うことも出来ます。

10897849_793184737420385_3077384102881590748_n.jpg

10897093_793186104086915_3158494114420542465_n.jpg


因みに、この灣仔環境資源中心の横には”ワンチャイ・ギャップ”と名づけられた細い道が有ります。ここを登っていくとかの有名なビクトリアピークの頂上へ続きます。
しかし・・・ その名の通り急激なギャップがあり、私は以前このルートでピークに登ったときは心臓がバクバク倒れるかと思いました。ここは上級者、我こそはというツワモノの方のみにオススメしたいルートとなります・・・。

10917391_793187334086792_5716440574808800657_n.jpg


まだまだ歴史建築を見て歩く散歩は続きますが、今日はここまで。
この移動だけでも、歩くだけでしたら5分もかからない間隔です。本当にコンパクトな香港ですよね。
次回もお楽しみに~!


★香港のオプショナルツアー&ホテル予約はマイバスへ★
★親切丁寧あなたのJTB香港 マイバス課


2016年06月13日

Green Monday & ヘルシー中華のご紹介

[ JTB香港 (矢島) ]

マイバス香港です、こんにちは。

香港ではここ数年、Green Monday運動が盛んです。
趣旨は、月曜日はお肉を食べず野菜を中心に過ごして健康的で地球に優しい日になるよう心掛けましょう、というものです。
他の国では【グリーン・マンデー】を「ミート・レス・マンデー」だったり、「ミート・フリー・マンデー」とも言いますよね。


グリーン・マンデーの案内(ベジタリアン・レストランにて)
%E3%82%B0%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%83%9E%E3%83%B3%E3%83%87%E3%83%BC%E3%83%81%E3%83%A9%E3%82%B7.jpg

という事で、本日は月曜日。 ベジタリアン中華をご紹介しますね。


精進料理というと、日本では薄味の味気ない菜食・・・お寺などで食べられていて、とてもアッサリはしていますが精進料理ばかり食べていたら体が持たない、そんなイメージが有ります。
それに、精進料理では体も心も満足できず食べ物への欲求が更に溜まってしまいそうでして、私は日本にいる時は食べた事が有りませんでした。


ただ、香港に来てビックリしたのはベジタリアン中華が街のいたるところに有り、普段はベジタリアンではない人もお食事のチョイスの1つとして気軽に訪れているという事。


そして何より・・・驚くべきはそのベジタリアン中華と呼ばれるものが非常に進化しているという事です!日本の精進料理のイメージとはかけ離れたものなのです。


香港で食べる事ができるベジタリアン中華は、食材に肉・魚を使っていないだけで、見事に肉や魚の味も形も再現されています。だから、何を食べても美味しいし、肉や魚やあれもこれも食べたい~!!という欲求不満になる事も絶対に有りません。何なら毎日ベジタリアン中華でも良い、と思うくらいです。 
ベジタリアンとは思えないほど進化しているベジタリアン中華を食べる度に、私は香港人の食事への飽くなき追及に頭が下がる思いが致します。


Green Monday運動は大事ではありますが、何より「ベジタリアン中華」お勧めしたいポイントは、肉を使わない分、消化も早くて 通常よりはさっぱりしているという事です。
是非 旅行者の皆さんにも一度はお召し上がりいただきたいと思います。
普段食べなれない中華ばかり食べていて胃がもたれ気味だったり、ヘルシーだけれど美味しいものを食べたいという貴方にはオススメですよ!


さて、今日ご紹介するお店は、旅行者でも行きやすい立地、そして綺麗な店内のお店です。

【功徳林】は上海スタイルのベジタリアン中華のお店です。店内は明るく綺麗で清潔!
%E5%BA%97%E5%86%85%E3%81%AE%E6%A7%98%E5%AD%90.jpg


チムシャツイ、北京道1号ビル内の功徳林からは、こんな素晴らしい景色も眺められます!
早めに行って是非窓側のお席を取りましょう。こんなに綺麗な景色を見ながら健康的なお食事が出来るなんて一石三鳥ですね。
%E7%B4%A0%E6%99%B4%E3%82%89%E3%81%97%E3%81%84%E3%83%93%E3%83%A5%E3%83%BC.jpg

さて、ベジタリアン中華ってどんなもの?という思われるかもしれませんが・・・、見た目も味も、本当に普通の中華と変わりません!


アペタイザー。お豆腐、湯葉揚げなどの盛りあわせです。中央にあるもの・・・これは、鰻のから揚げに似せたものです。味はまさに鰻!
%E3%82%A2%E3%83%9A%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%82%B6%E3%83%BC.jpg

友人が大好きなお豆腐の炒め物。ご飯が進むお味です♪
%E3%81%8A%E8%B1%86%E8%85%90.jpg

これ何だかお分かりになりますか? 
%E5%8C%97%E4%BA%AC%E3%83%80%E3%83%83%E3%82%AF.jpg

そうです、北京ダックです。
北京ダックの皮を食べた後、身の部分をいためてレタスで包んで食べますよね、そのお料理です。
このお店では炒めたものをレタスに包むか、北京ダックと同じ生地に包むか、選んでオーダーが出来ます。今回は、北京ダックの皮を食べるときのように、生地に炒めもの、キュウリを乗せ、そこにタレをかけてから包んで食べました。


ランチのお時間は、色々な点心も揃っています。こちらは餃子です。
%E9%A4%83%E5%AD%90.jpg

とっても美味しくて、大満足。まったくベジタリアンという感じはしません。
でも、幾ら食べても肉や魚は入っていないので、たくさん食べても罪悪感がなく・・・ いつもより量を多く食べてしまいました。笑

以下の写真は別のお店でのメニューです。上記にご紹介をしたもの以外にも、様々なベジタリアン中華がありますので、写真でご紹介を致します。
全てチムシャツイエリアの別のベジタリアン中華のお店で食べたものです。


冷たい前菜盛り合わせ。私の好物です。スーパーなどの惣菜売り場の常連メニューですよ。
%E5%89%8D%E8%8F%9C%E7%9B%9B%E3%82%8A%E5%90%88%E3%82%8F%E3%81%9B.jpg


フカヒレスープ。勿論本物のフカヒレではありません。
%E3%83%95%E3%82%AB%E3%83%92%E3%83%AC%E3%82%B9%E3%83%BC%E3%83%97.jpg


炊き込みご飯、潮州風。魚に似せたものが載っていますが、これははんぺんのような感触でした。
%E7%82%8A%E3%81%8D%E8%BE%BC%E3%81%BF%E3%81%94%E9%A3%AF.jpg


炊き込みご飯、こちらはソーセージやお肉に似せたものが載っています、お分かりになりますか?
味もお肉そのもの!
%E7%82%8A%E3%81%8D%E8%BE%BC%E3%81%BF%E3%81%94%E9%A3%AF2.jpg


野菜たっぷり餃子。
%E9%87%8E%E8%8F%9C%E9%A4%83%E5%AD%90.jpg


叉焼もどきの饅頭
%E5%8F%89%E7%84%BC%E3%81%BE%E3%82%93.jpg


お肉とブロッコリーの炒め物。お肉、絶妙なうまさです。これ本物の肉でしょう!と疑うくらいでした。
%E8%82%89.jpg


野菜の煮込み。
%E9%87%8E%E8%8F%9C%E7%85%AE%E8%BE%BC%E3%81%BF.jpg


滞在中中華料理三昧に少し胃がもたれてしまったら・・・是非、ベジタリアン中華を思い出してください。 せっかくの香港、お食事は香港気分そのままに味わいながらも、体と胃を少し休めてあげられるようなこんなチョイスも有ります。

★香港のオプショナルツアー&ホテル予約はマイバスへ★
★親切丁寧あなたのJTB香港 マイバス課


2016年06月08日

新発売 TramOramic tour & 試乗レポート

[ JTB香港 (矢島) ]

マイバス香港です、こんにちは!


マイバス香港では新しく TramOramic tourを発売しました!


香港島を東西に走る2階建ての庶民の足、トラム。
香港らしい情緒が満載だし 観光気分も味わえるし 安いし・・・で、ゆっくりと載ってみたいなんていう方も多いと思います。しかし、トラムはいつも地元の人で一杯。2階から香港の街を見下ろしたいのに席が空いていない・・・残念!!
そんなことは有りませんか? このTramOramic tourは、そんな方にぴったりの観光トラムです!


こちらがトラムの全貌です!
BYE.jpg


マニアもたくさん存在するほど種類も多く長年香港市民に愛されている地元の足、トラム。
日本でもトラムをメインにした香港のガイドブックが多数発売されていますよね。
今回の観光用のトラムは、1920年代の型を再現したものです。古き良き香港のイメージが感じられますよね。

トラムが走るのは下町、上環(西港城)から若者の街、コーズウェイベイまで。ノンストップで東西を約1時間かけて走りぬけます。
乗車は上環(西港城)のトラム・ステーション 或いは コーズウェイベイのリーガル香港前のトラム・ステーションのいずれか。それぞれの出発地を1日3本往復しています。

landing-table2-eastbound.png

landing-table2-westbound.png

今回は上環(西港城)からの乗車レポートです。

トラムステーションはこんな ↓ 感じです。
出発時間の少し前になるとトラムが待機をしているので直ぐ分かりましたよ。
この素敵なトラムを見つけたら、運転手さんに声をかけて、乗車をしてくださいね。
乗車の際は、予約後に弊社からお送りするe-チケットを運転手さんに渡してください。

停車駅
%EF%BC%91%E3%80%80%E5%81%9C%E7%95%99%E6%89%80.jpg

待機をしているトラム
2%E3%80%80%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%A0%E5%81%9C%E8%BB%8A%E3%81%AE%E6%A7%98%E5%AD%90.jpg

運転席の様子。普通のトラムは混んでいるから写真なんて取れませんが、観光トラムは撮り放題~
3%E3%80%80%E9%81%8B%E8%BB%A2%E5%B8%AD.jpg


トラムの1階席はこんな風になっています。これなら、雨風がある日や日差しが強い日も階下に下りてくればしのげますし、安心ですね。
4%E3%80%80%E8%BB%8A%E5%86%851%E9%9A%8E.jpg

5%E3%80%801%E9%9A%8E.jpg


いざ、眺めの良い2階席へ!こんな階段を登っていきます。
香港のトラムも2階建てバスも同じような造りになっています。細い階段になっていますので、お子様は注意をして登ってくださいね。
6%E3%80%802%E9%9A%8E%E3%81%B8%E3%81%AE%E9%9A%8E%E6%AE%B5.jpg


ジャーン!2階席の様子です。
前方部分は日差しよけの無い、オープンエア!後方部分は屋根付きのスペースで、暑い日も問題は有りません。
7%E3%80%802%E9%9A%8E%E5%B8%AD%E6%A7%98%E5%AD%90.jpg

8%E3%80%802%E9%9A%8E%E5%B8%AD%E6%A7%98%E5%AD%90.jpg


乗車をした時にイヤホンが配られます。
席は自由席ですので、自分の座る席を決めたら、イヤホンをセットして下さい。
各国の言語でアナウンスを聞くことが出来ます。日本語のガイドを聞く場合は4番です。
9%E3%80%80%E6%97%A5%E6%9C%AC%E8%AA%9E%E3%81%A8%E3%83%A9%E3%83%A0.jpg

10%E3%80%80%E3%83%81%E3%83%A3%E3%83%B3%E3%83%8D%E3%83%AB%E3%81%82%E3%82%8F%E3%81%99.jpg


日本語音声ガイドは約1時間の乗車の間、要所要所で流れてきます。
トラムの歴史を知ることは勿論出来ますし、通る街の様子や主要な建物の話など、なかなか興味深い話を聞くことが出来ますよ。

さて、時間になるとトラムは出発します!ポイントを抑えて写真でトラムから見る香港の顔をお楽しみ下さい。


公道を走るトラム、トラムの路線を走りますので多くのトラムともすれ違います。マニアや乗り物好きにはたまらない時間かもしれません。いえ、マニアでない私も、目を皿のようにしてきょろきょろ状態でした。
11%E3%80%80%E5%85%AC%E9%81%93%E3%82%92%E8%B5%B0%E3%82%8B.jpg

13.jpg

14.jpg

15.jpg

16.jpg

18.jpg

19%E3%80%80.jpg

20.jpg

21%E3%80%80.jpg


上環から載りましたので、終点(次のトラムの始発)はコーズウェイベイ・地区です。場所は、リーガル香港ホテルの目の前となります。この場所はトラムがたくさん!!!
LAST.jpg

いかがでしたか?

写真でトラムから見た香港の街の様子をご覧頂きました。

さまざまな車やトラムとギリギリですれ違ったり、街の喧騒や人々の行き交う様子を聞いたり見下ろしたり、高層ビルを目の当たりにして驚いたり、はたまた古いビルや香港ならではの竹を利用した建築現場を見たり・・・。
香港は多くの顔を持つ地域ですが、その香港の素顔に触れることの出来るトラムです。


是非、皆さんも乗ってみてくださいね!
お問い合わせはマイバスまでお願い致します。


★香港のオプショナルツアー&ホテル予約はマイバスへ★
★親切丁寧あなたのJTB香港 マイバス課



マカオ『ザ・ハウス・オブ・ダンシング・ウォーター』 ショー・スケジュール

[ JTB香港 (矢島) ]

香港発のマカオ日帰り観光 自分スタイル・選べるフェリー お得なマカオ日帰り観光にご参加頂くお客様専用のページです。

Cプランをお選び頂いた方は、追加代金でマカオ内のショーチケットの手配が可能です。

ザ・ハウス・オブ・ダンシング・ウォーター
mybus_THODWV11_1.jpg mybus_THODWV11_7.jpg


マカオでしか見られない大人気のショー!
総工費20億香港ドルをかけたマカオが世界に誇るエンターテイメントです。オリンピックサイズプールの約5倍の容量を誇る大型プールを舞台に、世界中から集結したアクターが活躍する、世界最大規模の水を使ったスペクタル!

mybus_THODWV11_10.jpg mybus_THODWV11_12.jpg


ショー開催日:
6月11日、12日、13日、16日、18日、23日、25日、26日、27日
7月8日、9日、10日、11日、14日、15日、16日、17日、18日、21日、22日、23日、
      24日、25日、28日、29日、30日、31日
8月1日、4日、5日、6日、7日、8日、11日、12日、13日、14日、15日、18日、19日、
      20日、21日、22日、25日、26日、27日、28日、29日
9月3日、4日、5日、8日、10日、11日、12日、15日、16日、17日、18日、
19日、24日、25日、26日、29日、30日

ショー代金: Aシート 大人 HKD980-/1枚, 子供 HKD690-/1枚
         Bシート 大人 HKD780-/1枚, 子供 HKD550-/1枚
         Cシート 大人  HKD580-/1枚, 子供 HKD410-/1枚

ショー時間: 17時~18時半


◆ご注意
・発券時の座席番号指定はできません。ランダムに任意の座席番号が指定されます。
・主催者側の都合で公演日/時間が急遽変更になることがありますが、弊社では責任は負いかねます。
・最前列付近は演出の一部として、水の掛かる座席があります。(座席にはビニールシートが用意されております。)
・照明の切り替えや大音量での効果音などが演出に含まれます。小さいお子様を刺激する場合があるため、6歳未満のお子様には観賞をお勧めしておりません。
・ご予約の際は必ずパスポート通りのお名前と代表者のパスポート番号をご要望欄を使って
お知らせ下さい。ショーチケットの確定後は取消料は100%かかります。ご注意下さい。
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
◆チケットバウチャーの印刷
ご予約後にE-チケットバウチャーをお送り致します。必ず印刷し、当日に必ずご持参下さい。
・現地でのチケット受け取りは、チケットバウチャー(引換票)とお客様(代表者様)のパスポートが必要となります。いずれかのご提示が出来ない場合はチケットの受取りが出来ませんのでご注意下さい。
・チケットは開演30分前までに、ご自身で現地チケットカウンターにて交換して下さい。 送迎及びガイドは付いていません。



2016年06月06日

プライベートキッチンでお試しフレンチ Les Saveurs Private Kitchen

[ JTB香港 (矢島) ]

こんにちは、マイバス香港です。


最近急激に暑くなった香港。
日によってはスコール的な土砂降りになる時間帯が有ります。
雨が降ると気温が少し下がりますが・・・ ムシムシしていてまさに香港の夏。
これから香港へご旅行の際は、ぜひ携帯の雨傘をお持ちくださいね。雨が降らなくても日よけで使えますよ~!

さて、先週末は久々のプライベートキッチン巡りをしました。
皆さんご存知の通り、香港には広東語で「私房菜」と呼ばれる多数のプライベートキッチンが有ります。プライベートキッチンのよさは一般的なレストランと違い、こじんまりとしていて料理人の顔が見えそうな距離感と家庭的な雰囲気ですよね。小さな香港の中に山ほどあるプライベートキッチン、ぜひご自身のお気に入りを見つけてみてくださいね♪


今日ご紹介するのは、フレンチのプライベートキッチンです。
中華料理も大好きではありますが、たまに、ムショ~ウに素敵な雰囲気でエレガントなお料理を食べたくなるのですよね。やはり、私も一応は女性という事かな?

という事で、最近ブログやSNSで人気のお店をランチで体験して来ました~。
その名も「Les Saveurs Private Kitchen」。若者の街、コーズウェイベイとワンチャイのちょうど中間あたりに有ります。


建物の入り口はこんな感じです。名前が宇宙・・・、凄い名前のビルですね。
プライベートキッチンは基本こじんまりとしていて分かり難いような場所にあるお店が多いので建物の入り口を探す羽目になる事が多いので、皆様もご注意下さい。
%E5%BB%BA%E7%89%A9%E5%85%A5%E3%82%8A%E5%8F%A3.jpg


こちら、お食事中に私の席から眺めることができた景色。美味しいフレンチとビクトリアハーバー!
素敵な組み合わせです♪
%E6%99%AF%E8%89%B2%E6%8A%9C%E7%BE%A4.jpg


さて、メニューは3コースか4コースか選択します。3と4の違いですが このお店ではスープが付くか付かないか、らしいです。(それかこの日だけ??)
メニューは定期的に変わるとのこと。私は4コース+ お店のオススメを追加。
全部で5コースを食べてみました。それでも一人あたりは飲み物とサービス税を入れて400ドルでしたよ、さすがランチです。

テーブルセットはとっても斬新!私は迷わずパンダ席を選びました。普通女性はゴリラかパンダを選べと言われたら、パンダ席を選ぶとは思いますけれど・・・、笑。
%E3%83%86%E3%83%BC%E3%83%96%E3%83%AB%E3%82%BB%E3%83%83%E3%83%88%EF%BC%91.jpg

ちなみにゴリラはこちらです。
%E3%83%86%E3%83%BC%E3%83%96%E3%83%AB%E3%82%BB%E3%83%83%E3%83%88%EF%BC%93.jpg


お料理です。1品目、アペタイザー。
私はアサリにゆずアイスクリームを添えたもの。お友達はフォアグラ。
%E3%82%86%E3%81%9A.jpg

%E3%83%95%E3%82%A9%E3%82%A2%E3%82%B0%E3%83%A9.jpg


2品目、これはお店のイチオシの品で追加をしたものです。スタッフさん曰く、メニュー自体は定期的に変わるけれど、このオススメだけは絶対変えないそうです。サーモンのスモーク、キャビア添え。
言われてみれば、サーモンもキャビアも香港人の大好物ですものね、人気の品というのは分かります。


運ばれてきた時はまだサーモンは煙の中。。。このまま蓋をして2分待ちます。わくわくします。
%E3%82%B5%E3%83%BC%E3%83%A2%E3%83%B3.jpg


いざ!あけるとこんな感じです。サーモンはほどよく燻されています。とっても濃厚。そしてたっぷりのキャビア、テンションが上がりますね。
%E3%81%95%E3%83%BC%E3%82%82%E3%82%93%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%93%E3%82%A2.jpg


実はサーモンがボリュームが有りすぎて既にこの時点でお腹が一杯。。。でも、メニューは続きます。次は日替わりスープ。この日はホワイトオニオンスープのローストダック添え。飲むときにお肉をスープに投入して飲みます。濃厚で美味しかった。。
%E3%82%B9%E3%83%BC%E3%83%97.jpg


やっとメインです。
2人ともガッツリお肉をチョイス。私は牛、お友達はカモの胸肉。カモはフランス風を地でいっているのか、食べなれていない人には少し生臭い感じが残っています。が、これを好む方も多いのだと思います。

%E7%89%9B%E8%82%89.jpg

%E3%81%8B%E3%82%82%E8%82%89.jpg


さあ、最後のデザートです!!!
私はチョコレートケーキにしたのですが、嫌いなバタークリームが入っていたので完食できませんでした。残念!
%E3%83%87%E3%82%B6%E3%83%BC%E3%83%88.jpg

他にスパークリングウォーターをオーダー。

3コースですと税サ抜きで200ドル以下。4コースで300ドル以下。
フレンチといえどもお昼ならとってもお安く食べる事ができますから、お昼のコースってとってもお得だと思います。おまけにこちらは景色も良かったので、またリピートをしたいと思いました。
メニューは都度変わりますし、仕入れによってコースの値段も上下をするようですので、事前に確認をしてみて下さいね。


次回また機会があれば、他のプライベートキッチンもご紹介させてください。
とある中華のプライベートキッチンは、日本の有名な方が必ず香港に来るたびに立ち寄られるとか・・・。ホテルの中の高級なお店やミシュランもとっても好きなのですが、狭い空間でお店の方と話しをしながら食べる少人数制のプライベートキッチンの暖かさが心地良いのかもしれませんね。


皆さんもお気に入りのプライベートキッチンを探していってください!


Les Saveurs Private Kitchen
10/F., Universal House, 229-230 Gloucester Road, Causeway Bay

★香港のオプショナルツアー&ホテル予約はマイバスへ★
★親切丁寧あなたのJTB香港 マイバス課


2016年06月03日

自分スタイルで歩くお得なマカオコースが出来ました!

[ JTB香港 (矢島) ]

皆さん、こんにちは。マイバス香港です。

マイバス香港より、超お得なマカオ新コースのご案内です!その名も 自分スタイル・選べるフェリー お得なマカオ日帰り観光


コンセプトは、自分流に自由自在に歩くマカオ観光です。
香港からフェリーで片道約1時間のマカオ。世界遺産も有るし、東洋と西洋が融合をしたマカオ料理を代表とする美味しいものもたくさん。そして、ベネチアンホテルを始めとして大型のテーマリゾートも多く建設されてきていて見所満載!
ガイドブックも各種発行されていて色々と行ってみたい場所はあるけれど、言葉も通じないし移動も難しそうなマカオへ完全な個人旅行で行くのは大変そう・・・・・・そんな悩みを持つ方に是非オススメしたいコースです。


朝~午前中は、通常のツアー行程でガイドと一緒に世界遺産を効率よく、見所を押さえて観光します。やはり世界遺産はガイドの説明を聞き、歴史に思いを馳せながら見てまわりたいですよね。
何より、オススメのポイントをピックアップしてお連れしますので短い時間でもご満足頂けるはずです!そして、午後からはワクワクのフリー・タイム~!
ガイドブックを片手に美味しそうなレストランやローカルグルメ巡りも良し、足を伸ばしてコロアン島や美しい教会巡り、世界遺産猛打の旅を続けても良し、キュートなポルトガル風のタイルや雑貨を探しに行っても良し、はたまた最新のカジノで一攫千金を狙っても良し!時間の使い方はあなた次第です。


マカオには街中に世界遺産が溢れています!美しいアズレージョ(ポルトガル風タイル)を見て歩くだけでもうっとりします。
%E3%83%9E%E3%82%AB%E3%82%AA%E5%B0%8F.jpg

歩いて自分の御気に入りのエリアを見つけたいですね。東洋と西洋の融合が美しい街並みを作り出しています。
%E7%B4%A0%E9%A1%94%E3%83%9E%E3%82%AB%E3%82%AA.jpg

過ごし方次第で、マカオの滞在時間も変わってくるのは当たり前。
お帰りのフェリーの時間も選べてしまうのが、新コースのもう1つのオススメポイントです。選べるフェリーは17時のコタイ発香港上環行き(Aプラン)、21時のコタイ発香港上環行き(Bプラン)となります。
午後もたっぷり遊んだ後に香港へ戻ってから夕食を食べたい方は、17時コタイ発のAプランがオススメ。反対に、せっかくのマカオ、夕食まで取って遊び倒すという方は21時発のBプランを選べます。
お帰りのフェリーも手配の上チケットをお渡ししますので、フェリーの席があるかどうかという心配もなく心からマカオをエンジョイしてください!
因みに、17時でも21時でもなく、この時間に戻りたい!という強いご希望とプランをお持ちの方には、追加代金にてフェリー時間の指定も可能になっています~!


外はカリっと中はしっとり、が基本の本場のエッグタルト。
%E3%82%A8%E3%83%83%E3%82%B0%E3%82%BF%E3%83%AB%E3%83%88.jpg


波型のタイルが美しいセナド広場。ローカルグルメやお土産店の激戦区でも有ります。ぶらぶら街歩きをしながらマカオの日常に触れてください。
257793_base_13655903339636.jpg


そして、まだまだ自分スタイルを追求したい方は・・・
Cプランを選んでいただくと、追加代金で今マカオで人気のショー手配も致します。
迫力あるショーとして大人気の【ザ・ハウス・オブ・ダンシング・ウォーター】鑑賞か始まったばかりの【ザ・ハウス・オブ・マジック】鑑賞。マカオへ行く日にショーがあれば、是非見てみたいですよね!
ショーの詳細は、次のブログで掲載をします。お楽しみに!


この新しいツアーは、皆さんにマカオをもっともっと楽しんで頂くためにマイバス香港も頑張って値段を抑えました。内容盛りだくさんの自由自在ですのでこの機会にマカオへ是非LET'S GO!!!

★香港のオプショナルツアー&ホテル予約はマイバスへ★
★親切丁寧あなたのJTB香港 マイバス課


2016年05月31日

美しい夜景に囲まれて飲みました!ToTT's and Roof Terrace

[ JTB香港 (矢島) ]

こんにちは、マイバス香港です。


先週の土曜日は夕方から黄雨警報が出るほどの土砂降りになりました。
その翌日、日曜日はうってかわって晴れ日になりましたが、立っているだけで汗がだらだらと蒸し暑かったです・・・。
そんな暑い日は外で泡を飲むのが一番の夕涼みになる!という事で日曜日の夜は女性3人でToTT's and Roof Terrace へ。こちらのレストランは屋内も素敵ですが、個人的には屋外のほうがオススメです。34Fのアウトドア・テラスから望む香港島の夜景は何度見ても溜息ものです!


この夜景をご覧ください~!
%E3%83%88%E3%83%83%E3%82%BA.jpg


本当はビールを飲もうと思っていきましたが、夜景を見たら女性らしくカクテルの気分になってしまいました。こちらでは女性が喜ぶデトックス・カクテルもラインナップされています。探してみて下さいね。
%E3%83%89%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%82%AF.jpg


お店の場所はこちらです!
みな様の香港旅行の思い出が素晴らしいものになりますよう!

ToTT's and Roof Terrace,
香港告士打道281號香港怡東酒店34樓

★香港のオプショナルツアー&ホテル予約はマイバスへ★
★親切丁寧あなたのJTB香港 マイバス課


2016年05月27日

人気の『モニター・キャンペーン』期間延長!

[ JTB香港 (矢島) ]

マイバス香港です。

現在マイバスでは、2名様以上のお申し込みで1名様無料という、とってもお得なモニター・キャンペーンを実施中です!

お申し込み多数のため、6月30日で終了予定だった期間をなんと7月15日まで延長しました。
また、ツアー数も増やしてパワーアップ!

是非、モニター・キャンペーンのぺージをご覧ください!また、、マイバス香港サイトでは他にも多数のキャンペーンや面白いツアーを掲載しています!
こちらもご覧くださいね!


こんなに豪華なお食事コースも1名様無料!
%E3%83%95%E3%82%AB%E3%83%92%E3%83%AC%E3%81%94%E9%A3%AFSMALL.jpg


★香港のオプショナルツアー&ホテル予約はマイバスへ★
★親切丁寧あなたのJTB香港 マイバス課


2016年05月25日

「香港3Dミュージアム」リノベーションのため一時クローズのお知らせ

[ JTB香港 (矢島) ]

~観光地「香港3Dミュージアム」 からのお知らせ~

「香港3Dミュージアム」は改装のため、下記の期間におきまして、一時クローズとなります。

■期間:6月23日(木)~6月29日(水)

お出かけになる際はご注意ください。


★香港のオプショナルツアー&ホテル予約はマイバスへ★
★親切丁寧あなたのJTB香港 マイバス課



2016年05月24日

スターフェリー(天星小輪)でショート・トリップ

[ JTB香港 (矢島) ]

マイバス香港です。

昨晩 九龍半島のチムシャツイから香港島のワンチャイまでスターフェリーに乗船をしました。
今日は写真付きでこのスターフェリーの乗り方のご紹介をさせて頂きますね。


スターフェリー乗り場の横、ハーバーシティー側から取ったビクトリアハーバーの景色です。
最近は夕方6時台はまだまだこんなに明るいですよ。これ位の時間の夜景も綺麗ですね。
%E5%A4%95%E5%88%BB%E6%99%AF%E8%89%B2.jpg


もう少し遅くなると、こんなに綺麗になります。この夜景の中を、フェリーに乗って香港島まで移動をします!
TST%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%83%95%E3%82%A7%E3%83%AA%E3%83%BC%E4%B9%97%E3%82%8A%E5%A0%B4.jpg

夜のハーバーを走るスターフェリー
%E5%A4%9C%E3%81%AE%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%83%95%E3%82%A7%E3%83%AA%E3%83%BC.jpg

チムシャツイのスターフェリー乗り場からは、セントラル行きとワンチャイ行きの2方面へのフェリーが出航/到着をしています。まずはどちらに行くか、行き先を選んでください。
それから、フェリーは1等(2階席)と2等(1階席)が有ります。
2等はフェリーのエンジンの匂いが有りますが、その分安く香港人の通勤などに好まれて利用されます。1等は匂いもなく眺めも良いので、観光客に喜ばれています。
昨晩は1等(2階席)へ行ってみました。


まずは、ワンチャイへいきますので看板を確認して行き先を間違えないようにします。
TST%E5%85%A5%E3%82%8A%E5%8F%A3.jpg


こちらの写真は、乗り場の入り口の様子です。
オクトパスカードを持っている方はオクトパスカードが使えるレーンへ。お持ちでない方は、乗船のためのコインを購入し、コイン投入口がある入り口へ並んで入場します。ゲートの色が分かれていますので、近くまで行って確かめて入場をしてください。
この時点で、とってもノスタルジックな雰囲気がしませんか?
%E4%B9%97%E3%82%8A%E5%A0%B4.jpg


入り口を抜けると、待合室が有ります。ここでフェリーが到着をするまで待つことになりますが、一番先の海の近くの窓から素晴らしい夜景が見えるのがお分かりになりますか?
%E5%85%A5%E3%82%8A%E5%8F%A3%E5%BE%8C%E3%81%AE%E6%A7%98%E5%AD%90.jpg


近づくとこんな感じです。勿論フェリーからの夜景も素晴らしいのですが、私は期待感いっぱいでわくわくするこのフェリー乗り場からの夜景も大好きです。
%E7%AA%93.jpg


美しいですよね、本当に絵になります・・・。
%E3%83%95%E3%82%A7%E3%83%AA%E3%83%BC%E4%B9%97%E3%82%8A%E5%A0%B4%E7%AA%93.jpg


フェリーが来るまではこのように乗り場へのゲートは閉じられています。
%E5%BE%85%E3%81%A4%E3%81%A8%E3%81%93%E3%82%8D.jpg


フェリーが来るとゲートが空きますので、競ってこのスロープを降りてフェリーに乗船をします。みんな海側の景色が良い場所をとりたいのですね。
%E3%82%B9%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%97.jpg

いよいよ乗船です
%E3%83%95%E3%82%A7%E3%83%AA%E3%83%BC%E5%A4%96%E8%A6%B3.jpg


フェリーの中の様子はこんな感じです。(1等席)
セントラル行きは特にいつもとても混んでいます。ワンチャイ行きはセントラル行きに比べて比較的空いています。
%E4%B8%AD%E3%81%AE%E6%A7%98%E5%AD%90.jpg


椅子にはスターのマークが!レトロで可愛いです。
%E6%A4%85%E5%AD%90.jpg


船の中央は風が吹き抜けるオープン・スタイルですが(雨や風が強い日はビニールカバーがかけられます)、船先と船尾は窓付きになっています。
窓付きのスペースもシック&ノスタルジックで雰囲気抜群ですよ。
%E8%88%B9%E5%86%85%E5%A4%9C%E6%99%AF2.jpg


乗船後は数分間ですが素敵な船旅を楽しんでください。夜はこのように素敵な景色が見られます。
私がお勧めのルートはチムシャツイから香港島へ行く船のルートです。香港島の夜景が迫ってくる様は、迫力が有ります!
%E8%88%B9%E5%86%85%E6%99%AF%E8%89%B23.jpg


船先の窓越しにも素敵な風景が。
%E8%88%B9%E5%86%85%E3%81%8B%E3%82%89%E3%81%AE%E5%A4%9C%E6%99%AF.jpg

ビクトリアハーバーでは多くの船や貨物船が行き交います。昨晩はアクアルナ・クルーズとすれ違いました。特に夜はジャンク船の赤い帆が浮かび上がり、ロマンチックですよね。
%E6%99%AF%E8%89%B2.jpg


さて、数分間ですが素晴らしいショート・トリップが終わった後は、スターフェリーが船着場でしっかり固定されるまでお待ちください。船が固定されると、ゲートがあいて船から下りられるようになります。


船のゲートが空くのを待つ人々。
%E9%99%8D%E3%82%8A%E3%82%8B%E3%81%A8%E3%81%8D.jpg


こちら、到着をしたワンチャイのスターフェリー乗り場の様子です。
ワンチャイからは、チムシャツイまでのスターフェリーが出ています。

%E3%83%AF%E3%83%B3%E3%83%81%E3%83%A3%E3%82%A4.jpg

ちなみに写真の中の時間は次に出航される予定時間です。


いかがでしたか? バーチャルな旅をお楽しみ頂けましたでしょうか。


個人でフェリーに乗るのがまだ怖いという方は、マイバス香港のオプショナルツアーでスター・フェリーに乗船をするものが沢山ありますので、選んでみてくださいね。


ガイドと一緒に自分の足で香港をめぐるツアー香港街歩き指南
今だからこそ巡りたい、返還前の香港と返還後の現代の香港を比べ時間を越えて旅をするツアー
ノスタルジック香港 Back to 80's
あらゆる場所からの夜景をハント!大人気ツアーヨクバリ・夜景ハンター
香港ならではの海鮮料理をどうぞ!レイユーモンでの海鮮料理の夕食と100万ドルの夜景鑑賞


★香港のオプショナルツアー&ホテル予約はマイバスへ★
★親切丁寧あなたのJTB香港 マイバス課



2016年05月23日

今西營盤(サイインプン)が熱い!FISH SCHOOL

[ JTB香港 (矢島) ]

マイバス香港です、こんにちは。

日々変わり続けている香港。
そんな香港の中でも今一番ホットなエリアは西營盤(サイインプン)だと思います。

西營盤(サイインプン)と言えば昔は地下鉄もなく、トラムやバスでしか行かれませんでした。
2015年3月にMTR地下鉄が開通してからは、アクセスも良くなり私も便乗をしてしょっちゅう訪れています。このあたりは盛んに開発がされていて、今話題のお店が多いのです!

今日はホットな西營盤(サイインプン)でも特に話題のお店、FISH SCHOOLのご紹介です。
場所は西營盤の地下鉄を出てから徒歩5分ほど。坂を登ったり下ったりしていくと、薄暗い小道に見落としそうな看板が・・・・。まさに隠れ家的なお店です。皆さんも行かれる時は見逃さないでくださいね。

こんな小さい看板↓ しか有りません!見落とさないで下さい。
OUTSIDE.jpg

看板脇の小路を入っていくと、お店の入り口が見えます。
大きな看板もなく小さい可愛いドアがあるだけ。まさにホットなエリアの隠れ家レストランといった雰囲気でわくわくしますね。
DOOR.jpg


このお店が有名な理由は、地元香港の新鮮なシーフードをフレンチなどインターナショナル料理と融合し、新しいモダン香港料理を作り出す事をコンセプトにしているからです。
毎朝、地元の猟師から新鮮な魚を仕入れているとの事ですので、仕入れにより毎日のメニューが少しずつ変わる事もあり、そんなコンセプトにオーナーたちの拘りを感じます。

そしてこのお店が大人気のもう一つの理由は、オーナーそのものによります。
人気オーナーシェフとして知られるデビッド・レイさんと、昨今 香港で数々の有名店を仕掛けてきた女性実業家のイェン・ウォンさんのコラボということで話題になり、私も訪れるのを心から楽しみにしていました。何を隠そう、私はこのイェン・ウォンさんの大ファンなのです!

高級モダン広東料理のDuddlesや、私が香港一美味しいと思っているスパニッシュのShip22など、彼女のプロデュースとは知らずに訪れてみてからツボにはまったお店は数知れずです。素敵!美味しい!と唸るお店がことごとくこのイェン・ウォンさんのプロデュースだと知ってからは、この方のお店に間違いは無いと確信をするまでになりました(笑)。

そんなこんなでやっと予約が取れていくチャンスが出来たFISH SCHOOL。

店内は小さいですが、多くの西洋人が訪れて活気が有ります。ウェイターも西洋人で、まるでニューヨークのようだと思いました。
INSIDE%20SHOP.jpg

ウェイーターのお兄さんのお勧めを聞きながら初めてオーダーしてみたのはこんなお料理です。
シーフードそのままというものもあれば、これは何でしょう?と思う料理もありますが、何れも食材が新鮮なのが直ぐに分かる美味しさです。


炭火焼きのエビ。シンプルですが、味が濃厚で美味しいです!
EBI.jpg


エビを食べたらビールを飲みたくなりました。笑。ちゃんと香港メイドのクラフトビールも有ります。こちらのビールはわたくしのお勧めの香港クラフト、ヤングマスターです。
CRAFT%20BEER.jpg

このメニューは、この日の私の一番のお気に入り。
本当は魚を丸ごとオーダーしたかったのですが、既に大きな魚は全て売り切れとの事。残念~!
お店のお兄さんが代わりにお勧めをしてくれたのが、この料理でした。運ばれてきた時はなんだか分かりませんでしたが、大根の下にはお魚の切り身があり、かき混ぜて食べます。濃厚な魚とさっぱりだいこんが絶妙です。
SALAD.jpg

こちらはイカ。これもイカがまったく見せませんが、なんと、ポメローの下にかくれています。
このお料理もさっぱりで女性が大好きだと思います。しかもイカの柔らかくて美味しい事!!
東南アジア風のお料理に仕上がっています。
POMERO.jpg

こちらはタコのぶつ切り。やはり炭火で丁寧に焼いてあり、気分によってはソースを絡ませながらいただきます。運ばれてきた時は良いにおいが充満していました。
TACO.jpg


メインの魚料理のほかには、お肉も少々、そして本格的かつ独創的なデザート・プレートも有ります。


薄暗い店内でお魚料理自体が色とりどりのものではないので写真映えがしていませんが、本当に新鮮で美味しいお料理ばかりでした。
冷たい白ワインにもあいそうですし、近いうちにワインとお魚でまたリピートしたいですね。
狭いお店ですのでお隣と席の間隔も近いのですが、まったく嫌な感じではありません。友人たちとわいわいしながら色々オーダーをしてみたいお店です。

WALL.jpg

ほかにも西營盤(サイインプン)の探検を色々してきていますので、追って少しずつレポートをしたいと思います。

Fish school
住所:100 Third St., Sai Ying Pun
電話:(852)2361-2966

★香港のオプショナルツアー&ホテル予約はマイバスへ★
★親切丁寧あなたのJTB香港 マイバス課


「香港ディズニーランド・リゾート・パーク」テーマランド一時クローズのお知らせ

[ JTB香港 (矢島) ]

マイバス香港です。

「香港ディズニーランド・リゾート・パーク」は貸切イベントのため、下記日時におきまして対象の場所をクローズいたします。ご来場の皆様は、ご注意をお願い致します。

①場所: トゥモローランド
●日時: 6月10日(金)、6月22日(水)、6月23日(木)、6月24日(金)、
7月1日(金)、7月8日(金)、7月15日(金)、7月22日(金)(16:30~)

②場所: トイ・ストーリーランド、ミスティック・ポイント、及びグリズリー・ガルチ
●日時: 6月22日(水)(16:00~)

③場所: ファンタジーランド
●日時: 7月1日(金)、7月8日(金)、7月15日(金)、7月22日(金)(16:30~)


上記場所や時間は今後変更になる可能性も有ります。
予めご注意下さい。


★香港のオプショナルツアー&ホテル予約はマイバスへ★
★親切丁寧あなたのJTB香港 マイバス課


2016年05月20日

セント・ジョンズ大聖堂の美しいステンドグラス

[ JTB香港 (矢島) ]

こんにちは、マイバス香港です。

今日は歴史の長いセント・ジョンズ大聖堂の建物の中にある美しいステンドグラスのご紹介をします。

セント・ジョンズ大聖堂は香港で最も古い西洋教会建築として、香港の歴史と共に歩んで来ました。
1847年に建設が始まり、1849年3月11日に最初の礼拝が行わたと伝えられています。

香港で2番目に古い建築物としても有名で、13世紀の初期イギリスのゴシック式建築・装飾ゴシック様式を模しています。

特に第二次世界大戦中は大きな被害を受けています。
1941年から1945年までは日本軍の侵略により、日本人のためのクラブとして利用されています。
1945年に終戦を迎えてから礼拝が再開されました。

今でも人々に愛されながら大都会の中でゆっくりと時を刻んでいる大聖堂ですが、日曜日の礼拝や特別なミサの時以外は一般観光客も中に入場をする事が出来ます。
建物の中にはこのような十字架やキリストを描いた美しいステンドグラスも有ります。

是非、機会があれば歴史の重みあるこの大聖堂をご覧ください。

%E3%82%BB%E3%83%B3%E3%83%88%E3%82%B8%E3%83%A7%E3%83%B3%E3%81%9A4.jpg

%E3%82%BB%E3%83%B3%E3%83%88%E3%82%B8%E3%83%A7%E3%83%B3%E3%82%BA%E6%95%99%E4%BC%9A1.jpg

%E3%82%BB%E3%83%B3%E3%83%88%E3%82%B8%E3%83%A7%E3%83%B3%E3%82%BA%E6%95%99%E4%BC%9A2.jpg

%E3%82%BB%E3%83%B3%E3%83%88%E3%82%B8%E3%83%A7%E3%83%B3%E3%82%BA%E6%95%99%E4%BC%9A3.jpg

マイバス香港でも、セント・ジョンズ大聖堂を訪れるコースを幾つか設定しています。
個人では行き難い方は、是非ツアーにご参加くださいね。

みどころがギュッと詰まった香港観光の集大成香港定番観光
西洋と東洋が混ざる香港を肌で感じツアー東西文化融合の街をめぐる

★香港のオプショナルツアー&ホテル予約はマイバスへ★
★親切丁寧あなたのJTB香港 マイバス課



2016年05月18日

ザ・ランガム香港 1865セレモニー

[ JTB香港 (矢島) ]

こんにちは、マイバス香港です。


今日は老舗のザ・ランガム香港ホテルのとっておき情報のご紹介です。

皆さんはザ・ランガム香港に行かれた事はありますか?

広東ロードのDFSに隣接しているホテルで、立地抜群。
そして、ヨーロピアン調のデコレーションで、エレガントで格調高いホテルとして有名です。
ホテル内のメイン・ダイニング、広東料理レストランの 唐閣(タンコート)はミシュランを獲得し続けている老舗高級レストラン。


ザ・ランガム香港のロビー。ロビー中央にはいつも素晴らしい花が飾られています。
%E3%83%AD%E3%83%93%E3%83%BC.jpg


そして、何よりお勧めをしたいのがパーム・コート ティールームでのウェッジウッドのアフターヌーンティーです。素晴らしいウェッジウッドの食器と美しいスイーツにうっとりする事間違い無しですよ。このアフターヌーンティーもマイバス香港で予約が出来ますので、是非お問い合わせくださいね。


さて、この素晴らしいザ・ランガム香港ホテルで宿泊をしていなくてもお食事をしていなくても受けられる素晴らしいサービスがあるのです。それは、毎晩19時5分に行われるサービスです。
なんと、毎晩ロビーで無料のシャンパンが振舞われるのです!


19時5分になると、合図の音と共に、素敵なウェイターたちがシャンパンを持って現れます!
%E3%82%B7%E3%83%A3%E3%83%B3%E3%83%91%E3%83%B3.jpg

そして、ロビーやチェックインカウンター、ティールームにいるお客様に、無料でシャンパンが振舞われます!勿論ウェイターさんの数しかシャンパンは有りませんから、貰いたい方は率先して近づいて行って貰ってくださいね。

このサービスは、毎晩19時5分に行われますが、この時間にも面白い裏話があります。
19時5分というのは、ランガムホテルの創業の年が1865年だからだそう。18時65分、つまり19時5分にこのサービスが行われるのだそうです。私はこの話を聞いた時は、とても感心しました。

そして振舞われるシャンパンも、ランガム・カラーといわれる素敵なピンク!
なんとも粋な計らいですよね。

%E3%81%8A%E6%B4%92%E8%90%BD%E3%81%AA%E3%83%94%E3%83%B3%E3%82%AF.jpg


皆さんもDFSでのお買い物、広東ロードでのショッピングの途中などに是非、時間があえばこの話を思い出してホテルへ立ち寄ってみてくださいね。素敵な空間での粋なサービスに、きっとランガム・ファンになる事間違い無いと思います!


★香港のオプショナルツアー&ホテル予約はマイバスへ★
★親切丁寧あなたのJTB香港 マイバス課


2016年05月17日

お洒落モダンな四川料理

[ JTB香港 (矢島) ]

こんにちは、マイバス香港です。

先週とってもお洒落なお店で四川料理を食べてきましたのでご紹介します。
レストランは面譜(Mask of Si Chuen)です。

辛いものが大好きなので色々なお店にいきますが、このお店のお洒落度は香港の四川料理の中でもダントツだと思います。勿論お洒落だけではなく味も本格的でお勧めですよ。

お店の名前から想像できる通り、内装は多くのマスクでデコレーションされています。これらのマスクは、四川省の伝統芸能で使われているマスクとのこと。


店内の様子。天井からマスクが下がっています。
%E5%BA%97%E5%86%85.jpg


近くで見るとこんな感じです。アジアン・エキゾチックでスタイリッシュな店内ですよね~。
%E3%83%9E%E3%82%B9%E3%82%AF%E6%8B%A1%E5%A4%A7.jpg


特に夜は、照明もほどよく抑えていて雰囲気抜群!お友達と行っても、デートで行ってもOK!というお店だと思います。


さてさて、辛いものに飢えていた私たちがオーダーをしたものは・・・・

まずは「口水鶏」。日本ではよだれ鶏と呼ばれますよね。よだれが出るほど美味しいという名前の由来です。茹でた鶏肉を冷やし、香辛料や薬味がた~っぷり入った辛いソースをかけた冷菜です。
暑い日にビールと一緒に食べると最高で、仕事帰りのリフレッシュになりました。
%E9%B6%8F%E8%82%89.jpg


口水鶏の次に私が好きなのは、「水煮牛肉」。牛肉を油入りの汁で煮込んだ代表的な四川料理のひとつで、唐辛子や花椒がたっぷり入った辛いメニューです。因みに、お店によっては豚肉、羊肉、魚と色々なバージョンがあるはずです。
%E7%89%9B%E3%83%8B%E3%83%83%E3%82%AF.jpg


尚この日はオーダーしませんでしたが、四川料理といえばでお馴染みの「マーボー豆腐」や、「坦々麺」もここのお店のお勧めレパートリーです!お店も雰囲気が良いので、いつも大勢のお客で賑わっています。

さて、これは何でしょう!是非お店でメニューを見てくださいね。不思議な食感の食べ物です。
%E3%81%A8%E3%81%93%E3%82%8D%E3%81%A6%E3%82%93.jpg

マイバス香港ではツアー中のお食事のレストラン選定も妥協は致しません!大人気のこのお店をお試し頂けるツアーはこちらです。

夜景を色々な場所から見るよくばりさん向けの ツアー 「ヨクバリ夜景ハンター」
四川料理を味わいつくす、「四川料理の夕食と100万ドルの夜景鑑賞」

メニューはツアー毎に変わりますので、各ツアーページをご覧くださいね。(今回私がご紹介したものは含まれていませんので、ご注意ください)

★香港のオプショナルツアー&ホテル予約はマイバスへ★
★親切丁寧あなたのJTB香港 マイバス課


2016年05月13日

香港で買いたいもの~香港のお土産第三弾、手書きのチャイニーズ食器

[ JTB香港 (矢島) ]

マイバス香港です、こんにちは。

今日は中国らしい手書きの食器が山積みになっている磁器の卸売り問屋さんをご紹介します。
駐在員を中心に知る人ぞ知るこのお店。工業ビルばかりが並ぶ九龍湾にある磁器の卸売り問屋さんです。倉庫さながらのお店の中には小さいながらも工房や釜もあり、職人さんが1つ1つ手書きで丁寧な作業をしている様子を見る事も出来ます。オーナーさん曰く、皆さん何十年の経験を持つ職人さんばかりで、中には50年以上もの大ベテラン職人さんもいらっしゃるそう。ただ、最近は後継者問題が深刻なのだそうです。


倉庫のような入り口
%E3%81%8A%E5%BA%97%E7%9C%8B%E6%9D%BF.jpg


この問屋さんでは、香港内外を問わずに大型のホテル・レストラン・会社からのオーダーを受けているばかりか、個人のオーダーメードまでも取り扱いしています。問屋という位置づけですが、ふらりとお店に行けば個人でも1つ単位で購入をする事も可能ですし、日本まで郵送もしてくれます。

九龍市内からはタクシーで20~30分程かかるような工業地帯の問屋がどしてこんなに有名なのかというと、やはり一つ一つ手書きで書かれている質の良い食器類という事と、数多くの有名なレストランやホテルとの契約があるので、そういった某有名ホテルのティーセットや食器ホテルが問屋価格で入手できる事、があげられます。足の踏み場もない程に積上げられた食器類を一つ一つ探していくのは宝探しさながらで興奮する事間違い無し!
柄も昔ながらの中華テイストのものから、ポップな可愛い柄、色鮮やかなモダンテイスト、ヨーロッパ風のもの、お土産にぴったりな美しいシノワズリ風のもの・・・・多種多様ですので必ずお好みの欲しいものが見つかるはずです。そして、香港土産にぴったりな中国茶の茶碗、香港滞在中に必ず誰もが中華レストランで召し上がるはずの中華スープのセット、アフターヌーンティーセット、大皿から小皿、使うのが嬉しくなる素敵な匙、等など・・・何時間いても飽きない程の量です。宝の山のような中から自分だけの一品を探す、こんな楽しさが人気の秘密で、口コミで日本人現地駐在員に語り継がれています。

山のように積みあがった食器たち
%E8%B6%B3%E3%81%AE%E8%B8%8F%E3%81%BF%E5%A0%B4%E3%81%8C%E7%84%A1%E3%81%841.jpg

床から積みあがった食器たちの間を最初は壊さないようにこわごわ、少しすると怖いのも忘れ夢中になり歩きまわります
%E8%B6%B3%E3%81%AE%E8%B8%8F%E3%81%BF%E5%A0%B4%E3%81%8C%E7%84%A1%E3%81%842.jpg

問屋の一角には工房があり、職人さんの絵付けの様子を見る事が出来ます
%E7%B5%B5%E4%BB%98%E3%81%911.jpg

香港らしいアフターヌーンティーセットも!
%E3%82%A2%E3%83%95%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%83%8C%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%BC%E9%A3%9F%E5%99%A8.jpg

選びきれない柄の茶器たち。すべて連れて帰りたいですね~
%E3%81%8A%E8%8C%B6%E7%A2%97.jpg

中華には欠かせない”れんげ”。私はれんげコレクターなのでここで買い占めています。
%E5%8C%99.jpg

%E5%8C%992.jpg

ほかにも山のような食器、食器、食器!
%E3%82%AB%E3%83%83%E3%83%97.jpg

%E3%82%AB%E3%83%83%E3%83%972.jpg


さて、お店へ行かれる方のために幾つか注意したほうが良い事をピックアップしてみました。

問屋という事で、基本的に大量生産をした際に検品ではじかれたものもあり、そういったものも全て並んで売られています。また、手書きなので一つ一つの柄の出方がちがったり、滲みがあったり・・・まったく同じものをいくつも探すのは至難の業。買う前はよく吟味して、見比べてから購入してくださいね! こちら、某有名ホテルさんの昔のグッズですね。こういうものも見つかりますよ。
%E3%83%9A%E3%83%8B%E3%83%B3%E3%82%B7%E3%83%A5%E3%83%A9.jpg


それから、本当に歩くのが緊張するほどの食器の山の中を探検しますので(笑)、動き易く歩き易い服装や靴で行かれることをお勧め致します。
中で動きまわっても大丈夫なように、秋冬はコートを脱いだり大きな荷物は外に置いてから中に入るように店員さんに言われるはずです。
貴重品だけ身につけて歩きまわれるように小さなポシェットを別に用意して、後は外に預けておけるような準備をすると、気持ちよく安心して快適に買い物が出来ますよ。

最後に、古い建物の中ですので、クーラーはありません。夏は蒸し暑く、冬は寒く・・・ですが、それでも大人気のお店です。事前にお水やウェットティッシュなどを用意して、埃、汗などの対策をすると良いと思います。


実は私、この問屋が大好き過ぎてもう何十回行ったか分かりません。最後にはお店の人からもう買うものは無いだろう!といわれるほどのコレクターです。どれほど買うかといいますと、一人暮らしにもかかわらず何人家族ですか?と聞かれるほどの量を買っています。でも、行って頂ければこの気もちもお分かりいただけるはず・・・。
こちら、ある日のコレクション、小皿シリーズです。因みに、同じ柄ばかり買っていますが、これらは日本への土産にしました。

%E3%81%82%E3%82%8B%E6%97%A5%E3%81%AE%E6%88%A6%E5%88%A9%E5%93%81.jpg

皆さんが素敵なお土産を見つけて香港の思い出が増えますよう!!

工業地帯で行き難い場所にありますので、マイバスで日本語ガイドを手配して安心して買い物をするというのもお勧めです!是非ご連絡ください。


お店情報:
粤東磁廠
Units 1-3, 3F, Kowloon Bay, ind. Centre, 15 Wang Hoi Road


★香港のオプショナルツアー&ホテル予約はマイバスへ★
★親切丁寧あなたのJTB香港 マイバス課


2016年05月11日

台湾産 愛文マンゴーとフレッシュライチの受付終了

[ JTB香港 (矢島) ]

JTB香港 商事課です。

5月11日に下記の通りご案内をさせて頂き、多くのお問い合わせを頂きました台湾マンゴーとフレッシュライチの販売ですが、2016年の販売は6月14日の受付にて終了をさせて頂くことになりました。
本年度は天候の影響を大きく受け、例年よりも収穫量が少なかったにも関わらず、皆様には多くのお申し込みを頂きました事 心より御礼を申し上げます。

多くのお申し込みとお問い合わせを頂きまして、誠に有難うございました。
重ねまして御礼を申し上げます。
今後ともJTB香港 商事課を引き続きよろしくお願い致します

2016年6月15日
JTB香港 商事一同

_____________

(2016年5月11日付ご案内)

今日は、大人気の台湾産 愛文マンゴーとフレッシュライチの宅配受付開始のご案内です!


JTB香港支店の日本宅配サービスで一番の人気を誇るのが、【期間限定、夏の定番の愛文マンゴーとランチ】です。是非、この機会に日本にいる大切な方へ心のこもったプレゼントを贈ってくださいね。


~台湾産 愛文マンゴー~
台湾アップルマンゴーとも呼ばれます。名前の由来はりんごのように赤い外観から。果肉はみずみずしくジューシーで、非常に濃厚です。
JTB香港支店 商事課では、JTBグループのJTB台湾が契約をした農家が丹精こめて育てた愛文マンゴーを、 糖度・見た目も粒よりを厳選して、航空&クール便で日本へお届けします。
この時期だけ、とろける夏の定番を大切な方と味わってください。

愛文マンゴー (イメージ)
%E3%83%9E%E3%83%B3%E3%82%B4%E3%83%BC%E5%B0%8F.jpg

農家の畑の様子 (イメージ)
%E3%83%9E%E3%83%B3%E3%82%B4%E3%83%BC%E7%94%A3%E5%9C%B0%E3%80%80%E3%82%A4%E3%83%A1%E3%83%BC%E3%82%B8.jpg

ジューシーなマンゴー (イメージ)
%E3%83%9E%E3%83%B3%E3%82%B4%E3%83%BC%E3%82%A4%E3%83%A1%E3%83%BC%E3%82%B8.jpg

マンゴーで作ったかき氷(イメージ)
%E3%83%9E%E3%83%B3%E3%82%B4%E3%83%BC%E6%B0%B7%EF%BC%88%E3%82%A4%E3%83%A1%E3%83%BC%E3%82%B8%EF%BC%89.jpg

今年は残念な事に、例年より収穫量が非常に減るといわれています。
マンゴーの収穫がなくなり次第受付を終了いたしますので、是非、早めのオーダーをお待ちしております!

~ 台湾産 玉荷包ライチ、黒葉ライチ ~
愛文マンゴー同様にファンの多いのが玉荷包ライチ、黒葉ライチです。
玉荷包ライチは高雄産でライチの最高品種といわれています。粒が大きく、種が小さめなのが特徴で果肉がしっかり詰まったぷりぷりの食管と上品な香りをお楽しみいただけます。

黒葉ライチは台中産で一般的なライチーの品種です。ジューシーな甘さをお楽しみ頂けます。
それぞれ受注期間も違いますので、下記のお申し込み用紙をご覧くださいね。

畑になるライチの実(イメージ)
%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%81.jpg

ジューシーなライチの実(イメージ)
%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%81%E3%82%A4%E3%83%A1%E3%83%BC%E3%82%B81.jpg


お申し込みはこちらをご覧ください。
%E3%80%90JTB%E9%A6%99%E6%B8%AF%E5%95%86%E4%BA%8B%E9%83%A8%E3%80%912016%E5%8F%B0%E6%B9%BE%E3%83%9E%E3%83%B3%E3%82%B4%E3%83%BC%EF%BC%86%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%81%E3%81%AE%E3%83%81%E3%83%A9%E3%82%B7-1.jpg


%E3%80%90JTB%E9%A6%99%E6%B8%AF%E5%95%86%E4%BA%8B%E9%83%A8%E3%80%912016%E5%8F%B0%E6%B9%BE%E3%83%9E%E3%83%B3%E3%82%B4%E3%83%BC%EF%BC%86%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%81%E3%81%AE%E3%83%81%E3%83%A9%E3%82%B7-2.jpg


ご不明な点があれば、JTB香港支店 商事課へお願いを致します。
mail: merchandise@hk.jtb.cn


★香港のオプショナルツアー&ホテル予約はマイバスへ★
★親切丁寧あなたのJTB香港 マイバス課



2016年05月10日

ビャンビャン麺 漢字書けますか?

[ JTB香港 (矢島) ]

こんにちは、マイバス香港です。

さて、中国陝西省で良く食べられているという幅広の麺、ご存知ですか?
その名もビャンビャン麺と言います。
なんでもある国際都市香港といえども、このビャンビャン麺を食べられるお店は多くは有りません。
今日は私が大好きなビャンビャン麺が食べられる数少ないお店をご紹介します。

お店の名前は「有縁小敍」。実は、このお店を数年前のミシュランガイドブックで見つけたのです。
お店で出すものがbian bian noodleと書かれていたため、初めて聞く名前に興味深々で いてもたってもいられずに直ぐにお店に行ったのが私とこのお店の出会いです。
佐敦の外れにある小さいお店はビャンビャン麺を求める老若男女で行列でした。
今もお店は同じ佐敦にありますが、引越しをして改装をしてからお店は綺麗になり、以前よりずっと広くなっています。


お店の外観はこんな感じです。
%E5%BA%97%E5%A4%96%E8%A6%B3.jpg


さて、ビャンビャン麺。名前も響きも素敵ですが、漢字に書くとこんなに凄いのですよ!
%E3%81%B3%E3%82%83%E3%82%93%E3%81%AE%E5%AD%97.jpg

この字を何も見ずに書ける人、いるのでしょうか・・・・。調べました所、ビャンの一文字だけで58画!現在使用されている漢字でも最も難しいものの1つだそうです!


ビャンビャン麺、メニューで見ても迫力有ります。ここまで画数が多いとしつこい感じですね!笑
%E3%83%A1%E3%83%8B%E3%83%A5%E3%83%BC.jpg
(お値段はしょっちゅう変わりますので、参考程度としてくださいね)


色々書いてしまいましたが・・・、お味は抜群です。
辛いものが好きな方は辛めでオーダー、辛いものは避けたい方は味を抑えてオーダーも可能です。
見ためはきし麺といった雰囲気ですが、これを食べる前にかき混ぜると・・・・・
%E3%81%B3%E3%82%83%E3%82%93%E3%81%B3%E3%82%83%E3%82%93.jpg

%E3%81%8B%E3%81%8D%E6%B7%B7%E3%81%9C%E3%82%8B.jpg

こんなに長いのです!お店のお母さんが、いつも代わりにかき混ぜてくれます!
きっと、私のかき混ぜ方が足りないのか、心配なのかもしれません!笑
因みにトッピングは好きなものを選べます。


ビャンビャン麺以外にも、中国の陝西省の名物がたくさん。パンの中にお肉を挟んで食べるものや、羊肉のプレート。ビールも有りますので、飲みながら色々ゆっくりお試しいただくのも良いと思います!

お肉を挟んだパン
%E3%83%91%E3%83%B3%E3%81%A8%E7%BE%8A%E8%82%89.jpg

羊プレート
%E7%BE%8A%E8%82%89.jpg

餃子、色々なお味が有ります
%E9%A4%83%E5%AD%90.jpg


かなりB級ローカルグルメですが、ご興味があれば是非どうぞ!
不思議な名前や漢字を見るだけでも、面白いと思います。


★香港のオプショナルツアー&ホテル予約はマイバスへ★
★親切丁寧あなたのJTB香港 マイバス課



2016年05月09日

香港で一番高いビルに現れたブルースリー

[ JTB香港 (矢島) ]

こんにちは、マイバス香港です。

香港で一番高いビルは九龍半島の西地区にあるICC(環球貿易廣場)で、上階には高級リッツ・カールトンホテルが入っている事で有名です。

実はこのICCビルも、有名なライトアップ・スポットなんです。
このICCビルは「1つの単体のビルが行う最大のライト&ミュージックショー」として、ギネスブックにも登録をされています。

ショーの内容は季節ごとに変わります。時間は毎晩午後7時45分からと午後9時からの2回行われます。専用のアプリをダウンロードすれば、ライトショーにあわせて音楽を聴くことが出来ますので、是非ご滞在中に一度ご覧くださいね!

私は何を隠そう、このビルのライトショーのファンです。
ショーの時間以外も、色々なライトアップがされていて、見ていて飽きないですし、とても面白いのです!昨晩は、なんと、ビル全体を使ってカンフーをする人が現れました!これはもしかして、あのブルースリー様ではないでしょうか?写真に収めましたのでご覧ください!

遠めに見てもブルースリー!
%E3%83%96%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%82%B9%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%80%80%E5%BC%95%E3%81%8D.jpg

近くで見たら、もっとブルースリーですね。
%E3%83%96%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%82%B9%E3%83%AA%E3%83%BC%E6%8B%A1%E5%A4%A7.jpg

ビルの壁全体を使って動画のようにアニメーションが動いていきますので、常に動きがあり面白さで目が離せません。
背が高いビルですので、是非夜はビルを見あげてみてくださいね。


さて、今日はもう1つ、夜景の見えるおススメの場所をご紹介します。

昨晩、このICCビルのライトアップを写したのは、チムシャツイにあるThe Oneショッピングセンターの19階、”Harlan's”のアウトサイド・ドリンクスペースからです。ここからの夜景も絶景です。

ICCビルのある西九龍エリア勿論の事、香港島・ビクトリアハーバー・それから、チムシャツイのネイザンロードの明るい夜景までバッチリご覧いただけます。

ここはおススメのナイトスポットの1つ。夜はお1人様200+サービス税のミニマムチャージがかかりますが、ドリンク1-2杯を飲めば直ぐにクリアできます。
晴れて気持ちの良い夜は、高い場所から夜景をゆっくり眺めて夜を楽しむのも通な過ごし方。
是非、お楽しみくださいね。

%E5%A4%9C%E6%99%AF.jpg

お店情報:ADDRESS
Level 19, The ONE, 100 Nathan Road, Tsimshatsui, Kowloon

★香港のオプショナルツアー&ホテル予約はマイバスへ★
★親切丁寧あなたのJTB香港 マイバス課



2016年05月03日

タイ版料理の鉄人のレストラン、ISSAYA SIAMSE CLUB

[ JTB香港 (矢島) ]

マイバス香港です、こんにちは。

GWも中盤に入りましたが、いかがお過ごしでしょうか。

最近お問い合わせで多いのが当地香港の天気。しかし、”香港の天気は女性の気持ちと同じ”と比喩される程とっても変わりやすいことでも有名ですよね。ですから、1週間前に調べた天気が当日になると変わる事もしょっちゅうです。こちらに香港天文台のオフィシャル・サイトを添付しますので、ご旅行の前に何度かチェックをしてみて下さいね。
香港天文台サイト    http://www.hko.gov.hk/contente.htm


さて、今日は最近流行りのレストランレポートです。

若者の街コーズウェイベイに出来た比較的新しいビルMidtown Soundwill Plaza2 の中に、タイ版【料理の鉄人】の有名鉄人シェフがプロデュースをした、「ISSAYA SIAMSE CLUB」のご紹介です!
因みにこちらのレストランのバンコク本店は、アジアベストレストラン2016年度版の19位に選ばれている大人気レストランなんだそう・・・・・バンコクの本店にも是非行ってみたいなぁと思いました。

香港の分店はビルの25階にあり、とってもモダンでお洒落な内装です。
この日は晴れていたので、私はバルコニーの夜景の見える席を予約しました。

私の席から見える夜景はこんな感じです。ちょうど、コーズウェイの街のオフィスビルが見えます。高層ビルを眺めながらのお食事も迫力が有り香港らしいですよね。
%E5%A4%9C%E6%99%AF.jpg

テーブルセットアップもメニューもとってもアジアン・エキゾチックで素敵です。
%E3%83%A1%E3%83%8B%E3%83%A5%E3%83%BC.jpg

因みに夜景も素敵でしたが、昼間の壮大なビューもきっと素敵なんだろうなと思います。今度は昼間にトライしてみます。

注文をしたお料理を幾つかご紹介しますね。お料理はフュージョン・タイ料理です。
まずは、サラダ、プレゼンテーションがとっても素敵。
%E3%82%B5%E3%83%A9%E3%83%80.jpg

触っただけでほろりと崩れる位にとっても柔らかい豚のリブ、オリジナルソースで味付けされていて美味です。
%E8%B1%9A%E8%82%89.jpg

チキンにココナツとターメリックソースをかけています。目の前であぶってくれるプレゼンテーション付き。深い味わいになり、最高です。
%E7%9B%AE%E3%81%AE%E5%89%8D%E3%81%A7.jpg

%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%A4%E3%83%BC.jpg

お肉ばかりのアップになってしまいましたが、ほかにも見た目も味もバッチリなお料理が盛りだくさん。何より、素晴らしい夜景を眺めながら飲むカクテルは格別でしたよ。香港ならではの最大の魅力ですよね。
%E5%A4%9C%E6%99%AF%E3%81%A8%E3%82%B7%E3%83%A3%E3%83%B3%E3%83%91%E3%83%B3.jpg


いかがでしょうか。
国際都市香港ならでは、アジアだけではなく各国の料理が気軽に食べられますので、毎日中華だけではなく色々お試しくださいね。

ほかにも最近人気のレストランにたくさん行って来ましたので、少しずつご紹介をしていきますね。
是非、香港旅行の参考にしてください。

★香港のオプショナルツアー&ホテル予約はマイバスへ★
★親切丁寧あなたのJTB香港 マイバス課



2016年04月28日

おすすめ豆腐花

[ JTB香港 (矢島) ]

こんにちは、マイバス香港です。

もう直ぐ雨季ですね。この時期じめじめして嫌だな~なんて思わないで下さい。実は、1年で1番南国のフルーツが美味しい季節の始まりでもあるのです。
私のお勧めは6月を過ぎてからのマンゴーです★

今回は私がイチオシする、マンゴーを載せた豆腐花のお店をご紹介しますね。
豆腐花のイメージは、薄味の甘いお豆腐・・・日本人にとっては好き嫌いが別れるデザートかもしれません。しかしそれぞれのお店の味は違いますので、毛嫌いされずにいろいろと食べ歩いて好みのお店を探してみてください。

今日ご紹介するのは、下町風情のある九龍城エリアにお店を構える「口甜舌滑」です。
個人的にこのお店の豆腐花は日本人の口にとても合うと思います。
何故なら・・・ただの豆腐花ではなく、「杏仁豆腐花」だからなんです。
そうです、私たちが大好きなあの杏仁豆腐の味がしっかりついた、豆腐花なんですよ。

良くお客様から「杏仁豆腐はどこで食べられますか?」と聞かれるのですが、正直言いますと、香港で杏仁豆腐を大々的に売りにしているお店は殆ど見かけません。日本人の中華料理のイメージですと、〆のデザートは杏仁豆腐というお店が多いですよね。しかし、香港では違うのです。
(因みに香港で杏仁豆腐を出すお店で私が一番好きなのは、台湾産まれの小籠包で有名な”鼎泰豐”です。ここの杏仁豆腐は美味しいと思います!)
話が少しずれてしまいましたが、「口甜舌滑」の豆腐花は多くの日本人が好きな杏仁味をベースにしているので、しっかりとした味付け、そしてボリュームも有り値段も安く、とっても美味しい!です。

お店の近くに行かれたら是非、お試しくださいね。


こちら、お勧めのマンゴー杏仁豆腐花(鮮芒果杏仁豆腐花)、1個34ドル
%E3%83%9E%E3%83%B3%E3%82%B4%E8%B1%86%E8%85%90%E8%8A%B1.jpg

肉厚でジューシーなマンゴーがたっぷり
%E3%83%9E%E3%83%B3%E3%82%B4%EF%BC%92.jpg

こちらは、メロン杏仁豆腐花(蜜瓜杏仁豆腐花)、1個24ドル
%E3%83%A1%E3%83%AD%E3%83%B3%E8%B1%86%E8%85%90%E8%8A%B1.jpg

お店の外観です。創業1992年。小さなお店ですので見過ごさないでくださいね。お店の近くにはリーガルエアポートホテル(旧空港そば)が有ります。
%E3%81%8A%E5%BA%97%E5%A4%96%E8%A6%B3.jpg

お店のある九龍城エリアは昔ながらの香港の下町で、古い雑貨屋、スイーツ屋、ローカルB級グルメ、そしてタイ料理屋が軒を連ねています。

少し遠いので行ってみたいけれど自分たちだけでは心配・・・という方は、マイバスで日本語ガイドチャーターもしていますので、ガイドと一緒に安心して街歩きを楽しむことも出来ますよ!


お店の情報は下記をご確認ください。但し、香港はお店の移転や値段の変更が信じられない位しょっちゅう有りますので、行かれる前にもう一度確認をする事をおすすめいたします。


「口甜舌滑」
九龍城衙前圍道7號A地下
2718-2328


★香港のオプショナルツアー&ホテル予約はマイバスへ★
★親切丁寧あなたのJTB香港 マイバス課



2016年04月26日

香港で買いたいもの~香港のお土産 第二弾♪

[ JTB香港 (香港) ]

みなさん、こんにちは。マイバス香港の矢島です。

さて、お土産の第二弾。今日は良くお問い合わせがある中国らしい刺繍スリッパのお土産についてです。伝統的な刺繍柄だけではなく、パンダだったり可愛らしい柄がたくさん出始めている刺繍スリッパ。代表的な購入場所は3箇所です。1箇所目は香港のデザイナー雑貨を取り扱うG.O.D。香港内に支店が多数有りますし、ガイドブックの常連です。2箇所目は、市内の佐敦とビクトリアピークにショップがある先達商店。ここも本当に有名ですよね。3箇所目は、下町北角の一角にある英皇。路地でひっそり営業をしているので、目をこらさないと見過ごす事もありますから、注意して下さい。

さて、今日は先達商店にスポットライトを当ててご紹介です。
1958年創業の「先達商店)」、中華風のスリッパや刺繍雑貨を中心にお店を構えて要る、伝統と歴史のあるお店です。祖父母の代からのお店を引き継いで今は若いお孫さんがお店を任されているのですが、若い女性ならではの感性を活かし、昔ながらの刺繍のスリッパだけではなくパンダなどの可愛らしいモチーフやお上品な刺繍をほどこした作品が最近は注目されているんです。
私も、自宅で履くスリッパは勿論ですが、日本の友人へのお土産をここで良く調達します。

スリッパが所狭しと飾られた店内。目移りしちゃいますね。
%E3%82%B9%E3%83%AA%E3%83%83%E3%83%91shop.jpg

私のお気に入り、パンダ柄。お友達にあげたら、会社で履いているそうです、笑。
%E3%83%91%E3%83%B3%E3%83%80%E3%82%B9%E3%83%AA%E3%83%83%E3%83%91.jpg

昔ながらの刺繍も、とっても素敵。ジーンズにあわせてもエキゾチックでいいですよね。
しかも、軽くて履きやすくて、お気に入り。皆で1足ずつ購入です。
%E5%88%BA%E7%B9%8D%E3%82%B9%E3%83%AA%E3%83%83%E3%83%91.jpg


こちらは、先達ではなく、英皇のスリッパ。水色が鮮やかで素敵♪
%E3%83%96%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%82%B9%E3%83%AA%E3%83%83%E3%83%91.jpg


香港らしいお土産をお探しの方、是非、一度訪れてみてください。
先達のお店の情報はこちらです。 (2016年4月26日現在)
■先達商店
所在地:九龍呉松街150-164号賓霊商場1楼16-17号
(MTR佐敦駅、C2出口より徒歩数分)


★香港のオプショナルツアー&ホテル予約はマイバスへ★
★親切丁寧あなたのJTB香港 マイバス課


2016年04月25日

香港におけるPHSの所有や使用禁止のお知らせ

[ JTB香港 (矢島) ]

2016年5月10日(火)より香港ではPHSシステム小型電話機の所有や使用が禁止となりましたので、お知らせ致します。

詳細は下記Office of the Communications Authority(通訊事務管理局辦公室)(英語のみ)のプレスリリースが出ておりますので、ご覧くださいませ。
http://www.ofca.gov.hk/en/media_focus/press_releases/index_id_1208.html

最近の携帯はGSM (Global System for Mobile Communications) システムが使用されており、
PHSについては、日本の国内での普及率も減ってきておりますが、今回の禁止については持込を含めた単純保持も違反となり最大5万香港ドルの罰金や収監の可能性も有りますので、ご注意をお願い致します。

今回のPHS機器の全面禁止の理由は、香港でのPHSの利用者減少に伴いライセンス免除撤廃の為です。


2016年04月22日

香港で買いたいもの~香港のお土産 第一弾♪

[ JTB香港 (矢島) ]

こんにちは、マイバス香港の矢島です。

香港に行ったらこれを買おう、あれを買おう・・・! と出発前から想像をするのも旅行の楽しみの一つですよね。
今日は、街で見かける香港らしいお土産グッズのご紹介をします。
お勧めしたいものがたくさ~ん有りますので、何回かに分けてご紹介をしますね。
第一弾は、女性受けしそうなキュートな文具編です。

勉強がはかどりそうなこんな付箋たち、いかがですか?

香港島を走るトラムたち。3種類の可愛いトラム、トラムコレクターにはたまりませんね★
%E4%BB%98%E7%AE%8B1.jpg

お次は、香港のタクシーたちです。香港迷の方なら、このタクシーの色の違いが分かりますよね??
%E4%BB%98%E7%AE%8B2.jpg

さて、付箋の最後は、香港最古の交通機関のひとつ。そうです、ピークトラムです!
%E4%BB%98%E7%AE%8B5.jpg

これらの可愛い付箋たち、とっても人気なんです。空港にも支店があるPage Oneで購入が可能ですが、いつもあるとは限りません。特にトラムは品切れをしている事が多いので、見つけたら即ゲットしてくださいね~。


さて、お次の文具は、今人気のマスキングテープ。香港らしいマスキングテープは数知れず有りますが、まずはコレクションの中から数点ご紹介しますね。

最初にご紹介するものは、付箋と同じPage Oneで購入できるものです。(確か、香港歴史博物館の中のショップにもあるはずです)。テープには、パッケージにかかれているようなレトロ感満載のイラストが散りばめられています。使うのが勿体無い!
%E3%83%9E%E3%82%B9%E3%82%AD%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%83%86%E3%83%BC%E3%83%971.jpg

お次は、マスキングテープで有名なmtのもの。
香港でマスキングテープ展をした際は、行列が出来て、特に香港らしいシリーズは売り切れ続出でした。頑張って並んでゲットをしたものがこちらです。
%E3%83%9E%E3%82%B9%E3%82%AD%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%83%86%E3%83%BC%E3%83%975.jpg

%E3%83%9E%E3%82%B9%E3%82%AD%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%83%86%E3%83%BC%E3%83%974.jpg

THE 香港!のシグニチャーを集めたもの、香港の美しい夜景、そしてネイザンロードの看板をモチーフにアレンジをしたもの。もっているだけで香港の思い出がよみがえる一品です。

最後は、こちら。Page Oneで購入をしたものです。可愛い柄にズキュンとします。おめでたい席でも喜ばれる柄が満載!
%E3%83%9E%E3%82%B9%E3%82%AD%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%83%86%E3%83%BC%E3%83%973.jpg

%E3%83%9E%E3%82%B9%E3%82%AD%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%83%86%E3%83%BC%E3%83%972.jpg


ほかにマスキングテープや文房具を購入したいなら、ローカルの書店やさん「商務印書館」もたずねてみてくださいね。ドラゴンボートやら、長州島の饅頭祭りを模したマスキングテープは勿論の事、とっても可愛い香港・カルチャー満載の文房具が見つかること間違いなしだと思います。


では、第一弾レポートは文房具編でした。
第二弾以降も楽しみにしてくださいね。

★香港のオプショナルツアー&ホテル予約はマイバスへ★
★親切丁寧あなたのJTB香港 マイバス課


2016年04月20日

3月マイバス香港 人気トップ5発表!

[ JTB香港 (矢島) ]

マイバス香港 矢島です。
今日は、3月のマイバス香港の売れ筋トップ5の発表です。
実際にお客様に選んでいただいた人気コースばかりですので、是非 次回の香港旅行の参考にしてくださいね☆

3月人気ナンバー【1】 ♪♪ オープントップバス・パノラマドライブ★1日2便運行 ♪♪

mybus_hkg010_16_2%5B1%5D.jpg栄えある人気ナンバー1の座は香港の夜の定番とも言えるこのツアー!屋根無しの2階建てオープントップバスに乗って、ネオン溢れるネイザンロードを駆け抜けます。風に吹かれながら色とりどりの看板をすり抜けるように走るバスは開放感と爽快感でいっぱい!オープントップバスに乗車をした後は、香港随一の夜の繁華街の1つ、女人街も訪れますので、自分やお友達へのお土産探しをしてくださいね。

 


3月人気ナンバー【2】 ♪♪ オープントップバス&ビクトリアピーク夜景鑑賞(トラム付き) ♪♪

mybus_hkg011_16_1%5B1%5D.jpg人気ナンバー2は、オープントップバスにも乗りたいし、有名なビクトリアピークからの夜景も見たい・・・どちらがいいかなあと悩むかたにお勧めする満足度アップ間違い無しの両方を体験するコースです。大人気のオープントップバスに乗った後は、100万ドルの夜景で有名なビクトリアピークへ。山頂までの片道は急勾配で体が傾きスリルいっぱいのピーク・トラムに乗車!素敵な香港の思い出になる事間違いなしです。


3月人気ナンバー【3】 ♪♪ ヨクバリ・夜景ハンター ♪♪

mybus_hkg021_16_7%5B1%5D.jpgその名の通り、とっても欲張りなかたにお勧めしたいコース。美味しい夕食も食べたいし、夜景もポイントを抑えて何箇所も見たい!という夢を叶えた大人気のコースです。お洒落な四川料理レストランでのご夕食の後は、一度は乗ってみたいスターフェリー体験。香港島の夜景がだんだん近づいて来る様子は迫力があり見ごたえ抜群です!その後は、ギネスにも登録をされているシンフォニー・オブ・ライツの鑑賞。音と光のエンターテインメントをお楽しみください。そして最後は、やはりビクトリアピークからの夜景鑑賞です。


3月人気ナンバー【4】 ♪♪ 香港定番観光 ♪♪

peak.jpg香港の有名どころの観光地をポイントを押さえて巡るツアーです。初めて香港に訪れる方には特にお勧めしたいコース。香港最古の建築物の1つで有りイギリスのゴシック建築を模しているセントジョンズ大聖堂、香港で最も古い公共交通の1つであるピークトラム乗車、そしてビクトリアピークからの壮大な景色の鑑賞、慕情の舞台にもなったレパルスベイ、香港島南部に位置し今は欧米人好みの雑貨や衣類のマーケットで賑わうスタンレー、香港で最も有名な道教寺院の1つである黄大仙寺院・・・これらの観光地を日本語ガイドが見所を抑えて分かりやすくご案内していきます。お昼は香港ならではの飲茶のご昼食をお楽しみ頂きます。


3月人気ナンバー【5】 ♪♪ マカオロマンチック街道 ♪♪

mybus_hkg027_16_1%5B1%5D.jpg 香港から高速船で1時間のマカオへ日帰り観光。有名な世界遺産観光は勿論のこと、マカオタワーからの絶景もツアーに入っています。特筆すべきは、午後のスケジュールはお客様お好みのスタイルで選べること。せっかくマカオへ行くのでカジノを体験したいという方はカジノにてフリータイム。午後も観光をしたい方はコロアネ島まで足を伸ばして名物のエッグタルトを試食をします。マイバスならではの魅力満載のコースにしました。


いかがですか?
数あるマイバス香港のツアーの中でも、最も人気のコースをピックアップしてみました。
是非香港へいらっしゃってくださいね♪

★香港のオプショナルツアー&ホテル予約はマイバスへ★
★親切丁寧あなたのJTB香港 マイバス課


2016年04月15日

地元で人気の飲茶レストラン

[ JTB香港 (矢島) ]

マイバス香港の矢島です。

本日は現地香港で最近大人気の飲茶レストランのご紹介です。
その名も「YUM CHA (ヤムチャ)」レストラン。
場所は、チムシャツイの中心。新しくホテルを建設している中にあるレストランで、ホテルより先にレストランがオープンをして話題になっています。
お店は入り口からしてレトロ&モダンな香港のイメージ。日曜日の朝開店と同時に行きましたが既に大行列でした。人気の理由は、ヘルシーでありながらも目に鮮やかでとても可愛い点心たちです!2人で行ったので多くは注文できなかったのですが、一部をご紹介します。

まずはこちらの緑色の可愛い点心君たち。中身は、抹茶の美味しいクリーム。日本人の私も美味しい!と太鼓判を押した味です。デザート向きですが、是非食べてみてください。
GREEN%20TRIPL%20SMALL.jpg

GREEN%20SMALL.jpg

次は絶対に食べたかった子豚君たち。中身は、何だと思いますか?
はい、そうです、叉焼包です。
buta%203%20small.jpg
可愛いですよね、もう、食べるのが勿体ないくらいです。

お野菜だって綺麗です。白菜のスープ湯でに、ハムをお花の形にして乗せています。プレゼンテーションが素晴らしい!
vege%20small.jpg

お皿だって可愛いのです。金魚がちょこんと乗っているお皿。このお皿に食べ物を置くとこんな感じです。食べる前も食べている途中も、ずっとキュートなものを見てお腹だけではなく心も大満足♪
dish%20small.jpg

disha%20and%20vege%20small.jpg


写真を撮ったのはほんの一部の点心のみです。今、香港の若い人やお洒落な人を中心に大人気のヤムチャレストラン、いかがでしょうか。SNSにこれらの写真を載せると、「こんなのもあるよ!」「これも可愛くて美味しかった」といってコメントと写真が次々にアップされる程、人気のお店です。

近くまで来たら、是非寄ってみてくださいね。
お店の詳細はこちらです。(4月15日現在)
<お店情報>
YUM CHA(ヤムチャ)
住所:3/F, Attitude Hotel, 20-22 Granville Road, Tsim Sha Tsui, Kowloon, Hong Kong
最寄り駅:MTR尖沙咀 地下鉄出口より徒歩3-5分。
電話:852-2751-1666
営業時間:11:30~22:30
定休日:無休


★香港のオプショナルツアー&ホテル予約はマイバスへ★
★親切丁寧あなたのJTB香港 マイバス課



2016年04月06日

至福のペニンシュラ・スパ

[ JTB香港 (矢島) ]

皆さん、こんにちは。マイバス香港の矢島です。

今日は先日行ってきたペニンシュラ・スパのご紹介です。
スパが大好きな私の一番のお勧めが、ペニンシュラホテル7階にあるペニンシュラ・スパです。
いつもはトリートメントのみなのですが、今回はちょっと贅沢をしてランチ付きコースにしてみました。
1年に1度の贅沢タイムです☆

今回は大好きなペニンシュラ・スパのお勧めポイントを幾つかご紹介をしたいと思います。

<お勧めポイント1>
まずはその絶景です。トリートメントに入る1時間前から利用が出来るサウナからの眺めが最高です!目の前には香港島とビクトリアハーバーという絶景!快晴のお天気で、心身ともにサウナで癒されました。
%E3%82%B5%E3%82%A6%E3%83%8A%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%83%A0%E3%81%8B%E3%82%89%E3%81%AE%E7%9C%BA%E3%82%81.jpg

尚、景色は見られませんが同じ場所にあるクリスタルルームと呼ばれるスチームサウナも、お勧めです。アロマの匂いに癒される空間です。

<お勧めポイント2>
それからリラクゼーションルームがお勧めです!こちらのセールスポイントも、やはり絶景です。
目の前のビクトリアハーバーを眺めながらベットで音楽を聴きながらゆっくり寛げるスペースは贅沢そのもの。トリートメント前は是非この素晴らしい空間で癒されてください。
%E3%83%AA%E3%83%A9%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B9%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%83%A0%E3%81%8B%E3%82%89%E3%81%AE%E7%9C%BA%E3%82%81.jpg

<お勧めポイント3>
こちらのリラクゼーションルームに設置されている日替わりの手作りスムージーです。毎日変わるらしいのですが、この日はアップル&マンゴー。その日ごとにフレッシュなフルーツで作られるスムージですから、健康的です。幾らでも飲めてしまいます。
%E3%83%AA%E3%83%A9%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B9%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%83%A0%E3%80%80%E9%A3%B2%E3%81%BF%E7%89%A9.jpg

ほかにもフルーツも有ります!
%E3%83%AA%E3%83%A9%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B9%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%83%A0%E3%80%80%E3%83%95%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%83%84.jpg


勿論トリートメントは言うことありません!オイルマッサージなども、人それぞれにあわせたオイルで丁寧に施術をしてくださります。

さて、この日はハーフデイ・スパという事で施術プラス、ランチ付きのものを選んでみました。
ペニンシュラのプールサイドは、同じくビクトリアハーバーを望む素晴らしいロケーションです。
この場所で、コースによってはスパ特製メニューのランチを頂くことができます。

メニューは、フレッシュジュース、前菜、メイン、デザート、コーヒー或いは紅茶です。
こちらは、デザートのバナナゼリーとピニャコラーダムース。
素晴らしい景色と素晴らしいプールサイドの雰囲気がお分かりいただけますか?
%E3%83%97%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%83%89%E3%81%A7%E3%81%AE%E3%82%B9%E3%82%A4%E3%82%AB%E3%82%B8%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%B9.jpg

プールサイドからの景色も一件の価値有りです!
%E3%83%97%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%83%89%E3%81%8B%E3%82%89%E3%81%AE%E7%9C%BA%E3%82%81.jpg


香港でリラックスをしたい大人の女性には、是非一度ご体験頂きたいスパです!参考にしてくださいね。


マイバス香港でもペニンシュラのスパを販売しております!宜しければご覧ください。
(但し、現在マイバスではランチ付きコースは販売はしておりません)
http://www.mybus.com.cn/detail/hongkong/10492/

★香港のオプショナルツアー&ホテル予約はマイバスへ★
★親切丁寧あなたのJTB香港 マイバス課★

http://www.mybus.com.cn/hongkong/


ツウな雑貨コレクターに有名な朱榮記

[ JTB香港 (矢島) ]

みなさん こんにちは、マイバス香港 矢島です。

今日はマニア?の間で有名な雑貨やさんのご紹介です。
香港雑貨で思い浮かぶものは何でしょうか。最近流行りのG.O.D.やPMQ等にある最先端のデザイナー雑貨は勿論ですが、昔ながらの、お爺ちゃんやお婆ちゃんの家で見つかりそうな古い伝統雑貨・・・ホーローの水汲み、ホーローの食器、ホーローのバケツ、香港の古いおうちならどこにでもありそうなポスト、赤い豚の貯金箱・・・こんなものも雑貨好きには溜まらないグッズ達ですよね。

昔ながらの古い金物屋さんにいけば色々な掘り出し物を見つけることが出来ますが、今日ご紹介をするお店は、香港好きで香港雑貨好きの人でしたら有名なお店です。

お店: 朱榮記
場所: 香港島上環水坑口街26 號地下
IMG_0298.JPG

実はこのお店、香港政府観光局の冊子などでも良く取り上げられるほど有名なのです!
何故こんなに有名なのかといいますと・・・・外見は普通の小さなローカル金物屋さんなのですが、掘り出しものがざくざくある事、そして、もう1つはディスプレーでしょうか!

可愛いホーロー雑貨たち
IMG_0303.JPG

IMG_0302.JPG

こんなポスト、香港の街角でよく見かけますよね!
IMG_0301.JPG

そして、店主自ら並べているという噂の、素晴らしいディスプレー!!
IMG_0299.JPG

IMG_0304.JPG

思わず笑みが浮かんでしまいますよね!
雑貨に興味が無い方も、是非、ディスプレーを見に足を運んでみてくださいね。

★香港のオプショナルツアー&ホテル予約はマイバスへ★
★親切丁寧あなたのJTB香港 マイバス課★

http://www.mybus.com.cn/hongkong/


セントラルの巨大観覧車

[ JTB香港 (矢島) ]

みなさん こんにちは!マイバス香港の矢島です。

今日は、2014年に出来たセントラルの巨大観覧車のご案内です。

この巨大観覧車は中環海濱巨型摩天輪(Hong Kong Observation Wheel)と呼ばれ、セントラルのスターフェリー乗り場の直ぐ近くに出来上がりました。高さ約60メートル、最大8人乗りのゴンドラを42台所有、1回約15分程度で3周程度回転をします。
セントラルのハーバーフロントという絶好の立地にありますので、この観覧車から見る香港の夜景は目の前がビクトリアハーバー、後ろにはセントラルの高層ビルという素晴らしいものです!

観覧車とセントラルのビル群
%E3%82%BB%E3%83%B3%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%AB%E3%83%93%E3%83%AB.jpg


観覧車に乗らない場合でも、特にセントラルのスターフェリー乗り場を降りると、この観覧車がバックにそびえ立つ高層ビルに溶け込み、素晴らしい絶景を目の当たりにする事が出きます。新しい撮影スポットでもあり多くのカメラマンの姿も見られます。

観覧車とIFCビル
IFC%E3%81%A8%E8%A6%B3%E8%A6%A7%E8%BB%8A.jpg


この観覧車は2017年までの期間限定らしいですので、是非一度訪れてみてくださいね。
%E8%A6%B3%E8%A6%A7%E8%BB%8A%E3%81%A8%E3%82%BB%E3%83%B3%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%AB%E3%81%AE%E3%83%93%E3%83%AB%E9%83%A1.jpg


<DATA>
住所:中環(セントラル)9、10番埠頭前
アクセス:中環(セントラル)埠頭前。MTR香港駅より約徒歩5分
開園時間:10:00~23:00
料金:大人100香港ドル、子ども(12歳以下)70香港ドル  (2016年4月6日現在)


★香港のオプショナルツアー&ホテル予約はマイバスへ★
★親切丁寧あなたのJTB香港 マイバス課★

http://www.mybus.com.cn/hongkong/


2016年04月05日

LOOK JTB 4月からの新コース その2

[ JTB香港 ]

こんにちは、JTB香港のジュンコです。

今日は4月からの新コース・その2をお伝えします。

このコースは香港の歴史に触れるコースですが、特にそれぞれの観光地で
日本と香港のかかわりが発見でき、興味深く感じました。
4年足らずの間、日本が統治していたころの面影も、色々な場所で確認できました。
香港は、西洋と東洋の文化がお互いを上手く引き立てあっています。
この素敵な香港を、もっと日本の皆様に発信していけたらと改めて思いました。

【スタチュースクエア】
イギリスのマーガレット王妃の香港訪問を記念し作られた公園です。
コロニアル様式の有名な建築物である、旧立法局ビルに隣接しています。
ビクトリア湾と反対側には、HSBCの本店があり、その横には中国銀行
またスタンダードチャーターバンクと、香港紙幣を発行している3つの銀行が並んでいます。
ここは香港の金融の中心街でありながら、のんびりと時の流れも感じることのできる場所です。

20160330_105224aaa.jpg

20160330_105326%20aaa.jpg

20160330_105215aaa.jpg

20160330_105329aaa.jpg

【1881ヘリテージ】
もともとは水上警察総本部の建築物を利用して作られた、10部屋のホテルを含む総合施設です。
ショッピングアーケードには世界のトップブランドが入っています。
こちらのコースでは、メインダイニングの「隆濤院」ロントウインと言うレストランでのランチです。
ランチは点心を含む広東料理のランチを用意しています。
香港在住の日本人にも大人気のレストランですので、きっと気に入っていただけると思います。

20160330_113524_001aaa.jpg

20160330_125645aaa.jpg

20160330_114526aaa.jpg

【香港歴史博物館】
ランチの後は、香港歴史博物館へ。
この博物館は、4億年前から現在に至るまでを模型や写真、ビデオ、また現物展示を見学できます。
特に興味深かったのは、北京条約や南京条約の公文書が保存されていました。
美しい女性の条件であった、纏足、身体の線を強調するチャイナドレスの展示。
施設内には、香港の60年くらい前の町並みも再現されていて、興味深く、また懐かしく感じました。
規模の大きさと共に、香港の政治、文化、経済と盛り沢山の展示内容には驚きです。
20160330_132506aaa.jpg

20160330_140748aaa.jpg

香港リピーター、また香港が始めての方にもどっぷり香港を感じていただけるコースだと思います。
観光旅行の飲茶なんて美味しくないと思っている方、見事に裏切ってみせます!(^^)

★香港のオプショナルツアー&ホテル予約はマイバスへ★
★親切丁寧あなたのJTB香港 マイバス課★

http://www.mybus.com.cn/hongkong/


2016年04月01日

黄大仙寺院で開運と恋愛のお願い

[ JTB香港 (矢島) ]

こんにちは、マイバス香港の矢島です。

今日は道教のお寺として有名な黄大仙寺院のご紹介です。
黄大仙寺院は「有求必應(求めれば必ず願いが叶う)」のお寺として現地の人々の厚い信仰を集めています。中国の新年のお参りだけではなく、願い事を叶えたい時や人生の転機だと思われる時に多くの人々が寺を訪れ、熱く祈りを捧げています。

いつもお参りや願掛けの人々で賑わう黄大仙寺院
%E9%BB%84%E5%A4%A7%E4%BB%99%E5%AF%BA%E9%99%A21.jpg

私が特にご紹介したいのは、お寺に隣接をする占い師がずらっと並んだ建物でしょうか。是非訪れてみてください。そこでは数えきれない程の占い師がブースを構え、そして香港の人々は普段からここを訪れ、おみくじの解説を聞いたり人生の相談をしています。私も1年に1度、中国の新年には必ずこちらを訪れて新しい一年の占い聞きます。
uranai.JPG

また、女性には必ず訪れてほしいのが縁結びの神様として有名な月下老人です。本堂向かって右下の方に、ひっそりと立っていらっしゃるので見逃さないで下さいね。お願いごとをする時は、神様の敷地の入り口で赤い糸を貰って、入り口に掲げられたお祈りの様式を見ながらトライしてみてください♪
月老様
%E6%9C%88%E8%80%811.jpg
お祈りの仕方
%E5%8D%A0%E3%81%84%E6%96%B9%E6%B3%951.jpg

ほかに境内にはは開運のオーラが漂っていそうなこんな素敵な場所も有ります。皆さんのご自身の開運スポットを見つけてください。
なんだかお金が貯まりそう!
%E3%81%8A%E9%87%91%E3%81%8C%E3%81%9F%E3%81%BE%E3%82%8A%E3%81%9D%E3%81%861.jpg

本堂横です
%E6%9C%AC%E5%A0%82%E6%A8%AA.jpg


占いをじっくり聞きたいという方は、マイバスで日本語ガイド付きの【黄大仙寺院占いツアー】を催行していますので要チェック!ガイドさんが占いの通訳を補助してくれたり、お参りの仕方を教えてくれます。
http://www.mybus.com.cn/detail/hongkong/10285/


★香港のオプショナルツアー&ホテル予約はマイバスへ★
★親切丁寧あなたのJTB香港 マイバス課★

http://www.mybus.com.cn/hongkong/


2016年03月30日

JTB香港 LOOK 4月からの新コース下見に行ってきました!

[ ]

こんにちは、JTB香港のジュンコです!

今日は、4月からのLOOK JTB 香港の新コース下見に行ってきました!

オフィスから4名+マスターガイド8人、総勢12人でシェラトンホテルを出発。

最初に行ったのは、水坑口(ハリウッド公園)と言うところす。
イギリスがスタンレーから上陸して、ここまで移動し、初めて国旗を揚げた場所だそうです。
20160330_085953%20aaa.jpg

ハリウッド公園から歩いて文武廟へ移動しました。
途中、下町の情緒豊かなハリウッド道を行くと、西洋と中華の文化の融合が楽しめます。
文武廟は日本人にもなじみの深い、三国志に登場する武の関帝が祭られています。
また、読んで字の如し、文は文学の文昌帝が祭られています。
天井からつるされた、巨大な渦巻き線香は一見の価値ありです。
20160330_093047_003%20aaa.jpg

文武廟から、バスに乗り換えて「香港動植物公園」へ。
この公園は、かってのイギリス統治時代の何年間かは西洋人専用の公園だったそうです。
日本軍が占領していたころ、一時日本の名前がつけられていました。
1883年に当時の総督が、退任を機に一般公開され、地元の人たちも入場ができるようになったそうです。
普通に飛んでいたら怖いな、と思うような真っ赤な鳥や、フラミンゴ、サルなども飼育されています。
20160330_100451aaaa.jpg


香港動植物公園から、徒歩でセント・ジョンズ教会に向かいました。
教会の中もフラッシュ無しであれば、カメラ撮影OKでした。
プロテスタント教会ですが、カソリック色の強い厳かな内装です。
古き良き時代、ビクトリア・ゴシック式の美しい建物で、香港で最古の教会です。
20160330_103713_001%20asasa.jpg

続きは次回でご紹介します!
1881のレストランで飲茶情報もありますので、是非お楽しみに~!

★香港のオプショナルツアー&ホテル予約はマイバスへ★
★親切丁寧あなたのJTB香港 マイバス課★

http://www.mybus.com.cn/hongkong/


香港で本場のエッグタルトを!

[ JTB香港 (矢島) ]

こんにちは、マイバス香港の矢島です。

食べるのが大好きな矢島より、今日は香港で食べられる本場のポルトガル・エッグタルトをご紹介いたします。美味しいポルトガルエッグタルトを食べられる場所は、香港島のエクセルシオールホテル内、EXpressoです。ここでは、マカオでも有名な、「LORD STOW’S BAKERY」のエッグタルトが唯一香港で食べられます!


EXpressoの美味しそうなエッグタルト
大人気のエッグタルトですので、夕方には売り切れる事もしばしば。是非、早起きして朝食にエッグタルトと美味しいコーヒーはいかがですか?
%E3%82%A8%E3%83%83%E3%82%B0%E3%82%BF%E3%83%AB%E3%83%881.jpg


ある日のEXpressoでの朝食。ベーコンサンド、エッグタルトにコーヒーです。
%E6%9C%9D%E9%A3%9F2.jpg


勿論、本場のマカオで情緒ある世界遺産を観光しながら食べるエッグタルトも格別です!
マイバスでは大人気のエッグタルト付きでマカオ観光を催行しています。是非、ご参加下さいね♪
http://www.mybus.com.cn/detail/hongkong/10311/

★香港のオプショナルツアー&ホテル予約はマイバスへ★
★親切丁寧あなたのJTB香港 マイバス課★

http://www.mybus.com.cn/hongkong/


2016年03月29日

香港の新スポットご紹介

[ JTB香港 (矢島) ]

こんにちは、マイバス香港のヤジマです。
イースターホリデーの間に、ワンチャイに新しく出来た利東街へ行ってきました。
真っ赤な灯篭でデコレーションされているアーケードはエキゾチックでお洒落です!
%E5%88%A9%E6%9D%B1%E8%A1%971.jpg

トラムが走っているのを眺めながらゆっくり出来るカフェや、灯篭を眺めながらテラスでお茶が出来るカフェ、日本のヨックモックが運営するビストロなど、見所もたくさん!
%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%A0%E3%82%AB%E3%83%95%E3%82%A71.jpg

その中でもお勧めしたいのが、日本でも大人気のカルビーの直営ショップです。ここでは、香港限定のカルビー「避風塘香辣味(Typhoon Shelter Spicy)」も楽しめます。地元でも大人気なので並ぶ事間違いありませんが、旅の思い出にどうぞ!

Calbee2.jpg

★香港のオプショナルツアー&ホテル予約はマイバスへ★
★親切丁寧あなたのJTB香港 マイバス課★

http://www.mybus.com.cn/hongkong/


2016年02月18日

マカオから香港への高速船の搭乗手順

[ JTB香港 (トニー) ]

みなさん、こんにちは。香港のトニーです。

前回、香港~マカオへのフェリーの搭乗手順についてご紹介しましたが、今回はマカオ~香港へ帰る手順についてご紹介します。

マカオでいっぱいお楽しみ頂いた後、香港へ帰るとき、まずはどちらの埠頭へ行けばいいのか頭に浮かんできますね。イメージカラーがである「ターボジェット」(Turbo Jet、噴射飛航)なら、マカオ半島にある「澳門外港碼頭」(アウターハーバーフェリーターミナル)で、イメージカラーがである「コタイウォータージェット」(Cotai Water Jet、金光飛航)なら、タイパ島にある「氹仔臨時客運碼頭」(タイパ臨時フェリーターミナル)行けばいいです。間違えないように注意しましょう。

香港マイバスホームページで往復チケットをご予約いただいた方なら、香港の埠頭ですでに復路分のチケットも引き換えましたので、マカオでチケットを引き換える必要はありません。但し、マカオから出発の方は、それぞれの埠頭でのチケットカウンターでチケットを引き換える必要があります。お客様の個人メール宛にお名前の付いたチケットバウチャーを事前に印刷していただき、各埠頭内のチケットカウンターで引き換えてください。

◆ターボジェット(噴射飛航)の搭乗手順
1.出発ロビーは「澳門外港碼頭」(アウターハーバーフェリーターミナル)の2Fにあります。真ん中のエスカレーターで上ってから、搭乗口は正面にあります。マイバスで取り扱っているチケットは香港上環の「港澳碼頭」行きのため、ターボジェット社の「往香港(上環)」の看板を探してください。
2.チケットをスタッフに見せた後、出国審査場に到着。
3.出国審査を終えた後、「往香港(上環)」の看板に従って、左側へ進んでください。
4.必ず途中で設置されている電子掲示板で搭乗予定の船便情報をもう一度確認しましょう。運行会社名・出発予定時刻・搭乗ゲートを確認しておけば無難です。搭乗直前でも搭乗ゲートが変わる可能性があります。
5.搭乗ゲートにて、スタッフにチケットをチェックしてもらいます。そこで座席番号のシールをチケットに貼り付けてもらえます。前回ご紹介したとおり、座席希望があれば、ぜひ申し出てください。

  

(左から)①出発ロビーは2Fにあります。
②チケットの引換場所はエスカレーターで上った後の右側。
③「往香港」の看板。間違えないように注意してください。

◆コタイウォータージェット(金光飛航)の搭乗手順
1.埠頭自体は短期代替のため、飾りなど一切もなくて、素朴な内装で、間取りも簡単です。入口から入ると、左側はチケットカウンターで、真ん中の通路は出国審査場へ行きます。
2.あそこから香港国際空港への便の出発もありますので、間違えないように、「往香港(上環)」の看板の下、正しい行列に並んでください。該当出発便のお客様ではないと、出国審査場に入れてくれませんので、該当便の出発時刻まで暫くお待ち下さい。
3.出国審査場に入る直前、スタッフにチケットをチェックしてもらいます。そこで座席番号のシールをチケットに貼り付けてもらえます。前回ご紹介したとおりに、座席希望があれば、ぜひ申し出てください。

  

(左から)①埠頭は短期代替のため、飾りもない素朴な建物です。
②待合室からフェリーまでの屋根付き通路です。
③汽水域のため、海水は泥濁りから緑へ徐々に変わっていきます。

それから待合室で出発時刻まで待ちましょう。たまに、マカオ政府観光局のスタッフがアンケート調査を行いますので、聞かれたら笑顔で回答しましょう。

出発時刻になりましたら、スタッフが声をかけます。それから案内に従い、(アウターハーバーフェリーターミナルの場合)階段を降りてから/(タイパ臨時フェリーターミナルの場合)屋根付き通路を歩き、フェリーに搭乗してください。フェリーの入口に立っているスタッフにチケットを見せれば、座席を案内してくれます。

それでは、1時間の高速フェリーでお楽しみください。マカオと香港の間は汽水域に属する珠江河口のため、フェリーに乗っていたら、海はマカオ側の泥濁りの真水から、徐々に香港側の緑の海水までの面白い変化も、ぜひお見逃しなく。


2016年02月03日

香港からマカオへの高速船の搭乗手順

[ JTB香港 (JTB香港 トニー) ]

みなさん、こんにちは。香港のトニーです。 今回は香港~マカオの間で運航している高速船についてご紹介します。

香港からフェリーでわずか1時間で行けるマカオとは、旧ポルトガル植民地で香港とは全く違う異国風が溢れている町並みです。一日中15分~30分ごとに出発している高速船は、24時間ご都合に合わせて出発できます。
香港マイバスホームページでは、マカオへの高速船(ターボジェット社・コタイウォータージェット社)チケットを販売しております。所要時間は運行会社にかかわらず、いずれもおよそ1時間です。

マイバスホームページでご予約されましたチケットは、お客様の個人メール宛にお名前の付いたチケットバウチャーを送付します。事前にバウチャーを印刷していただき、搭乗当日は香港・上環の港澳碼頭(香港マカオフェリーターミナル/MTR上環駅出口D)までお持ち下さい。チケットの引換場所(チケット受付カウンター)は3階(3F)にあります。

◆ターボジェット(噴射飛航)のチケット引換方法
1.3階には東橋と西橋という2つの搭乗口があります。ターボジェットのチケット引換場所は2つの搭乗口の真ん中です。イメージカラーは目立つ赤色なので、探しやすいです。チケットの引換は必ずご出発予定の時間より30分前までに済ませてください。
2.カウンターにてチケットバウチャーとパスポートを提示すれば、簡単にチケットを引き換えることができます。
3.搭乗口は「西橋」です。

  

(左から)①噴射飛航のカウンターでお引換ください。
②お引換の際、チケットバウチャーとパスポートをご提示ください。
③搭乗口は「西橋」です。

◆コタイウォータージェット(金光飛航)のチケット引換方法
1.3階に到着すると、東橋という搭乗口を探してください。チケット受付カウンターは東橋の搭乗口の反対側である「珠江客運有限公司」にあります。カウンターはコタイウォータージェットのイメージカラーである青色です。チケットの引換は必ずご出発予定の時間より30分前までに済ませてください。
2.カウンターにてチケットバウチャーとパスポートを提示すれば、簡単にチケットを引き換えることができます。
3.搭乗口は「東橋」です。

  

(左から)①珠江客運のカウンターでお引換ください。
②チケットバウチャーです。
③搭乗口は「東橋」です。


チケットの引換後、搭乗口に入って改札ゲートを通してから、エスカレーターで1階降りていただければ、出国審査です。審査官にパスポートをご提示ください。それから税関を通り、またエスカレーターで1階降りて下さい。必ずあそこにある電子掲示板で搭乗予定の船便情報をもう一度確認しましょう。運行会社名・出発予定時刻・搭乗ゲートを確認しておけば無難です。搭乗直前でも搭乗ゲートが変わる可能性があります。
搭乗ゲートに着くと、「即班」(当便)と「候補」(スタンバイ)の2列があります。「即班」の列に並んでください。スタッフにチケットをご提示いただければ、座席番号のシールをチケットに貼り付けてもらえます。窓口席のご希望なら、「Window Seat, please」と言ってみてもいいでしょう。それから待合室で出発時刻まで待ちましょう。特に週末や祝日など団体ツアーの利用が多いので、待合室も座れないほど、すごく混雑している場合もあります。
出発時刻になりましたら、スタッフが声をかけます。それから案内に従い、階段を降りてから、フェリーに搭乗してください。フェリーの入口に立っているスタッフにチケットを見せれば、座席を案内してくれます。1時間の高速フェリーでお楽しみください。

  

(左から)①座席番号シールが貼り付けた乗船券
②電子掲示板で搭乗ゲートを確認しましょう。
③1時間の高速フェリーでお楽しみください。

次回は、マカオから香港までの搭乗手順をご紹介しますね。

◆チケットの購入はコチラ◆
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
【WEB限定販売】香港(市内上環 港澳碼頭)⇔マカオ「ターボジェット」フェリーチケット予約

【WEB限定販売】香港(市内上環 港澳碼頭 )⇔マカオ(タイパ島)「コタイ」フェリーチケット予約


2015年06月05日

SHOP・EAT・PLAY! この夏、香港で楽しもう!♪

[ JTB香港 (ホンちゃん) ]
香港政府観光局は6月15日から8月31日にかけて、香港を訪れた方に様々な特典やプレゼントがもらえるチャンスのある「香港SummerFun–SHOP EAT PLAY」を実施します。

「香港Summer Fun」では、香港旅行の際、レストラン、ショップ、ホテルや観光スポットでお使いいただける特典やイベントを数多くご用意しました。なかでも、香港国際空港到着ホールで行うインスタントくじは、総額約50億円(4億香港ドル)相当以上の賞品をご用意、参加者全員に賞品が当たるという豪華な内容です!


主な特典やイベントは以下の通りです。

① 政府観光局の公式ホームページにレ ストラン、観光施設等で使えるeクーポンを用意しました。詳しくはこちらをご覧ください。
http://www.discoverhongkong.com/jp/index.jsp

② 香港国際空港入国審査ゲートの前では「ウェルカムパック」を配布します。ウェルカムパック」には、本キャンペーンに参加しているショップ、レストラン、ホテル、観光施設で特典が受けられる「VIPカード」がついてきます。

③ 空港ターミナル1の到着 ホールA•B出口付近にて「インスタントくじ(Instant Mega Draw)」を実施します。豪華賞品のほかに参加者全員が7日間のフリーWIFIパスがもらえます。
   *毎日9時から23時まで実施予定です。

香港パルス3Dライトショー7月17日~8月2日、毎日20:30、21:00、21:30、22:00 (各回約8分)に開催されます。香港の夜景を彩る8分間のショーは、チムサアチョイの香港文化センターで開催、どなたでも無料でご覧いただけます。

このショーは昨年も期間限定で開催し、大好評でした!

こちらは昨年の写真です。

◆日本でも知られているマージャン

◆香港トラム



今年の夏は様々な特典や楽しみが用意されている香港へ是非お越しください!♪

ホンちゃん

2015年04月27日

感謝の季節

[ JTB香港 (JTBのプリンス) ]

4月になり、新年度が始まりました。
多くの人が新しい環境で新しい試みをしているところでしょう。

そんな環境変化がある中で、今までお世話になった方に感謝の気持ちを伝えませんか。

特に新社会人の皆さん、ここまで育ててくれたお父様、お母様に初給料でプレゼントはいかがですか。

また、海外赴任されている皆さん、なかなか日本に帰られない中でもお父様、お母様に感謝の気持ちを託して、海を越えて。。。

さらには、単身赴任で日本に奥様とお子様を残してきたお父様、家事に育児と忙しい毎日を送る奥様にサプライズはいかがですか。


そんな皆様のご希望の実現させるお手伝いをさせてください!

普段なかなか口にできない言葉を載せて届ける最高の贈り物♪


ファイルをダウンロード


更にさらに~
マンゴーとライチの美味しい季節がもうすぐやってきます。
今年は天候にも恵まれ、プリプリ、ジューシーなのが採れること間違いなし♪
日本ではお中元に喜ばれる贈り物として人気が高いこの南国フルーツ。。
日本にいるご家族、親戚、ご友人、お世話になった方々への気持ちを形にして届けませんか。
期間限定でお得です。


ファイルをダウンロード


ファイルをダウンロード


2015年04月24日

ホンちゃんのオススメ–糖朝

[ JTB香港 (ホンちゃん) ]
香港の人気スイーツ店! 【糖朝】

1991年創業の人気レストラン。

開業当初より、
医食同源の教えをベースとしたヘルシーで美味しいアジアンスイーツを提案し、
香港スイーツのブームの立役者となりました。

その後、2000年より、
お粥・麺類・点心などの正統香港式料理の提供も始め、
スイーツだけではなく食事も楽しめる店として有名です。

現在、香港に限らず、日本、台湾および中国、
アジアに広がっております。

sweetddd%20%282%29.JPG

sweetddd%20%281%29.JPG


※値段は2015年4月現在のものです。予告なくかわる事があります。

>>JTB香港からのお得な情報はこちら

ホンちゃん


2015年04月22日

ホンちゃんのオススメ–鴻星海鮮酒家

[ JTB香港 (ホンちゃん) ]

04ww20superstar%20%286%29.JPG
創作点心を味わう!

1989年に香港で創業された広東料理の老舗チェーン
「鴻星海鮮酒家(スーパースター)」。

海鮮料理、特にオコゼ料理で知られ、
現在上海および日本東京に支店があり、
香港以外のエリアへ事業も積極的に展開しています。

昼の飲茶は伝統点心のほか、
ユニークな創作動物点心も提供しており、
動物点心は可愛さで女性に大人気!♪

日本のガイドブックにもよく紹介されています。

※値段は2015年4月現在のものです。予告なくかわる事があります。

>>JTB香港からのお得な情報はこちら

ホンちゃん


2015年04月20日

新・夜景スポット 香港観覧車

[ JTB香港 (ホンちゃん) ]
The Hong Kong Observation Wheel


28%20-%201.jpg

香港の夜景といえば、
ビクトリアピークが定番ですが、
2014年12月、
香港に新たな夜景スポット-巨大観覧車が誕生しました!

市街地のセントラルにある、
林立する摩天楼の中で100万ドルの夜景を楽しむ、
初めての方も、リピーターに対しても魅力的!♪


ポイント①
高さ60メートル、
ゴンドラが42台で、
一台につき8~10名乗り、
快適なスペースでゆったり~

ポイント②
所要時間は15~20分、
約2-4周回り、
スピードは状況によって調整されます。
VIP用ゴンドラも用意されています。

ポイント③
全ゴンドラは無料のWIFIを提供。
香港の100万ドルの夜景をすぐに友達にシェアできます!





■香港観覧車(The Hong Kong Observation Wheel)

最寄り駅 MTR赤ライン セントラル駅 (A出口: 中環埠頭方面)
     MTR緑ライン 香港駅 (A2出口: 中環埠頭方面)
営業時間 午前10時から午後11時まで(チケット販売は10:45まで)
定休日  年中無休(台風シグナル3以上で運休)
公式サイト http://www.hkow.hk/en/
料金   大人HK$100
     子供(12歳未満)・学生HK$70、シニア(65歳以上)HK$50
     *チケット購入は現地のみとなります。
HKObservationWheel%20%283%29.png


>>JTB香港からのお得な情報はこちら

ホンちゃん


2015年04月02日

ますます便利に!マイバスのモバイルサイトがOPEN!

[ JTB中国 (JTB中国) ]

JTBグループの現地法人がお届けする現地オプショナルツアー(マイバス)の専用サイトのモバイル版がOPENしました。
よろしければ、チョット時間の空いた時、空港での待ち時間などいつでもどこでもアクセスをしてみてください。

香港、マカオ、北京、上海、広州をメインとした、オプショナルツアーや空港送迎、そしてビジネスに便利な車チャーターなど盛りだくさんです。

マイバスサイトは余分な手数料が掛からない現地通貨にてお支払い。さらにオンライン決済が24時間可能です。

「参加者の体験談」、現地スタッフからの「おすすめ情報&体験記」をチェックしてみるのもツアーのイメージ湧いてくるかもしれませんね。

さらに【OPEN記念キャンペーン】を実施中です。ゴールデンウィークや人気のコースがお得に参加できます!

アクセスをお待ちしております。


2015年01月02日

香港2014-2015年越しカウントダウン花火!!!

[ JTB香港 (コンちゃん) ]

  ゚・*:.。.アケ(*`ゝд・)σ【謹】【賀】【新】【年】a(・д-´*)オメ.。.:*・゚


皆様!
Happy new year!新年快楽!
あけましておめでとうございます! 
本年もどうぞよろしくお願いいたしますm(_ _)m 



2014年から2015年にかけて、
香港では30万人が
ヴィクトリア湾の年越しカウントダウン花火へ!
みんなで一緒に2014年を見送り2015年を迎えて祝いました。

9、8、7、6…


日本じゃあ、こういう高層ビルの上や横から花火が打ちあがるのって見かけないもんねぇ。

ぼ~~ん!!

見て~~!すごい勢いでしょ??

日本では花火といえば「夏の風物詩」というイメージが強いのですが、
香港の花火は「風情」とかを感じする隙はありません。
雰囲気がまるで違いますが、迫力があって面白かった♪





マルコポーロ香港ホテルの6階駐車場のお陰でこんなに綺麗な花火見れました!

メイン会場から少々離れていることもあり、混雑もそれほど酷くなくて快適~


今年もよろしくお願い申し上げます。

【o´Д`o】†。o○o。あけおめ。o○o。†【o´Д`o】


JTB香港からのお得な情報はこちら

ホンちゃん
コンちゃん


2014年12月02日

香港の一押しスポット

[ JTB広州 (JTB広州鈴木) ]

皆様こんにちは。鈴木です。今回は広州から気軽に訪問できる【香港】です。何度も行かれている方もいらっしゃるかと思いますが、私個人の一押しスポットをご紹介いたします。

【西貢地区・海鮮料理】

 九龍半島側に西貢地区という場所があります。漁師町といったところでしょうか。
 漁師の方が小船に新鮮な魚介類を満載して直接販売に来ます。お客さんは岸壁の上から品定めし、商品の受け渡しは棹を使って行います。
 街中のレストランでは水槽に入った新鮮な魚介類を入店前に購入し、調理してもらう形式が多く、どんな料理になって出てくるのか非常に楽しみです。
(シャコ、アワビ、アサリなどを食べました⇒日本とは違ってどれも大きくビックリです。)

  

<写真左:西貢の魚介類、中央:海鮮の買い付け風景、右:料理>


【ロビーラウンジ Lobby Lounge・インターコンチネンタルホテル香港内】

 香港島を一望できる場所に位置し、行き交う船を眺めながらゆったりとした時間を過ごすことが出来ます。オススメはやはり夜です。JAZZなどの生演奏に耳を傾け、カクテルを片手に、今や香港名物となったシンフォニーオブライツを鑑賞してはいかがですか?
 もうかれこれ私は20回位は行きました。何度行っても素敵な場所です。
 行かれる際は時間の余裕を持って行かれてください。(予約が出来ません)

 

<写真左:ロビーラウンジからの夜景、右:香港島夜景>
香港行の旅行、その他の地域の旅行のご相談はJTB広州へ

2014年11月21日

ホンちゃんのオススメ‐クリスマスイルミネーション特集

[ JTB香港 (ホンちゃん) ]

メリークリスマス!!えっ、ちょっと早いかな・・・?♪(* ̄ー ̄)v

まだまだ11月ですが、香港の各地でイルミネーションやクリスマスデコレーションも始まりまし
た!!

香港の夜景と言えば、ピークからビクトリアハーバーを眺む印象があるかもしれませんが、クリスマスのイルミネーション鑑賞はやはり尖沙咀(チムシャツイ)が間違いない~

1881ヘリテージにてトラディショナル・スタイルの飾りがコロニアル式の歴史的建築物と一体化し、可愛らしい妖精さんも登場、まさに夢の王国みたい!ミ☆♪。

1.png 2.png

尖東地区の海沿いのビルにはパンダサンタがいます~☆;:*:;☆

5.png

ちなみに、ハーバーシティー、今年のテーマは『星振るクリスマス、クリスマストレインステーション』です。

7.png 11.png

オーシャンターミナル側の入り口には無数のクリスマス・スターを噴出す巨大な蒸気機関車『星振るクリスマス・トレイン』が停車します。。。

8.png

乗客は真っ白なクマちゃんとスノーマンです~カワイイー(● ̄(エ) ̄●)

今年のクリスマス、ぜひぜひ香港にお越しくださいませ!!o(*^▽^*)o~♪

JTB香港からのお得な情報はこちら

ホンちゃんコンちゃん


2014年10月29日

ホンちゃんのオススメ - 和昌大押(Wo Cheong Pawn Shop)

[ JTB香港 (ホンちゃん) ]

こんばんわ~

香港では高いビルとショッピングモール以外、
歴史のある建物も少ないわけではないです。

今回ご紹介したいのは、
東西文化の融合を体現している
和昌大押(Wo Cheong Pawn Shop)のことです。

この百年以上の歴史がある建物は元質屋さんでした。
2007年に政府に保育と改築され、一階は雑貨屋、
二階と三階はイギリス料理のお店「THE PAWN」になりました。。





広州式のベランダと西洋式の柱を結合する建築風格はとても魅力的!






市民と旅客も利用できて、古跡活性化のいい例だと思います!

住所:香港湾仔荘士敦道62号
TEL:2866-3444

JTB香港からのお得な情報はこちら

ホンちゃんコンちゃん


2014年10月22日

香港:学生による民主化運動(デモ)

[ JTB香港 (JTB香港) ]

9月22日、中環を占拠する抗議活動が発生しております。
抗議活動内容について、経緯をお知らせ致します。

<経緯>
9月22日(月)
  行政長官の選挙制度民主化を求める民主活動の一環として、 大学生を中心とした学生が一週間の授業ボイコットを開始しました。

9月23日(火)
  香港政府総本部隣接の添馬公園で座り込みの活動が始まりました。
  集会場では公民や道徳についての講義など行われた。数千名が講義に訪れました。

9月26日(金)
  約1000名が夜通しでの座り込みを決行。
  夜23時頃、香港政府総本部前に新設された高さ3メートルのゲートに一部の学生が登り「公民広場」に侵入、警察は無抵抗の学生たちに対して力で鎮圧を始め、負傷者34名、高校生を含む61名が逮捕されました。学生グループリーダーも逮捕されました。

9月27日(土)
  中学生1500名含む香港政府総本部前で座り込みを開始。

9月28日(日)
  「占拠中環」計画実行が宣言されました。学生たちだけでなく大人たちも加わることで人数が更に増えました。
  夕方18時頃香港警察は両手をあげ無抵抗の抗議者たちに催涙スプレーを断続的に発射し、解散しなければ発砲するとの警告。
  22:30を過ぎた頃、デモの主催者より参加者に「全面撤退」を呼びかけました。

9月29日(月)
  その後、抗議活動は撤退したわけではなく、多数の抗議隊はアドミラルティーに居残りました。
  一方、港島のコーズウェイベイ、九龍のモンコクエリアにも数千名規模ごとにグループを分散する作戦に変更され、座り込みを継続中。
  香港時間夕方17時過ぎ、香港政府は10月1日国慶節に予定をしていた祝賀花火の取り消しを発表。

9月30日(火)
  金融街、政府市庁舎がある金鐘、香港の中心地である中環、そして商業中心地のコーズウェイ、モンコクに於いて抗議者による座り込みは続いています。
  10月1日の国慶節に向けて人数は増える見込みです。
  現状、路線バスやトラムなどの交通公共機関が200以上の路線でストップや迂回をしている状況ですが、デモ座り込み以外の地域では通常の生活が行われています。

10月1日(水)
  一部の抗議者は尖沙咀の広東ロードに座り込みを開始、占拠範囲が拡大となりました。また、湾仔の金紫荊広場で中国国旗を掲揚する式典に臨んだ梁振英行政長官に対し、抗議隊は激しいやじを飛ばすなどの抗議活動を行いました。
  民主派系の学生団体、大学生連合会(学連)は梁振英行政長官の辞任と制度改革の決定撤回を改めて要求し、翌2日までに辞任しなければ政府機関を包囲すると警告しました。
10月2日(木)
  午前0時45分過ぎ、抗議隊は政府本部を包囲しました。
  午後1時頃、親中派団体は今回のデモについて大反対をすると宣言をし、一部で民主派の抗議者と衝突しました。
  午後4時頃、香港政府はデモ隊の強制排除を強く示唆する声明を発表。
  深夜に政府と学連の対話を行う事で合意しました。

10月3日(金)
  各地区で行われている民主派の抗議への参加人数がどんどん減少してきています。
  政府と学連の対話を行う事で合意をしましたが、民主派の抗議隊は依然として道路占拠を継続、一部の抗議隊が政府本部周囲の道を封鎖したため、政府は本部の一時閉鎖を発表しています。
  10月3日(金)夕方から10月4日朝にかけて、九龍モンコク・及び香港島のコーズウェイ地区に於いて、民主化要求のデモ団体と反対派(一般市民や親中派と言われています)の衝突がありました。主に反対派が学生のデモ団体に大して暴行を働いたり強行突破での攻撃を仕掛け、負傷者や逮捕者が出ました。
  これを受け、デモ隊は危険なこれらの拠点から退去し、占拠を続けている金鐘(アドミラリティー)に終結をするように各地のデモ隊に呼びかけたほか、合意をした政府との対話については棚上げをする事を宣言しました。

10月4日(土)
  九龍側、チムシャツイ地区の広東ロードのデモは全て解除がされました。
  10月4日現在も、道路封鎖はまったくなく 全て平常に戻っています。尚、他地区(金鐘、ワンチャイ、中環、コーズウェイベイ、モンコク)については占拠が行われております。特にモンコクではデモ団体と反対派の衝突も数回発生をしています。
  夕方、学連及び学民思潮(デモ団体)の代表は金鐘で演説をし、平和的なデモに対して暴力が行われた事、また攻撃をしてきた人の中に黒社会の人間がいた事を抗議し、4日20時に金鐘に集まり大規模な抗議デモを行う事を発表しました。
  一方、行政長官及び政府関係者も声明を発表し、暴力を行わないこと、また、デモ参加者についてはただちに立ち退きを行い 月曜日には全て正常の生活に戻す必要を訴えました。

10月5日(日)
  10月4日(土)20時より行われた金鐘でのデモ抗議は何千名もの参加者が集まり行われましたが秩序を保ち、事件も発生をする事が無く終了をしております。
  一方 モンコク地区に集まっているデモ参加者は主に学生ではなく別の一般市民と言われていますが、デモ参加者と反対派の間では数回の衝突が4日から5日にかけて発生しました。
  尚、広東ロードは平常に戻り、デモの影響は一切有りません。

<下記10月6日付け追記>
  午後から夜にかけて、モンコクでのデモ参加者の一部が現場より離れ、金鐘でも一部の道路封鎖は解除されました。しかしながら、金鐘地区では夜になっても4000人ちかい支持者がデモを続けていた他、民主派の学生リーダーは夜の会見で『デモ活動は止めない』と宣言をしています。

10月6日(月)
  民主派は朝に政府市庁舎周辺の包囲を解き、中心部の道路も一部開通されました。それにより、市民の生活や香港政府の業務もほぼ正常化されています。また、休校となっていた中心部の中学校も再開されました。
  しかし市内3箇所(モンコク、コーズウェイベイ、金鐘)での占拠はまだ続いており、一部の小学校・幼稚園はまだ休校となっております。

10月7日(火)
  デモ参加者が減ってきたものの、モンコク、コーズウェイベイ、金鐘での占拠はまだ続いております。
  また、休校となっていた中心部の小学校・幼稚園が再開されましたが、朝に香港島の交通が渋滞していました。
  双方は夜に3回目の会合を行い、10日(金)午後、正式対話を行うことで合意したが、交渉後、学生側は香港政府が提示した2つの議題に対し非常に「怒っている」と「失望する」と訴えました。一方、政府は学生団体からの指摘に「ショックしている」と示していました。金曜日の正式対話ができない恐れがあります。

10月8日(水)
  昨朝に香港島の道路が混雑したため、中心部の幼稚園は再度休校措置を取りました。  モンコク、コーズウェイベイ、金鐘での占拠はまだ続いているものの、学生らの姿は激減しました。

<下記10月9日付け追記>
  10月8日(水) 夕方に、オーストラリア紙シドニー・モーニング・ヘラルドは梁振英行政長官が2012年の就任後、前年の企業取締役退職に関連して、オーストラリアのエンジニアリング会社UGLから400万ポンド(約5000万ドル)の秘密報酬を得ていたと報道されました。しかし、梁長官はこの件を関係当局に届けていませんでした。
  大律師公会(弁護士協会)は学生団体が政府に提示した議題に怒りと失望を表明したことに対して、「危ない」、「法治の精神を貶す」と警告しました。

10月9日(木)
  モンコク、コーズウェイベイ、金鐘での占拠はまだ続いています。また、昨日に再度休校となっていた中心部の幼稚園は再開されました。
  占拠活動でミニバスの平均営業額が激減したため、朝に一部のミニバスが筲箕灣からコーズウェイベイまで徐行運転で抗議活動を行いました。
  数名の民主派議員は梁長官の秘密報酬の件に対し利益衝突であるという質疑を表明。
  明日の午後に予定されている、香港政府と学生団体の正式対話には、場所など手配がまだ合意できず、難航が予想されています。

<下記10月10日付け追記>
10月9日(木)
  午後5時頃、民主派の学生団体やデモ隊などは記者会見で「議会の抗争を含め、一連の非協力運動を始めよう」と発表。
  夜7時半、香港政府の林鄭月娥政務官はデモ隊の午後の発言に対し、臨時で記者会見を開き、学生側と10日に予定していた正式対話を見送ると発表しました。その後、デモ隊は市民らに占拠拠点に集まるよう呼びかけ、モンコク、コーズウェイベイ、金鐘での抗議者人数が徐々に増えてきています。

10月10日(金)
  民主派の学生団体は、政府が直前で見送りを発表したことに対し、再び抗議活動を発動すると宣言。今夜から抗議者はデモを拡大させると予想されています。一方、司法長官は刑事検控官に授権し、梁長官が収受した秘密の巨額報酬に関する調査を行います。

<下記10月12日付け追記>
10月10日(金)
  香港政府が学生の態度に不満を示し対話が見送られた事について、学生側は市民に呼びかけ、主に金鐘地区で抗議集会が開かれました。デモの占拠も長期的になると予測され、参加者はテントを持ち込んだりベットなどの生活用品を持ち込む人も出てきました。   10日の夜遅く、建制派立法会議員たち30数名が行政長官や政務司司長と面会しデモの対処について話し合いが行われましたが、内容についての発表は特に行われていません。

10月11日(土)
  香港政府と学生側の対話は凍結をしたままで、デモも14日目を迎えました。中国広東省、広州へ行っている政務司司長はインタビューに答え、学生との対話は絶対に人民大の決定に基づいたものではないとならないと答えています。
  夜、学総と学民思潮の代表は記者会見を開き、習近平国家主席に公開レターを出す事を発表。
  香港の問題は香港で解決をし、中央は香港市民の意見を尊重をし、真の普通選挙の実現を要求をするとの事です。
  尚、トラムは維園と西港城の間で運行が停止をしていましたが、現在は中環のぺダーストリートから維園の間が停止と改定され、ハッピーバレーへのルートは運行が開始されています。

<下記10月13日付け追記>
10月12日(日)
  梁長官は地元テレビ番組で、辞任を拒否し、デモ参加者が要求している人民大の決定を撤回するのは不可能であると強調。
  夜遅く、民主派のデモ参加者の代表は政府に、「政府が火曜日(14日)午後5時前に政府本部の公民広場を再開すれば、
  金鐘ロードのバリケードを撤去する」という条件を提示しました。

10月13日(月)
  モンコク、コーズウェイベイ、金鐘での占拠はまだ続いており、香港中心部の道路では連日、渋滞が発生して市民の日常生活にも大きな影響を及ぼし、社会から不満の声が多くなってきました。
  早朝、香港の警官隊は、道路封鎖を解除するため、金鐘をはじめ、市内三ヶ所のデモ現場に設置されたバリケードの撤去を開始。
  梁長官は初めて巨額報酬を受け取っていたことについて発言し、道徳的にも法律的にも問題ないと述べました。
  一方、香港政府は、デモ参加者に対して声明を発表しています。声明では、道路に集まっている抗議者に直ちに撤退することを求める、及び、公民広場は再開しないことを強調しています。

10月13日(月)
  午後、金鐘地区を占拠していた民主派のデモ隊と、マスクをした数十人の集団が衝突。22人のデモ反対者が警察に拘束されました。
  デモ隊は、警官隊のバリケード撤去行動に対し、デモ現場で建築用の竹やコンクリートなどを使い、新しいバリケードを作り直しました。
  梁長官は訪問先の中国広東省広州市で記者団に対し、衝突が起きない状況下でデモ隊が使っていない障害物を撤去したと述べました。

10月14日(火)
  香港の警官隊は午前10時頃、デモの中心現場である金鐘ロードでも障害物を撤去し、約1時間半後に主要幹線道路クイーンズウェイの西行き車線を開放。また、怡和街からヘネシーロードの西行き車線を再開しています。

<下記10月21日付け追記>
10月15日(水)~21日(火)
  17日夜から18日朝にかけてモンコクで、バリケード撤去作業を続ける香港警官隊とデモ隊で小さい衝突が発生しました。
  18日、香港政府と民主派の学生団体は行政長官選挙について正式対話を22日午後6時に展開すると発表。
  20日夜、香港高等法院(高裁)は、デモ隊が占拠する道路2カ所(モンコク、金鐘)について、タクシー業者と金鐘に位置する商業ビルの事業者からの申請に基づき占拠を禁じる臨時命令を相次いで出しました。モンコクの禁止命令は24日午前までですが、一部のデモ隊は占拠続行を表明。

<下記10月22日付け追記>
10月22日(水)
  香港でデモが続き、行政長官選挙の制度改革を巡って、香港政府と学生代表との初の対話が21日午後6時に、香港島南部の専門学校で行われました。テレビで生中継が終わった後、政府側は対話継続を求めると表明しましたが、学生側とデモ隊が政府の対応に不満を示しました。占拠行動継続が予想されています。
  対話には双方から代表5人が出席。政府側は政務官の林鄭月娥をトップとし、学生側は「大学生連合会」(学連)の周永康秘書長ら学生団体幹部が参加しました。司会は嶺南大学の鄭国漢校長が務めました。

政府側の林鄭月娥は4つの点を発表:
①人大常委會の制度改革決定で、公平な方案ができるように求めること。
②2017年の行政長官選挙の制度改革は最終的な方案ではなく、実際の状況により、変更になる場合があること。
③2017年以降の制度改革を中心として、多方にわたるプラットホームを確立させること(学生や若者を含め)。
④8月31日に人大常委會の制度改革決定から民間の反対について、國務院港澳辦に民情報告を提出すること。

学生側は3つのポイントを要求:
①8月31日の制度改革決定が変わるように、政府が人大に報告を提出すること。
②住民指名などを未来制度改革の発展視野に入れ、明確なスケジュールと企画案を作成すること。
③行政長官を住民推薦から選べられるように、基本法を修正すること。対話終了後に金鐘で開かれた報告集会で、学生代表が「私たちは二等住民となることを拒否するためにここを守り抜く。香港人ならばここにとどまり、民主を勝ち取ろう」と占拠活動の続行を呼びかけ、占拠行動継続したままです。一方、政府側は2回目の対話を展開したいと提示しました。
__________________________________________________________________________________

<補足>
  今回のデモ活動は他の国と違い、参加者は主に学生であり、また武器も保持していません。両手をあげ抵抗なしの姿勢政府に対して抗議をしました。
  一方、警察が無抵抗の学生たちに催涙スプレーを発射したことにより多くの香港市民たちより非難をされており、 その為に自発的に途中よりデモを参加する大人も多くなっています。 そして、まちの両側の店舗を壊したりすることもなく、デモとしてはとても質が高いものだと思われます。
  10月22日付け、通勤にはそれ程影響はありません。香港島幹線道路では一般バスやトラムが通行できない地区も有りますが、 地下鉄はいつも通り利用できます。

<お客様へのご案内>
各種路線などが影響を受けておりますので、お出かけ前には下記サイトより影響のある道路を確認いただけるようにお勧めしております。
 http://www.td.gov.hk/tc/special_news/spnews.htm
JTB香港支店では、その日の状況を確認しながらデモの影響を受けない地域の観光スポットへのご案内をしております。

以上、よろしくお願い申し上げます。

JTB香港からのお得な情報はこちら


ホンちゃんのオススメ - ディズニー・ペイント・ザ・ナイト

[ JTB香港 (ホンちゃん) ]


TDLのエレクトリカルパレードを超える!?くΣʕ゚ ゚ノʔノ
香港ディズニーランドの新しいナイトのパレード
.+° +.が10月よりスタート!!!
ミッキーの魔法使いのペンとティンクのピクシーダストから始まるんだって!ʕ*ノ ノʔ




てか、10月と言えば…ハロウィンも見られるんだよね!!!

(★ФДФ)ノ ゚+。:.゚お菓子くれないといたずらするぞ♪゚.:。+゚

ちなみに今年ディズニーランドのクリスマスイベントのテーマは
「アナと雪の女王」です!
アナとエルサ初登場!!!
まさかのアナ雪in香港

ありのままの~~~♪




【香港ディズニーランド スペシャルイベント】

香港ディズニー・ペイント・ザ・ナイト
イベント期間:2014年10月1日~

香港ディズニー・ホーンテッド・ハロウィン2014
イベント期間:2014年10月2日~10月31日(期間中の金・土・日)

香港ディズニー・スパークリング・クリスマス 2014
イベント期間:2014年11月13日~


香港ディズニーランド1日観光ツアー現在販売中!
ぜひご参加してみてください!
ご予約はこちら へ!o(^◇^)o

ホンちゃんコンちゃん


2014年10月16日

ホンちゃんのオススメ - ナイトマーケットPMQ中環

[ JTB香港 (ホンちゃん) ]

JTB香港からのお得な情報はこちら

ホンちゃんコンちゃん


2014年10月08日

ホンちゃんのオススメ - 香港の特別仕様スタバ

ホンちゃん、コンちゃん(香港) / 香港, starbucks, スタパ
[ JTB香港 (ホンちゃん) ]

こんばんわ~

Starbucksは世界中いろんな店舗があるが、
店のデザインはほぼ同じですが、
香港には特別なデザインを持っている店舗が2軒あります。

G.O.D(香港を代表する雑貨&インテリア店)とStarbucks コラボ
スタバ1号店:中環(セントラル)『星巴克冰室角落』
スタバ2号店:旺角(モンコク)『星巴克樓上好戲』

①中環『星巴克冰室角落』

昔スタイルの喫茶店を再現する1号店

中に座ると、昔の香港に旅している感じ


Picture2.pngPicture4.png

中環『星巴克冰室角落』
Floor M2, Baskerville House, 13 Duddell Street, , Central
Tel:2523-5685

②旺角『星巴克樓上好戲』


昔スタイルの映画館を再現する2号店




旺角『星巴克楼上好戲』
1/F&2/F,Wai Kee House, 89-91 Sai Yee Street, Mong Kok
Tel:2789-8760

香港に来たら、
ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか?

JTB香港からのお得な情報はこちら

ホンちゃんコンちゃん


2014年06月25日

マイバスお客様大感謝祭キャンペーン

[ JTB香港 (ホンちゃん) ]

マイバス香港では


☆お客様大感謝祭キャンペーン☆
開催いたします♪


マイバス香港・大感謝祭キャンペーン
☆キャンペーン期間☆ 6月4日~7月31日

第一弾!
ランチやディナーのミールクーポンキャンペーンはすでにスタートしております!!!
JTB香港が厳選したレストランで至福のひと時をお過ごしください!
このお得なチャンスをお見逃しなく!

・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・

香港島を眺めながら飲茶!【映月楼(セレナーデ)】
HK$200→HK$150!

斬新な味の創作点心を楽しめます。
お子様連れの方にオススメの飲茶レストランです。
ビクトリアハーバーを一望できる席もあり、
そんなすばらしい眺めを楽しみながら食べる料理は味にプラスアルファの味わいがつきます。

高級中華を味わおう!【桃李(トーリ)】
HK$300→HK$250!

飲茶で大人気の「桃李」。
一流ホテルのメインダイニングならではの豪華さと気品を感じさせる店内。
窓からはビクトリア湾の景色が見渡せます。
美しい景色とともに、おいしい飲茶をご堪能いただき、
香港のグルメ通の間でも評判がよく、人気の高いレストランです。
絶品の飲茶料理とハーバービューをぜひぜひお楽しみください。

激ウマ北京ダック!【北京楼(ペキンガーデン)】
HK$500→HK$450

香港では思い切って贅沢しちゃいましょう。
高級北京料理レストランと言えば、ここ!高級北京料理の老舗レストラン「北京楼」!
手打ち面のショーなどもあり、味覚的にも視覚的にも楽しめるレストランです。


と、超太っ腹の大感謝祭なんです!

キャンペーンの詳細は、

http://www.jtb.cn/cpn/hkgcpn.html
まで!!

申し込むのはいつ?
щ(゜д゜щ) 今でしょ!

ホンちゃん
コンちゃん


2014年04月08日

感謝の気持ちを込めて

[ JTB香港 (ホンちゃん、コンちゃん) ]

4月になり、新年度が始まりました。
多くの人が新しい環境で新しい試みをしているところでしょう。

そんな環境変化がある中で、今までお世話になった方に感謝の気持ちを伝えませんか。

特に新社会人の皆さん、ここまで育ててくれたお父様、お母様に初給料でプレゼントはいかがですか。

また、海外赴任されている皆さん、なかなか日本に帰られない中でもお父様、お母様に感謝の気持ちをお花に託して、海を越えて。。。

さらには、単身赴任で日本に奥様とお子様を残してきたお父さん方、家事に育児と忙しい毎日を送る奥様にサプライズはいかがですか。


そんな皆様のご希望の実現させるお手伝いをさせてください!

普段なかなか口にできない言葉を載せて届ける最高の贈り物♪




ファイルをダウンロード


2014年01月06日

謹賀新年

[ JTB香港 (ホンちゃん、コンちゃん) ]

あけましておめでとうございます

ついに2014年が幕を開けました。 香港ではカウントダウン花火ショーは過去6年間で最長記録の8分間行われ、香港島側の14棟のビル及び海上から打ち上げられました。



こんなにきれいに花火が見れるのはマルコポーロホテル6階の駐車場。
ただ、この日は入場制限があり宿泊客しか入れません。なので、ご興味ある方は今年の年末はぜひマルコポーロホテルに泊まってみてください。
更に、ハーバービューの部屋だと寒い外に出なくても花火が見れちゃいます!
優雅にワインを飲みながら、花火を見る年越しはまた紅白と違った風情がありますよ♪


2013年12月13日

香港&マカオ情報12月号 第一弾

[ JTB香港 (ホンちゃん) ]

12月の現地のようす

♪ジングルベル ジングルベル 鈴が鳴る~♪ いよいよクリスマスが近づいてきました。街中もにぎやかな雰囲気で、冬の寒い空気を吹き飛ばすぐらいの熱気で溢れています。 100万ドルの夜景が200万ドルの夜景にグレードアップするのもこの時期です。 たくさんのビルに可愛いキャラクターやサンタクロース、特に今年は話題になったラバーダックの装飾もあります。 街中はクリスマスや新年を迎える準備が着々と進んでいます。人々の表情は明るく、見ている人までをも幸せな感覚に包んでくれます。また、年末セールもこの時期です。これを待ちに待った人々は掘り出し物を探すがごとく、昼も夜もお店で格闘しています。



2013年11月19日

香港&マカオ情報11月号 第二弾

[ JTB香港 (JTB香港(コンちゃん)) ]

マイバスおすすめツアー

まずは10月のトップ5を見てみましょう!
第1位 20)オープントップバス・パノラマドライブ ★1日3便運行★
第2位 1)香港定番観光
第3位 39)マカオロマンチック街道
第4位 22)オープントップバス&ビクトリアピーク夜景鑑賞(トラムつき)
第5位 37)ヨクバリ・夜景ハンター

11月1日からマイバス冊子は新しくなります。 新しいツアーも加わり、一層楽しいものをお客様にお届けすることができるようになりました。 まずは新しく仲間入りしたツアーをご紹介します。

~日本企業、香港で急増~

日中情勢が非常に険しくなっている今日、警戒して中国から遠ざかる方もたくさんいらっしゃるでしょう。しかし、香港は中国ではありません。きちんとした法律の下、何人も平等な権利を持つ法治社会で、中国国内とは間逆の世界です。香港とマカオだけで一つの国が成り立ってもおかしくない中、非常にうれしいニュースが飛び込んできました!!

日経産業新聞、10月24日付けの新聞の見出しには、日本企業、香港で急増とありました。
香港政府の発表では、中国本土を含む外資企業の国・地域別ランキングで日本がアメリカを抜きトップに躍り出ました。2001年以来、12年ぶりで、中国本土の日本企業が苦しんだ「反日」とは無縁でした。「日本企業からの関心はとても強いことが、統計に表れている」と担当者は語ります。
日本では到底考えられない「一国両制」という枠組みの下、中国の主権下にありながら、ビジネス環境は中国本土とは別物です。本土では尖閣諸島の国有化をいっかけに反日の嵐が吹き荒れているなか、香港はまったくその風潮には乗りませんでした。香港には言論やデモの自由があるので、尖閣を巡る主張で中国政府と軌を位置にする人々も存在する。しかし、ほとんど支持されていないうえ、中国本土のよな破壊行為は法治が浸透している香港では発生しません。
香港は中国本土に比べ規模は小さいが、反日という色眼鏡がない上、日本に「安全、安心、洗練」といったプラスイメージを抱いています。逆に親日家が多い香港では、日本人は大変歓迎されています。街中には日本語のメニューを持つレストランも目立ってきており、言葉に悩むことも大きく減った香港へ、ぜひ足を運んでみてください。


2013年11月14日

香港&マカオ情報11月号 第一弾

[ JTB香港 (JTB香港 (ホンちゃん)) ]

11月の現地のようす

Trick or Treat? お菓子それともいたずら? 10月31日はハロウィンです。そのハロウィンでお馴染みのこの言葉ですが、由来をご存知ですか? 万聖節をアイルランド系の移民がアメリカへの移住と共に持ち込んだものが、現在のハロウィンの原型です。その中で、貧しい人に食べ物やキリスト教徒に「魂のケーキ」を施し、死者の霊を思う万聖節翌日のの万霊祭(死者の日)の習慣に、悪霊を追い払う儀式的な仮装が盛り込まれ「Trick or Treat]なったとされています。宗教的儀式が今の時代になっては、誰もが楽しめる行事的になものになっています。香港ではディズニーランドやオーシャンパークで一時的にお化け屋敷ができたりして、盛り上がります。 11月は香港もいよいよ肌寒くなり始め、冬らしい天気になります。寒い日にはやっぱりお酒に限る!と言ったような感じで、ワインフェスティバル(10月31日~11月3日)やビールフェスティバル(10月25日~11月16日)が開催されます。試飲や特別価格での提供なので、お酒が好きな方にはたまらない季節です♪

香港支店スタッフのおすすめ
香港支店のスタッフが交代で香港の観光地・食事・夜景などのおすすめをご案内するコーナーです。



2013年09月30日

香港&マカオ情報10月号 第一弾

[ JTB香港 (ホンちゃん) ]

10月の現地のようす

9月18日~9月20日の3日間で、中秋節の伝統行事の一つである「舞火龍」(火のドラゴンダンス)が行われました。 数万本の線香で作られたドラゴンが人々の前を通り、一年の無病息災を祈願します。途中で線香が短くなると、その場で新たに線香を挿し替え、短くなった線香は観客に3本ずつ配られ、病気を守ってくれる縁起物とされています。この香港独特のドラゴンダンスは中国国内外からたくさんの観光客を集めています。 また、中国本土では10月1日から7日まで国慶節(建国記念日)という大型連休があり、香港でも中国に返還されてからは毎年の10月1日にはビクトリアハーバーで花火を打ち上げて建国記念日を祝います。しかし、残念ながら今年は花火は中止となってます。



香港支店スタッフのおすすめ
香港支店のスタッフが交代で香港の観光地・食事・夜景などのおすすめをご案内するコーナーです。


スタッフ名 : Esther エステル
JTB香港勤務歴 : 通算1年

十月の節日と言えば、ハロウィンを浮かべる方が多いと思いますが、(私は怖くてハロウィンの活動に参加したことがありません)ここで重陽節を紹介したいと思います。 旧暦9月9日は重陽節です。空が高く澄みわたり、すがすがしい頃です。邪気と災害を避けるために高い場所へ行くという言い伝えがあります。 よって、山登りをしたり、菊花酒を飲んだりするのが伝統です。現在はこの日に秋のピクニックやスポーツを楽しむ人が多いです。 今年の重陽節は10月13日です。翌日の10月14日が休日であり、日本の体育の日と同じ日になります。 この機会で家族や友達と一緒に運動しませんか。

運動の苦手な私が一番好きな散策スポットは大澳(タイオ―)です。

大澳はランタオ島にある小さな漁港です。「東洋のヴェネチア」と呼ばれます。 1月に放送された「金田一少年の事件簿 香港九龍財宝殺人事件」のロケ地でもあります。「棚屋」という水上家屋は大澳の代表です。すべて漁師たちの住居です。

小さな、不思議な商店がたくさん並んでいます。
乾物はもちろん、大澳のB級グルメも大人気です。
都会で見ない懐かしい町での探索はいかがでしょうか。



2013年09月02日

香港&マカオ情報9月号 第一弾

[ JTB香港 (ホンちゃん) ]

9月の現地のようす

先月ご紹介しました通り、9月は中秋節という伝統行事があり、昔から中華民族、東南アジア民族の一大イベントとなっています。家族で集まって月餅を食べ、提灯を下げて街を漫歩して祝います。中秋節は古代の民間伝説に始まります。その説では、昔は太陽が10個あり、人間を苦しめていたところ、后羿というヒーローがそのうちの9個を弓で射ち落とし、人間を救いました。その功績を讃えるために神様は后羿に長老不死の仙薬を与えました。愛妻家である后羿はその仙薬を妻にプレゼントしたところ、悪知恵を働かせた弟子の一人が奪い取ろうと奥さんの嫦娥に襲いかかりました。焦った嫦娥はその仙薬を飲みこんでしまいました。そして、瞬時にして嫦娥は仙女となり、窓から空へと飛んでいきました。夫から離れたくないという強い意志を持っていた嫦娥は地球から一番近い月に住み始めました。このことを知った后羿は妻の元に行こうとするが無理でした。とても悲しくなった后羿は毎日月を眺め、特に月が明るい日に妻の姿が見えるようになりました。そんな后羿を憐れんだ村人たちは祭壇を作り、嫦娥の無事と健康を祈るようになり、そこから現在の月を眺めて月餅を食べる中秋節の風習へと変わっていきました。その祭壇に供えられたものの一つが月餅でした。 本来ロマンチックな夫婦の物語が現在の家族円満のお祭りへと変化しました。皆さんもぜひ、そんな雰囲気を香港でご自身の身体で感じ取ってみてください。


香港支店スタッフのおすすめ
香港支店のスタッフが交代で香港の観光地・食事・夜景などのおすすめをご案内するコーナーです。


スタッフ名 : Kenta
JTB香港勤務歴 : 通算1X年

旧暦八月十五、今年は9月19日(木)が中秋節です。 香港では中秋節翌日の9月20日(金)が祝日でお休みになります。 中秋の名月を祝うこの日。香港人にとって大切な行事の一つです。家族が集まり共に食事をし、月餅を食べる習慣があります。最近は月を愛でる日というよりも、月餅の売上げを競うべく各老舗の菓子メーカーや有名ホテル、レストランが、毎年新たな月餅の生産に力を入れる季節でもあります。


月餅の種類は?
色々なスタイルの月餅があります。日本の月餅と大きく違うのは、月餅の中に鴨卵の黄身の塩漬けが入っていることです。お好みのものをぜひお召し上がりください。


1. 広東スタイル  香港で一番多く見かける月餅が広東スタイルです。日本でも中華街等で見かけますね。


2. 潮州スタイル  同じ焼きお菓子スタイルでも広東スタイルとはまったく違うルックス。 外皮は渦巻きで何層にもなったパイスタイル。表面も丸く盛り上がっています。


3. 冰皮(広東語読みでピンペイと発音します) 1989年に大班が香港で初めてこの種類の月餅を発売しました。味とフレーバーの種類は氷皮月餅がとても多いです。製法は焼き菓子とまったく異なり、外皮には緑豆が使用されています。調理した外皮とアンを型にはめて、高速冷却します。


4. その他 アイスクリーム月餅 日本でも有名なハーゲンダッツでも作られています。



2013年08月16日

第六弾 その他の観光名所 2・スペイン研修旅行記

[ JTB香港 (コンちゃん) ]


こんにちは。コンちゃんです!

ホンちゃんに引き続き、オプショナルツアー以外で訪れた観光地のご案内です。

まずは、カテドラルのそばにある王の広場です。渋い建物が建ち並ぶこの界隈はゴシック地区と呼ばれていて、写真の建物のようなゴシック建築が点在しています。王の広場は三方がゴシック建築に囲まれているので雰囲気満点。こちらは本当に王宮として使われていたところで、あのコロンブスもここに来たことがあるんですよ!

  

ガウディ作のグエル邸は、僕らが宿泊したホテルガウディの目の前にあります。オプショナルツアーには入っていなかったので、気になって個人的に入場してみました。でもチケットを買うのがけっこう大変!いつも観光客の列が伸びているんです。しかも入場はチケットを買ってから1時間半後。随時入場ではないのです。時間の余裕がある時に訪れてくださいね。

入場料は12ユーロ、日本語のオーディオガイダンスも含まれていますよ。

  

  

  

バルセロナというと有名なのはガウディですが、カタルーニャ出身の建築家には他にもドミニク・イ・モンタネールという方もいます。ガウディ以上に名声を博したというモンタネールが設計したのがこちら、カタルーニャ音楽堂です。

現在もコンサートホールとして利用されているので、公演があれば入ることができるのですが、残念ながら僕が行った日は閉まっていました。でもめげずにガラス越しに撮影してみました。雰囲気だけでも伝わるといいな。

  

 

バルセロナがあるのはスペインなのですが、なぜかここにスペイン村があります。万博の時、訪れた人たちにバルセロナ以外のスペインも知ってもらおうと考えて、この施設を造ったのだそうです。ここにはスペイン各地の建物が実物大で再現されているので、バルセロナに居ながらにしてスペイン周遊旅行ができちゃいます。でもスペインにそこまでくわしくない僕にはどの建物が何やらさっぱり!僕と同じような方にはオーディオガイドがおすすめです。お値段は3.5ユーロ、残念ながら日本語はありませんでした。

 

  

 

スペイン村を見終わったら、徒歩でカタルーニャ美術館へ。建物も展示作品もすばらしいのですが、僕が一番いいなと思ったのが、ここから見渡すバルセロナ市内の景色です。内部にはこの風景を見ながら楽しめるレストランもあります。デートにはぴったりですね。

館内はフラッシュなしなら撮影OKです。ホンちゃんが第四回で説明していたBCNカードを持っていれば、無料で入場できますよ。

 

 

こちらのツアーで体験できます。バルセロナ3泊5日間を今すぐチェック!


2013年08月15日

可愛いパンダがチョコレートになりました!

[ JTB香港 (ホンちゃん、コンちゃん) ]

%E9%80%8F%E9%81%8E%E6%B8%88%EF%BD%9Ekon.gif



ねぇねぇホンちゃん、パンダって可愛いよね。持って帰れたらいいなぁ


うんうん、可愛いね!持って帰りたい?持って帰れるよ!%E9%80%8F%E9%81%8E%E6%B8%88%EF%BD%9Ehon.gif

こんなの見つけちゃったんだ!可愛いパンダの形をしたチョコレート!あまりの可愛さに惹かれてついつい買っちゃった(〃ノ∀`〃)ポッ

チョコレートが大好きな私も食べるのがもったいないぐらい!!
でも、我慢できずに一個食べちゃった(´・∀・`)エヘッ甘くてす~~~っごく美味しい!貴重なホワイトチョコをふんだんに使っているからsweet sweet❤

別にわざわざ探しに行ったんじゃやないけど、お散歩してたら偶然たまたま目に入ったの!超ラッキー❤
日本の友達のお土産に最適だよ★


2013年08月13日

第五弾 その他の観光名所 1・スペイン研修旅行記

[ JTB香港 (ホンちゃん) ]



ホンちゃんです!

今日はオプショナルツアーなどで行かなかった、バルセロナの観光ポイントを紹介します!バルセロナは街歩きもホントに楽しい街なんですよ。

まずはサン・ジョセップ市場。地元ではボケリア(Boqueria)と呼ばれています。地図もこの名前で載っているので、ご注意!こちらはバルセロナで一番大きな生鮮食品市場、外国の市場ってなんだかワクワクしちゃいますよね♪地元の方々の台所を担っている市場ですが、観光客の姿もたくさん。カラフルなフルーツ屋、おいしそうなハムのお店、チーズ屋、パン屋、うちの近所にもこんなすてきな市場があればいいのに…と思っちゃいます。

小腹がすいたらパン屋さんでサンドイッチを買ったり、BARで休憩したり。私のお気に入りはフルーツ屋さん、ほとんど毎日通っちゃいました。こちらではフレッシュジュースやカットフルーツを購入できるので、ビタミン補給にぴったり。残念だったのがシーフードバー、いつも大繁盛なので入れませんでした。

繁華街のランブラス通りに面しているので、ついつい足が向いてしまうホンちゃんお気に入りスポットでした!

 

 

お次ぎはカテドラル。カテドラルというのはその教区の中心となる教会のこと、こちらバルセロナでカテドラルと言えば、サンタ・エウラリア大聖堂のことです。オプショナルツアーの集合場所、ホテルコロンの目の前なので、ちょっと早めにいってのぞいてみるのがいいかも。

最近までリノベーションをしていたそうで、全景が見られるのは久しぶりなのだそうです。ラッキーでした!

  

そしてカタルーニャ広場。カタルーニャ駅前の広場です。鳩も集って平和な雰囲気…。この近くには「エルコンテ・イングレス」というデパートがあります。デパートといえばデパ地下!食料品やワインも豊富なスーパーマーケットが入っています。有名なスペインのシャンパン「カバ(Cava)」は高いもので30ユーロくらい。10ユーロ以上のものを選べば、はずれはないんだそうですよ。






















ランブラス通りの名前はこれまでに何度か出てきていますよね。観光名所というわけではないのですが、バルセロナで一番にぎわっている通り、観光客も多いんですよ。レストランやバー、カフェも多いのですが、こちらの通りのものはシエスタ休みがなくて、いつでもオープンしているところが多いので利用価値大。困ったらランブラス通りへ!です。

 

オプショナルツアー「ガウディを極める」でもご紹介したカサ・バトリョ。ツアーでは外観のみの見学だったので、個人で入場してみました。内部のお店では、ガウディ作のベンチも売られているんですよ!

入場にはBCNカードを使用してみました。このカードを購入すれば、市内の交通機関や観光スポットが無料や割引になるのです。カサ・バトリョは15%オフで17.3ユーロになりました。

BCNカードでは地下鉄、バス、トラム、RENFE近郊線、カタルーニャ鉄道の市内ゾーン、これらがみんな乗り放題です。有効期間は2~5日まで選べます。私が購入したのは5日券で62ユーロでした。これはおすすめです。

 

 

 

こちらのツアーで体験できます。バルセロナ3泊5日間を今すぐチェック!


スペイン研修旅行記第6弾へつづく…


2013年08月08日

第四弾 神秘の山モンセラットを訪ねて・スペイン研修旅行記

[ JTB香港 (コンちゃん) ]

コンちゃんです!

今日はちょっと郊外へ。バルセロナから北西へ50キロほどの場所にあるモンセラットへ出発です。モンセラットはごつごつとした岩肌が連なる山、モンセラットという言葉には「ギザギザな山」という意味があるのですが、その通りの山肌です。ここはあのサグラダ・ファミリアのモデルとも言われています。そういわれてみれば、色といい形といい、似ているような…。ガウディは自然の姿を人工の建物に取り入れているのですね。



この山はキリスト教の聖地のひとつ、ここにあるサンタ・マリア・モンセラット修道院付属大聖堂はあのアーサー王の聖杯伝説にも登場しているのです。この修道会には入場することができます。
エスコラニアという少年合唱団も有名です。彼らの寄宿舎がここにあるのです。1日2回あるミサでは彼らの歌声を聞くことができます。
写真がぼけてしまいましたが、金色の像が持っている珠に触るといいらしいですよ。


  

登山鉄道もありますがツアーには含まれていません。1時間に1本しか動いていないのですが、タイミングが良ければ頂上まで登ることができます!

僕が行った日にはたまたま地元の人によるチーズの市場が開かれていました。チーズがものすごく安くてびっくりです!おいしそう!こういう旅の偶然ってうれしいですね。

解散場所はそろそろおなじみの場所になってきたカタルーニャ広場です。今日も楽しかった!

こちらのツアーで体験できます。バルセロナ3泊5日間を今すぐチェック!

スペイン研修旅行記第5弾へつづく…


2013年07月29日

香港支店スタッフのおすすめ

[ JTB香港 (コンチャン) ]

香港支店のスタッフが交代で香港の観光地・食事・夜景などのおすすめをご案内するコーナー。


スタッフ名 : 小林敏子
JTB香港勤務歴 : 通算2年

あだ名は”武道バカ”、見るよりするのが大好きな26歳。そこでもっとも尊敬するブルース・リーの魅力と彼に関わる観光地を紹介していく。 7月20日は70年代に全世界を一世風靡した大スター、ブルース・リーの命日である。今年で逝去40周年でえあり、彼を偲ぶために、香港政府や民間団体が様々なイベントを開催した。ブルース・リーの絵画展、ゆかりの地巡りツアー、母校でのセレモニー、出版社主催の映画関係者の座談会、などなど、たくさんのイベントが開催された。その中には20日のみで終わってしまうものもあれば、これからも続くものもある。 沙田にある香港文化博物館で行われている展示会は、7月20日にオープンし、これから先5年間にわたって展示される。ブルース・リーファンにはたまらない秘蔵写真や日用品の数々が展示されている。


香港文物博物館では得意の横蹴りで出迎えてくれる

載せきれないほどの展示品や写真があり、さらにミニシアターもあるので、彼の強さを間近で見ることができる。この展示はこの先5年に渡って開催されているので、ファンである人もそうでない人も世界のヒーローを体感するべきだろう。 イベントはまだ続いた。ブルース・リーの思想を研究し、本を出版している作家、「燃えよドラゴン」の副監督、ブルース・リーファンである有名芸能人を交えた座談会にも行ってみた。

※本人の許可を得て掲載しております。

座談会では当時の秘話や、スクリーン以外でのブルース・リーの姿についてたくさん話が出た。 ブルース・リーは映画スターである他に、哲学者であり、武道家でもある。この3つの役割を持つ彼に世界中のたくさんの人々が魅了され、彼は一世を風靡した。しかし、残念ながら彼は32歳という若さでこの世を去った。だが、彼はいつまでも人々の心の中に生きている。それは国籍、性別、年齢、人種に全く制限されないものである。これからも、このアジア人にとって世界に素晴らしい功績を残してくれた英雄を後世に伝えていくためにも、彼の故郷である香港を訪れて、ブルース・リーを身体で感じよう。 香港ではこうして毎年大小様々なイベントで彼を偲んでいる。今年はブルース・リーファンの誰もが待ちに待ったアジア初公開で、香港初のカラー映画「人海孤鴻」がブルース・リークラブの好意により、無料で公開された。来年また何があるかわからないが、香港文化博物館で開催されているブルース・リー展は5年の期間があるので、是非訪れてほしい。きっと、今までファンでなかった人も魅了されるに違いない。


2013年07月26日

香港&マカオ情報8月号 第一弾

[ JTB香港 (ホンちゃん) ]

8月の現地のようす

夏真っ盛りの香港、その熱さをもっと盛り上げるイベントが続々!

たくさんの人に愛されるヒーロー「ガンダム」の1/3スケールの模型が上陸!世界中の最先端のコンピューターや周辺機器が一堂に集まる「電脳節2013」!7月から続くセールがまだまだ継続中!などなど・・・熱い香港にもっと巨大な熱気を吹きかけている!

8月が過ぎると朝晩には涼しい風が吹き、秋の到来を知らせる。今年は9月19日が中秋節(旧暦8月15日)であり、その前後で、香港島の大坑で国家文化遺産に登録された”火のドラゴンダンス”こと”舞火龍”が行われる。これは普通のドラゴンダンスと違うのは、夜に暗い中、何万本もの線香でできた龍を舞うのである。その線香の煙が健康を守ってくれると現地で信仰されており、毎年たくさんの観客が詰めかける一大イベントである。そしてビクトリアパークでは中主席の風物詩・提灯祭りも同時に開催されている。

*詳細*
日にち:9月18日~20日
時間 :19時30分~22時30分(予定)
最寄駅:MTR天后A1出口

※写真は全て2011年、JTB香港撮影


2013年07月24日

第三弾 巨匠ガウディを極める・スペイン研修旅行記

[ JTB香港 (ホンちゃん) ]

こんにちは、今日のご案内はホンちゃんです!

本日はバルセロナが誇る巨匠、ガウディの建築物をくまなく見て回るコースに参加です。バルセロナといって思い出されるのはガウディ、あとは…オリンピックやってたよね?くらいなイメージしかない方おられません?恥ずかしながら、私も来る前はそんな感じでした。でもでも、それだけすごいんです、ガウディは。

バルセロナ市内にはガウディの手による建築物が点在しています。初めての街でそれをコンプリートするのは大変、やっぱりツアーが安心確実です。このオプショナルツアーでは、カサ・パトリョ、カサ・ミラ、カサ・カルベット、サグラダ・ファミリア、カサ・ビセンス、ミラーリョスの門、グエル別邸、コロニア・グエル教会を訪れます。行き先の「カサ」はスペイン語で「家」という意味。今も実際に居住している人もいるんだそうです。うらやましい!

まず向かったのはカサ・カルベット。ガウディの初期の作品ということで、それほどガウディ色全開ではない堅実な建物。一般のレジデンスビルなので入ることはできません。今もしっかり現役なのですね。

 








カサ・バトリョはバトリョさんの家。バトリョさんがガウディに改装をお願いしたものだそうです。こちらはだいぶガウディらしい建物。内部見学(有料)もできますが、今回は外観のみです。















こちらはカサ・ミラ。ミラさんのお宅です。直線のない建築物、自然の岩のような雰囲気があります。













お次はサグラダ・ファミリア!道路を渡った向かいから眺めるので全体の姿をしっかりカメラに納めることができます!記念写真には絶好のポジション☆

















カサ・ビセンスも外観のみ。なーんと、現在売り出し中なのです。ガウディ建築が買えるなんて!欲しい!

























ミラーリョスの門には実物大ガウディの像があります。意外と小柄、親しみがわきます。










グエル別邸。こちらは現在カタルーニャ大学建築学部の一部として利用されています。良い勉強できそう…。門にはガウディ作品によく使用されているドラゴンの姿も見えます。

 

コロニア・グエル教会。地下にはいると、なんだかファンタジー世界のようなふしぎな雰囲気が広がります。教会に置かれている椅子もガウディデザインなんですよ。

 

 

コロニア・グエル教会はガウディのスポンサーであり、良き協力者だったグエル氏が建設した住宅地区「コロニア・グエル」にあります。

グエル氏は繊維工場を経営していて、この教会は工場で働く労働者のために造ったものなのだそうです。教会は完成していないのですが、その理由はサグラダ・ファミリアに専念するためとも、グエル氏の資金繰りがうまくいかなかったためとも・・・。うーん、残念!そのグエルさんの造ろうとした街、コロニア・グエルにはグエルさんの像もありますよ。

  

  


ツアーが終わるとカタルーニャ広場で解散!この広場はバルセロナの中心地、周りを散策するのも楽しいですよ!

こちらのツアーで体験できます。バルセロナ3泊5日間を今すぐチェック!

スペイン研修旅行記第4弾へつづく…


2013年07月19日

第二弾 バルセロナ市内半日観光・スペイン研修旅行記

[ JTB香港 (コンちゃん) ]

こんにちは。コンちゃんです。初めてのスペインでちょっと興奮ぎみです!

さて、今日はバルセロナ市内観光「バルセロナ 半日市内観光 サグラダ・ファミリア入場観光付」というオプショナルツアーに参加します。バルセロナ市内の有名観光地をさくっと巡るものなので、ツアーはあんまり得意じゃないけど…という方にも、街の雰囲気を知ることができるのでおすすめです。

このツアーでまわるのは車窓観光がコロンブス記念塔、オリンピック競技場、スペイン広場、カサ・パトリョ、下車しての観光がモンジュイックの丘、グエル公園、サグラダ・ファミリアです。

バルセロナといえば第一に上げられる名所がサグラダ・ファミリア。もちろん観光客にも大人気、だから入場するのにはものすごーい列に並ばなければなりません。この列に並ばずに入るためには、あらかじめインターネットでの予約が必要。でも素人にはちょっと難しいですよね。でもこのツアーに参加すれば、事前に予約してくれているので、すんなりと入場できてしまいます。
 
ツアーの待ち合わせ場所はHotel Colon、バルセロナカテドラルの正面にあるホテルです。ホテルのロビーで待とうとすると、外で待つようにとホテルの人に言われてしまいましたが、まもなく日本語ガイドさん、それからスペイン人のガイドさんがやってきてくれたので安心でした。

  

バスに乗って快適にスタート。まずは標高180メートルほどのモンジュイックの丘へ。街を見下ろす眺望のこちら、逆に言うと敵にとられたら大変な戦略的拠点でもあります。だから古いお城も残されているんですよ。18世紀に建造されたものなのだとか。そのほかにも美術館やスペイン村などの観光スポットがあります。

遠くにサグラダ・ファミリアが見えます。

次に向かうのは世界遺産、グエル公園。ガウディの建築がたくさん残されています。なんとガウディが住んでいた家もあるんです!・・・というのもこちらの公園、もともとはグエル伯爵という方とガウディが造り上げた分譲住宅地だったからなのです。なんておしゃれな分譲住宅!
※10月以降はこのツアーにグエル公園は組み込まれないです。

  

ガウディワールド満載の公園は、どこもかしこも見所だらけです。建物から目を転じると、実はこちらもいい眺望だったりします。高級住宅地ですねー。

  

そして最後はサグラダ・ファミリア!やっぱりこれを見ると感動しちゃいます。ガウディ死後も未だ建設中の教会ですが、ガウディは精密な設計図を残しておらず、残っていた資料も戦乱で消失してしまいました。でもたくさんの建築家がガウディを引き継ぐ形で建設を続けているのです。今ではもうほとんどが完成しており、内部の一部は世界遺産となっています。外観は未完成のため、まだ世界遺産になっていませんが、認定される日も近いのではないでしょうか。楽しみですね。

 

こちらのツアーで体験できます。バルセロナ3泊5日間を今すぐチェック!

スペイン研修旅行記第3弾へつづく…



2013年07月16日

第一弾 フラメンコショー・スペイン研修旅行記

[ JTB香港 (ホンちゃん) ]

こんにちは!香港支店スタッフ、ホンちゃんです。

今回はコンちゃんとふたり、研修旅行でスペインへ行ってきました!
情熱の国スペインには見所たっぷり、ふたりとも仕事とはいえ、思いっきり楽しんじゃいました♪


まず向かったのはフラメンコショーが観られるレストラン「El Cordobes」。こちらで楽しめるのはフラメンコショー&ディナー(ビュッフェ)、バルセロナで人気のオプショナルツアーです。スペインといえばやっぱりフラメンコ、一度は見ておきたいものですよね。もちろん私たちもです!

 

「El Cordobes」の本格的なダンス、歌、ギターは、バルセロナの同類レストランの中でもハイレベルとのこと。どこかもの悲しくも激しくかき鳴らされるギターの音色と、手拍子に乗って踊るダンサー、フラメンコをじっくり見たのは初めての私にもそのすばらしさが伝わってくるステージは、確かにハイレベルという評判も納得できるものです。

 

一般的には撮影は禁止ですが、ショーの後半にはカメラタイムも用意されていて、大興奮のショーを写真として思い出に残すことができます。

このオプショナルツアーには送迎がないので自分で移動しなければなりませんが、バルセロナの旧市街にある繁華街で、バルセロナを代表するメインストリートであるランプラス通りにお店が面しているので、行きやすい場所にあります。

ただし、入り口はちょっと小さめ、じっと目をこらして探してみてくださいね!

ホンちゃんコンちゃん

こちらのツアーで体験できます。バルセロナ3泊5日間を今すぐチェック!

スペイン研修旅行記第2弾へつづく…


2013年06月28日

香港&マカオ情報7月号 第一弾

[ JTB香港 (ホンちゃん) ]

7月の現地のようす

7月は香港人にとって、とても大事な日があります。7月1日-返還記念日です。1997年7月1日、香港コンベンションセンターで厳かに返還儀式が行われ、イギリスによる155年もの植民地支配は幕を閉じました。
香港が取られたのは1842年アヘン戦争終了時に結ばれた南京条約により清朝からイギリスに永久割譲とされました。しかし、故・鄧小平前国家主席の努力により、1997年7月1日にイギリスから中華人民共和国に返還、移譲され、特別行政区に改編されました。それ以降、毎年の7月1日は祝日と制定され、街中で様々なイベントやデモなどが行われるようになりました。
もう一つ、夏の一大イベントと言えばそう!バーゲンです。香港のバーゲンは目玉が飛び出るぐらいな値段になるのです。例えば600円相当で靴下が5足買えたり、靴が1足買えたり、水着の上下セットが買えたりする!なんともびっくり!だってお店には「90%OFF」と大々的に広告を出しているところもあるのですから^^
私も毎年のこういうセールが楽しみでお金を貯めて大人買いしてみたり( *´艸`)クスクス



セール真っ只中の香港!セールは1回で約3ヶ月続くのが特徴。なので、年中常にセールしているのではないかと錯覚を起こしてしまうぐらいです。気づけば財布の中は。。。なーんてことも(笑)安くていい物を買えるのに越したことはないですね

ドラゴンボートレース

6月12日は端午の節句(旧暦5月5日)で香港は祝日です。この日には毎年有名ビーチリゾートのスタンレーで大型のドラゴンボートレースが開催されます。
ドラゴンボートには、中国の戦国時代の詩人・政治家である屈原にまつわる伝承があります。香港では屈原が入水自殺した日に、漁民が屈原を助けようとドラゴンボートを使ったという伝承にちなみ、伝統的な競漕行事(祭事)が行われています。もう一つ、端午の節句の慣わしにチマキを食べる習慣があります。これもまた屈原の遺体が魚に食べられないように川にチマキを投げ入れたことに始まります。
この日だけではなく、6月中に様々な機構が主催するレースが開催されます。
スタンレーのレースに行ってきたので、様子を報告してみま~す!



香港支店スタッフのおすすめ

[ JTB香港 (コンちゃん) ]

香港支店のスタッフが交代で香港の観光地・食事・夜景などのおすすめをご案内致します。


スタッフ名 : Victor(ビクター)
JTB香港勤務歴 : 2X年


南国フルーツなどの自然素材をたっぷり使った香港のスイーツをご紹介します。

香港は中国の一部であることは皆様良くご存知だと思いますが、イギリスの植民地であった香港は返還された現在でも多くの西洋文化が残っています。その中でも食文化が非常に注目されています。伝統的なものからもモダンなものまで、様々な名店がたくさんあります。香港人はスイーツに対する要求が非常に高いと思います。「医食同源」に基づくヘルシーなデザートが香港人の話題になっています。



① 日本にも店があり、日本のお客様に人気がある「糖朝」。
皆様がよくご存知のマンゴープリンより「楊枝金露」というデザートがオススメです。マンゴージュースにボンタンの果肉とタピオカがたっぷり。アイスクリームを載せることができ、夏暑い香港で町散策した後に是非召し上がって下さい。



② インターコンチネンタル香港のロビーラウンジ
一日の疲れを取るため、インターコンチネンタルのロビーラウンジで100万ドル夜景を見ながら、アイスクリームの小豆かけをおすすめします。









③ シェラトンホテル内にある中華レストラン「天宝閣」
味が非常に洗練されているレストランです。特に飲茶料理をご体験下さい。海老餃子、シュウマイは勿論ですが、最後にエッグタルトとマンゴープリンは必ず食べてください。こんなに美味しいマンゴープリンは他のところにないです!




④ ペニンシュラホテルのイチゴチーズケーキ
チーズケーキは好き嫌いが分かれてしまいますが、ペニンシュラホテルのザ・ロビーのものは試してみる価値はあります。在庫が少なく、すぐ売り切れるので、食べられれば縁があります。ホテル内のケーキショップでもそれに似たものを販売していますが、ホールで販売しているので丸々一個は食べきれないかもしれません。


2013年06月13日

マンチェスターユナイテッドが香港にやってくる!

[ JTB香港 (ホンちゃん) ]

来る7月29日に、今年、プレミアムリーグのチャンピオンを獲得したあのマンチェスターユナイテッドが香港にやって来る!
きゃーーー!!キター(°∀°)ーー!

何しに来るかって?香港リーグ第2位の「キッチー」と親善試合をするのである。
さてさて、「キッチー」というチームをまず簡単に紹介しよう。

1931年に成立してから今まで、何度もチャンピオンになった人気のチームである。
平均年齢は29.5歳で、香港人と外国人が半分半分在籍する異文化チームである。

続いてマンチェスターユナイテッドは、紹介するほどでもないが、1878年に成立し、100年以上の歴史がある(๑°ㅁ°๑)‼✧たくさんの国からスター選手が集まってできている。日本からはあの香川真司選手が唯一の日本人として活躍しているd(ゝ∀・*)ネッ!!

今回はマンチェスターユナイテッドが8年ぶりに香港へ試合をしにくるのである。香港はアジアツアーの最終地なのだ。
その試合を横浜FC香港の日本人選手と一緒に観戦しよう!というツアーを考えてみたりした
(๑•́ ₃ •̀๑)

横浜FC香港ってどんなチーム?
2012年にできた、横浜FCの香港チームなのだ。日本人選手が3人おり、平均年齢23.8歳となかなか若いチームである。日本人選手は、村井選手、吉武選手、福田選手で、その中で吉武選手は2012年度香港サッカースター選手に選ばれたほどの活躍ぶりを見せている。そんなプロサッカー選手と試合を見て、その後に一緒に食事をするなんて夢みたい!(〃△〃)ポッ

観戦場所は香港最大のスタジアム「香港スタジアム」である。40000人を収納でき、香港の様々な大イベントが行われる場所である。中には、大きなレストラン、売店が18軒、記念品売り場が8箇所もあり、観客に便利さを提供している。

さあ、白熱した試合を見たあとはご飯だーーーーー!ヽ(*>∇<)ノヤッホーイ♪
「Sowelu」という地元でプロサッカー選手やファン御用達のダイニングバーで、サッカー談議に盛り上がろう

こんなに楽しいツアーがなんと!!一人HK$1888で行けちゃう♪
こんなにお得なツアー、申し込みはima.jpgこちらへどうぞ!


2013年05月29日

香港支店スタッフのおすすめ

[ JTB香港 (コンちゃん) ]

香港支店のスタッフが交代で香港の観光地・食事・夜景などのおすすめをご案内致します。


(当写真の転用不可)



スタッフ名 : 中村 英哲(なかむら ひであき)
JTB香港(マイバスセクション)勤務歴 : 8年目

子育て真っ最中の中村です。今回は小さなお子様連れのお客様へ、香港のお役立ち情報をご紹介いたします。







1.香港の公共機関はいつも混雑しています。
MTRは広い出入り口、エレベーターが少ない駅が多く、ベビカーでホームまで移動するのは大変です。列車の乗降りも大変ですので抱っこヒモのご利用をお勧めします。公共バスはベビカーはたたまないといけませんので、抱っこヒモは必須。また香港のバスは急ブレーキ、急発進、カーブが多く揺れますので優先座席を上手に活用下さい。スターフェリーも同様ですが、フェリーからの眺めは【まさに香港】を体感出来ます。
お時間があれば是非お試し下さい。
そんなスターフェリーは・・手前ミソですがマイバスで乗船いただけます。
マイバスは日本語ガイドが同行しますので安心です。

2.お食事・ショッピングのオススメは『Elements(エレメンツ)』!
ベビーカーの貸出サービス、通路が広く、ベンチなどの休憩スペースもたくさんあります。またベビールームがキレイ。清潔感あふれ、空気清浄機まで完備。英語の補助員も常駐しています。レストランもB級グルメ、本格中華料理、和食、西洋料理と、香港で有名なレストランが揃っています。小さな赤ちゃん連れでレストランはちょっと・・というお客様にはBoloGNE(ボローニャ)でパンのお持ち帰りは如何でしょうか。ここのボローニャはお手頃価格の豊富なパンが揃っています。特にお惣菜パンが充実。私なんかこの2ヶ月毎週通っています。

3.赤ちゃんグッズはここ!(九龍側)
日本製のオムツ、離乳食は尖沙咀ハーバーシティー内のCITY SUPERに揃っています。
手ごろなアイテムは重慶マンション地下のWOOD HOUSE内の W X Y SHOPでも売っています。プレゼント用などの子供用衣類はオーシャンターミナルのG/Fに一流ブランドが並びます。

注意:日本製のミルクは香港ではまず手に入りません。日本からお持ち下さい。

4.オススメのテーマパークは、やっぱりディズニー!
香港ディズニーランドはまだまだ日本に比べ来場者数が少ないのでアトラクションの待ち時間は短く、キャラクターとの触れ合いが濃密です。マイバスでは往復送迎付きのツアーをご用意!・・・やっぱりマイバスをお勧めしてしまいます。

お子様連れのお客様、JTB香港支店一同お待ちしております! 
(当情報は2013年5月15日時点のものとなります)


写真左から、エレメンツ内のトイレの表示、エレメンツ内のベビールーム、ボローニャ(エレメンツ店)

2013年05月27日

6月の香港の最新情報

[ JTB香港 (コンちゃん) ]

6月の香港マカオの祝日は、6月12日端午節でお休みとなります。その日には、香港、マカオで国際規模のドラゴンボートレースが毎年開催され、混み合うことが予想されます。
日本ではまだそれほど馴染みのないドラゴンボートレースですが、香港やマカオでは毎年大勢の現地人や観光客が集まる賑やかなイベントです。 
また、高さ16m、重さ600㎏にもなる巨大なアヒルちゃんがヴィクトリア・ハーバー停泊していることも観光客を集め、街中がアヒルグッズでいっぱいです。このアヒルちゃんはオランダ出身、2007年にアムステルダムを出発して世界一周旅行をしてます。まるで大きなお風呂に浮かぶアヒル隊長みたいです。これまでに既に13もの国と地域に訪れています。日本へも大阪と尾道を訪れてます。香港滞在は6月9日までです。イベント満載の香港&マカオへどうぞお越しください!

長洲太平清醮のようす

5月17日に、一年に一度行われる長洲太平清醮には、饅頭のタワーに上って饅頭を取り合う競技の搶包山と子供の仮装パレードの飄色巡遊の2大イベントがあります。端午節の当日の昼間にはパレードが行われ、その後夜中の12時(端午節の翌日)に搶包山競技が行われます。
太平清醮は18世紀に始まります。当時長洲島内で伝染病が大流行し多くの島民が命を落としました。そこで玄天上帝という神様のお導きを受けてだんだんと収まったことから、謝恩の意味で、島民は紙人形で神様を作り、その他子供が様々な人物に扮した仮装をして、獅子や楽団と一緒に島内をパレードし、伝染病を駆除していたとされています。また、末永く安穏に暮らせるようにという祈りの気持ちを込めて、「平安」と書かれた饅頭でできた高さ約14メートルのタワーに登って、3分で饅頭を取り合う競技ができました。多く取れれば多いほど福をたくさんもたらしてくれるとされ、白熱した競技が行われています。参加者はロッククライミングの訓練を受け、かつ命綱を繋いで競技に挑みます。


2013年04月28日

香港&マカオ情報 5月号 第二弾

[ JTB香港 (ホンちゃん) ]

香港支店スタッフのおすすめ

香港支店のスタッフが交代で香港の観光地・食事・夜景などのおすすめをご案内致します。


食の宝庫の香港。

飲茶、中華料理各種、インターナショナルシティーならではの西洋料理、高級グルメ、B級グルメ、香港スイーツなど各種多様です。

中でも、現地でお客様のお問い合わせで多いのが”アフターヌーンティー”です。
元イギリス領だった香港は、3段式トレーの本格派のアフターヌーンティーを楽しめる事でとても有名です。

私の中のおすすめは、下記です。
1)王道!ペニンシュラホテル  
 (85周年の今年は、月1回サンデーアフターヌーンティーダンスも行われています)
2)日本人のアフターヌーンティー・ブームの火付け役、マンダリンオリエンタル
 (バラの花びらのジャムは特に有名です)
3)ビクトリアハーバーを目の前で眺めながら、インターコンチネンタル
 (イギリス式と、中華式の2種類があります。中華式は珍しいのでおすすめです)
4)世界一高い場所にあるホテル、リッツカールトン
 (最上階までいくと、ほぼビクトリアピークと同じ高さです。通常のアフターヌーンティーなら窓際の海を見渡せるカップルシートがおすすめ。また、チョコレートライブラリーでチョコレート尽くしのアフターヌーンティーも珍しく喜ばれています)
5)コロニアル様式の雰囲気に包まれて、ザ・ベランダ
 (映画慕情の舞台にもなったレパルスベイで、最高の雰囲気でお楽しみ頂けます)

語りつくすことのできない魅力満載の香港へ、ぜひお越しくださいませ。

  

写真の上段はベランダのもの。下段はペニンシュラのもの。すべて香港支店撮影。

 

マカオ de スイーツ♪

グルメ三昧でお腹がいっぱい…それでも食べたいのがスイーツというものですよね。
ポルトガル文化を色濃く残すマカオでは、一風変わったスイーツが盛り沢山。
本場・エッグタルトや牛乳プリン発祥の店、ポルトガル風からB級デザートまで、どれもが個性的で絶品です。
世界遺産巡りの合間にちょっとひと息しませんか?

 

左写真:マカオの定番スイーツ・エッグタルト--サクサクのパイ生地と卵の風味が香るカスタードのコンビが絶妙。甘さ控えめで男性にも人気の高い1品です。焼き立てをその場で食べるのが◎
右写真:老舗「義順」の牛乳プリン--自社牧場から毎日届く新鮮な生乳100%で作る牛乳プリンは、ツルンとした食感で濃厚な牛乳のコクが美味。レンゲで削ぎ取るように食べるとおいしさアップ。

 

左写真:ヘルシー&ミルキー♪ツバメの巣入りタルト--コラーゲンたっぷりのツバメの巣をタルトにしたマカオならではのスイーツ。あっさりとしたミルク味、温かくトロトロしたゼラチンのような不思議な食感です。
右写真:ポルトガル風スイーツ・セラドゥーラ--滑らかなムース状のクリームとビスケットのパウダーを重ねた伝統的なスイーツ。お店によって味わいもさまざま。ポルトガル料理を召し上がった後に是非。

マカオガイドのコメント

実際に香港に訪れるお客様のお世話をさせて頂くガイドがマカオの魅力をお伝えいたします。


ガイド名:TERUYA ガイド歴:1年

鉄道がない地域として知られるマカオは、2015年4月開業に向け鉄道プロジェクトが始動しました。また、香港とマカオを結ぶ総延長50KMにも及ぶ「港珠澳大橋」も、2016年の開通を目指し、着々と造成が進められています。近い将来、マカオはより便利に、そして日本からより近い旅先となります。一方、東西文化が混在する希少な地域の1つとして今尚古くからの街並みや伝統を継承しているのも魅力的です。新旧・東西が織り成すマカオへ是非お越し下さいませ。



2013年4月28日 JTB香港、マカオ発信


2013年04月27日

香港&マカオ情報 5月号 第一弾

[ JTB香港 (ホンちゃん) ]

5月の現地のようす

5月の香港マカオの祝日は、5月1日労働節、5月17日仏誕節でお休みとなります。仏誕節は、ランタオ島の寶蓮禪寺などで盛大な行事が行われ、混み合うことが予想されます。
5月17~18日は、長州島で有名な饅頭祭りが開催されます。饅頭の塔に人が駆け上り競争をする祭りで、非常に多くの観光客で賑わいます。 イベント満載の香港&マカオへどうぞお越しください!

街のようす・上環 文武廟、キャットストリート

近代化が進む香港の中で、未だに古い下町の面影が多く残るのが香港島の上環(ションワン)と呼ばれる地区。今月は、上環にある文武廟と、キャットストリートをご紹介いたします。

文武廟は1840年代に建設された香港最古の道教寺院です。学問の神様の文昌帝と、武の神様の関帝が祭られています。この文武廟で日本人観光客が驚く一番の見所は、天井からぶら下がる巨大な渦巻きのお線香です。燃え尽きるまで約3週間~1か月はかかるといわれるこのお線香の迫力は見ごたえがあります。

文武廟のすぐ下には,キャット・ストリート(通称・泥棒市)とも言われるガラクタマーケットがあります。骨董品や中古品、中国風の小物やガラクタのようなものが山積みになっている様子を、見て歩くだけでも時間がたちます。気に入ったものを見つけて値引き交渉をするのも楽しみの一つです。

 

 

  

写真は全てJTB香港支店撮影。

オプショナルツアー・PICK UP!

香港は200以上の島より成り立っていますが、中でも人気なのが高速フェリーで香港島より約30分の場所に位置するラマ島です。3月号でもラマ島のオプショナルツアーをご紹介いたしましたが、今月は最新の、JTBオリジナル ウォーキングツアーをご紹介いたします!

都市から脱出、ラマ島・榕樹湾へ
ラマ島・新物語2013「ウォーキングツアー

高速フェリーで香港島から30分ほど到着できる香港3番目大きな島・マラ島。
異国情緒溢れ、緑も味わえるラマ島をゆっくり散策してみませんか?
欧米人にも人気ある島ですので、西洋風のカフェやレストラン、バーがありますが、香港ならではの伝統なB級グルメの老舗もたくさんあります!この島の見所を熟知した島在住者が作ったツアーです♪

左写真:香港の自然を満喫
中写真:ラマ島の目じるしである巨大な風車
右写真:欧米人にも大人気!おしゃれなカフェ

  

スケジュール
09:00 フォーシーズンズホテル出発 徒歩にてフェリー乗り場へ移動
09:30 公共船にてラマ島の榕樹湾へ(約30分)
ラマ島にてウォーキング(約120分)途中、
★大迫力の巨大な風車が間近に!
★香港名物の豆腐花、卵ケーキ、シュウマイ、健康茶などのご当地グルメをつまみ食い
★香港ローカルの商店街・雑貨店を除き見ます
★漁師の守り神、天后廟を参拜
★【オマケ】運がよければラマ島出身の香港スター生家が見られるかも…
12:30 シーフードランチ
14:30 公共船にて香港へ(約30分)
15:00 香港到着後、波止場にて解散

  

昼食参考メニュー
①ゆで海老
②貝と玉ねぎの酒蒸しバター入り
③ホタテのガーリック蒸し
④蟹入りおこわの土鍋蒸し
⑤豚肉入り焼きそば
⑥季節の野菜

左写真:ラマ島で有名!元祖豆腐花。毎日行列のお店です。

 

左写真:海の神様、天后廟
右写真:伝統的な老舗-乾物屋

 

ツアー代金:大人HK$500 (お一人様)、子供HK$400(お一人様)
所要時間:09:00~15:00
食  事:海鮮料理の昼食
ご当地のグルメ1品(金額制限お1人様HK$20)

【南Y(ラマ)島・新物語2013・ウォーキングツアー】
の商品詳細はこちらをご覧ください。

※ウォーキングツアーですので、タオル・着替えのご用意、歩きやすい靴にてご参加下さい。
※公共船が、天候などの理由に運行を中止した場合はツアーを中止します。

2013年4月27日 JTB香港、マカオ発信


2013年02月28日

香港&マカオ情報 3月号

[ JTB香港 (ホンちゃん) ]

2013年2月28日 JTB香港、マカオ発信

3月の現地のようす

3月の香港マカオは、寒さが和らぎ、20度前後の日が多くなりだんだん暖かくなります。
同時に湿度もあがり、80%以上となる日も増えてきます。
多くのイベントが開かれる3月の香港&マカオをぜひお楽しみ下さい。

3月のイベント



3月は多くのイベントがあります。
お問い合わせの多い、主なイベントをピックアップしました。







1) The 41st Hong Kong Arts Festival 2013
期間  2013年2月21日~3月22日
場所  香港芸術節の期間は、オペラ・オーケストラ・シアター・ダンスなど 催しが色々な場所で行われます。詳細はこちらをご覧ください。http://www.hk.artsfestival.org/

2) C3 in Hong Kong 2013
日本のアニメや漫画は香港でも大人気。こちらのイベントも多くの人が集まります。
期間  2013年3月15日~3月17日
場所  香港コンベンション&エキジビションセンター
入場  30香港ドル

3) Hong Kong Flower show 2013
毎年行われるフラワーショー。香港近郊の都市からも参加がある大規模なショーです。
期間  2013年3月15日~3月24日
場所  ビクトリアパーク
入場  14香港ドル
 
4) Hong Kong Sevens 2013
1年1度の7人制ラグビーのイベント。街中お祭り騒ぎになる一大スポーツイベントです。
期間  2013年3月22日~3月24日
場所  香港スタジアム
入場  3日チケット 1500香港ドル

街のようす

旧暦の1月15日、新年最初の十五夜は中国の『情人節(バレンタインデー)』と呼ばれています。
またこの日にあわせて美しい燈篭(ランタン)が飾られることから、『ランタンフェスティバル』としても有名です。

 

 

 

 

これらの写真は、チムシャツイの文化センター前で行われているランタンです。
2月7日から3月17日までの木曜日から日曜日、ランタンに光が灯ります。

Lunar New Year Lantern Display - "Treasures Fill the City"
Date: 7 February to 17 March 2013 (Thursday to Sunday)
Venue: Hong Kong Cultural Centre Piazza

ランタンの写真:全て2013年2月JTB香港支店撮影

What's New ?

日本の有名アーティストの香港公演情報です。お客様へのご案内にお役立て下さい。

1) 16 Mar Namie Amuro Asia Tour 2013 in HK (安室奈美恵)
   場所  :アジアワールドエキスポ
   チケット:680香港ドル-1680香港ドル
   購入先 :HK TICKETING にて購入可能です。

2) 25 May GLAY Asia Tour 2013 JUSTICE & GUILTY
   場所  :アジアワールドエキスポ
   チケット:480香港ドル-1080香港ドル
   購入先 :HK TICKETING にて購入可能です。

香港支店JTBガイドのコメント

実際に香港に訪れるお客様のお世話をさせて頂くガイドが香港の魅力をお伝えいたします。


ガイド名:エンジェル ガイド歴:25年
日本の皆様 : こんにちは!私はJTB 香港支店のガイドエンジェル(Angel)と申します。 香港に観光にいらしたことのある方は大勢いらっしゃると思いますが、是非もう一度いらしゃってください。僅か四時間ほどの空の道のりで簡単に来られる町。香港はかつてのイギリス殖民地風の建物と、中國文化が交わる町です。観光を始め、グルメ、ショッピング、また自然に惠まれた山々のハイキングなどもお楽しみ頂けます。老若男女誰もが海外旅行を堪能できます。 ☆観光地については、ICC(國際貿易中心)の100階にあるSKY 100展望台(標高400メートル) は香港町全体の景色を見晴せます。 香港島の南端にあるオーシャンパーク(海洋公園)では、中国の国宝パンダ "盈盈"、"樂樂"と面会がてき、水族館には二千種類もの珍しい魚を見ることができます。その他サメの館、クラゲの館、また遊園地にはジェットコースター、オシャン•シアターにイルカのショーなど御家族全員が一日楽しく過せる場所です。 香港のディスニーランドにはToystoryland、Fantasyland、Tomorrow land、Adventurelandのアトラクションの他、頻繁に現れるキャラクターと一緒に写真を撮ることができます。 中国道教の寺院"黄大仙"には、莊厳な御殿の前に信者達が真剣にお線香を立てながらお参りしている姿を見られます。境内には"月老樣"と呼ばれる 日本の縁結びの仙人もあり大人気です!それから自分の運勢を知りたい場合は百名以上の占い師が集まる風水説明所がございます。 また、百万ドルの値うちのある夜景も御紹介しなければなりません!香港島のビクトリア•ピークの展望台(標高400メートル)から見える香港島と九龍半島およびビクトリア- ハーバーの夜景は最高で、私自身も見る度にその景色に感動します。 市内の夜景については、九龍半島の尖沙咀の海岸沿いに" 星光大道" Avenue of stars があり(約1.5キロ)、毎晩20:00-20:15 に素晴らしいSymphony of lights といイベントが行われます。このイベントは香港政府観光局の主催で香港島と九龍半島の一部の目立つ建物がレザー光線をかけ、シンフォニーのリズムに合わせて色とりどり景色が伺え、絶対に見逃せない香港夜景の定番です。 ☆グルメについては、中華料理をおすすめします。香港ではやはり広東料理が一番です。 朝のご朝食はお粥で始めましょう!広東式のお粥はご自分の好きな具を選べます。種類がたくさんあり、例えば チキン、豚肉、魚、レバー、イカ、あわびなど。香港の人は朝に柔らかい物食べる習慣になっています。 さてご昼食で人気の食事はやはり飲茶料理です。現地の人は毎日お茶を良く飲む習慣があり、飲茶料理のレストランに入ったら、、まずお茶を注文をすることから始めます。"普洱茶"、"鉄観音"、"ジャスミン"など人気です。その後エビ餃子、肉燒賣(シュウマイ)、春卷、叉燒饅(チャーシューマン)、焼きそばなどを頼んで四、五人でシェアできます! ご夕食は海の幸、海鮮料理がおすすめです。例えば ジャンボシャコ,あわび、マテガイ、ミルガイ、伊勢海老など、量も多くお皿から涎れるほど。ぜひお試しください! アフタヌーンティーは、ペニンシュラホテル、リッツカールトンホテルなどでヨーロッパの雰囲気を味わえます!Earl Grey の紅茶を飲みながらハンドメイドのチーズケーキをお召し上がりください!特に女性同士では憩いに最適な場所です! また香港は下町(旺角)に行けば、B級料理も種類が沢山あり、例えばエビワンタン、魚団子、酸辣粉を使ったサンラータンメン、エッグタルト、臭豆腐などをお楽しみいただけます! ☆香港は免税自由貿昜港(Free port) で、長年、世界中の様々な商品を扱っています。ブランド製品を始め、雜貨品、食料品、記念品などお手頃な値段で楽しくお買い物できますよ! 香港は今までも治安の大変よい町で全くご心配はいりません!毎日私どもはツアーを御案内しています。今までに一度も暴力事件の被害にあったことはありません!JTB 香港支店のガイド一同、お客様方を安全に守ることを誓います。この身で香港は最高な旅行先であることを明かします。 どうか次のご旅行は是非香港にお越しください、お待ちしております!


ガイド名:談嗚亮 (タン) ガイド歴:32年
新年、明けましておめでとうございます。 私は談嗚亮(タン)と申します。旅行社に勤務して30年になります。 新年のスタートに香港の3大魅力(食)(飲)(遊)を紹介したいと思います。 (食) 香港は世界でも有名なグルメ天国です。面積と比較して人口密度は高く、レストランの数も非常に多く多彩です。ミシュラン、ガイドも、東南アジアで一番多く、全部で62軒あります。一日24時間、何時でも、おいしいものが食べれるのがこの香港の魅力です。 (飲) 夜の遊びは又一味違います。国際色豊かな都市香港には、数知れない沢山の遊び場所がありますが、一番人気は蘭桂坊(ランカイフォン)です。200軒からなるバー、レストラン、カラオケは、毎週土曜、祭日になると、大人の社交場となり、まるで迫力あるブラジルのカーニバルを思い出させます。是非一度味わってみませんか。 (遊) 香港の一番新しい名所、世界で4番目に高いICCビルです。118階、高さ490メートルで、夕暮れ時に100階の展望台から眺める夜景は、言葉では言い表せないほどの絶景で、これこそ100万ドルの夜景です。 香港は何時でもあなたをお待ちしています。是非お越し下さい。

ラマ島ツアー

徐々に気温が上がってくる2-3月の香港。
郊外ツアーを思い切りお楽しみいただくのに最適なシーズンです。

今回のお勧めツアーは、ラマ島(南Y島)観光です。
都会のイメージがある香港ですが、実は235余の島を保有しています。
ラマ島は、ランタオ島・香港島に次ぐ大きさで、中環(セントラル)のフェリー乗り場からはフェリーで約30分の道のりです。

島では車が走っておらず、香港の人も旅行者も休日にはハイキングに行ったり、新鮮な魚介類を楽しんだり食べ歩きをしたりと、近場でリゾート雰囲気を味わえるお勧めの場所です。

JTBでは現在、2つのオプショナルツアーをご用意しています!

 

南Y島ホッピングツアー 

懐かしさ満載の、のどかな漁師町のラマ島を訪れます。
新鮮なシーフードを堪能するだけではなく、ラマ島の天后廟を見学したり、フィッシャー・フォークビレッジにて釣り体験をしたり、さまざまな珍しい魚を見学したりできます。
子供も大人も楽しめる日中のツアーです。

商品詳細はこちらをご覧ください。

 

南Y島・レインボーレストラン料理大賞ディナーと光のシンフォニー

夜の観光コースです。
心落ち着く、懐かしい漁師町のラマ島で新鮮なシーフードを堪能!!
食後は、クルーズからギネスブック登録のシンフォニーオブライツを鑑賞します。
クルーズからのショー鑑賞は、九龍と香港島のイルミネーションが見られます。
是非、島での特別な体験をした後に船上からのイルミネーション体験をお楽しみ下さい。 

商品詳細はこちらをご覧ください。

世界遺産から路地裏へ~マカオの市場へ潜入!~

春節(旧正月)連休に当たる2/9~15日にマカオを訪れた旅客数は93 万6,974 人(延べ人数)に上り、前年の春節休暇期間に比べ15.4%増となりました。観光客で賑わったセナド広場から
1歩脇道に入ると、そこには露店や食堂などマカオで暮らす人たちの生活を垣間見ること
ができます。マカオ市民の台所でもある市場では、肉類から生鮮食品まであらゆる食材が
揃っています。品物を真剣に吟味する人たちの様子は、どこか日本の下町を連想させます。

 

 

マカオガイドのコメント

実際に香港に訪れるお客様のお世話をさせて頂くガイドがマカオの魅力をお伝えいたします。


ガイド名:UNG ガイド歴:5年
大三巴街(ダイサンパガイ)と呼ばれている聖ポール天主堂跡から聖アントニオ教会までの両脇には、アンティークショップが並ぶ「骨董通り」です。

アンティーク家具や陶磁器、雑貨などを扱う店がたくさんあり、貴重な掘り出し物に巡り会うことがあるかもしれせん。世界遺産をご覧頂いた後に少し寄り道してみるのも面白いです。


2013年02月04日

香港&マカオ情報 2月号

[ JTB香港 (ホンちゃん) ]

2月の現地のようす
2月の10~13日(第1日目~第4日目)は、いよいよ中国の旧正月となります。
既に色々な場所で旧正月の準備が始まっており、街中が縁起の良い赤色や春らしいピンク色で飾りつけがされています。一年で一番活気のある旧正月を体験しに、ぜひ香港とマカオへお越し下さい。

旧正月中の主なイベント予定
★ 2/4(月)~2/10(日) : 年宵花市
香港各地で開かれるフラワーマーケット。正月に欠かせない花などが売られています。主な開催場所は、九龍 旺角 花墟公園、銅鑼湾 ビクトリア公園などです。

★ 2/10(日) 2013 Cathey Pacific International Chinese New Year Night Parade
(20時~21時半予定)

★ 2/11(月) 2013 旧正月花火 Lunar New Year Fire Works Display
毎年恒例のビクトリアハーバーでの花火大会です。
写真は2012年度のもの。末広がりの”8”をモチーフにした花火などを見ることができました。(JTB香港支店撮影)

★ 2/12(火) 2013 旧正月の競馬 Chinese New Year Race Day (Horce Racing)

★ 2/22(金)~2/24(日) 旧正月のランタン・カーニバル Lunar New Year Lantern Carnivals 2013

 

街中のようす
正月ムードで活気溢れる街の様子をお伝えいたします。まずは、観光客なら誰でも一度は訪れるハーバーシティーの飾りです。

 


 


ハーバーシティーの海側の入り口は旧正月(春)を思わせる、ピンク一色の飾りつけがされています。

人々は皆足を止めて写真を撮ったり、正月ムードを楽しんでいます。

 

こちらは広東ロードDFS(サンアーケード)の入り口。やはり、金色、赤、ピンクを使ったおめでたい飾りで迎えてくれます。右の桃の下には、金色のお金を象徴する飾りが置いてありますが、これも香港のお正月に欠かせないものです。

 

チムシャツイのショッピングセンターK11には、屋内に本物の木が出現しました。

多くのつぼみが芽吹いた様子はまさに正月の春の訪れを感じさせてくれます。

 

チムシャツイのI SQUAREショッピングセンターの飾り付け。

ランタンや縁起の良いモチーフがパンダとコラボされて、その可愛らしい様子が地元のお客にも観光客にも大人気です。

夜になるとランタンがライトアップされ、非常に美しくなります。

すべてI-SQUAREの飾り!

  

香港島のタイムズスクエア前は、大きな花の木のモニュメントがいっぱい立っています。花びらを模したピンクのじゅうたんもひかれており、春爛漫といった雰囲気です。

 

こちらは広東ロードのシルバーコートショッピングセンターです。

  


各お店でも、セール真っ盛りですが、それぞれのウィンドーの飾りつけが旧正月らしくなってきました。

真ん中の写真は、MISSONI。Mマークと福のコラボレーションが面白いですね。
右写真は、 LACOSTE マークと香港らしいでランタンとのコラボレーションマークです。
この時期ならではの面白い飾りつけをぜひ見つけてみてください。

 

左写真:広東ロードの旧正月用の飾り付けです。旧正月になると、球根の華が増えてきます。広東ロードは水仙でいっぱいです。

右写真:街の花屋の様子です。この時期になると、お正月の花(梅や桃などのピンクの花、縁起物の金柑などでいっぱいになります。

  

もちろん、自宅や商店、レストランも縁起の良い飾りをします。 左写真は、マンションの入り口。真っ赤な縁起のよい飾りをたくさんつけたり、金柑をおいたりします。
真ん中の写真は、マカオ料理レストランの入り口。どこのレストランもこのよう縁起の良い飾りを店の入り口にします。
右写真は、街にある正月用品のお店。
縁起の良い飾り物や、お正月に配るお年玉袋など、様々なものを売っています。このようなお店が正月前は多くみられます。
お正月ムードいっぱいの香港&マカオへ、ぜひお越し下さいませ!(写真は全て香港支店撮影、2013年1月28~30日)


香港支店JTBガイドのコメント
実際に香港に訪れるお客様のお世話をさせて頂くガイドが香港の魅力をお伝えいたします。



ガイド名:ソウ
ガイド歴:21年

おいでよ 香港へ
アジアに安全都市として誇る香港はグルメとショッピングも満載!
最高級から庶民的なものまで楽しめますよ。
さっ、時間とチャンスを捕まえて行って来てよ!



ガイド名:コウ
ガイド歴:27年

I love HK.
香港は、自由に開放されている港です。良い観光地があり、美味しい食べ物があります。私は、ビールを飲みながら、焼き鳥を食べるということが、人生の楽しみの一つです。(What a wonderful taste)
香港は、世界の三大夜景の港の一つです。だから、輝かしい夜景を見られます。(What a wonderful view)
又、いろんな安い商品を買えます。貴方は香港の魅力に抵抗出来ますか?是非、香港にいらっしゃって下さい。(What a wonderful place.)
We are waiting for you.



ガイド名:リョウ
ガイド歴:23年

香港は世界でも有名な所です。
グルメ天国というだけではなく買い物も免税の国なので消費税もありません。日本よりお安いです。
夜景も世界中でも有名なところです。
是非香港へお越しください!



現地マイバス・スタッフのお勧め NO,1 ツアーのご紹介♪
ドルフィン・ウォッチング
徐々に気温が上がってくる2-3月の香港。

郊外ツアーを思い切りお楽しみいただくのに最適なシーズンです。

今回のお勧めツアーは、ドルフィン・ウォッチング。

1月号でもご案内したドラマ【金田一少年の事件簿・香港九龍財宝殺人事件】(1/12放映)で話題となった大澳のピンクドルフィンツアーをお勧めいたします。

気候も良いこの時期、幸運を呼ぶピンクドルフィンに会いに行きませんか?

商品詳細はこちらをご覧ください。

  

恭喜發財!紅に彩られるマカオの旧正月
旧正月はマカオの人たちにとって最も大切な行事です。マカオでは2/10~2/12が祝日となり、主要な広場では10日間にわたり、音楽やダンスなど様々なイベントが行われます。

塔石廣場や紅街市、三盞燈周辺では花市が立ち、新年を迎えるための飾り付けで赤色に染まります。
昨年は旧正月・春節連休中、マカオを訪れた観光客が延べ86万人に達し、昨年同期より6.9%増えました。この時期ならではの活気溢れるマカオを体感しませんか?

 

 

マカオガイドのコメント
実際に香港に訪れるお客様のお世話をさせて頂くガイドがマカオの魅力をお伝えいたします。


ガイド名:ネルソン
ガイド歴:18年

1999年までポルトガルの租借地であったマカオが返還されてから13年、21世紀に入り、ますます活気に溢れ、年々訪れるお客様が増えています。
近年は新しいホテルやカジノが次々とオープンし話題を集めていますが、街のあちこちにポルトガル時代の美しい姿が残されています。1年で1番華やかな旧正月には、マカオならではの雰囲気も楽しめます。



ガイド名:ジュンコ
ガイド歴:2年

2005年に22の歴史的建造物と8つの広場を含む地域が世界遺産に登録されました。開発が進むマカオでは、以前海だった場所に道路やホテルが進出し、今なおその姿を日々変えています。
東西の交流地点であるマカオは食文化も多様、日本人にも馴染み易い料理が多いのも魅力の1つです。エネルギーに満ちたマカオを是非体感してください。


2013年2月4日 JTB香港、マカオ発信


2013年01月07日

謹んで新年のお慶びを申し上げます!!

[ JTB香港 (ホンちゃん) ]

新年明けましておめでとうございます。

2012年度は政治的問題の煽りを受け、香港は秋以降 非常に苦しい状況でございました。
新しく希望に満ちた1年を迎えるにあたり、お客様へのサービスを最前線で行っております弊社のガイドたちからの熱いコメントをお送り致します。2013年度こそ もう一度お客様に香港に戻ってきていただきたい、という心からのメッセージです。それぞれのガイドが尖閣問題等を通して感じた事や、香港の良さなどを、自分の言葉でメッセージにしております。

文字通り希望に満ちた1年を迎えるにあたり、このガイドからのメッセージと共に JTB香港支店全員の熱い想いをお届けしたいと思います。

新年度、事務所スタッフ、ガイド共 全員で更に頑張って参ります。
JTB香港支店を、今後共何卒宜しくお願い申し上げます。

ガイドからのメッセージ

名前:ターシン  ガイド歴:24年


香港は国際的な観光都市です。夜景が世界で一番美しく、おいしい料理を食べられる、買い物の天国です。
最近、1つの島のため、中日関係が緊張する状態になりました。中国北側の年で反日デモが発生しました。しかし香港では(反日デモや事件は)少ししかありませんでした。
香港にある日本の百貨店、会社や料理店は全く被害なく大丈夫でした。
香港に住んでいる日本人、日本人観光客も無事でした。
香港は誠に世界で安全性の高い人気のある都市です。






名前:ミン  ガイド歴:20年


日本の皆様、初めまして。JTB香港ガイドの盛菊明(MING)です。
近頃尖閣諸島の問題でこの時期のご旅行に心細く感じている方もいらっしゃるかもしれません。しかし、我々香港に生まれ育った香港人は、小さい頃からイギリス領植民地政府による教育を受け、日々真面目に打ち込む人間に育てられました。中国へ返還されたとしても、法律をきちんと守り、礼儀正しく、真剣に生きる香港人であることを忘れていません。我々はひたすらまい進し続けるのみで、決して他人にご迷惑をかけるようなことは致しません。
香港は100万ドルの夜景で世界に名だたる国際都市であり、今こそ一年中で一番綺麗な季節でもあります。超一流のホテルが並び、最高のグルメも数え切れないところ、それが香港です。伊勢海老、フカヒレ、アワビ、小籠包、北京ダック、広東料理、上海料理、四川料理、潮州料理……どれも舌鼓を打つほど美味しいお料理です。美食の他にも、香港は世界の有名ブランドが集まり、デザイン、ブティックの数、お値段もきっとお客様のご期待を裏切ることはないでしょう。
香港は世界的に人気の観光地です。皆様、どうぞお気軽にお越しくださいませ!

名前:ブライアン  ガイド歴:26年


尖閣諸島問題後の香港
現地は平和です。香港は自由社会なので、日本人が香港を歩いていたら身の危険がある、日本食レストランが襲われる、日本製品が壊される、このような心配は一切ありませんので、ご安心ください。







名前:アイザック  ガイド歴:20年


尖閣諸島問題発生からの数日間、テレビニュース、新聞などのメディアにより大きく報道されてきました。その当時、反日の声が高まり、各地にデモから破壊や略奪、傷害事件まで報じられており、非常に物騒な時期でありました。
不幸中の幸いだったのが、ほとんどの暴動に近いデモは中国大陸で行われていたことですが、香港は日本のお客様方にとって中国の人気都市のひとつとして、多少なりとも影響を受けることとなってしまいました。このような状況で、真っ先に飛び火した先は旅行業界でありました。
しかしガイドとして、毎日いつも通りお客様と街を歩き、どの観光スポット、レストラン、ショッピングモールから各種公共交通機関でも、日本人の方を標的とする乱暴な扱い、差別または傷害事件に出遭ったことはまったくありません。香港現地の人でも中国大陸からの観光客でも至って平常心でこの問題を受け止めています。
香港は国際的に有名な都市として、世界中一番安全でかつ観光客から愛される都市でありつづけることでしょう。

名前:セリーヌ  ガイド歴:17年


香港は昔からこの世で一番安全な街と言われております。
デモはありますが、非常に規律を守った安全な行動です。(乱暴な行動はありません)
現在の香港はいつもと同じで、とても安全、安心だと思います。
観光地やレストラン、ショッピングモールなどで、異常行為はぜんぜんありませんでした。







名前:アンジー  ガイド歴:24年


今現在、香港の各観光地、ショッピングセンター、酒楼(飲茶レストラン)や歩道も賑やかで、相変わらず多くの人々が行き交っていますが、騒動や殴り合いなどといったことは全く起きていません。
香港で行われるデモ行進は暴力行為のない、平和的なものです。ここは世界中最も安全な都市のひとつだと言えましょう。








名前:ウィニー  ガイド歴:22年


香港は国際都市であり、世界有名な観光都市のひとつです。政治やその他の原因で旅行業界が大きな影響を受けることはありません。
香港はいつでも世界中からの観光客を温かく迎え入れています。もちろん世界中から歓迎される日本の皆様も同じように迎え入れていますよ。どうか世界中の皆様も、香港でごゆっくりお過ごしいただき、グルメとショッピング天国の香港をぜひ体験していただければと思います。





名前:ビリー  ガイド歴:24年


香港は世界三大夜景のひとつとして広く知られており、世界のグルメ都市でもあり、世界の有名ブランドブティックが多く集まっています。
香港市民はいつでも礼を尽くすおもてなしの心で世界中の皆様をお迎えしています。
次のお休みに、ぜひ香港で楽しくお過ごしください!








名前:レニー  ガイド歴:24年


香港はずっと日本のお客様から人気のある観光地のひとつです。
よく香港に訪れてくださるお客様を最近ご案内しましたが、香港人と交流することが好きだと仰っていました。
尖閣諸島問題がある中、香港人との良好な関係を損なうことはありませんでした。






名前:エリック  ガイド歴:18年


香港は国際都市であり、世界有数な観光都市でもあります。
政治やその他の原因により、旅行業界が大きな影響を受けることはありません。香港はいつでも世界中の皆様を心から歓迎します。世界各国からいらしたお客様からグルメ天国やショッピング天国とご好評をいただいております。






名前:リリー  ガイド歴:18年


ひとりのガイドとして、政治や宗教に関するいかなる問題に対しても、必ず中立の立場をとり、個人的な意見を述べることを避けるべきかと思います。
最近日中間の尖閣問題について、特に意見や感想がありません。
歴史の問題だと考えています。







名前:モニタ  ガイド歴:22年


自然豊かなランドスケープがあり、所々に点在する活気のある賑やかなショッピングセンター、世界的に有名なテーマパークを抱え、お気軽に楽しめる各国料理が集まっている大都市、それこそ世界に名を馳せる「東方の真珠」――香港です。ここでは、心置きなく多彩なお休みをお過ごしいただけるでしょう。世界中最も安全な都市のひとつ、香港、どんなときにも皆様のご来訪お待ちしております。





名前:ポンター  ガイド歴:21年


尖閣諸島問題がもたらした影響
1)日中両国の旅行業界に影響をもたらし、観光客数が減少し、お互いの経済的損失に繋がります。
2)尖閣諸島問題は、長年の歴史と海洋資源に関わる問題であり、短期間で解決できないものだと思います。平和を願い、冷静さを保ってこそ解決の糸口がつくでしょう。
3)香港とマカオは長い間観光客から人気の観光地です。こちらでは度の過ぎた反日デモがなく、治安面でご心配無用かと思います。しかし、尖閣諸島問題は確実に日本人観光客誘致や訪日旅行の業務を取り扱っている旅行会社に影響を与えており、同時にガイドの生活に差し響くかと考えられます。
4)この状況が続くようでしたら、転職を考えるガイドも多くなってしまうかもしれませんので、日本関連の旅行会社は従業員を支援する必要があるかと思います。

名前:コーラ  ガイド歴:23年


香港は以前から日本のお客様に愛されている観光地のひとつです。
1997年中国への返還、SARS(新型肺炎)、アジア通貨危機などなど……数多の試練を耐えてきましたが、日本の皆様の来港意欲を損なうことはありませんでした。
この都市には魅力的なところが確かにあります。また、香港人の教育水準、公民の素質は国際的に認められており、我々も香港人として誇りを持っています!



名前:ササ  ガイド歴:24年


尖閣諸島をめぐる日中間の問題が発生したあとでも、市民や町自体は普段と変わりなく、平静さを保っています。香港は長い間国際都市であり続けており、民族間の友好や協力促進こそ香港が発展し続けることができる要です。
長年旅行業界の最前線に立つ担当ガイドたちは皆、中立の立場をとり、お客様に真心を込めた温かいおもてなしをご提供できるよう努力して参ります。






名前:ラウユーミン  ガイド歴:21年


香港は活気に溢れ、隔たりのない自由でかつ開放的な都市です。繁華街、郊外や電車内…どこにいようと、世界各地からいらした方々を見かけることができます。制服を着た日本人と香港人の子供たちが、国籍や人種も関係なく楽しく遊ぶところも時々見受けられます。この光景を見ると、香港は民主的でオープン、かつ安全な都市だと実感できます。





名前:ウィリアム  ガイド歴:21年


近頃「世界一住みやすい都市」の一位として香港が選ばれたのですが、香港人として大変誇りに思っています。自由で民主的な制度と開放的な金融市場があり、住環境がよく、緑豊かな地域も充実のうえ、交通も便利……などのおかげだと思います。どうりでたくさん外国の方々が香港へ移住したりビジネスや仕事したり観光したりするわけですね。






名前:シャーリー  ガイド歴:25年


香港はかつての小さな漁村から都市へと変貌し、香港人の真剣な働きで、今のように世界的に有名な都市となりました。今やたくさん外国からの観光客が引きつけられてご来港し、郊外地の様々な自然景色を楽しむこと以外、現代的な街並みを満喫することもできます。特に11月後半になると、クリスマスイルミネーションを堪能するのも良いでしょう。元より素敵な夜景はきっといつもよりうっとりさせることに違いありません。観光の他に、中国各地の特色料理や世界各国のお料理を味わうこともできます。香港人として、この美しい景色と色々なグルメを常にエンジョイできるのは実に幸せなことだと思います。



名前:リンダ  ガイド歴:30年


個人的に政治に「ノーコメント」の一言に尽きますが、ガイドの仕事にあたって、政治や宗教に関しては中立の立場を守るべきかと考えます。尖閣諸島の問題が起こり、日本からのお客様が減少するなど、少なからず影響がありました。この頃ほとんどの観光客は自由行動を楽しむ傾向があり、それに今時の情報社会において、若者世代は皆i-Phoneとガイドブックを持っていれば、香港中の茶餐廳(チャーチャンテーン:香港の大衆食堂)で気軽に軽食をとり、ローカルスーパーや奇華餅家(中国菓子店)などでお土産を購入することができます。こんな環境の中、我々は誠意をもって真摯なおもてなしをし、お客様に認められるよう努めてまいりたい所存です。「香港はとても安全な都市である」という感想と、ご旅行の素晴らしい思い出の数々とともにお帰りいただけることでしょう。どうか両国政府が平和的な方法でこの問題を解決し、正常な軌道に戻ることを心から願っています。状況が落ち着いたら、きっと元通りになるでしょう。

名前:ジミー  ガイド歴:24年


香港は昔から日常生活の中に日本文化の影響を深く受けています。
ドラマや映画や電気製品や車や食べ物など日本のものが大好きです。日本旅行もとても人気があります。香港を好きな日本人もたくさんいます。
ただし、政治的な事が原因になってもめていて、みなさん達は中国人に嫌われていると思うかもしれませんが、中国は広いところ、人口は約13億人、地方によって考え方、風俗が異なっています。
香港には日本の企業が多く、私たち香港人はたくさん日本人の知り合いがいます。
日本人を嫌いになる事があるわけがないです。
香港はいいところ、安全なところ、みなさん達ぜひ来てください。期待しております。

名前:ユックミン  ガイド歴:21年


ホンコンは自由、かつ活気沸騰なアジアの大都会です。
東西文化が合流され、観光客が年間4000万人以上訪ます。世界一と誇る100万ドルの夜景鑑賞、世界中のグルメを満喫、また、買い物国です。
日本国の最大食品輸出先はホンコンです。
ホンコン人の中で哈日族(日本好きな香港人)がたくさんいます。日本の文化、芸術、歴史、自然に興味深く持っております。
今、中日政府間の交流が膠着されているようですが、私は旅行者ガイドの一人として、今こそ中日民間交流は何より大切だと思います。民間交流の一環として、たくさんの日本人観光客のご来港を心からお待ちしております。
近い将来たくさんの中国人の観光客を日本へ喜んで連れて行ける日を夢見ております。

名前:オク  ガイド歴:17年


皆様、初めまして。
JTB香港、ガイドのOKUと申します。いま香港は日中間の政治的問題の為に香港旅行を敬遠する方が多く、日本人観光客が激減していますが、では逆に香港人の日本(人)に対する気持ちは実際のところどうなんでしょうか。私が感じたことをお話ししたいと思います。
小さな国際都市香港にとって日本は、輸入相手国先としては中国本土に次いで第2位で、日本の食文化に対する人気は高いのです。スーパーでは日本食品が多く売られ、街には日本語の看板や、料理店が建ち並んでいます。日本語を学ぶ人は年々増えており、それをビジネスに活かそうとしています。また、人口約700万人の香港ですが、年間60万人以上もの人達が日本へ旅行をし、若者達は日本の流行をいち早く取り入れます。つまり、香港人は日本が好きなのです。それにもかかわらず、一部の人による日本への抗議活動(白けたパフォーマンス)が旅行産業に大きな影響を与えたのは言うまでもありません。「中国の国民」と呼ばれたくない香港人は日本(人)との友好関係を望んでいると思います。今後また政治的日中関係が悪化するような事があったとしても、香港人の日本人に対する温かい気持ちは変わることはないでしょう。皆様どうぞ、ご安心の上、香港にお越し下さい。

名前:エバ  ガイド歴:22年


皆さん初めまして
ガイドのEVAです。
買い物、グルメ天国のイメージが強い香港ですが実はさまざまな自然環境が楽しめるのも魅力の1つです。
香港全土の40%は国立公園として保護されており、一部の地域は2011年にユネスコから香港ジオパーク(地質公園)に認定されました。4億年前の火山岩や、世界最大級の六角柱岩石など興味深いものが陸と海から簡単に見れます。また、夏と冬にはホタル観賞もできますし、更に、空港近辺の海域ではイルカウォッチングが一年中楽しめます。
活気に満ちた市場やブランド街もいいですが、こんな香港も是非、知ってもらいたいと思います。新しい香港を発見するのは今度はあなたですよ。まず、確かめにいらっしゃっては如何ですか?
お待ちしております。

名前:チン  ガイド歴:19年


私の一番のお勧めは、香港の旧正月です。街中、旧正月の飾りつけやイルミネーションで彩られ、日本とは違った華やかなお正月です。
世界の色々な団体が参加する国際色豊かなパレードや花火、縁起の良い正月料理を食べ、歴史あるお寺でおみくじを引いたり、運試し競馬で大穴を当てたりを盛りだくさん。
2013年を香港で占ってみませんか?





名前:トニー  ガイド歴:22年


日本の皆様、新年あけまして、おめでとうございます。
私はJTB香港団体部門のガイド、海老蔵トニーと申します。
最近、日中関係で、日本の観光客数が激減していますが、この度、香港の人の思いをお伝えしたいと思います。
我々香港人は日本観光客大歓迎です!香港では、以前から、日本の電化製品が売れています。日本の食料品も売れています。日本のアニメやドラマも若い世代に注目されています。
日本の街の中で、香港からの観光客も多いでしょう?つまり、香港は日本ブームです。日本は我々香港の人が愛する国です。
確かに、香港は返還という事で、中国の特別経済区になっている訳ですが、場所により一部の人の抗議行為がありました。しかし、香港は中国の町と違い、平和で国際都会です、ですから、この以上、日中関係を悪化するは有り得ません、日本人を憎む事も殆どありません。
かつて湾岸戦争であり、金融危機であり、SARSであり、いままでも多くの紆余曲折を経ててきましたが、観光客数がいくら減少しても回復が出来ました。ですから、我々も自信を持っています、香港は活気あり、魅力的な町です。食べ物が美味しいし、お買い物も便利ですし、どういう目的で来られる観光客も満足して帰る請け合いです。
先月、新しい世界三大夜景が発表されました。香港は続けてランキングされています。香港の夜景は輝いていながら、香港の人が日本人に対する気持ちは変わっていません。
皆様、是非、もう一度、慕情の撮影地だったピークトリアピークに立ち、香港の夜景をご覧いただきましょう。
海老蔵トニー、香港のガイド一同、楽しみにお待ちしています。

今年も香港支店一丸となり、頑張って参ります。
販売のご協力を宜しくお願い申し上げます。


2013年01月04日

香港情報 1月号

[ JTB香港 (ホンちゃん) ]

1月の現地のようす
1月は10度前後の温度になる事もあり、暖房設備の整っていない香港では寒さを感じる事もあります。


2013年2月10日は中国の旧正月です。旧正月までの間、街中がバーゲンを行い、正月ムード満載の音楽が鳴り、近づいてくる正月に向けて、活気のある時期となります。正月前の元気いっぱいの香港&マカオへどうぞお越し下さい!




左写真:ウィンターフェスタ ティファニーのツリー
右写真:ペニンシュラホテル屋外のイルミネーションも始まりました。

 

冬のバーゲン真っ盛りの香港です!
香港では年に2回「クレイジーバーゲン」と呼ばれる一大バーゲンが行われます。
夏のバーゲンは7月上旬から9月上旬位まで。冬のバーゲンは、12月上旬から旧正月前日まで。10~30%の値引きから始まり、ファイナル・リダクションの頃は70~80%になるショップも出てきます!高級欧米ブランドもセールになる事が有ります。
既に各店舗ではバーゲンが始まりました!時期を追ってディスカウント率が大きくなります!
ぜひ香港でのショッピングをお楽しみください。

~ 日本のセールと香港のセールの違いは? ~
日本のセールは、比較的短い時間の間でセール用の商品や、ワン・シーズン前の商品が売られる事が多いのですが、香港のセールは「期間が長い」のが特徴の1つです。夏と冬のセールをあわせると、其々約3か月セールが行われますので、1年の3分の1以上がセールという長さになります! またもう1つの特徴は、そのシーズン中の新商品もどんどん値下げされていくという事です。(ブランド品は対象外の店も有ります)。 
理由は、日本は在庫返品ができるシステムなのに対して、香港は全て買い取り方式で行われている為です。お店に在庫を保管しておく場所も無いので、捨て値になっても売っていかなければならないという理由が有ります。(写真:2012年12月28日 JTB香港支店撮影)

 


  

旧正月中のイベント情報
2013年の旧正月は、2/9が大晦日にあたる日、2/10が正月当日で第1日目、2/11が第2日目、2/12が第3日目となります。
この前後の間は、香港の街がおめでたい雰囲気に包まれ、多くのイベントが開催されます。幾つかのイベントのご紹介を致します。

★ 2/4(月)~2/10(日) 年宵花市
香港各地で開かれるフラワーマーケット。正月に欠かせない花などが売られています。
主な開催場所は、九龍 旺角 花墟公園、銅鑼湾 ビクトリア公園などです。

  

★ 2/10(日) 2013 Cathey Pacific International Chinese New Year Night Parade (20時~21時半予定)

★ 2/11(月) 2013 旧正月花火 Lunar New Year Fire Works Display
毎年恒例のビクトリアハーバーでの花火大会です。
写真は2012年度のもの。末広がりの”8”をモチーフにした花火などを見ることができました。(JTB香港支店撮影)

  

★ 2/12(火) 2013 旧正月の競馬 Chinese New Year Race Day (Horce Racing)

★ 2/22(金)~2/24(日) 旧正月のランタン・カーニバル Lunar New Year Lantern Carnivals 2013

山田涼介主演「金田一少年の事件簿」、新春放送へ
来たる2013年1月12日(土)夜9時、日本テレビ開局60年特別番組【金田一少年の事件簿 香港九龍財宝殺人事件】が放映されます!

(2012年11月9日 読売新聞/YOMIURI ONLINE より記事より全て抜粋)
「Hey!Say!JUMP」山田涼介主演で制作が進んでいる「金田一少年の事件簿 香港九龍財宝殺人事件」が、日本テレビ開局60年特別番組として、来年新春に放送されることが決まった。大規模な香港ロケを敢行、アジアのトップスターが顔をそろえたドラマということもあり、アジア各地で、日本テレビとして初の同日放送を実施する。
ドラマ版の「金田一少年の事件簿」シリーズは、1995年に堂本剛主演で放送された第1シリーズが平均視聴率23.9%を記録する大ヒットとなり、96年には第2シリーズ、97年には映画化された。2001年にはキャストを一新、松本潤主演で第3シリーズ05年には亀梨和也でスペシャル版が放送された。今年、原作マンガの連載が20周年を迎えたことから、その記念として今回のスペシャルが制作されることになった。

4代目の「金田一一(はじめ)」役に山田を起用したほか、舞台を香港として現地でロケを実施。台湾のスーパーアイドルグループ・飛輪海(フェイルンハイ)の元メンバーで、台湾版「花ざかりの君たちへ」などの主演で日本でも人気のウーズン(呉尊)、韓国のアイドルグループ・BIGBANGのV.I、日本のドラマへの出演は11年ぶりとなるビビアン・スー、香港映画「インファナル・アフェア」シリーズのエリック・ツァンなど、豪華な俳優陣をそろえている。
 
また、日本人共演者は、金田一一の幼なじみ・七瀬美雪役に、ドラマやCMなどで活躍する川口春奈、一の頼れる後輩・佐木竜二役に「Hey!Say!JUMP」有岡大貴のほか、桐谷健太が出演する。

主演の山田は「ずっと見てきた作品で金田一一役をやらせていただけるとは思わなかった。歴史のある作品に携われて光栄です」。香港ロケについては「映画でしか見たことないような街並みで、ジャッキー・チェンの世界に飛び込んだみたいでした。撮影は慣れない環境で正直大変でしたが、いい作品になっていると思います」。アジアのトップスターとの共演については「言葉の壁は全然感じなかった。カメラが回っていないときも、ボディーランゲージで各国のドラマの撮り方の違いを話し、和気あいあいと過ごしていました。壁を越えられるということが、このドラマを見てもらえれば伝わると思います。日本にとどまらず、アジアのスターと一緒にそれを感じられるのが光栄です」と話している。

ウーズンは「日本の漫画が原作のドラマによく出演しているので、いつかは日本のドラマに出られたらと思っていました。ひとつの達成感を感じています。自分だけ中国語で演技をしています。山田さんたちが日本語で僕が中国語で返します。最初は言葉が違うので、心配だったと思うけど、現場に入ったら自然にできてしまった。これを機に日本でもっと仕事をしたい」と話す。

V.Iは「演技の経験は少ないので、大丈夫かなと思いました。監督さんに相談をしたらBIGBANGのV.Iさんのままで演技してくださいと言われました。でも、アジアのトップエンターテイナーがひとつに集まって撮影するのは楽しいと思いました。ドラマって大変なんだということを、初めて知りました。アジアのエンターテイナーが力を合わせていい作品を作って、それをみんなに見てもらうのが楽しみ。アジア以外にも世界中の皆さんに、力を合わせるとこんなにいい作品になるということを知ってもらいたいです」と話している。


2012年12月03日

香港現地情報 12月号Ⅱ

[ JTB香港 (ホンちゃん) ]

2012年12月3日 JTB香港支店発信

冬のクレイジーバーゲン・スタート!
香港では年に2回「クレイジーバーゲン」と呼ばれる一大バーゲンが行われます。
夏のバーゲンは7月上旬から9月上旬位まで。冬のバーゲンは、12月上旬から旧正月前日まで。10~30%の値引きから始まり、ファイナル・リダクションの頃は70~80%になるショップも出てきます!高級欧米ブランドもセールになる事が有ります。

正式な開始は12月を迎えてからとなりますが、既に写真のようにセールを少し早く開始したお店も出てきています!

 

~ 日本のセールと香港のセールの違いは? ~
日本のセールは、比較的短い時間の間でセール用の商品や、ワン・シーズン前の商品が売られる事が多いのですが、香港のセールは「期間が長い」のが特徴の1つです。夏と冬のセールをあわせると、其々約3か月セールが行われますので、1年の3分の1以上がセールという長さになります!またもう1つの特徴は、そのシーズン中の新商品もどんどん値下げされていくという事です。(ブランド品は対象外の店も有ります)。理由は、日本は在庫返品ができるシステムなのに対して、香港は全て買い取り方式で行われている為です。お店に在庫を保管しておく場所も無いので、捨て値になっても売っていかなければならないという理由が有ります。(写真:2012年11月28日 JTB香港支店撮影)

注目のカウントダウン・イベント


♪ 「香港ニューイヤー・カウントダウン・セレブレーションズ」 
2012年 12月31日 深夜~
ワンチャイの香港コンベンション&エキジビションセンターを中心に、ビクトリアハーバーと周辺のビルからの花火でカウントダウンを行います。カウントダウンイベントは8分間、香港コンベンション&エキシビションセンターを中心に様々なビルからの花火が演出されるほか、ビクトリアハーバーからの花火も加わり、迫力ある演出が香港での幕開けを盛り上げます。
日 時: 2012年12月31日深夜~
場 所: ビクトリアハーバーなど
入場料: 無料



♪ ランカイフォン・カウントダウンパーティー  
2012年 12月31日~
日 時: 2012年12月31日
場 所: ランカイフォン
入場料: 無料
ウェブサイト:  www.ilovelkf.hk

 

左写真:ペニンシュラホテル内、新しく生まれ変わったVerandahレストラン前のツリー
右写真:スタチュースクエア前のHSBCビルとメリーゴーランド
JTBガイドのコメント
実際に香港に訪れるお客様のお世話をさせて頂くガイドからのコメントを集めました。

ガイド名:OKU オク
ガイド歴:17年

皆様、初めまして。 JTB香港、ガイドのOKUと申します。いま香港は日中間の政治的問題の為に香港旅行を敬遠する方が多く、日本人観光客が激減していますが、では逆に香港人の日本(人)に対する気持ちは実際のところどうなんでしょうか。私が感じたことをお話ししたいと思います。 小さな国際都市香港にとって日本は、輸入相手国先としては中国本土に次いで第2位で、日本の食文化に対する人気は高いのです。スーパーでは日本食品が多く売られ、街には日本語の看板や、料理店が建ち並んでいます。日本語を学ぶ人は年々増えており、それをビジネスに活かそうとしています。また、人口約700万人の香港ですが、年間60万人以上もの人達が日本へ旅行をし、若者達は日本の流行をいち早く取り入れます。つまり、香港人は日本が好きなのです。それにもかかわらず、一部の人による日本への抗議活動(白けたパフォーマンス)が旅行産業に大きな影響を与えたのは言うまでもありません。「中国の国民」と呼ばれたくない香港人は日本(人)との友好関係を望んでいると思います。今後また政治的日中関係が悪化するような事があったとしても、香港人の日本人に対する温かい気持ちは変わることはないでしょう。皆様どうぞ、ご安心の上、香港にお越し下さい。



ガイド名:MING ミン
ガイド歴:20年


日本の皆様、初めまして。JTB香港ガイドの盛菊明(MING)です。近頃尖閣諸島の問題でこの時期のご旅行に心細く感じている方もいらっしゃるかもしれません。しかし、我々香港に生まれ育った香港人は、小さい頃からイギリス領植民地政府による教育を受け、日々真面目に打ち込む人間に育てられました。中国へ返還されたとしても、法律をきちんと守り、礼儀正しく、真剣に生きる香港人であることを忘れていません。我々はひたすらまい進し続けるのみで、決して他人にご迷惑をかけるようなことは致しません。
香港は100万ドルの夜景で世界に名だたる国際都市であり、今こそ一年中で一番綺麗な季節でもあります。超一流のホテルが並び、最高のグルメも数え切れないところ、それが香港です。伊勢海老、フカヒレ、アワビ、小籠包、北京ダック、広東料理、上海料理、四川料理、潮州料理……どれも舌鼓を打つほど美味しいお料理です。美食の他にも、香港は世界の有名ブランドが集まり、デザイン、ブティックの数、お値段もきっとお客様のご期待を裏切ることはないでしょう。
香港は世界的に人気の観光地です。皆様、どうぞお気軽にお越しくださいませ!



ガイド名:THAT SING ターシン
ガイド歴:24年


香港は国際的な観光都市です。夜景が世界で一番美しく、おいしい料理を食べられる、買い物の天国です。
最近、1つの島のため、中日関係が緊張する状態になりました。
中国北側の年で反日デモが発生しました。しかし香港では(反日デモや事件は)少ししかありませんでした。
香港にある日本の百貨店、会社や料理店は全く被害なく大丈夫でした。
香港に住んでいる日本人、日本人観光客も無事でした。
香港は誠に世界で安全性の高い人気のある都市です。


秋~冬に食べて頂きたいグルメ
秋~冬になると食べたくなる現地スタッフの一品をご紹介いたします♪


火鍋(ひなべ) 
日本人も大好きな鍋ですが、香港でも寒くなると火鍋が大人気です。火鍋は香港式の鍋で、日本の寄せ鍋やしゃぶしゃぶと似ています。
様々なスープの種類や具材があり、好きなものを選び大勢で鍋を囲みながらわいわいと食べます。
日本では最後はご飯を入れてお雑炊となるところですが、香港での〆の人気は、出前一丁です。
ぜひ香港式の火鍋を楽しんで、旅の思い出を増やしてください。


2012年11月30日

香港情報 12月号I

[ JTB香港 (ホンちゃん) ]

2012年11月30日 JTB香港支店発信

12月の現地のようす
香港・マカオ共に気候も良く、過ごしやすい季節になりました。11月中旬より少しずつクリスマスイルミネーションが始まり、12月のクリスマスに向けて街中が輝きだしています。12月に入るとバーゲンや様々なイベントが始まり、1年で一番ロマンチックな季節になります。輝く香港&マカオへどうぞお越し下さい!

イルミネーションが始まりました!
『香港ウィンター・フェスタ』が始まりました!!
LOVEクリスマス、LOVE香港♪ 2012年11月23日~2013年1月1日

♪ 香港政府観光局主催の魅力満点のこのイベントでは、数えきれないほどあるダイニングの魅力に加え、この時期に行われる冬のセール、イベントで街はお祭りムード満点。

♪ きらめく ”ティファニー・ホリデー”
今年も「ティファニー」の華やかなクリスマスツリーが「香港ウィンター・フェスタ」のハイライトとして登場しました。
セントラル地区のスタチュースクエアに設置される見事なクリスマスツリーはクリスマスの雰囲気に包まれて、ティファニーを象徴する「ティファニー ブルーボックス」の上にセッティングされています。このツリーに、11月23日にクリスマスツリーに光が灯りました。2012年のティファニー・ツリーはとてもやさしい色に輝いています。また、可愛らしいティファニーの回転木馬も出現しまました!

下記は2012年度のティファニーのクリスマスツリーと回転木馬の写真です。
(撮影:2012年11月23日 JTB香港支店)

 


 

ルックJTBでは、このティファニーのクリスマスツリーを見下ろせるお部屋を使った、クリスマス限定コースも発売しています!
香港といえば、憧れの老舗ホテルの1つのマンダリン・オリエンタル・香港。ウィンターフェスタが開かれている、スタチュースクエア向きのお部屋をご用意いたしました。ぜひ、お申し込み下さい♪

♪ WEB専用 関空発 クリスマスin香港 マンダリンオリエンタルに泊まる 12月 香港          ♪ 12/1-12/26出発 ♪ 

マンダリンオリエンタルホテル サイドハーバービュールームのお部屋からの眺めの一例はこのような感じです!

 

マンダリンオリエンタルのスタチュー・スクエア向きのお部屋12-21階は、左にビクトリアハーバー、真下に風水の運気が抜群といわれるスタチュースクエア、右にはセントラルの素晴らしいビル群の夜景を眺めることができる最高のビューです。今年は、真下のスタチュースクエアに
ティファニーのツリーが飾られています。



4-11Fのプレミアルームもご用意しています。階層が低い分、より、このようにクリスマスツリーを間近に感じることができます。
こちらの写真は、プレミアルームと同じ向きに位置する、2階のビジネスセンターからの眺めです。

左写真:ツリーから見上げたホテル。真正面にあるのが分かります。
右写真:大きなツリーとは反対に位置する、メリーゴーランド近くの小さなツリー。こちらもティファニーボックスのオーナメントが飾られ、とても綺麗です。
撮影:2012年11月23日 JTB香港支店

 

香港内の各ホテルやショッピングセンターも、続々とクリスマス・デコレーションが始まりました!!

まずは、香港随一の有名高級ホテル ペニンシュラ。今年は少し早めにロビーの飾りつけが始まりました。とてもエレガントでありながらも、豪華で素晴らしいデコレーションです。ロビーのツリーやホテル外の星の飾りつけも、もうすぐ始まります!

 



左上はホテル入り口。もうすぐこの入り口に、満点の星空のようなイルミネーションが施されます。息を呑むような美しさです。
ロビー内は既にクリスマスデコレーションが始まりました。
やさしい光でエレガントでありながら、ゴージャス感満載。
さすがペニンシュラ、といった趣です。
下の写真は上からロビーを見下ろした雰囲気です。(普段は立ち入り禁止個所からの撮影です)
撮影:2012年11月28日 JTB香港支店






 


 

所かわって、こちらは大人気のハーバーシティーショッピングモール。「LOVE IS ALL AROUND」というテーマで、サーカスがきたような賑やかさです。

  


左写真:広東ロードの飾りつけも開始されました!
中写真:ランガムプレイス・モールの中。とてもロマンチックな飾りつけです。
右写真:広東ロードDFSのあるショッピングモール
撮影:全て 2012年11月28日 JTB香港支店

 

こちらは、チムシャツイ東地区にある、グランドスタンフォード・インT-コンチネンタルホテル。ロビーには豪華なツリーが、エントランスにはロマンチックは飾りつけがされていてクリスマス気分を盛り上げてくれます。(期間 11月8日~1月6日予定) また、チムシャツイ東地区は、早くからどこのビルもデコレーション合戦のような賑わいです。(下記写真)  撮影:2012年11月28日

 

 

 


2012年11月01日

香港は通常どおりです!

[ JTB香港 (ホンちゃん) ]

2012年11月1日 JTB香港発信

お客様の声
実際に香港を訪れたお客様からのコメントを掲載いたします。
10月18日より弊社の手配でディズニーランドホテルにご宿泊されたご家族からのコメントです。(A.S.様ご家族 大人2人、子供2人より)
お客様よりご了承を得て、コメントと写真を掲載させて頂きます。

♪♪2012年10月18日、4歳と5歳の子供達は、初めての海外旅行となる香港の地へ足を踏み入れました。今回は3泊4日の滞在でしたが、滞在中のお天気は晴れ時々曇りで、風が心地よく吹き、観光シーズンとしては最高でした。
出発前はテレビや新聞で色々な情報が報道され、多少の心配もあったのですが、その心配が杞憂であったことは到着後すぐにわかりました。香港の人々はとても温かく、特に子供達に対し、優しく接して下さりました。また最近、英語と中国語を勉強し始めた子供達にとっては活きた学びの場にもなったようで、滞在中は色々な言葉を覚え、帰国前日には自ら「Hello!」「ニーハオ!」と挨拶をするようになっていました。
滞在中は、インターコンチネンタルホテルで本格的なアフタヌーンティーをしたり、ピークトラムでビクトリアピークにのぼったり、スターフェリーや地下鉄、二階建てバスを乗継いで街の中を散策しましたが、一番の目的は香港ディズニーランドに行くこと。香港ディズニーランドは子供だけではなく、大人にとっても夢の国で、キャストを始め、お掃除スタッフやホテルレセプション、ストアスタッフ、キャラクター等全てが、私達の香港旅行を素敵なものにしてくれました。ハローウィン期間ということもあったので、出発前に日本の100円ショップでハローウィンマントと魔女の帽子を準備。ハローウィンコスプレをしてディズニーランドに出かけました。お姫様のコスプレをしている子供が多い中、ハローウィンコスプレは非常に目立っていたようで、キャラクター達に沢山声を掛けてもらい、「HELLO!」と英語で挨拶をしたキャスト達からも、ステッカーを沢山もらうことができ、子供達は大満足のようでした。

♪♪滞在中の食事も何でも食べる事が出来、東洋と西洋のミックスされた場所だけに、豊富なメニューで、大人から子供まで美味しく食事をすることができました。食事の際に驚いたのは、どこのお店でも子供用のお皿セットにカトラリーが準備されること。子供達の食事のテンションもUPし、楽しそうに食事をしてくれました。
帰国日、子供達に日本に帰国する旨を伝えると、二人とも目に涙を浮かべて、帰りたくない、まだ遊びたい!!とぐずってしまうほど。また必ず連れて来てあげる約束をし、空港へ向かいました。
子供達にとってはとても楽しい4日間だったようですが、私達大人も心に残る楽しい旅行となりました。もっともっと英語勉強する!と意気込んでいる子供達を見ながら、香港旅行をして本当に良かったなぁと思います。また来年も香港へ行こうと、早速考え中です!

左:九龍スターオブアベニューから見た夕暮れ時の香港島
中:ディズニーランドホテルでは、キャラクターがたくさん出てくる朝食の手配が可能です。家族連れにお勧めすると、喜ばれる事間違いありません!
右:ビクトリアピークからの景色

  

現地在住者の声
今回は、大人気の広東ロードに3軒のホテルを所有するマルコポーロホテル営業の玉腰さんよりコメントを戴きました。
ちょうどマルコポーロホテルでは1年に1回のビールフェストを開催中です。

♪♪日本は、秋のさわやかな季節となっていることと思います。皆様におかれましては、益々、ご清祥のこととお慶び申し上げます。
さて、私ごと、今年の9月よりマルコポーロ香港に赴任致しました。香港に来て一番感じましたのが、香港の人達が日本への関心が非常に高いという事。そして日本人に対して親切で、非常に思いやりのある人達だということです。
香港で私のお勧めは、私共のホテルの前から香港島へ出ているスターフェリーの乗船です。スターフェリーは、香港の象徴です。昔から香港は船で移動、商売をされていたかと思うとレトロな気分にさせてくれます。船からの景色は最高ですし、好奇心を与えてくれます。
香港は、自分で歩いて発掘できることが沢山あり、冒険心に駆りたてられます。フェリーに乗り、お洒落なカフェを見つけたり、考えてもいなかった所にお寺があったり、それらを探す面白さがあります。
今、マルコポーロ香港では、ドイツビールフェストを開催しており、毎晩1,000人以上のお客様でにぎわっています。11月10日まで毎晩行なわれています。ビールを飲んだり、ドイツミュージックで踊ったりと国際感あふれるイベントです。
マルコポーロ ホテルは、マルコポーロ香港ホテル、ゲートウエイホテル、プリンスホテルの3軒があります。どのホテルも、尖沙咀(チムサーチョイ)の中心、九龍のウォーターフロント沿いに立地しております。また、ショッピング・グルメの「ハーバーシティー」にも直結しております。
マルコポーロ香港ホテルは、香港島と九龍を結ぶスターフェリー乗り場まで1分、プリンスホテルは、マカオ・中国本土行き高速フェリーターミナルに隣接しております。マルコポーロ香港ホテルとプリンスホテルは、最近、リノベーションが終わり、ご利用しやすくなりました。ゲートウエイホテルに関しては、新しいロビー、レストラン(Three on Canton)がオープンし、ホテルのフルイメージチェンジを行っています。今回、初公開の新しいお部屋、そしてレストラン(Three on Canton)のお写真を添えますのでご覧下さいませ。WIFIも全室無料となりました。
日本人スタッフも4名勤務しておりますので、是非ともマルコポーロホテルをご利用頂けます様、お願い申し上げます。

左:営業の玉腰さん
右:大盛況のドイツビールフェスト。ぜひ覗いてみてください!

 


左:夜景が美しいマルコポーロホテルのハーバービュー
右:ゲートウェイホテル -- 改装後のお部屋。大変身です。

 

香港と中国の違いは?①
1997年に中華人民共和国に主権移譲された香港は『香港特別行政区』として返還後50年間自治権の付与と中国本土と異なる行政・法律・経済制度の維持が認められています。政治の特徴としては、社会主義国である中国がその特別行政区である「香港で社会主義の制度と政策を実施しない」としています。つまり、「香港特別行政区は社会主義の制度と政策を実施せず、従来の資本主義制度と生活様式を保持」している一国二制度となります。その為、イギリスより中国へ返還された後も香港の生活は全く変わっていません。
公用語は広東語で中国本土の北京語とは異なり、通貨も香港ドル=ドルペッグ制を採用しています。香港の人々は親日家が多く、街は日本の物で溢れています。 
去る7月1日に行われた返還式典式典・就任式には胡錦濤国家主席ら中国の党・政府高官を含む約2300人が出席しましたが、胡主席は「『一国』の原則を堅持するとともに、『二制度』の違いを尊重する」とした上で、「一国二制度、香港人による香港統治、(香港の)高度な自治を実施するという中央政府の方針は全く揺るがない」と強調しました。

香港と中国の違いは?②
今回の中国本土で起こった半日デモは愛国教育による影響が大きいという事が日本で報道がされていました。
では香港ではどうでしょうか?・・・2012年9月8日香港政府トップの梁振英行政長官は緊急記者会見を開き、中国人としての愛国心を学校で教える「国民教育」課程の今年度からの導入計画を、事実上撤回しました。これは、民衆から「洗脳教育」と批判を受け、抗議運動がエスカレートしたことを受けた措置となります。

JTBとして行っている事
少しでもお客様の不安要素を取り除き安心して心からご旅行を楽しんで戴く為に、JTB香港・マカオでは色々な点に気をつけて観光のご案内をしております。 例えば、中国本土観光客が非常に多い観光地では、様子を見ながら臨機応変に車内での観光案内に切り替え、代わりに他の観光地をご案内する等の対応です。また、香港マカオ共に緊急時も対応が出来る特別な斡旋マニュアルを社内で作成をしております。万全の体制にて、ガイド・事務所スタッフ共に全力でお客様のご旅行を手配させて頂いております。
最新の情報としては、去る9月25日、在香港日本国総領事館に於いて安全対策連絡協議会が行われJTBとしても出席を致しました。現状では特別な動きも無く至って平穏な毎日ですが、JTBとしては今後も総領事館との連絡を蜜に行って安全対策に努めて参ります。

秋~冬に食べて頂きたいグルメ
秋~冬になると食べたくなる現地スタッフの一品をご紹介いたします。ぜひ、お客様にもご案内下さい♪


上海蟹
秋になると市場に出回ります。メスは産卵期で丸々と太った10~11月、オスは大きく成長してミソが たくさん詰まった11~12月が最高に美味しいシーズン!そう、まさに今が上海蟹の シーズンなのです!
日本で見かける蟹よりは小ぶりで身が小さいのですが、その内子や蟹味噌の濃厚な味は非常に美味です。この時期にいらっしゃるお客様には、ぜひお勧め下さい!
尚、JTB香港支店では大人気のオープントップバスと上海蟹をあわせた、季節限定オプショナルツアーもご用意しています。
『上海蟹とオープントップバス 女人街散策付!』 
ツアー催行期間 10/2-1/2 大人 HKD460-

煲仔飯
ボウジャイファンと読む、香港式の土鍋の炊き込みご飯。寒くなると、ローカル店が路上に土鍋を並べて湯気を立ち上らせながらご飯を炊いている光景を良く見かけます。 この写真は、上環にある土鍋ご飯のお店のもの。炊き上がったそぼろご飯にタマゴを載せ、いっきにかき混ぜます。食べる時は、専用のお醤油をかけながらはふはふしながら食べます。こんな香港の冬の風景も観察してみてください。


2012年10月31日

香港は通常どおりです!

[ JTB香港 (ホンちゃん) ]

2012年10月31日 JTB香港発信

冬のクレイジーバーゲン近づく!
香港では年に2回「クレイジーバーゲン」と呼ばれる一大バーゲンが行われます。夏のバーゲンは7月上旬から9月上旬位まで。冬のバーゲンは、12月上旬から旧正月前日まで。10~30%の値引きから始まり、ファイナル・リダクションの頃は70~80%になるショップも出てきます!高級欧米ブランドもセールになる事が有ります。

~日本のセールと香港のセールの違いは?~
日本のセールは、比較的短い時間の間でセール用の商品や、ワン・シーズン前の商品が売られる事が多いのですが、香港のセールは「期間が長い」のが特徴の1つです。夏と冬のセールをあわせると、其々約3か月セールが行われますので、1年の3分の1以上がセールという長さになります! またもう1つの特徴は、そのシーズン中の新商品もどんどん値下げされていくという事です。(ブランド品は対象外の店も有ります)。 
理由は、日本は在庫返品ができるシステムなのに対して、香港は全て買い取り方式で行われている為です。お店に在庫を保管しておく場所も無いので、捨て値になっても売っていかなければならないという理由が有ります。(写真:2012年夏 JTB香港支店撮影)

注目のクリスマス・イベント


♪香港ディズニーランド 「スパークリング・クリスマス」
2012年11月15日~2013年1月1日
2012年のクリスマスは、「メインストリートUSA」の「クリスマスタウン」で、ディズニーキャロル隊によるクリスマスの催しや陽気なサンタミッキーの「トイ・ストーリーランド」や、「グリズリー・ガルチ」のエキサイティングなアドベンチャーの体験をしてください。

♪ オーシャンパーク 「クリスマス・センセーション」2012
2012年12月15日~2013年1月1日
新アトラクションの「ポーラー・アドベンチャー」や刺激的な「スリル・マウンテン」、魅力たっぷりの「アクアシティ」などを楽しめ、昔の香港にタイムスリップも出来るオーシャンパークで、思い出に残るクリスマスを過ごしてみてください。
更に、「ライズ・オブ・ザ・ガーディアンズ」では本物のアドベンチャーが待っているほか、多数のサンタがクリスマス気分を盛り上げてくれます!

♪ 香港マダムタッソー蝋人形館の「きらめくクリスマス」
100体以上が揃う世界の人気セレブのフィギアに、光輝く証明、魅力的なデコレーションなどをプラス。クリスマスならではのきらめきを演出しています。

♪ ゴンピン360の「クリスマス・ランタオ・アドベンチャー」
ランタオ島固有の漁業文化を取り入れ、ゴンピン360が漁村に変身。昔ながらの生活様式に触れながら、アカペラなどの音楽パフォーマンスで他では味わえないクリスマスの体験ができます。

♪ スカイ100展望台「空に輝くキラキラクリスマス」
2012年11月8日~2013年1月6日

♪ 香港ウェットランド・パーク「バードウォッチングフェスティバル2012」
2012年11月7日~2013年始め

♪ ピークタワー「ビクトリアピークのLOVEクリスマス」   
2012年11月9日~2013年1月2日

♪ タイムズスクエア「レゴ(R)80周年クリスマスヴィレッジ」  
2012年11月16日~2012年12月26日 オープンピアザ  
2012年11月16日~2013年1月2日  2階アトリウム  

♪ 1881ヘリテージ「Warmest Christmas」   
2012年11月17日~2013年1月15日

♪ ifc モール「ifcモール 魅惑の旅」
2012年11月20日~2012年12月26日

※其々のイベントの内容、期間は変わる可能性があります。ご注意下さい。

・ペニンシュラホテルの近年のクリスマス・デコレーションは宙に星が浮いたようなデザイン。素晴らしい光景でした。(2011年JTB香港支店撮影)

 

香港で開催される日本人のイベント特集
8-9月と尖閣関係の報道が多く日本で行われている中でも、香港では多くの日本のアーティストのイベントが行われています。香港人も日本の文化に大変興味を持っており、大歓迎で受け入れられています。今回は、日本人アーティストによるイベントをご紹介いたします。

♪8月24日  Legend Fighting Championship 10 @ AWE 
*川那子祐輔(日本)、劉文擘(中国)、梁海俊Yang Hae Jun(韓国)、Rob Lisita(オーストラリア)参戦

♪8月26日  Loudness Live in HK @ KITEC(日本のロックバンド)

♪9月23日  May’n WORLD TOUR 2012 ROCK YOUR BEATS IN HK
                      (日本人アーティスト)

♪9月28日  PIKO Live Tour 2012~2PIKO Shucchouhan~Hong Kong @ KITEC
9月30日に出演予定だった広州での展示会「アニコム&ゲーム」は開催延期
                      (日本人アーティスト「ピコ」)

♪10月2日  HATSUNE MIKU Hong Kong First Concert (MIKUPA ♪) @ KITEC(初音ミク)

♪10月20日  w-inds. Live Tour MOVE LIKE THIS in Hong Kong @ KITEC
                      (日本人アーティスト)

♪10月22日  雅 ~MIYAVI~ Live in Hong Kong 2012(日本人アーティスト)

♪10月29日  The World of Lisa Ono Brazilian Serenade Asia Tour Hong Kong @ KITEC
                      (日本人アーティスト)(小野リサ)

♪11月1日  Monkey Majik in Asia 2012 @KITEC (カナダ人と日本人によるバンド)

♪11月7日  Perfume WORLD TOUR 1st @ KITEC(日本人アーティスト)

♪11月28日  Kobayashi Kaori Saxophone Recital @ KITEC(小林香織)
                      (日本人アーティスト)

AWE=アジアワールド・エキスポ
KITEC=カオルーンベイ国際トレード&エキシビション・センター
(旧国際トレードセンター<HITEC>)

中でも、10月20日に行われたw-indsは大成功に終わりました。以下、時事ドットコム 2012年10月22日からの抜粋です。

『ボーカル&ダンスユニットのw‐inds.が、全国ツアー「w‐inds.LIVE TOUR 2012“MOVE LIKE THIS”」のファイナル公演を香港・九龍で行った。w‐inds.は中華圏での人気も高く、8月に発売された同公演のチケットは即日完売となったが、尖閣諸島問題で一時は開催が危ぶまれたことも。しかし約500人ものファンが香港国際空港に出迎えに駆けつけ、コンサート会場には約4000人が集結。3人は「FLY HIGH」など20曲を披露し、ファンを熱狂させた。』

 


W-inds--コンサート会場での様子。香港のw-indsファンの方より、承諾を得て写真を掲載しております。


2012年10月30日

香港は通常どおりです!

[ JTB香港 (ホンちゃん) ]

2012年10月30日 JTB香港発信

現地のようす
香港・マカオ共に気候も良く、過ごしやすい季節になりました。
これからの季節は、クリスマスイルミネーションやバーゲン、様々なイベントが始まり、1年で一番ロマンチックな季節になります。
輝く香港へどうぞお越し下さい!

イベント目白押し
『香港ウィンター・フェスタ』がもうすぐ始まります!
♪LOVEクリスマス、LOVE香港♪ 2012年11月23日~2013年1月1日
♪香港政府観光局主催の魅力満点のこのイベントでは、数えきれないほどあるダイニングの魅力に加え、この時期に行われる冬のセール、イベントで街はお祭りムード満点。

♪ビクトリアハーバー両岸にそびえ立つビル郡は華やかなクリスマスのイルミネーションで飾られます。この時期の香港は、クリスマスイルミネーションの輝きがプラスされて、通常の時期の何倍もの美しさになります!そして、クリスマス・キャロルの響きを楽しんだ後は、12月31日の深夜に行われるニューイヤー・カウントダウンと、楽しい催しが目白押しです。 

きらめく"ティファニー・ホリデー"
今年も「ティファニー」の華やかなクリスマスツリーが「香港ウィンター・フェスタ」のハイライトとして登場し、愛のメッセージを広めます。セントラル地区のスタチュースクエアに設置される見事なクリスマスツリーはクリスマスの雰囲気に包まれて、ティファニーを象徴する「ティファニー ブルーボックス」の上にセッティングされます。魅力溢れる回転木馬も出現します!

下記は2011年度のティファニーのクリスマスツリーと回転木馬の写真です。2012年度の回転木馬は2011年度とデザインが変わります。どんな回転木馬が登場するのか、ぜひ香港に来てご覧ください!


写真は全て2011年のもの。中環・スタチュースクエアに出現した、ティファニーのブルーボックスの上のクリスマスツリーと、ティファニーの回転木馬。美しさに圧巻です。(JTB香港支店撮影)

市内各地も、クリスマス・イルミネーションで輝きを増します。写真は全て2011年度のもの。2012年度はどんな飾り付けになるか、ぜひ、実際に香港でご覧ください♪

・九龍スターオブアベニューから対岸の香港島を見た夜景。通常の夜景に加えてクリスマスを祝うライトアップがされています。(2011年JTB香港支店撮影)
・香港島、セントラルのフェリー乗り場から撮影。クリスマスイルミネーションをより近くで見る事ができます。(2011年JTB香港支店撮影)

 


・ビルのクリスマスイルミネーションを拡大すると、こんな様子です。
(2011年JTB香港支店撮影)
・ビクトリアピークからの夜景も絶景です。ちょうど20時のシンフォニー・オブ・ライツの光線が見えます。

 


・チムシャツイ東も負けていません!例年、海岸沿いのホテルやビル群が競ってクリスマスデコレーションを施します。カラフルにイルミネーションが輝く様子は、正に圧巻です。写真左、中、右 チムシャツイ東地区の様子。(2011年JTB香港支店撮影)

  


・ショッピングセンターも其々、色とりどりのデコレーションを施します。ヘリテイジ1881では、2011年度は馬車とクリスマスツリーの豪華絢爛なデコレーションでした。
(2011年JTB香港支店撮影)
・K-11のクリスマスツリーは、トラディショナルなもの。上品なクリスマスの雰囲気でした。 (2011年JTB香港支店撮影)

 


・ハーバーシティーの入り口は、2011年度は ディズニーランドの新アトラクション、トイストーリーランドのオープンにあわせて、こんなにカラフルな飾りつけでした。
(2011年JTB香港支店撮影)
・IFCショッピングモールには、こんなに可愛らしい巨大サンタさんが登場しました。
(2011年JTB香港支店撮影)

 


クリスマス前の香港は、街中が輝きを増します。ぜひ、香港で素敵な思い出を作ってください!


2012年10月15日

【香港最新情報】10月15日(月) 香港は通常どおりです!

[ JTB香港 (ホンちゃん) ]

2012年10月15日 JTB香港発信

第1~4報では、街中の様子、観光地の様子を写真付きでご案内いて参りましたが、今回は香港/日本に於けるメディア関係の情報を集めてみました。

香港で上映されている日本の映画とテレビ番組、アイドルやコンサート
テレビ、漫画、雑誌を含めた多くの日本メディアが香港で受け入れられています。 映画もその1つ。
現在香港の多くの劇場で公開されているのが日本のコメディ『テルマエロマエ』です。風呂文化が無い香港ですが、先週末の上映では多くのお客で劇場がいっぱいでした。バス亭など、いたるところで広告も出ています。また、日本で話題になった『ヘルタースケルター』も9/20に公開開始です。日系の本屋などでは、原作漫画などが多く売られています。TVでも毎日多くの日本のドラマ、映画、アニメが放映されています。有名どころでは、『ホタルノヒカリ2』です。これは再々放送くらいで人気度が伺えます。(TVB J2台、毎週金100am~)。つい先日までは、大河ドラマの江もやっていたようです。

AKB48のオフィシャルショップが香港にもあるのをご存知ですか?場所は、サンスイポーの『ドラゴンショッピングセンター』。サンスイポーには電気街もあり、日本でいえば秋葉原に近い印象の下町です。この下町にある若者向けショッピングセンターの中に、AKBオフィシャルショップが有り、連日、香港のファンが訪れています!


そして、10/20には、『w-inds』のライブが香港で行われます!!とても人気があるためチケットが入手困難なほどです。当日は多くの香港人のファンで、会場が満席になることでしょう!



香港の新聞は?
新聞に於いても、日本の物の紹介で溢れています。
10/11に配布された頭條日報(無料新聞)を撮影したものを良く見ると、熊本に関する記事だとお分かりいただけます。内容は、『熊本の天草では多くのイルカを見ることが出来て楽しめる』といったような観光案内で、日本旅行についての記事です。
また、10/10の頭條日報にはセブンイレブンの広告としゃぶしゃぶの広告など多くの日本製品の紹介やレストラン広告も日々掲載されています。

お客様の声
実際に香港を訪れたお客様のコメントを、お客様のご了解を得て掲載させて頂きます。


『 出発前は報道を見ていて少し不安でしたが、到着後はいつもと変わらずバイタリティ溢れる街で、ネオンに魅了され、美味しいものをたくさん食べ、心ゆくまで楽しむ事ができ、出発前の不安は全然感じませんでした。香港が好きで、今まで何回も訪れていますが、ちょうど、中秋節の前という事で、月餅で街があふれ、華やかな雰囲気でした。楽しい充実した5日間でした』

(旅のアウトレット5日間でご参加。9/22到着。60代ご夫婦からのコメント)

現地在住者の声
実際に香港に暮らしている日本人の声をお届けいたします。
10月10日にスタートした人気ドラマ『相棒 season11』 にちなんで、初回のロケ地になったインターコンチネンタルの日本人営業ディレクター、山口さんにお話をお伺いしています。 昨日放映された初回の『相棒』は香港の様子だけではなく、インターコンチネンタルホテルも映っていて、問い合わせが急増しています!


香港在住13年目の山口です。私はチムサーチョイのホテルで働いていますが、ランチは香港人の同僚たちとローカルなグルメや飲茶、仕事の後は一人でシンフォニーオブライツを見ながらアベニューオブザスターのジョギング、週末は日本人の友人たちとハイキングといつもと全く変わらない生活を送っています。 










香港は涼しくなりこれからベストシーズン迎えます。なにか質問がありましたら日本人スタッフが7名勤務しており、うち女性が5人おります。是非お気軽にお問い合わせください。香港でお待ちしています!









(ホテル内日本人スタッフの皆さん)

香港最新情報!2012年BOB香港料理大賞が決定!
いかがでしたでしょうか。今回は、街の様子ではなく、現地地元メディアの様子、日本での報道ピックアップ、そして、お客様の声などを中心にご案内いたしました。現地香港は通常通りです。安心してご販売ください。
尚、10月10日に2012年度のBest of the Best 香港料理大賞2012 受賞料理が決定いたしました。
食の香港と言われていますが、どんな料理、どんなレストランをお勧めして良いかわからないという場合、この香港政府観光局と香港中華ガス有限公司の共催で行われている中国料理のコンテスト「Best of the Best香港料理大賞2012」の受賞料理をお勧めすると喜ばれます。
こちらのコンテストは、香港の中国料理シェフの才能を実証するものというだけではなく、香港内および海外からの観光客にアジアのグルメ都市香港の確固たる地位を示すような美味しい中国料理を紹介するものです。9月に行われた予選を勝ち抜いたそれぞれの部門10人のファイナリストが大会当日料理を披露し香港の料理評論家、シェフ、有名人が審査員となり、味、プレゼンテーション、食材は勿論のこと、シェフのテクニックや創造力そして料理手順を審査しました。
今年の香港料理大賞は、「ロブスター」「牛肉」「豆腐」そして今年新たに設定された「創作伝統料理」の4部門で競われ、「最優秀金賞」「金賞」「銀賞」が決定しました。その一部をご紹介いたします。


JTB利用レストランの受賞例(2012年度)
1.香港ジョッキークラブ 満貫廳
(ロブスター部門、最優秀金賞)
2.ハーバーグランド香港
(ロブスター部門、金賞)
3.インターコンチネンタル香港、欣圖軒
(ロブスター部門、金賞)
4.ミラホテル、國金軒
(ロブスター部門、銀賞)
5.ランガムプレイスホテル、明閣(写真)
(牛肉部門、最優秀金賞)
6.ディズニーランドホテル、クリスタルロータス
(牛肉部門、金賞)
7.ランガムホテル、唐閣
(牛肉部門、金賞)
8.グランドスタンフォードホテル、海景軒
(牛肉部門、金賞)
9.鴻星海鮮酒家、ハーバーシティー店
(牛肉部門、銀賞)                  など。 


2012年10月12日

【香港最新情報】10月12日(金)香港は通常どおりです!

[ JTB香港 (ホンちゃん) ]

2012年10月12日 JTB香港発信 第5報

現地の様子
香港・マカオ共に平穏な日常で変わりはございません。日本からのお客様も通常と変わりなくご旅行をお楽しみ戴けます。第1~3報でご案内をして参りました通り、香港・マカオではデモに対する人々の意識が中国本土とは異なり、たとえデモ活動が行われても日本のテレビで報道されているような略奪、暴徒化、不買運動の動きは一切ございません。 
街の様子としては、10月に入り気候も安定してきた為、屋外での娯楽を楽しめるようになって益々活気付いてきております。土日はハイキングやBBQをして過ごす人々が増え、夜はアウトドアのテーブルを囲み仲間で集まり楽しく過ごしている姿も良く見られます。そして、11-12月は一年で一番空気が澄んで美しい夜景が見られる季節となります。街ではクリスマスに向けた飾り付けやバーゲンが始まります。一年で一番ロマンチックな香港へ、どうぞお越し下さい!

イベント目白押し
第4報にて10月のイベント情報をお伝え致しました通り、秋から冬にかけては涼しくなりイベントが多く開催されます。この機会にぜひ、香港へお越し下さい。
『ワイン&ダインフェスティバル』
開催日:2012年11月1日から30日
西九龍地区で11月1日から4日の4日間行われるのが、「香港ワイン& ダイン・フェスティバル」。
アルコール度数30度以下の酒税が撤廃された香港に、世界中のワインが大集合して行われる屋外ワインイベントです!その他にも、11月にはレストランやレストラン街、ホテルでの様々な特典が充実します。

『香港・ウィンターフェスタ』
開催期間:2012年11月23日~2013年1月1日。


香港ウィンター・フェスタ2012へようこそ! <LOVEクリスマス、LOVE香港>香港政府観光局主催の魅力満点のこのイベントでは、数えきれないほどあるダイニングの魅力に加え、この時期に行われる冬のセール、イベントで街はお祭りムード満点。ビクトリアハーバー両岸にそびえ立つビル郡は華やかなクリスマスのイルミネーションで飾られます。この時期の香港は、クリスマスイルミネーションの輝きがプラスされて、通常の時期の何倍もの美しさになります!そして、クリスマス・キャロルの響きを楽しんだ後は、12月31日の深夜に行われるニューイヤー・カウントダウンと、楽しい催しが目白押しです。(写真は2011年のウィンターフェスタ時のものです。JTB香港支店撮影)


冬のクレイジーバーゲン近づく!
香港では年に2回「クレイジーバーゲン」と呼ばれる一大バーゲンが行われます。
夏のバーゲンは7月上旬から9月上旬位まで。冬のバーゲンは、12月上旬から旧正月前日まで。夏と同じく、10~30%から始まり、ファイナル・リダクションの頃は70~80%になるショップも出てきます!高級欧米ブランドもセールになる事が有ります。
~ 日本のセールと香港のセールの違いは?? ~


日本のセールは、比較的短い時間の間で、セール用の商品やワンシーズン前の商品が売られる事が多いのですが、香港のセールは「期間」が長いのが1つの特徴です。夏と冬のセールをあわせると、其々約3か月セールが行われますので、一年の3分の1以上がセールという長さになります! またもう1つの特徴は、シーズン中の新商品もどんどん値下げされていくという事です。(ブランド品は対象外の店も有ります)。
理由は、日本は在庫は返品できる制度に対して、香港は全て買い取り方式で行われている為です。お店に在庫を保管しておく場所も無いので、捨て値になっても売っていかなければならないという理由が有ります。(写真: 2012年夏 JTB香港支店撮影)

香港と中国の違いは?①
1997年に中華人民共和国に主権移譲された香港は『香港特別行政区』として返還後50年間自治権の付与と中国本土と異なる行政・法律・経済制度の維持が認められています。政治の特徴としては、社会主義国である中国がその特別行政区である「香港で社会主義の制度と政策を実施しない」としています。つまり、「香港特別行政区は社会主義の制度と政策を実施せず、従来の資本主義制度と生活様式を保持」している一国二制度となります。その為、イギリスより中国へ返還された後も香港の生活は全く変わっていません。
公用語は広東語で中国本土の北京語とは異なり、通貨も香港ドル=ドルペッグ制を採用しています。香港の人々は親日家が多く、街は日本の物で溢れています。 (上記は第3報に発信した内容となります)
尚、去る7月1日に行われた返還式典式典・就任式には胡錦濤国家主席ら中国の党・政府高官を含む約2300人が出席しましたが、胡主席は「『一国』の原則を堅持するとともに、『二制度』の違いを尊重する」とした上で、「一国二制度、香港人による香港統治、(香港の)高度な自治を実施するという中央政府の方針は全く揺るがない」と強調しました。 【7月1日 時事より引用】

香港と中国の違いは?②
今回の中国本土で起こった半日デモは愛国教育による影響が大きいと、日本でも報道がされています。では香港ではどうでしょうか?・・・ 2012年9月8日香港政府トップの梁振英行政長官は緊急記者会見を開き中国人としての愛国心を学校で教える「国民教育」課程の今年度9月から導入計画を、事実上撤回しました。これは、民衆から「洗脳教育」と批判を受け、抗議運動がエスカレートしたことを受けた措置となります。

JTBとして行っている事
少しでもお客様の不安要素を取り除き安心して心からご旅行を楽しんで戴く為に、JTB香港・マカオでは色々な点に気をつけて観光のご案内をしております。 例えば、中国本土観光客が非常に多い観光地では、様子を見ながら臨機応変に車内での観光案内に切り替え、代わりに他の観光地をご案内する等の対応です。また、香港マカオ共に緊急時も対応が出来る特別な斡旋マニュアルを社内で作成をしております。万全の体制にて、ガイド・事務所スタッフ共に全力でお客様のご旅行を手配させて頂いております。
最新の情報としては、去る9月25日、在香港日本国総領事館に於いて安全対策連絡協議会が行われJTBとしても出席を致しました。現状では特別な動きも無く至って平穏な毎日ですが、JTBとしては今後も総領事館との連絡を蜜に行って安全対策に努めて参ります。


2012年10月08日

【香港最新情報】10月08日(月)香港は通常です!

[ JTB香港 (ホンちゃん) ]

2012年10月5日 JTB香港発信 第4報

現地の様子
香港・マカオ共に平穏な日常で変わりはございません。日本からのお客様も通常と変わりなくご旅行をお楽しみ戴けます。第1,2報でご案内をしております通り、香港・マカオではデモに対する人々の意識が中国本土とは異なり、たとえデモ活動が行われても日本のテレビで報道されているような略奪、暴徒化、不買運動の動きは一切ございません。街の様子としては、10月1日の国慶節が終わり、現在は中国本土の大型連休中の為 街中が観光客で溢れ活気づいています。また、一部では9月30日の中秋節に飾られたランタンがまだ残っていたり、10月31日までは各テーマパークでハロウィーンのフェスティバルが行われたり、とても賑わっています。活気のある香港マカオへぜひお越し下さい。

10月の気候、イベント
蒸し暑いイメージの香港マカオですが、中秋節や10月を過ぎると秋らしくなってきます。気温も朝夕には下がり始め、湿度も少しずつ下がって来ます。少しずつ過ごし易くなってくる時期ですので、街歩きや観光にはピッタリです。

・中国国慶節:10月1日と連休:香港ではビクトリアハーバーで盛大な打ち上げ花火が行われました。香港マカオの祝日は10月2日(火)迄ですが、中国本土では多くの企業が1週間程の大型連休となり、この期間はたくさんの本土からの観光客が香港、マカオへ訪れて活気付いています。(写真は2011年度国慶節のものを利用。2011年 JTB香港支店撮影)
・『秦城傭現』というテーマで中秋節の為に飾られたランタンを10月中も見ることが出来ます。中国秦の時代の兵馬俑を模したもので、夜はライトアップされています。
場所:九龍 チムシャツイ時計台前 9/13-10/21(撮影:2012年9月 JTB香港支店)
・『オーシャンパーク』Halloween Bush(ハロウィン・バッシュ):オプショナルツアーで人気のオーシャンパークではハロウィン期間限定のお化け屋敷などのイベントも始まります。
時期:9/21-10/31。添付のような期間限定グッズは毎日買えますが、Bushは金~土の1730~となります。(撮影: 2012年9月 JTB香港支店)

  

・『香港ディズニーランド』Haunted Halloween(ハウンテッド・ハロウィン):大人気の香港ディズニーでも、ハロウィン限定のイベントが始まります。通常時期は閉園が早い香港ディズニーも、このハロウィン時期限定で夜遅くまで園内を楽しむ事が出来ます。
時期: 10/4-10/31 木~土&10/31限定 18:00より、23:00閉園(撮影:写真は2011年度の香港ディズニーランドで撮影したものを利用。2011年 JTB香港支店撮影)
・日本ではまだまだ馴染みの薄いハロウィンですが、西洋文化が多く混在している香港では例年多くのイベントが行われています。特に10月31日の夜、バーが多く集まるナイトスポットで知られる香港島のランカイフォンでは仮装をした人で溢れかえります。ぜひ一度この時期にお越しください。(写真は2011年度のオーシャンパークで撮影をしたものを利用。2011年 JTB香港支店撮影)

  

香港について
1997年に中華人民共和国に主権移譲された香港は『香港特別行政区』として返還後50年間自治権の付与と中国本土と異なる行政・法律・経済制度の維持が認められています。政治の特徴としては、社会主義国である中国がその特別行政区である「香港で社会主義の制度と政策を実施しない」とされています。つまり、「香港特別行政区は社会主義の制度と政策を実施せず、従来の資本主義制度と生活様式を保持」している一国二制度となります。その為、イギリスより中国へ返還された後も香港の生活は全く変わっていません。
公用語は広東語で中国本土の北京語とは異なり、通貨も香港ドル=ドルペッグ制を採用しています。香港の人々は親日家が多く、街は日本の物で溢れています。その様子は下記の写真通りとなります。

JTBとして行っている事
少しでもお客様の不安要素を取り除き安心して心からご旅行を楽しんで戴く為に、JTB香港・マカオでは色々な点に気をつけて観光のご案内をしております。 例えば、中国本土観光客が非常に多い観光地では、様子を見ながら臨機応変に車内での観光案内に切り替え、代わりに他の観光地をご案内する等の対応です。また、香港マカオ共に緊急時も対応が出来る特別な斡旋マニュアルを社内で作成をしております。万全の体制にて、ガイド・事務所スタッフ共に全力でお客様のご旅行を手配させて頂いております。
最新の情報としては、去る9月25日、在香港日本国総領事館に於いて安全対策連絡協議会が行われJTBとしても出席を致しました。現状では特別な動きも無く至って平穏な毎日ですが、JTBとしては今後も総領事館との連絡を蜜に行って安全対策に努めて参ります。

街のようす
JTBのスタッフやガイドが街へ出て写真を撮って参りました。平穏な香港・マカオの街の様子をお知らせ致します。

香港 10月4日(木)の日系スーパー、デパート、レストランの様子(全てJTB香港支店撮影)
第1-3報では中心地のチムシャツイの様子をお送り致しましたので、今回は地元人々の暮らしに直結しているベットタウン、沙田(シャティン)の様子をお伝えいたします。シンセン(中国本土)への列車も通っているため多くの地元の人と中国本土からの買い物客が訪れていますが、観光地や中心地とも一切変わらず、平常そのものです。沙田の街の至るところに日本のレストラン、日本のスーパー、日系のお店が並んでおり、不買運動などもなく、平和で買い物客で溢れている様子をお伝えいたします。
・日本の化粧品、シュウウエムラも人気ブランドの1つです。
・資生堂も通常営業です。

 


・日本のオルビスやDHCも店舗が増えてきました。
・2012年、とうとう香港にも日本のサマンサタバサがやって来て話題になりました。

 

香港 10月4日(木)の日系スーパー、デパート、レストランの様子(全てJTB香港支店撮影)
・日本の西友が名称を変更して生まれ変わった一田(YATA)デパート。
・多くのお客様で賑わっています。(2-3階部分がYATAです)

 


・YATA内のフードコート。殆どの店が和食で満席です。写真奥に見える店舗は峰寿司。
・YATA内の 紀文カウンター。人で溢れています。

 


・YATA内のお好み焼きのカウンターは毎日行列です!
・YATAに併設されている無印良品。いつも人気です。

 


・ユニクロも平常営業です。
・日本の台所用品を売っている『生活館』。いつも大賑わいです。

 

香港 10月4日(木)の日系スーパー、デパート、レストランの様子(全てJTB香港支店撮影)
・シャティンには、第1報でもお知らせした日系のシティースーパーが有り、大人気です。
・ヤマザキパン。夜行くと品切ればかりです。

 


・香港では吉野家の牛丼も大人気。沙田では夕食時はいつも行列になります
・勿論、お馴染みのセブンイレブンもたくさんあります。人々の日常生活の一部です。

  

香港 10月4日(木)の香港国際空港の様子 (全てJTB香港支店撮影)

 


10/4の香港国際空港の様子。
左:到着ロビーを上から見下ろしています。多くお客様が行き交っています。右:出発ロビーの様子。

何れも整然としており、通常通りです。


2012年09月29日

【香港最新情報】9月28日(金)香港は通常です!

[ JTB香港 (ホンちゃん) ]

2012年9月28日 JTB香港発信 第3報

現地の様子
香港・マカオ共に平穏な日常で変わりはございません。日本からのお客様も通常と変わりなくご旅行をお楽しみ戴けます。第1報でご案内をしております通り、香港・マカオではデモに対する人々の意識が中国本土とは異なり、たとえデモ活動が行われても日本のテレビで報道されているような略奪、暴徒化の動きは一切ございません。街の様子としては、9月30日は家族で集まって月見をしたり月餅を食べる中秋節、また、翌日の10月1日は国慶節と一年間の一大イベントが立て続けにある為、活気で大賑わいしています。これらの大切な日には、香港マカオでは家族が集まって過ごす事が多く、特に人気のある和食レストランなどは予約でいっぱいという状況で、日本製品の不買運動は一切有りません。街の至るところで魚の形などの美しいランタン(灯篭)が飾られている風景はこの時期ならではのものですので、ぜひお越し下さい。

JTBとして行っている事
少しでもお客様の不安要素を取り除き安心して心からご旅行を楽しんで戴く為に、JTB香港・マカオでは色々な点に気をつけて観光のご案内をしております。 例えば、中国本土観光客が非常に多い観光地では、様子を見ながら臨機応変に車内での観光案内に切り替え、代わりに他の観光地をご案内する等の対応です。また、香港マカオ共に緊急時も対応が出来る特別な斡旋マニュアルを社内で作成をしております。万全の体制にて、ガイド・事務所スタッフ共に全力でお客様のご旅行を手配させて頂いております。
最新の情報としては、去る9月25日、在香港日本国総領事館に於いて安全対策連絡協議会が行われJTBとしても出席を致しました。現状では特別な動きも無く至って平穏な毎日ですが、JTBとしては今後も総領事館との連絡を蜜に行って安全対策に努めて参ります。

街のようす
JTBのスタッフやガイドが街へ出て写真を撮って参りました。平穏な香港・マカオの街の様子をお知らせ致します。

香港 9月26日(水)の街の様子(全てJTB香港支店撮影)

  


9/13-10/21まで、九龍チムシャツイ時計台の前で、巨大ランタンが展示されています。テーマは「秦城傭現」。多くの地元客、観光客で賑わっています。

香港 9月27日(木)の街の様子(全てJTB香港支店撮影)
香港島ビクトリアパークで行われている『中秋節・ランタン・ワンダーランド』のイベント。
巨大なランタンや趣向を凝らしたランタンが飾られています。
とても幻想的な雰囲気です。

 


 


こちらも、地元の人だけではなく、多くの観光客で賑わっておりますが、平穏そのものです。
日時: 9月27日開始~10月2日、18:30-23:00まで。

香港 9月28日(金)の街の様子(全てJTB香港支店撮影)
・広東ロードのH&M。最も多くの大陸、日本、世界からの観光客が集まるスポットです。
・北京道。多くの観光客が通る道です。平穏です。
・海防道。観光客に有名なネイザンロードと広東ロードを繋ぐ非常に混雑する道。平常通りです。
・アシュレイ道。多くのバーや和食が並ぶとおりです。

 

 

香港 9月28日(金)の日系スーパー、デパート、レストランの様子(全てJTB香港支店撮影)
・おかしランド--多くの分店を持つ、日本の御菓子が並ぶお店です。多くの大陸客がお土産を購入している姿が見られます。
・サークルKとA1ベーカリー(日系のパンやさん)。いつも地元の人や観光客で賑わっています。

 


・セイコーの専門店--買い物客がいます。平常営業。(I-SQUARE内)
・SOGO (チムシャツイ店)の店内。たくさんの買い物客で賑わっています。本土のお客様の姿も多く有ります。

 


・SOGO内のフードコートには多くの日本食が有り、いつも本土のお客様でいっぱいです。
・SOGO内のフードコート、食品売り場の一部。地元の人、本土のお客様で賑わっています。

 


・ポッカカフェ。平常営業です。
・ワタミ--ランチのお客様で満席でした。

 

香港 9月28日(金)の日系スーパー、デパート、レストランの様子(全てJTB香港支店撮影)
・一寿司--昼も夜も満席。夜は行列になります。
・八王子(和食)--お客様の足が途絶えません。

 


・錦(I-SQUARE)--中は人でいっぱいです。
・モンスター寿司(I-SQUARE)--席を待つ人でいっぱいです。

 


・牛陣しゃぶしゃぶ(I-SQUARE)--昼なのに30分待ちです。
・日本式パスタのTE--こちらも人気のお店で、平常営業です。

 


・鉄板焼き(シルバーコート)--多くのお客様がいます。こちらは本土のお客様たちです。
・シルバーコート内のフードコートには多くの和食が有りますが、こちらのたこ焼きも人気です。通常営業です。

 

香港 9月28日(金)の観光の様子 (全てJTB香港支店撮影)
・スタンレーマーケット。日本のお客様に大人気の観光地の1つ。安全、平穏です。
・ビクトリアピークの展望台への道。本日も非常に多くの世界中の観光客が来ています。平常です。

 


・日本のお客様にも本土のお客様にも大人気の観光地、レパルスベイ。毎日滞りなく平常に観光が行われています。

  


・文武廟--多くのバスが止まりたくさんの観光客が訪れます。平常です。
・アベニューオブスターズ。秋を過ぎると気候も落ち着き、このように澄んだ空気で対岸の風景を見られる日が増えて参ります。今日も平常そのものです。

 

香港 9月27日(木)の香港国際空港の様子 (全てJTB香港支店撮影)

 


9/27現在の香港国際空港の出口の様子。多くお客様が行き交っています。
国慶節の連休前の為通常以上の混雑振りですが、平穏そのものという状況です。


2012年09月26日

【香港最新情報】9月25日(火)『香港の様子』

[ JTB香港 (ホンちゃん) ]

9月25日(火)晴れ 30℃ JTB香港 第2報

・アベニューオブスターズには観光客が記念写真を取っています。
・ハーバーシティーのスターフェリー側の入り口、ドラえもんの引き続き新しい展示を建設中です。
・デパートそごうは通常に営業し、手前に観光バスが泊まっています。

  

・昼間のネーザンロードの様子、左側はペニンシュラホテル、右側はシェラトンホテル。
・ネイザン・ロードのアイ・スクエアの昼間様子。
・カンドン・ロード、DFSギャラリア・サンプラザのあたり相変わらず賑やかな様子。

  


2012年09月20日

【香港最新情報】香港は平常です!

[ JTB香港 (ホンちゃん) ]

現地の様子2012年9月19日 JTB香港 第1報
香港は平穏な日常生活を送っております。勿論ご旅行も通常通りのご案内をさせていただく事が出来ます。香港は中国本土へ返還されておりますが、教育制度も違う上、デモに対する人々の意識が中国本土とは異なります。たとえデモ活動が行われても日本のテレビで報道されているような略奪、暴徒化の動きは一切ございません。
最新の情報として、日本でも大きく報道されていました9月18日の柳条湖事件に関連するデモに関する情報ですが、香港では日本総領事館前に約40名程度の人が集まったのみです。
親日家が多い事で知られる香港については多くの日系スーパー・デパート・商店・レストランなどが有り、日本のもので街が溢れかえっておりますが、これらの商店は毎日平常通りの営業を行い、香港・中国本土・各国のお客様で賑わっています。

JTBとしての観光案内
少しでもお客様の不安要素を取り除き安心して心からご旅行を楽しんで戴く為に、JTB香港では色々な点に気をつけて観光のご案内をしております。例えば、中国本土観光客が非常に多い観光地では、様子を見ながら臨機応変に車内での観光案内に切り替え、代わりに他の観光地をご案内する等の対応です。また、香港・マカオは緊急時も対応が出来る特別な斡旋マニュアルを社内で作成をしております。万全の体制にて、ガイド・事務所スタッフ共に全力でお客様のご旅行を手配させて頂いております。

街の様子
9月18日柳条湖事件のデモの日とそれ以降にJTBのスタッフやガイドが街へ出て写真を撮って参りました。平穏な香港の街の様子をお知らせ致します。

香港 9月19日(水)の街の様子(全てJTB香港支店撮影)
・お馴染み、有名ブランドストリート、『広東ロード』。中国人、日本人を問わず世界各国のお客様が買い物を楽しんでいます。
・1881ヘリテージ・ショッピングセンター。9/19も変わりなく平穏に営業しています。

 

・観光客の大人気のハーバーシティー・ショッピングセンター入り口。多くの日本のブランド、レストランも集まる人気スポット
・チムシャツイ・スターフェリー乗り場前の香港政府観光局のデスク。多くの観光客で賑わっています。

 

香港 9月19日(水)の日系スーパー、デパート、レストランの様子(全てJTB香港支店撮影)
・SOGOデパート前の様子。開店前の様子ですが、静かで落ち着いています。
・チムシャツイ・スターフェリー乗り場前のセブンイレブンと、東海堂アローム(パン屋さん)。平常営業、お客様で賑わっていました。

 

・ハーバーシティー、シティースーパー(日系の大型スーパー)のフードコート内にある、『富久保』といううどんレストラン。フードコートの一番人気で、今日も大賑わいです。中国人観光客も大勢来ます。
・同じくフードコート内の日本ラーメン店。通常営業です。

 

・日系のシティースーパーに併設されているフードコート。今日も殆ど満席です。
・日本のもので溢れかえる、日系のシティースーパー。本日も多くの本土からの観光客が買い物をしています。

 

・同じくフードコート内の和食レストラン、善膳。お客様がいっぱいです。
・シルバーコート内の一風堂。日本のラーメンは香港、中国本土でも大人気です。12時半を過ぎると大勢のお客待ちとなります。

 

香港 9月19日(水)の日系スーパー、デパート、レストランの様子(全てJTB香港支店撮影)
・シルバーコートで大人気、カレー屋のcoco壱番屋です。
・オーシャンターミナルの資生堂カウンターも賑わっています。多くの大陸の観光客が買い物に来ます。

 

・ハーバーシティー内のSONY専門ショップも通常営業。
・ハーバーシティー内の無印良品。多くの本土のお客様が買い物を楽しんでいました。

 

・LCX内のもうもうクラブ(しゃぶしゃぶ店)。通常営業です。
・LCX内の牛角。夜は行列となります。

 

・LCX内の板長寿司。早い時間ですが、既に本土の観光客がランチを食べていました。
・香港ではドラえもん生誕前100周年のお祝いイベントが終了したばかり。こちらのドラえもんカフェも写真を取る人でいっぱい。

 

香港 9月18日(火)の夕食観光の様子 (全てJTB香港支店撮影)
・ワンチャイの返還式典の行われたコンベンションセンター前。大陸からの観光客で溢れかえる場所ですが、日本人のお客様にとっても観光場所のひとつです。
・ワンチャイのプロムナード。様々な国籍のお客様がハーバービューを楽しまれています。

 

・お客様をビクトリアピークにご案内した時のご様子。多くの国籍のお客様が100万ドルの夜景を楽しまれています。

 

香港 9月19日(水)の夕食観光の様子 (全てJTB香港支店撮影)
・ビクトリアピークのトラムを楽しまれているご様子。勿論多くの国籍のお客様が一同に乗り合わせるトラムです。
・レパルスベイ。本土のお客様の人気の観光スポットですが、問題は一切発生しておらず、観光をお楽しみ頂いております。
・本土のお客様にも大人気の黄大仙寺院。順調に観光をしております。

  

・香港島を一望できる観光スポットとして大人気のスターオブアベニュー。このように多くの国の観光客を扱うバスが止まり、大賑わいです。
本日も平穏に観光をお楽しみ頂いております。

 

香港 9月18日(火)の香港国際空港の様子 (全てJTB香港支店撮影)
平常通り多くのお客様が到着、出発されています。こちらはJTBの出迎え口になっているA出口の様子です。

 



2011年04月21日

マイバス香港お得情報をゲット!

[ JTB香港 (ホンちゃん) ]

マイバス香港ではキャンペーンを実施しています。豊富な現地ツアーを複数体験して更に満足!

【キャンペーン期間 2011年4月21日(木)~6月30日(木)※参加日ベース】
【特典 マイバスを同時に2つ以上参加で、一般価格の安いツアーを10%割引】

◆特典例1)
オープントップバス・パノラマドライブ(大人HK$200)と水上レストランの夕食と100万ドルの夜景鑑賞(大人HK$500)を同時にお申し込みいただくとオープントップバス・パノラマドライブツアーの料金をHK$200⇒HK$180に!

◆特典例2
3つ以上同時に参加すれば、最も料金の高いツアーを除き、2つ目以降(2つ目、3つ目・・・)の
全てのツアーの料金をそれぞれ10%割引きに!
例えば、同じマカオロマンチック街道(一般価格 大人HK$900)と、オープントップバス・パノラマドライブ(一般価格 大人HK$200)と 水上レストランの夕食と100万ドルの夜景鑑賞(一般価格 大人HK$500)を同時にお申し込みいただくと オープントップバス・パノラマドライブをHK$200⇒HK$180にて、水上レストランの夕食をHK$500⇒HK$450になります。

◆お問い合わせ、お申込みは日本語で!
詳しくはマイバスホームページをご覧ください。
マイバス香港の詳細をみる


2010年11月19日

中華風な「お歳暮」

[ JTB香港 (ホンちゃん、コンちゃん) ]

海外、特に中華圏にお住まいの皆様、「日本へのお歳暮をどうしよう?」とお悩みではありませんか?

そんな皆様に、ホンちゃん、コンチャンより「ワールドギフトカタログ」をご紹介させていただきます。

JTB香港の日本宅配サービス「ワールドギフトカタログ」では、点心や紹興酒、花文字など中華らしい贈り物をとりそろえております。

一番人気は、「選べる飲茶」です。
12個の点心の中からお好きな点心6個が選べる飲茶セットです。AセットとBセットの2種類ありますので、合計24種類の点心をご用意しております。

人気の理由は、自分で好きな点心を選べるので、
「お父さんはエビが好きだからエビ餃子。お母さんは焼売が好きなんだよな。」
などと、受け取る方のことを考えながら選べるのがとても楽しいからなのです!
そして24種類もの点心があるので、何度贈っても毎回新しい味が楽しめてしまいます!
「選べる飲茶」の点心は、香港のレシピをもとに日本で製造しているので安心感もがばっちりです。

もう一つのおすすめは、中国伝統芸術の「花文字」です。
「花文字」は色彩豊かな風水の縁起物です。
ワールドギフトカタログの花文字は、香港で30年の歴史をもつ「葉氏開運花文字」のもので、一文字一文字丁寧に書いております。

2文字タイプ、3文字タイプ、4~5文字タイプ、カップルタイプ、ファミリータイプの5種類がございます。
2文字タイプは、卓上カレンダーぐらいの大きさですので、ちょっとしたスペースに飾るのにピッタリです。
フェミリータイプは、5名までのお名前が書けるもので、普通のカレンダーぐらいのサイズですのでとても華やかな印象です。

花文字は個人のお名前だけでなく、会社名や、「健康」などのようなお好きな言葉を花文字にすることも出来ますので、いろんな用途としてお送りいただけます。
家族みんなのお守り、健康祈願、商売繁盛、お誕生日、結婚記念日、開店祝いなどにお贈りください。

実はわたくしホンちゃん、コンちゃんも父の日に2文字タイプの花文字を送ったことがあるのですが、開運の意味がある縁起物ということで、とっても喜んでもらえました。机の上に飾って毎日眺めているとのことです。うれしいですね!

今回は2つだけのご紹介でしたが、他にもたくさんお歳暮にピッタリの贈り物がございますので、ぜひ専用サイトをご覧下さい。

 

そして、インターネット注文に限り、今だけのお得なお歳暮キャンペーンを実施しております。
11月30日(木)までに、インターネットよりご注文いただく、代金がと5%割引になります。
お歳暮をお考えの方は、是非この機会に、お得にご注文下さい!

★★★★★JTBでお歳暮ギフト予約★★★★★


2010年02月11日

香港:旧正月イベントに伴う道路閉鎖および交通規制のお知らせ

[ JTB香港 (ホンちゃん、コンちゃん) ]

ホンちゃん、コンちゃんからのお知らせです。

2/11~15日は香港各所にて香港各所にて道路閉鎖が予定されております。
これに伴い、ツアーバスや公共バスにおいても一部ルートの変更等が予想されます
のであらかじめご了承くださいませ。
お客様におかれましては、観光バスは封鎖エリア内のホテルに泊まれないので、あ
たかじめご了承くださいませ。

特に観光客に大きな影響の出ると思われるエリアは
■香港島
セントラル周辺
ワンチャイエリア
コーズウェイベイエリア
ビクトリア・パーク
ビクトリア・ピーク

■九龍半島側
チムサーチョイ・チムサアチョイイーストのプロムナード付近

このあたりのエリアには大勢の人手でにぎわい、通常より移動に時間をようするこ
とも予想されますのでご注意ください。


続きを読む "香港:旧正月イベントに伴う道路閉鎖および交通規制のお知らせ" »

2010年02月09日

ナイトパレード及び花火大会

[ JTB香港 (ホンちゃん、コンちゃん) ]

ホンちゃん、コンちゃんより「インターコンチネンタル香港」に関しての特別交通案内をお知らせ致します。

2月14日・15日は旧正月のナイトパレード及び花火大会により、
ホテル「インターコンチネンタル香港」に関しての特別交通案内をお知らせ致します。

■チムサアチョイエリアにかかる交通規制
2月14日(日)及び2月15日(月)に午後6時より段階的に道路閉鎖を含む交通規制がかかりますので、
ホテルエリア及びホテル駐車場までのアクセスに影響を与えると考えられています。

 午後6時より道路閉鎖と伴に、現場指揮官の指示があるまでにホテルへの車進出は一切禁止される予定です。
 道路閉鎖の間、ホテルリムジンバスは近くの降り場に移転する予定ですが、
ホテルのスタッフ及びポーターは降り場に待機し、お客様の荷物やホテルへのアクセスをお手伝いします。
 リムジンバス降り場からホテルまでは短距離歩かないといけないので、あらかじめご了承くださいませ。


About 香港

カテゴリ「ホンちゃん、コンちゃん(香港)」に投稿されたすべてのエントリーのアーカイブのページです。新しいものから過去のものへ順番に並んでいます。

前のカテゴリは広州です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。